夢占い

野球の夢は【自分の状態】の暗示!?|3つのポイントで夢の意味を診断

野球の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

野球の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況として、「自分の状態」「協調性」「コミュニケーション」といったことがあげられます。

野球といえば、チームとなって戦うスポーツ。協調性やコミュニケーションは欠かせません。夢占いにおいても、そういった人間関係において大事な要素を意味しています。まず意味するところは、「協調性」「コミュニケーション」でしょう。

また、チームスポーツでありながら、個人競技の要素を持ち合わせているのが、野球の魅力の理由。個人個人の実力が大事なスポーツです。夢占いでも、自分自身の状態を意味します。したがって、「自分自身の状態」も意味します。これは、将来や夢の暗示になる場面もあります。

このように、自分自身にとってかなり重要なことを知らせてくる夢です。

野球の夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

野球の夢を読み解くにおいて必要な要素として、まず印象や感情があげられます。

良い印象・感情であれば、あなたの人間関係はうまくいっています。協調性もきちんとあり、コミュニケーション力も豊かでバッチリです。これから先も、その調子で過ごせるでしょう。

逆に、悪い印象・感情であった場合はどうでしょうか。この場合は、協調性やコミュニケーションに難ありということです。そうでなくても、本音をきちんと伝えられていない可能性が。周囲に目を向ける機会です。

野球の夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面

野球の夢を読み解く上では、どのような行動であったか、どういった場面であったかも重要です。

全力で打ち込んでいた場合は、自分自身の将来について暗示しています。そして、その将来に向けて努力できている、ということです。きちんと現状を理解できており、そのうち成果が出ることでしょう。

そうでない場合や、不安定な場合は、将来に暗雲が立ち込めていることを暗示しています。特筆すべきは人間関係で、関係の悪化やいざこざが予想されます。

野球の夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

スポーツで、かつチームスポーツである野球の夢。登場人物が印象に残った場合は、読み解く上での非常に大事な要素です。

親しい間柄が登場してきた場合は、その人との関係の推移を暗示しています。良い感情になるものあれば、良好な関係がこれからも続いていくということです。

逆に、少しでも嫌な感情のものであった場合は注意が必要です。わだかまりが生まれるかもしれません。

登場人物が印象に残らなかった場合は、人間関係ではなく自分の将来を暗示した夢だと考えてもいいでしょう。

合わせて読みたい