夢占い

汚い夢は【後悔】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

汚いが意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

物が乱雑に溢れている空間や、ゴミが散乱し汚れた場所など、夢にふと汚さを感じたのならば、それはあなたの「後悔」の表れ。事あるごとに悔やむ気持ちが足下に絡みつき、あなたの歩みを鈍くさせてしまっている状況を暗示しているのです。
また消し去りたい気持ちとは裏腹に、消し去れない思いが募っている暗示でもあります。誰しもが忘れる事の出来ない過去の一つくらい抱えています。しかし、あなたは他の人以上に過去に執着し、それが心の重しとなっているのです。
汚さを感じる夢は一見悪いイメージに思われがちですが、全てがそうだとは一概に言えません。夢に感じる印象や夢の中の行動によっては、あなたの運気が上昇するサインが隠されているかもしれないのです。

汚い夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

夢の中、目の前に汚い光景が飛び込んで来れば、あまり良い気分にはならないでしょう。そんなマイナスな印象や感情を受けたのであれば、運気の停滞を暗示。心の一部分にある後悔によって、全てが後ろ向きになってしまっている事を警告しています。
反対に夢に良いイメージやスッキリとした目覚めを感じたなら、心のモヤモヤが解消された証。後悔や消したい過去を振り払い、これから訪れる沢山の出来事に目を向けている状態です。運気の高まりによって、嫌な過去を塗り替えるような素敵な思い出を作れそうです。

汚い夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面

部屋が汚れていたり、自分自身が汚れている夢。汚れを落とそうとしていたり、何もせず汚れた空間に佇む夢など。夢の場面や行動は、あなたが後悔や過去を克服し、振り返らず前進することが出来るかどうかを予知しています。
汚れを落とそうとする場面や前向きな行動をしていたなら、後悔や過去を消そうと努力している証であり、汚れを消すことが出来れば後悔を綺麗に洗い流せる暗示です。汚れた部屋の中、気にもしない様子であれば要注意。後悔や過去からの決別を諦めかけており、負の状況を好転させるチャンスを逃してしまうかもしれません。

汚い夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

汚さを感じる夢に現れた人物、それはあなたが抱える後悔や消せない思いに深く関わる人物であるケースが多いです。例えば、告白できなかった異性や傷付けてしまった友人など。相手に対する強い後悔の念が、夢に投影されてしまっているのです。
しかし、後悔や過去を克服するためのキーパーソンを暗示することも。登場人物と関係を深めることで、今抱えている心の汚れを綺麗にしてくれるかもしれません。過去を消せないなら、綺麗な思い出で上書きしてしまえば良いのですから。

汚いトイレに入る夢の意味

「汚いトイレに入る夢」はどこがどのように汚いのかで占いの結果が変わります。
まず、吉夢のパターンは「排せつ物が溢れていて汚かった」というパターンです。
排せつ物は基本、「金運をもたらすもの」です。
つまり、トイレから溢れ出んばかりの排せつ物が残っていたのであればあなたにとっては非常に金運が強い夢になるでしょう。
またトイレが詰まっていたり、トイレの状態が汚すぎるなどの「便器の汚さ」が夢に出てくれば、「あなたの思い通りに行かない何か」が起こることを暗示した夢となっています。トイレの夢占いはどこがどのように汚れているのかを見極めることが非常に重要になります。

部屋が汚い夢の意味

部屋が汚い夢は、「後悔している気持ち」を表しています。 あなたの今の心理状況がとても不安定で、強い後悔を抱いている状態を示しています。あまり消極的にならずに、物事を一つずつ整理し、前に進む努力をした方が良さそうです。 また、部屋の中がごみに埋もれていたりしたのなら、あなたは自分自身に価値を見いだせなくなってきているかもしれません。過去の言動に後悔が募り、自信を無くしてしまっているのでしょう。部屋自体が古く錆びたりして汚いと感じたのなら、自分の才能を思うように使えていない後悔を示しています。才能を伸ばすために努力をすることで、自信をつけることが問題解決への近道になるでしょう。

汚いトイレを掃除する夢の意味

汚いトイレを掃除する夢は、「後悔の気持ちの浄化」を表しています。 今まではあなたの過去の言動における強い後悔が、消極的な気持ちを作り上げ、運気が停滞している状態でしたが、やっと気持ちに整理がついてきた状態を示しています。 トイレ掃除をする夢を見たときは、あなたにとってプラスになることが起こる予兆でもあります。汚かったトイレをキレイにすることができたのなら、今までの後悔や後ろめたい気持ちはすっきりと洗い流され、新たな良いスタートを切れるという事を示しています。反対に、いくら掃除をしてもキレイにならない夢は、まだ気持ちの整理がついていない状態です。しっかりと問題と向き合うことが大切なポイントとなります。

汚い家にいる夢の意味

「汚い家にいる夢」を見たあなたはあなたの生活に何らかの悪い事が起こることを暗示している夢になります。
特に精神状態に非常に強い乱れがあるのではないかと思います。
部屋が散らかっている家にいる夢では精神状態の悪化が健康状態を悪くさせる暗示となっています。
さらにただ物が散らかっているだけでなく、「部屋中にゴミが散乱している夢」であれば、もうすでにあなたの健康状態は悪くなっていることを示唆している夢となります。もし、「ごみが散乱している夢」を見られたあなたは一度定期検診などを受けてみられることをおすすめします。

汚い水に入る夢の意味

自分の感情や判断についての暗示です。もしこの夢を見たら、決心してみたものの未だに心残りがあるという証です。しかもそれは無視できるようなレベルのものではない、大きな思いだと見て取ることができます。一方、この夢には心身の不調を暗示してもいます。頑張って決断し動こうとしているものの、それが負担になっている構図です。もう少しで目標がかなうのなら頑張るのも選択肢ですが、原則としては思い切って休みを取って時間を空け、もう一度自分の心と向き合ってみましょう。そうすれば、心残りを払拭することができ、迷いがなくなったことで、さらに良い運気を呼び込むことができるようになっていきます。

汚い川に入る夢の意味

人生の重大な時期に際した心境の暗示です。もしこの夢を見たら、今後を左右する岐路にいるのに、なかなか気持ちが吹っ切れず、物事に集中できないという証です。そのために、心身が不調にあることも見て取れます。また、対人関係など他者とのつながりのある部分でのトラブルも暗示しています。精神的な部分が、悪い意味で様々に作用している構図です。置かれた状況自体が変化するわけではありませんから、比較的早期に対応する必要があるでしょう。自分にとって何が心残りなのかをじっくり把握して行動すれば、迷いなく問題に立ち向かうことができ、その明快な態度などから、対人関係も改善していけます。

汚い風呂場にいる夢の意味

「汚いお風呂場にいる」というのはあまり良い夢ではありませんね。風呂場というのは元々その日の良い事、悪い事、成功した事、失敗した事を全て1日の終わりに洗い流す為に存在します。この風呂場が汚いと汚れも落ちにくく、流れにくくなってしまいます。そうすると必然的に後悔が残ってしまうという訳です。この夢を見た人は近日中に後悔するようなことが起こる暗示を示しています。日常の決断の際には最善の注意を払い、もし後悔するような事になったとしてもきれいなお風呂に入ったような気持ちになってくよくよと後にひかないように心がけましょう。

合わせて読みたい