夢占い

野球の夢は【自分の状態】の暗示!?|3つのポイントで夢の意味を診断

野球の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

野球の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況として、「自分の状態」「協調性」「コミュニケーション」といったことがあげられます。

野球といえば、チームとなって戦うスポーツ。協調性やコミュニケーションは欠かせません。夢占いにおいても、そういった人間関係において大事な要素を意味しています。まず意味するところは、「協調性」「コミュニケーション」でしょう。

また、チームスポーツでありながら、個人競技の要素を持ち合わせているのが、野球の魅力の理由。個人個人の実力が大事なスポーツです。夢占いでも、自分自身の状態を意味します。したがって、「自分自身の状態」も意味します。これは、将来や夢の暗示になる場面もあります。

このように、自分自身にとってかなり重要なことを知らせてくる夢です。

野球の夢を読み解く3つのポイント?:印象・感情

野球の夢を読み解くにおいて必要な要素として、まず印象や感情があげられます。

良い印象・感情であれば、あなたの人間関係はうまくいっています。協調性もきちんとあり、コミュニケーション力も豊かでバッチリです。これから先も、その調子で過ごせるでしょう。

逆に、悪い印象・感情であった場合はどうでしょうか。この場合は、協調性やコミュニケーションに難ありということです。そうでなくても、本音をきちんと伝えられていない可能性が。周囲に目を向ける機会です。

野球の夢を読み解く3つのポイント?:行動・場面

野球の夢を読み解く上では、どのような行動であったか、どういった場面であったかも重要です。

全力で打ち込んでいた場合は、自分自身の将来について暗示しています。そして、その将来に向けて努力できている、ということです。きちんと現状を理解できており、そのうち成果が出ることでしょう。

そうでない場合や、不安定な場合は、将来に暗雲が立ち込めていることを暗示しています。特筆すべきは人間関係で、関係の悪化やいざこざが予想されます。

野球の夢を読み解く3つのポイント?:登場人物

スポーツで、かつチームスポーツである野球の夢。登場人物が印象に残った場合は、読み解く上での非常に大事な要素です。

親しい間柄が登場してきた場合は、その人との関係の推移を暗示しています。良い感情になるものあれば、良好な関係がこれからも続いていくということです。

逆に、少しでも嫌な感情のものであった場合は注意が必要です。わだかまりが生まれるかもしれません。

登場人物が印象に残らなかった場合は、人間関係ではなく自分の将来を暗示した夢だと考えてもいいでしょう。

野球でエラーをする夢の意味

野球でエラーをする夢はあなたの言動で周りを傷つけてしまうことを表します。野球は協調性を大切にするスポーツです。そんなときにエラーという失敗をしてしまう夢はあなたの軽率な言動で周囲との調和にヒビが入ることを予知しています。そうならないためにも軽率な言動は避けて慎重に行動して下さい。あなたが気をつけることでトラブルは未然に防げます。いつも以上に周囲に気を配りましょう。また夢の中でエラーした時の周りの反応が冷ややかならばトラブルが起きた後、関係性を修復させるのに時間がかかりそうです。もし励ましの言葉などをかけられていたら、トラブル自体も小さいものですぐに解決できるので安心して下さい。

野球でキャッチャーをする夢の意味

野球でキャッチャーをする夢は、対人関係の向上の暗示です。キャッチャーという要素は、対外的な面での柔軟性や協調性を強く意味しています。極めて広い視野を持ち、的確に状況を分析し結論を出すことができます。一方この夢は、あなたが主導権を握ることを意味してもいます。ごく自然にリーダーシップを発揮して、周囲の人達を率いていけるという構図があります。あまり気負い過ぎるのも問題ですが、自覚を持つことが重要です。相手に押し付けるのではなく、まず率先して自分で動くことを優先しましょう。周囲への配慮も忘れることがなければ、素晴らしいリーダーとして、高い評価を得ていけるようになるでしょう。

野球で三振をする夢の意味

野球で三振をする夢は、あなたの現状を暗示しています。この夢での三振とは、行動しても結果を出せないという意味合いがあります。何度も必死に努力しても、なかなか報われない状態にあると見て取ることができます。一方この夢は、周囲との連携不足を暗示する場合もあります。全力で頑張っても、なかなか周りとのコミュニケーションが取れない状態と言えます。丁寧な受け答えやリアクションなど、基本的なことを一つ一つこなすことで、相手との距離を縮めていきましょう。ただ、情熱は強く持っていますので、うまく問題に対処できれば、対人関係も大きく好転していくでしょう。

野球の試合をする夢の意味

野球の試合をする夢は、あなたのこだわりの暗示です。この夢での試合とは、物事の結果、成果という意味合いがあります。もちろん、何かに本気で取り組むなら当然ではありますが、本末転倒にならないよう注意しましょう。一方この夢は、コミュニケーション能力の向上を暗示しています。普段接点がない相手とも、真剣なやり取りができる状態となっています。もちろん、常に思い通りとはいかないものの、積極的な交流をはかっていくことが重要です。様々な相手と接する中で、優位に立つだけではなく、他人の努力や成果を認められる度量が得られれば、対外的にも内面的にも、充実した日常が得られるでしょう。

野球の試合をして勝つ夢の意味

野球の試合をして勝つ夢は、対人関係の向上を暗示しています。この夢での試合での勝利は、同僚や仲間内での連携が極めてうまくできているという意味合いになります。難しい課題や高い目標にも意欲的に取り組んでいける状態です。また、試合相手にも敬意を持てていたのなら、対外的な協調もうまくできている暗示になります。内外の連絡も緊密に取れている状態となっています。自分たちだけではできないような大きな目標を目指していくと良いでしょう。もっとも、浮き沈みが出てくる状況でもありますが、元々の状態の良さを活かすことができれば、素晴らしいチームワークを示すことができます。

野球のノックをする夢の意味

野球のノックをする夢は、日常的な部分での周囲との連携を暗示しています。何気ないやり取りや、基本的な作業の確認など、ごくごくありふれたコミュニケーションの意味合いがあります。忘れがちな部分でもあり、おろそかにしないようにしましょう。一方この夢は、心身の充実を暗示しています。特にハツラツとノックに臨んでいたなら、周囲との交流をまったく苦にしていない状態と言えます。その積極性を惜しみなく発揮し、主導権を握っていきましょう。同時に、周囲のムードにも注意を働かせられるようになれば、あなたの対人的な評価は、いよいよ高まっていくでしょう。

野球の監督になる夢の意味

野球の監督になる夢は、より高い次元を目指している現状を暗示しています。この夢の監督は、多くの部下を管理したり統括したりする役職を意味しています。地位に見合うだけの高い能力を養っていく必要があります。一方この夢は、今後に向けての努力が必要との暗示でもあります。高い役職や地位についたからこそ、より高い能力が必要になってくる構図があります。とは言え、個人としての強さや賢さではなく、チームをまとめる統率力の方がより重要になってくるでしょう。十分な能力を持った上で接する人に対する敬意を持ち続けることができれば、対人運も一気に向上していくでしょう。

野球の練習をする夢の意味

野球の練習をする夢は周囲との関係を深めたいというあなたの想いを表しています。練習はあなた自身の意欲の表れです。協調性の大切さを理解していて周囲との関係を密にすることで今後に役立てようとしています。心の中で思っていることを実践してみて下さい。あなたがリーダーとなり発言し周囲を動かすことで良い成果が得られます。あなたは今、やる気が満ち溢れています。やる気のあるときは行動してより良い方向へ周りの人を導いてあげて下さい。周囲もあなたのやる気を目の当たりにして、あなたに先導されたいという強い気持ちが芽生えます。周囲とコミュニケーションを取りつつ、あなたが先導してあげて下さい。

合わせて読みたい