夢占い

食べ物の夢は【疲れ】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

食べ物の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

夢占いにおいて食べ物の夢が持つキーワードは「疲れ」です。何も食べ物を食べていないと力が湧いてこないですよね。また昔から腹が減っては戦はできぬ、というように食べ物には人の疲れを回復させてくれる効果があります。そのため食べ物の夢を見ると疲れを暗示するようになりました。

また食べ物の夢には「欲求不満」という意味もあります。人の3大欲求の一つでもある食欲。食べ物の夢は人の本来もっている欲求を表しているのです。そのため食べ物が足りていないと欲が満たされていないことを示します。

他にも食べ物の夢は「活力」を表します。食べ物をたくさん食べることで力が湧いてきますよね。逆に食べ物が足りていないと「不足」を表す意味にも。

食べ物の夢を読み解く3つのポイント?:印象・感情

ここまで食べ物の夢の基本的な意味についてみてきました。次は食べ物の夢を見た時に感じた印象について深く知ることが、夢を読み解くための重要な要素です。

食べ物の夢を前にして気持ちが沈んでしまうほど、自身がエネルギーに満ち溢れていることを表します。気持ちが沈んでしまうため、ネガティブな夢だと勘違いするかもしれません。しかし実際はエネルギーが満タンであるため、これ以上食べ物の力が必要ないことを表しているのです。

反対に気持ちが明るくなるほど、自身のエネルギーが足りていない証。一度休みを取るなど回復するように心がける時期です。

食べ物の夢を読み解く3つのポイント?:行動・場面

食べ物の夢を紐解くために重要な要素の一つが場面です。どんな場面で食べ物の夢を見たのか思い出してみてください。

夢の中で出てきた食べ物が多ければ多いほど、疲れが溜まっていて活力が必要な状態にあることを表しています。何か思い当たる点はありませんか?一度エネルギーを補充することに意識を向けてみることが必要です。

また夢の中で出てきた食べ物が大きければ大きいほど、欲求不満を感じていることの暗示です。どんな欲求に対して不満を感じているのか理解する時間が必要になります。

食べ物の夢を読み解く3つのポイント?:登場人物

最後に食べ物の夢に出てきたキャラクターに注目してみます。

食べ物の夢と一緒に出てきた人の数が多ければ多いほど、人間関係に疲れを感じていることの暗示です。日頃の人間関係がうまくいっていないことを表しているので、解決するためにも友人に相談をしてみることがポイントになります。

また食べ物の夢と共に知らない異性が出てきたのなら、異性に対して欲求不満な状態でいることの暗示となります。新たな恋をしたいという強い思いが夢に現れたのです。

食べ物をもらう夢の意味

食べ物をもらう夢を見た場合の意味は、「疲労が溜まっている」ことを、暗示しています。特に、その食べ物が自分の好物だった場合は、そのまま頑張り続けると、体を壊してしまうことを、表しています。精神的にはまだまだ余裕があり、やる気も漲っているのですが、体のほうは疲れ切っています。今も、気力だけで、体を動かしている状態です。そんな状態で努力をしても、結局、体が覚えられないので、実力はつかないでしょう。それに、体が動かないので、思わぬミスをしてしまうことも、考えられます。気持ちは急いでいるのだとしても、まずは、ゆっくりと体を休め、体力を回復させましょう。

食べ物がたくさんある夢の意味

あなたの心身の現状を暗示しています。もしこの夢を見たなら、かなり疲れが溜まっているとの証となります。肉体的にも精神的にも追い詰められていて、疲労が蓄積してしまっていると見て取ることができます。一方この夢には、補給や補充という意味合いもあります。消耗しているからこそ、補充するものを欲している構図です。脇目も振らずに頑張るよりも、まずはゆっくりと休憩を取り、心身のコンディションを整えていくことが先決です。心を落ち着けて、極力静かに過ごすようにしましょう。しっかりとリフレッシュした上で、改めて現実と向き合うことができれば、問題の解決に大きく近付くことができます。

食べ物を捨てる夢の意味

食べ物を捨てる夢は「悪い運気を断ち切り、好転する前兆」を表しています。 夢において古くなったり傷んでいる食べ物は、精神的な疲れを象徴しています。それらを捨てるということは、不安や悩みなど悪いものとの縁を切って新たなスタートを切ることを意味しますので、運気は上昇する傾向にあります。 逆にまだ食べられるものを捨てている夢なら、誤った判断をしていることを意味しますので、現実でもあと一歩のところでツメが甘かったり、判断ミスをしてしまう可能性を示唆しています。疲れも影響しているので適度な休息を取ると良いでしょう。

食べ物を分ける夢の意味

あなたの人間関係の現状を暗示しています。もしこの夢を見たら、日々の問題や課題、懸案を分かち合える相手がいるとの証です。そのため、必然的に味わうべき心身の疲労も軽減され、充実した日常が送れます。またこの夢は、他者に対する好意を暗示してもいます。裏表のない良い感情を向けられるからこそ負担が少なくなるという構図です。運気としては非常に充実した状況にあるので、尻込みしたりはせずに、極力積極的に、他の人と付き合っていきましょう。思いやりを決して忘れることなく、周りの人たちへの敬意を持ち続けていられれば、人間関係は大きく改善されていくでしょう。

食べ物が腐る夢の意味

あなたの心身の状態を暗示しています。もしこの夢を見たら、心身のコンディションが悪化しているとの証です。それも、元々疲れていたところに十分なケアがなされず、状態がいよいよ悪化してしまったと見て取れます。また、この夢は、適切なタイミングを逃しつつあるとの暗示でもあります。取り組んでいることにかかり切りになるのではなく、時には休息を取り、体勢を整えてから物事に臨むように心がけましょう。簡単なことではありませんが、しっかりとしたリフレッシュを済ませた上で、以前のモチベーションを取り戻していければ、充実した心のまま、予想以上の成果を得られるでしょう。

食べ物が取られる夢の意味

食べ物が取られる夢は、あなたの現状を暗示しています。この夢での取られるとは、存在していた原因がなくなることを意味しています。今まであった不安を気にすることなく、全力で物事を頑張っていくと良いでしょう。一方この夢は、疲労がなくなることを暗示してもいます。心の中にある懸念が消えたことにより、体力的にも好調が維持できるという状態です。全体的な運気の流れとしては非常に良いものがあるので、小さなミスや失敗を気にするよりも、まずは積極性を発揮していきましょう。その上で周囲への敬意を発揮することができれば、極めて良い流れを作り出すこともできるはずです。

食べ物を買いに買い物へ行く夢の意味

食べ物を買いに買い物へ行く夢は、運気が上がりつつあることを暗示しています。大変なことはあるものの、それをきっかけとしてチャンスが掴めるとの意味合いがあります。短期的な苦労をいとわず、積極的に行動していきましょう。一方この夢は、本格的に疲れがたまることを暗示してもいます。特に買い物が大変だったり、買ったものが重かったなら、その傾向は顕著だと言えます。しっかりと考えを整理し、能率良く動いていけるようにつとめましょう。目標達成のためにハツラツと行動することができれば、成功に大きく近付けることはもちろん、良い運気の流れも引き寄せることができます。

食べ物を投げる夢の意味

相手への心境や対応を暗示しています。もしこの夢を見たら、あなたは他の人に不満や強い態度を見せているとの証になります。計算された態度ではなく、心身の不調や疲れが原因の対応ということが見て取れます。一方この夢には、相手への思いが暗示されてもいます。悪意ではなくむしろ、誠実な思いが宿っている構図です。とは言え、思いは誠実な態度にしていかないと伝わりづらいものですので、対応を改める必要があるでしょう。問題の原因である心身の不調を改善してから、人に向き合うようにしましょう。相手への思いやりを持ち続けていけば、やがて対人関係も大きく改善していくはずです。

屋台の食べ物を買う夢の意味

あなたの対人関係の現状を暗示しています。もしこの夢を見たのなら、濃密な人間関係に疲れてしまっている証と言えます。本当はもっと静かに楽しみたいのに、周りに流される形で、賑やかさを追求してしまう状態です。一方この夢には、運気向上の暗示も含まれています。特別なイベントと絡むことで、良い流れが掴めるという構図です。とは言え、たとえどんな面白いイベントや機会を目の前にしても、疲れ切ってしまっては元も子もありません。チャンスに備えるためにも、しっかりと休息を取っていきましょう。ベストなタイミングでやる気を発揮できれば、人間関係にも良い影響をもたらすことができるでしょう。

食べ物が盗まれる夢の意味

現状が大きく変わっていく暗示です。もしこの夢を見たなら、あなたの運気が急上昇していくとの兆しになります。まったく予想もできないような展開から、かねてからの悩みが解決してしまう状況だと見て取れます。一方この夢には、人間関係改善の暗示も含まれています。問題や悩みを分かち合うことによって、より強い絆が得られるという構図です。いずれにしても、運気はかなり良い状態にあるので、チャンスを逃さないようにした方が良いでしょう。積極的に行動し、周囲とのコミュニケーションを取るとともに、自分のポジションを確立できれば、予想以上の成功に到れるでしょう。

食べ物を盗む夢の意味

食べ物を盗む夢を見た場合、それは「後ろめたい嘘や隠し事があること」を表しています。 あなたは今、人間関係において人に言えない秘密や隠し事を抱えているようです。そのことで常に心が休まらず、心身ともに疲弊しています。心の中の後ろめたさや罪悪感が夢に顕れたのでしょう。 夢で何かを盗む行為は、あなた自身が何かを失うことを表します。それは信頼や愛情など、二度と取戻せないものかもしれません。その大きさを失ってから気付いて後悔することになるのです。 そうなる前に、きちんと片をつけることをおすすめします。今なら失うものは最小限で済むかもしれません。

食べ物を落とす夢の意味

食べ物を落とす夢は、「うっかりミスや注意力低下への警告」を表します。 あなたは今心身ともに疲れており、注意力が散漫になったり集中力が低下気味のようです。そのためケアレスミスをしたり、重要な物事をうっかり忘れてしまうなどの、普段はしないミスをしてしまう可能性があります。また、食べ物を落として洋服やテーブルクロスをを派手に汚してしまう夢なら、そのミスが大きなトラブルに発展する可能性を意味しているので、注意が必要です。 まずしっかり休息を取り、心身の疲れを癒して体調を整えましょう。新しいことに挑戦したり物事に取りかかるのは、体調が戻ってからにした方が良さそうです。

食べ物を横取りする夢の意味

あなたの問題点が暗示されています。もしこの夢を見たら、強引な応対や言動の結果、本来対処する必要のない災いを呼び込んでしまう兆しと言えます。単純なミスと言うよりは、傲慢さが招いた問題と見て取れます。一方この夢は、疲労の蓄積といった暗示も含んでいます。問題を抱え込んでしまうことで疲れてしまう構図があります。自分ばかりが正しいとは思わずに、まずは他の人の言うことにも耳を傾けてみましょう。心身のリズムを立て直し、考え方をより中立的で温和なものに改めることができれば、ぶつかっていた難題にチャレンジし、結果を出すことができます。周囲の協力も得られれば、予想以上の良い事態を生み出すこともできるでしょう。

食べ物がチーズしかない夢の意味

食べ物がチーズしかない夢は、あなたの人間関係の現状を暗示しています。この夢でのチーズしかないとは、幅広い人間と付き合えていないという意味合いがあります。有意義ではあるものの、ごく限られた交友関係です。一方この夢は、疲労感を暗示してもいます。濃密な相手との関係に、かなり疲れてきているという状態です。時には遊びに行ったり、話をしたりする人を変えて、人間関係へのメリハリを持たせると良いでしょう。考え方にも幅が出て、物事の解決にもつながっていきます。また、分け隔てない敬意を周囲に示すことができれば、今後素晴らしい関係性を築くこともできるでしょう。

食べ物をあげる夢の意味

食べ物をあげる夢は、心身の充実を暗示しています。この夢におけるあげるとは、疲れが軽減していくという意味合いがあります。普段とは違うような活力が得られます。全力で目の前の課題に取り組んでいきましょう。一方この夢には、人間関係の改善を暗示する部分もあります。他の人と良い関係が築けるからこそ、無駄な疲労感も味わわなくて済むという構図があります。自分を助けてくれる頼もしい味方の存在をしっかりと認識しつつ動くと良いでしょう。その上で、適切なリーダーシップを発揮していくことができれば、仕事などの組織上でも良い流れを体感できるでしょう。

食べ物を吐く夢の意味

現状に対する満足度を暗示しています。もしこの夢を見たなら、あなたは今の状況にはかなりの不満を持っているとの証になります。たとえ自覚がなかったとしても、潜在意識ではかなり大きな重圧を抱えている状況です。またこの夢は、負担の蓄積という意味合いもあります。積み重なってしまったことで、心身への影響が深刻になっている構図があります。我慢して仕事や役目をやり遂げようとするよりも、まずは休息を取って、態勢を立て直すべき状況と言えます。たとえ気がかりでも、思い切って問題とは距離を取るべきです。簡単ではありませんが、心身が充実した状態で改めて事に臨むことができれば、イメージ通りの成功を手にすることができるでしょう。

食べ物が少ない夢の意味

食べ物が少ない夢は、心身の好調ぶりを暗示しています。この夢における少ないとは、蓄積がなされていないとの意味合いがあります。少々の疲れやダメージなどは気にすることなく、どんどんと方向性を示していきましょう。一方でこの夢は、まだ得られるものが少ないとの暗示も含まれています。まだ積み上げたものが少ないからこそ疲労もまた少ないという構図があります。いずれにせよ、まだ頑張れるだけの余力がたっぷりと残っていることはプラスの材料と言えます。その活力を最大限に発揮できる方策を見つけ出すことができれば、今後の人生も大きく開いていけるでしょう。

食べ物がゴキブリである夢の意味

今後に向けた進展を暗示しています。もしこの夢を見たなら、負担になっていることや苦手な問題と退治している証と言えます。ちょっとした苦手意識ではなく、極めて不得意な状況ですが、全く諦めていない状況です。一方この夢は、負担がかかるという意味合いもあります。苦手を克服しようとして、シビアな状況に追い込まれる構図です。いずれにせよ、問題意識と向き合い、解決していこうという前向きさは非常に有意義です。目標を下方修正することなく、全力で取り組んでいきましょう。最大限の集中力を発揮して問題を克服していければ、素晴らしい成功はもちろんのこと、対外的な評価も向上していくでしょう。

合わせて読みたい