夢占い

木の夢は【恋の発展】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

木の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

夢占いにおいて木の夢が意味するシンボルとは「恋の発展」です。木というものは成長して大きくなり、ときには実をつけ、ときには枯れてしまったりする存在。

恋も似たようなものです。始めは小さな想いが徐々に成長して大きくなり実を結ぶことも、上手くいかないこともあります。そこから木の夢が恋の発展を表しているのです。

また木の夢には「人生」を意味しています。木も人も同じ成長する生き物。木が大きくなって枯れていく一生が、人間が成長して終える人生の一生と同じ様子であることから由来しています。

他にも木の夢には「生命力」を象徴しています。ご神木などと呼ばれる木があるように、昔から立派に成長した木には力強い生命力が宿ると信じられてきました。そのため木はエネルギーの象徴になったのです。

木の夢を読み解く3つのポイント?:印象・感情

木の夢をより深く理解するために、まず夢を見た時に抱いた印象や感情を思い出してみてください。

木の夢を見た時に気分が明るくなったのなら、今恋愛をしている人は恋がうれしい結果に発展することを表しています。また今恋をしていない人に関しては、これから素敵な恋の始まりを暗示しているのです。

反対に気分が暗くなったのなら、恋の発展に陰りが見え始めていることの暗示となります。恋人と喧嘩をしている人は素直に謝ることが必要です。また好きな異性がいる人は準備不足であることの暗示になるので、少し時間を置くことがポイントに。

木の夢を読み解く3つのポイント?:行動・場面

次に木の夢をより深く理解するために必要なポイントが行動や場面です。夢を見た時に遭遇した場面について思い出してみてください。

夢の中で出てきた木が大きければ大きいほど、自信を大きく持てていることを示唆しています。木というものは生命力の証。その木が大きいということは、自身が持っているエネルギーも大きいことを表しているのです。

反対に夢の中に出てきた気が小さければ小さいほど、自信を失ってしまっていることの暗示です。何か失敗をしてしまったのではないでしょうか。今は一度立ち止まって、再出発するために必要な準備を整える期間になります。

木の夢を読み解く3つのポイント?:登場人物

最後に気の夢を読み解くために必要なポイントが夢の中の登場人物に注目してみることです。

木の夢と一緒に知らない異性が出てきたのなら、今後運命のパートナーと呼べるような人との出会いを暗示しています。どこで運命の出会いが待っているか分かりませんので、日頃から意識して過ごしてみることが大切です。

また木の夢と一緒に登場した人物が大きいほど、人生を変えるような大きな力になってくれる人との出会いを示唆しています。どんな人との出会いでも一期一会の気持ちを忘れずに、誠実に教えを受けるようにすることが大切です。

みかんの木がでてくる夢の意味

取り組んできた活動、重ねてきた努力がいよいよ達成を迎えようとしている示唆です。
これは仕事や財に関しての取り組みも含まれますが、特に愛情や恋愛の発展に関わる達成が一番に取り上げられるでしょう。
特に注目すべきところは、みかんの木に実がなっていたかどうかです。
一つでも橙色をした実がなっていたら、恋愛における願いの成就があるでしょう。
ですが、緑色だったり、実が成熟していない様だったら、あともう一息といったところです。
今までの努力は達成に強力である示唆でもあるので、この調子で挑戦を続けていきましょう。

巨大な木がでてくる夢の意味

驚く様な巨大さを誇る木が登場したら、著しい成長が見込まれるでしょう。
巨大な木が地に根を張り巡らす様な、生命力に近いものを感じたのならば、成長した力が活かせる様になるかもしれません。
それはこれまで活動してきた場に変化が起こったり、環境に大きな変化が起こる暗示でもあります。
最初は変化に戸惑ってしまうかもしれませんが、力が蓄えられているからこそ、この夢が現れたのです。
自分を信じて、貢献することを考えた行動を心がけていきましょう。

神社と木がでてくる夢の意味

大変神聖な夢です。
神社と木が登場すると、真実のパートナーに出会ったり、これまでの悩みが解消へ
向かう予兆となります。
真実のパートナーとは、共に心からの喜びを分かち合える存在です。
恋愛のパートナーともなれば、仕事や活動のパートナーとなることもあるでしょう。
一つに執着するのではなく、幅広い意味でパートナーを感じ、捉える様にすると吉となるでしょう。
悩みも特に自ら動くことなく解決される可能性があります。
無駄な動きは墓穴を掘る事になるので、静かにする事が一番です。

杉の木がでてくる夢の意味

杉の木は、神聖・崇高・達観した状態を意味します。
夢の中で杉の木が出てきたら、ここから人の上に立ったり、人から敬意を示されることが増える示唆となります。
パートナーから讃えられることも起こりそうです。
そして、長きにわたり取り組んできた事において、敬意を示されることとなるでしょう。
自分ではすごいと思っていなかったことが、他者から素晴らしい行動だと言われることも起こります。
普段通り自分らしさを大切にしながら、共存を目指した活動を続けていきましょう。

赤ちゃんと木がでてくる夢の意味

恋愛に新しい展開が生まれる予兆夢です。
赤ちゃんははじまり・成長を象徴し、木は恋愛や愛情についての発展を象徴します。
今までの愛情や恋愛の中で、真新しい展開が生まれ、今以上の発展が見込まれるといった読み解きが行えます。
ですが、夢の中で不安定な気持ちや良くない感情があったら、読み解きが変わります。
邪魔者が登場したり、二人の中で疑念・不満が生まれる事があるかもしれません。
ほとんどが外部からの刺激によって生まれます。
他者の言動に惑わされない気持ちでいると、溝が生まれずに安定した状態を保てそうです。

大きな木がでてくる夢の意味

新たな才能が眠っていて、それが目覚める予兆夢です。
人間には多数の才能が眠っている様です。
ですが、全ての才能を開花させている人は一握りです。
その多数の才能が目覚める兆しがあるという事になります。
この目覚めは日常生活のちょっとしたことがきっかけで、目覚めることが多いです。
例えば、細かい作業が人よりも得意だったり、耐える事が得意であれば、それが才能であると言えるでしょう。
様々なことに挑戦してみて、何が得意か探ってみると良いでしょう。

大木を見上げる夢の意味

不安定な現状に不満があり、安定した状態を求めている気持ちが現れています。
今の生活や仕事の状態に納得していない事があるかもしれません。
実際に感じる事がなくても、深層心理に安定が良いと根付いている場合、大木を見上げる夢が現れます。
夢に出てきた木が大きいものであればあるほど、安定志向が強い様です。
これは悪いことでは一切ありません。
今できる事で、安定を支える事から始めてみると良いでしょう。
心も落ち着くので、今以上の良いパフォーマンスが行える様になっていきます。

木から落ちる夢の意味

挫折感があったり、活動の中で失敗したと感じる事があると、この夢が登城します。
この夢を見たからといって、必ず何かに失敗しているという訳ではありません。
ネガティブな気持ちになりすぎていたり、不必要な自信の無くし方をしていることを教えてくれている夢です。
落ちた時に、怪我をしたのであれば、物質的な原因があって失うものがあるかもしれません。
行動をする前に、過不足がないか必ず確認をしましょう。
事前の確認が失敗を防ぐ決め手となるでしょう。

木が折れる夢の意味

愛情面・恋愛面で節目を迎える予兆夢です。
折れた木の数が多いほど、自分を低く見積もっている様です。
実際には実力があって問題がないのですが何かが邪魔をして、何もできない人間だと感じているかもしれません。
この夢の前後は、特に人からの影響を受けやすい様です。
プラスの影響は存分に受け取るべきですが、マイナスの影響となる言動は見て見ぬ振りをすると良いでしょう。
自ら選択は行えます。
何を選ぶかで人生の歩みが変化すること、自ら良いものを選んでいけることを忘れない様にしましょう。

木が倒れる夢の意味

自我が失われていたり、見失っているという予兆夢です。
どういった訳か、我を忘れてしまっているかもしれません。
通常ならばやらない言動を、この夢の前後は行ってしまっている事があったら注意しましょう。
この調子でいくと、大切なものを失ってしまう事があります。
特に親しい仲の人たちへの言動に注意しましょう。
こういった状態と同時に、普段休息がうまく取れていない時にも、木が倒れる夢が登場します。
心身ともに安らげる時間を、意図的に作る様にしましょう。

木が燃える夢の意味

いつもよりも敏感になり、攻撃的になってしまう予兆夢です。
通常よりも感情的になり過ぎてしまいそうです。
人から言われた事にも、敏感になり危うく関係が悪くなってしまう事もあるかもしれません。
夢の中で燃えている木の数が多いほど、感情的になってしまう傾向があります。
大規模な山火事の夢だったら、さらに注意が必要です。
他人からの言動で感化されるのではなく、自発的に気持ちが大きく揺れ動くかもしれないからです。
制御できなくなり自暴自棄にならない様に、何をすれば心を平穏に保てるか確認をしておきましょう。

木が落ちてくる夢の意味

トラブルに巻き込まれたり、突然環境に変化が起こる予兆です。
この場合は不可抗力によって生じる事が多く、自分で防ぎようがないと言えるでしょう。
ですので、何かあった際には自分を責め過ぎない様に心がけましょう。
このトラブルやアクシデントのあとには、新しく誕生するものがありそうです。
それは、将来役に立ったり、生活を豊かにするものである事が多いです。
ものであったり、能力であったり、誕生するものが人によって異なります。
「新しいもの」と感じ取れるものを、大切にする様にしましょう。

木を使って仕事をする夢の意味

木を使った仕事の内容によって、読み解きの内容が変わります。
例えば、木を使って家具や物を作っていたのであれば、新しい愛情面での誕生が見込まれます。
家具であれば家族に関係する事、小物であればパートナーに関係するものとみて大きな間違いはないでしょう。
そのほか木を切り倒していたのであれば、何か家族やパートナーに亀裂が入る可能性があります。
木を加工して木材を作っていた場合、人脈が広がったり、良縁に恵まれる事でしょう。

木を植える夢の意味

恋愛・愛情面での結果を求め過ぎてはならないことを教えてくれている夢です。
すぐに返事が欲しかったり、答えが欲しいと感じる時に、この夢が現れます。
モヤモヤしたもどかしい時間や、不安が生まれているかもしれません。
しかし、恋愛や愛に関わる物事は相手があって始めて成立します。一人で二人の愛を育むものではないでしょう。
自らの気持ちばかりを押し付けるより、相手の気持ちを尊重させる様が大事です。
常に双方の気持ちを積み上げていく様に心がけ、利己的だと感じる言動は控えましょう。

木を切る夢の意味

自らの力で困難に打ち勝ち、道を切り拓いていく示唆夢です。
問題が生まれているなら、結果的に解決へと向かっていくでしょう。
解決が難しいと感じることであっても、これまでの人生の経験や得てきたものが数多くあります。
特に恋愛や愛情に関わる問題や困難の解決が行われるとみて、大きな間違いはないでしょう。
気難しい相手であっても、時間を重ねていくことで困難が緩和していく事が多いです。
気を長くして優しい気持ちで待つ様にすると吉となります。

雷が木に落ちる夢の意味

現在非常に悩ましい問題を抱えていると、現れる夢です。
特に愛に関するトラブルが大半です。
問題解決に向けて、動けない場合にもこの夢が現れる様です。
夢の中で雷が木にあたり、木が裂ける様であったら、相手に怒られたり自分に対して何かアクションがあるようです。
うまく木が雷を避けた場合、急にトラブルが解決に向かうための良いヒラメキが起こりそうです。
夢の中に誰かがいたら、その方が解決に必要なキーパーソンとなるでしょう。

合わせて読みたい