夢占い

クリームの夢は【金運】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

クリームの夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

クリームの夢が象徴するのは「金運・物質運」「スムーズなコミュニケーション」「満足感」です。クリームといえば生クリームです。生クリームは生クリームの液を泡立てることで大きく膨らみます。この膨らむ様子から、夢占いでは「金運・物質運」などの豊かさを表すものとして扱われます。同様に気持ちの面での「満足感」などの充足した気持ちも象徴します。

また、生クリームは柔らかくとてもなめらかですよね。口当たりが非常に良い食べ物です。そこから「スムーズなコミュニケーション」も司っています。

あなたのクリームの夢はどうだったでしょうか。夢の中で抱いた感情やその場面、そして登場人物から夢の内容を掘り下げ、夢が何を暗示していたのか探っていきましょう。

クリームの夢を読み解く3つのポイント?:印象・感情

甘いクリームを食べておいしい・満足など幸せな気持ちになる夢なら、あなたの金運や物質運の上昇を暗示します。特に定期的な収入の金額が上がるなど、安定に向かうような変化を見せるでしょう。

逆にクリームを食べすぎて胃もたれしてしまうなど公開を覚えるような夢だった場合は、あなたが浪費家になっていることを反映しています。衝動買いをしたりただお金が余っているから適当にものを買ったりと、もったいないお金の使い方が目立ってきています。賢い使い方をすべきという警告夢です。

クリームの夢を読み解く3つのポイント?:行動・場面

生クリームが全然泡立たないとか塗っていても全然うまくつかないなどいら立つような場面のとき、あなたは人間関係において理想的な関係作りや振る舞いができずイライラしています。ただ、その理想は独りよがりになっていることが多いようです。気持ちを押し付けていないか振り返ってみましょう。

生クリームがどんどん膨らむ・ケーキをデコレーションするなどわくわくする場面なら、人間関係がこれからスムーズになる暗示です。交流の頻度や範囲が増える・広くなる運気にあります。

クリームの夢を読み解く3つのポイント?:登場人物

今度は夢の登場人物に注目します。

登場した人の数が多いほど、あなたは今の生活に幸せを感じられていません。いつもどこか満足できないと感じていないでしょうか。身近な幸せを見落としている可能性があります。小さなことに感謝する心を持つことから心がけましょう。

登場した人の数が少なかったときは、あなたが現状に満足していることの表れです。満たされて幸せだと感じているでしょう。穏やかにすごせるのでトラブルも少ないはずです。

合わせて読みたい