夢占い

銭湯の夢は【疲労】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

銭湯の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

銭湯の夢が意味するシンボルとは「疲労」です。銭湯とは大きなお風呂が備え付けられており、いろいろな特殊なお風呂で身体を癒すことができる大衆浴場のこと。そんな銭湯に肩まで浸かり身体の疲れを取りたいという思いがあることを夢で表しているのです。

また銭湯の夢には「性的欲求」を暗示する意味もあります。裸になることで普段から我慢をしてきた欲も解放したくなる思いが銭湯として現れたのです。

他にも銭湯の夢を見たのなら「隠し事がばれる」という意味も表します。裸になりどこにも逃げ場がないという銭湯の状況が、隠し事がばれてしまうという意味を表すようになったのです。反対に隠し事がばれるということは「秘密」を持っているということでもあります。

そして裸になるということは、一度原点に戻ることから「現状を変えたい」という意味にもなるのです。

銭湯の夢を読み解く3つのポイント?:印象・感情

ここまで銭湯の様々な意味について紹介しました。ここからは銭湯の夢をより深く注目してみましょう。

銭湯の夢を見た時に気持ちが軽くなるほど、疲れが取れてくることを暗示しています。日頃から溜まってきた疲れが徐々に取れてきているのです。ちょっとした気分転換などを入れてみると、より活動的に行動できます。

反対に気分が重くなってしまうほど、疲れが取れていないことを示唆しています。まだまだ休みが足りていないことを表しているのです。一度ゆっくりとした休みを取る必要があります。

銭湯の夢を読み解く3つのポイント?:行動・場面

次に銭湯の夢を見た時の場面を見ていきましょう。

夢の中の銭湯の数が多ければ多いほど、いろいろなことに挑戦したいという好奇心を表しています。日常の活動に退屈をかんじているのではないでしょうか?色んな種類の銭湯が好奇心をくすぐっています。思い切って今まで挑戦できていなかったことにチャレンジしてみることが開運の鍵です。

また夢の中の銭湯が大きければ大きいほど、性的欲求が高まってきていることを表しています。日頃から抑え込んできた想いが、大きな浴槽として現れたのです。

銭湯の夢を読み解く3つのポイント?:登場人物

最後に注目してみる点として銭湯の夢に現れた人物になります。銭湯の夢の中に誰かいませんでしたか?

銭湯の夢と一緒に知らない異性が現れたのなら、異性との深い関係性を築きたいという思いを表しています。恋人がいる人なら恋人とより深い関係に進みたいことの証。恋人がいない人は新たな出会いを求めている心理を表しているのです。

また銭湯の夢に知らない人が出てきたのなら、自分を変えたいという思いの表れです。自分を全く知らない人へと変化させたいという強い気持ちが夢の中に現れたのです。

銭湯に入れない夢の意味

銭湯に入れない夢は隠し事をしていることを表します。銭湯は隠し事がバレることを意味していて、その銭湯にまだ入れていないのでバレる寸前の状況を表します。この場合の隠し事は仕事など手一杯なのに平然を装っていたり、上手くいっていないのに上手くいっているフリをするなど、自分を良く見せようとしています。そのままだと結局、隠していたことが周りにバレて迷惑をかけてしまうことになるので、早めに周囲の人に相談してみましょう。きっと手を差し伸べてくれて、あなたを助けてくれるはずです。自分の見栄ばかり気にするのではなく、きっちりと成果が得られるように周囲の人と協力して行動してみてください。

銭湯が混浴だった夢の意味

銭湯が混浴だった夢を見た場合の意味は、「性的な欲求が、高まっている」ことを、暗示しています。特に、異性と一緒に、混浴の銭湯に入っていた場合は、その傾向が強いです。また、銭湯に入っている人の数が多いほど、性的欲求も強くなっていきます。この夢を見た時は、異性との付き合いには、少し気を付けたほうが、良いでしょう。欲求に従って、異性と関係を持ってしまうと、自分の評価を下げてしまう危険を、孕んでいます。また、近寄ってくる異性の中には、自分を陥れようとしている人もいると、考えておきましょう。この時期は、自分の欲望に振り回されないよう、自分を律していく必要があります。

銭湯の掃除をする夢の意味

銭湯の掃除をする夢は問題が起きて対応に追われていることを表します。銭湯は疲れを表していて、あなたが落とそうとしている汚れはトラブルを象徴しています。そして掃除しているのは、あなたが一生懸命にその問題を解決しようと取り組んでいる現状を表したものです。夢の中で綺麗に汚れが落ちたならば、努力が報われて解決の兆しが見えてきます。逆に汚れが落ちなかった場合はもう少し解決までには時間がかかりそうです。一人で手に負えなさそうなら、周りの人に助けを求めて下さい。そうすることでスムーズに事が進むでしょう。どちらにしても頑張り過ぎて疲れがたまっているので休息も上手く取って下さい。

銭湯のロッカーに物を詰める夢の意味

銭湯のロッカーに物を詰める夢は疲れが溜まっていて停滞している事を表します。銭湯は疲れを表し、銭湯に浸かってゆっくりと心も体も癒されたいという気持ちが大きい事を意味しています。そしてロッカーに物を詰める夢は停滞を意味します。少し身体が疲れているようです。効率よく仕事や家事などこなす為にも、一度ゆっくりと休みましょう。停滞のままだと何も上手くいきません。リフレッシュすることで頭も冴えて事が上手く回り始めます。気分転換に実際に銭湯に行ってゆっくりするのも良いでしょう。自分自身が癒されると思うことを積極的に行って下さい。

異性と銭湯に入る夢の意味

あなたの欲求の高まりが暗示されています。この夢を見たら、異性への関係を深めたいという思いが募っている証です。とりわけ、温和なやり取りというよりも、性的な欲求が高まっていると見て取ることができます。一方この夢は、内心が露見してしまうとの暗示も含まれています。さり気ない態度のようでも、周囲からは見え見えという構図になります。異性への関心があることは悪いことではないですが、あからさまに出し過ぎないようには注意する必要があるでしょう。逆に、関心の強さを相手への配慮でマイルドにしていけば、対人運も向上していきます。

銭湯のお湯が熱い夢の意味

あなたの欲求の強さを暗示しています。もしこの夢を見たなら、とりわけ性的な部分に関しての関心が極めて強くなっているとの証になります。恋愛というよりも、より直接的な欲望が増していると見て取れます。一方この夢には、心身の充実の意味合いもあります。活力が満ちているからこそ、性的な欲求が高まる構図です。もちろん、暴走はいけませんが、エネルギーに満ちていること自体は大きなプラス材料と言えます。自分一人で先走ったりせずに、その活力を周りとの交流に振り向けていくと良いでしょう。相手への配慮を忘れなければ、恋愛運のアップにつなげていけるでしょう。

銭湯のお湯がぬるい夢の意味

銭湯のお湯がぬるい夢を見た場合の意味は、「疲れがしっかりと、とれていない」ことを、暗示しています。体に疲労が溜め込まれており、今の休息や睡眠時間では、完全には疲れが、抜け切れていないことを、表しています。今の状態を続けていると、最終的には体に負荷がかかり、体調を崩してしまうことを、警告されています。まずは、休息する時間を、しっかりと確保して、疲れを癒すことを、始めましょう。たとえ忙しくて、体を休める時間がなかったとしても、無理をしてでも、休める時間を作らなくてはいけません。更に、その上で、食生活や睡眠時間を改めて、疲れが溜まらないような、生活習慣を整えましょう。

銭湯で水風呂に入っている夢の意味

運気や心身の状態の変動を暗示しています。もし水風呂に入って心地良さを味わったのなら、状態が好転する兆しです。肉体的な活力と精神的な充足が重なり、さらには運気も高まっていく状態だと見て取れます。一方、水風呂に入っていて辛さを感じたのなら、活力低下の暗示となります。運気も落ち気味なため、十分な力が発揮できない構図です。いずれにせよ、かなり激しく運気が変動していきますので、メッセージを正しく読み取り、準備していくことが重要になります。ただ、不調の兆しがあっても悲観する必要はありません。心身の状態を回復させることを考えていけば、自然と運気も回復し、成功に近付いていけるでしょう。

知らない異性と銭湯の混浴に入る夢の意味

知らない異性と銭湯の混浴に入る夢を見た場合の意味は、「異性に対する、強い性的欲求」を、暗示しています。異性と、体の関係を持ちたい、というだけではなく、異性に対して目立ちたい、認められたい、という思いも強まっています。衝動的に行動しやすくなっており、この時期に異性と、お付き合いを始めても、あまり長続きはしないでしょう。また、異性なら誰でも良い、という気持ちにもなっており、大勢の異性と関わっていると、自分自身の評価を、落としかねません。一度冷静になって、感情や欲望に任せた行動を控えるよう、心がけなくてはなりません。

銭湯の露天風呂に入る夢の意味

あなたの本心の状態が暗示されています。もしこの夢を見たなら、今まで抱えてきた本心が、他の人に分かってしまうという証です。自分から公言するのではなく、無意識の言動や仕草からバレてしまうと見て取れます。一方でこの夢は、性的な欲求の強まりも暗示しています。本音が出ることで、性に関する思いが表に出てくる構図と言えます。理性的とは相反する状態ですので、周囲とのトラブルには十分注意する必要があるでしょう。ただ、悪意のある状態ではなく、態度にも飾り気がないので、支持される一因にもなります。最低限の配慮を忘れなければ、良い運気を掴んでいけるでしょう。

知人と銭湯の混浴に入る夢の意味

あなたの意欲の高まりを暗示しています。もしこの夢を見たなら、性的な意味での欲求が高まりつつあるという証です。じっくりと恋愛としての段階を踏むのではなく、一気にチャンスをものにしたい思いが見て取れます。一方この夢には疲労の蓄積の暗示も含まれています。感情が高まっているからこそ、消耗してしまう構図があります。思いを募らせ、表現することはもちろん悪いことではありませんが、あまり行き過ぎると、相手との関係はもちろん、自分へのダメージにもなりかねません。ベストな状態を見極め、コントロールする習慣をつけることができれば、恋愛運も大いに高まっていくでしょう。

綺麗な銭湯の混浴に入る夢の意味

綺麗な銭湯の混浴に入る夢は、あなたの欲求が高まっている暗示です。とりわけ性的な欲求が、かなり強まっているとの意味合いがあります。エネルギーをうまく活かしつつ、周りの迷惑にならないよう心がけていきましょう。一方この夢は、心身の充実ぶりも暗示しています。コンディションが非常に良いからこそ、欲求が高まっている構図があります。全体的には良い流れの中にはありますが、つまらない失敗でチャンスをふいにしてしまわないように気をつけましょう。積極性を理性でうまく制御できれば、良い恋をしていくことができるでしょう。

銭湯のお湯が汚い夢の意味

銭湯のお湯が汚い夢は、疲労が蓄積していることを暗示しています。この夢における汚いお湯とは、クリーンではない状況を意味しています。現実に押しつぶされそうになる前に、まずはライフスタイルの根本的な見直しが求められます。一方この夢は、あなたの不安を暗示してもいます。心にやましい部分があるからこそ、通常安らげる状態でも、心底からは休まれないという構図があります。いずれにしてもベストからは程遠い状態ですので、心のどこに原因があるのかをしっかりと探っていくことが重要です。その上で、明確なビジョンを持ち続けることができれば、将来的にも良い流れを引き寄せることができるでしょう。

銭湯の大浴場に恋人と入っている夢の意味

あなたと恋人の距離感を暗示しています。もしこの夢を見たなら、恋人との心理的な距離が開いてしまっているとの証になります。たとえ悪気はなくとも、知らず知らずのうちに溝が生じてしまったと見て取れます。一方この夢は、隠し事が露見してしまう暗示も含んでいます。周囲の目もあり、見せまいとしてもバレてしまう構図があります。あまり良くない傾向が見えるので、できるだけ早急に原因がどこにあるかを突き止める必要があります。また、対処する段階になっても、先走りは禁物です。元々持っている相手への真摯さを示していければ、恋人との関係も大きく改善させていくことができるでしょう。

銭湯の大浴場に好きな人と入っている夢の意味

あなたの意欲や本心を暗示しています。もしこの夢を見たら、好きな人に対しての思いが強まっている証となります。それも、単に交流をして仲を深めたいだけではなく、性的な欲求が強くあることが見て取れる状態です。一方この夢は、あなたのそんな本心が周りにバレてしまうとの暗示も含まれています。本音が強烈だからこそ、他者には伝わってしまう構図があります。全体としては積極性が光っている状態ですので、うまく流れに乗っていきたいところですが、露骨になってしまうことには注意しましょう。強い思いを持ちつつ、相手に対して誠実さを見せることができれば、相手との関係も急接近していけるでしょう。

大浴場に友人や家族と入っている夢の意味

大浴場に友人や家族と入っている夢は、あなたの心境を暗示しています。この夢の大浴場とは、良くも悪くもオープンで、心の内が相手に知られることを意味しています。隠し事があるなら、早めに言ってしまった方が良いでしょう。一方でこの夢は、疲労が蓄積してしまうとの暗示も含んでいます。本心を見透かされてしまうがために、普段より疲れを感じる構図があります。とは言え、気安く親しみの持てる関係性自体は本物ですから、相手を信頼してのやり取りが重要になってきます。自分から心中を公開し、誠実に相手と向き合うことができれば、よりすばらしい関係が築けるでしょう。

銭湯にお湯がない夢の意味

あなたの全体的な現状を暗示しています。高い意欲はありながらも、求めているほどの結果を得られない兆しになります。こうしたいという欲求は強く、ビジョンも明確ながら、結果を出せない状態と見て取れます。一方この夢には、疲労や負担の蓄積の暗示も含まれています。期待外れの状況にぶつかってしまったために、活力が削がれてしまう構図です。現状を維持しようとしても展望が見えないので、ここは思い切って休息を取っていくべきでしょう。現状の課題や目標から離れて、じっくりと原因を追求し、万全の状態で再開することができれば、大きな成功を得ることもできるでしょう。

銭湯で自分の体を洗っている夢の意味

あなたの体調の現状を暗示しています。もしこの夢を見たなら、活力が向上しているという証になります。自分で体のケアをして、今まで溜まっていた疲れを取り去り、新しい気持ちになることを見て取れます。一方この夢には、本心が露見してしまうことを暗示してもいます。心身が充実したからこそ、本心が露わになってしまうという構図です。全体的な状況としては極めて良い状態になっているので、慎重に構えてしまう必要はありません。是非とも積極的に取り組み、全力を出していきましょう。他の人とも親しく接していければ、素晴らしい状況を生み出していけるでしょう。

銭湯で誰かの体を洗っている夢の意味

銭湯で誰かの体を洗っている夢は、相手に対する感情を暗示しています。具体的には、その体を洗っている人に対して奉仕したいとの意味合いがあります。単純に従属するのではなく、どんな理由からなのかを分析していきましょう。一方、その洗っている人が知らない人だった場合、より対象が広がる暗示になります。特定の誰かではなく、社会全体に対して奉仕していきたいとの構図が見えます。いずれにせよ、本当に思っていることは何かをしっかりと見据えていく必要があるでしょう。その上で自分に得があることを見出せたら、対人関係は大きく改善していくでしょう。

銭湯で誰かに覗かれている夢の意味

銭湯で誰かに覗かれている夢は、あなたの内心を暗示しています。この夢の覗かれるとは、本心がバレてしまうという意味合いが含まれています。相手に勘ぐられても良いように、悪いことを考えるのは避けておきましょう。一方この夢は、性的な欲求を暗示してもいます。本来隠しておくべき欲求が募りつつあるからこそ、内心を探られる恐れが出ている構図があります。特に異性相手には、直接的な願望を悟られないように行動していきましょう。その上で他の人への配慮をうまくしていくことができれば、対人運は急速に改善し、良い流れを引き寄せていけるでしょう。

合わせて読みたい