夢占い

牛の夢は【攻撃性】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

牛の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

牛の夢は「攻撃性」を象徴しています。

スペインの牛追い祭りでの闘牛は、角が生えていることもあいまってとても攻撃的なイメージですよね。闘牛でなくとも『暴れ牛』という言葉があるように、一度興奮したらなかなか手が付けられません。

また、夢占いでは牛は「財運」も表しています。今でも後進国ではお金の代わりに牛と物を交換したり牛が資産であったりと、牛が財力の象徴となっています。ここから転じて、夢に出てくる牛は財運を表しています。

さらに「労働」の象徴でもあります。昔から牛は重要な働き手でした。耕運機のない時代は牛が田畑を耕したものです。

あなたが夢に見た牛はどんな様子だったでしょうか?よく思い出して夢のメッセージを読み解いていきましょう。

牛の夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

夢の中の牛はあなたにどんな印象を抱かせましたか?

牛が黒っぽいと感じたとき、あなたの運気があまり良くないことを暗示しています。突然の出費に見舞われたり無駄遣いが増えたりする可能性があることを警告しています。

逆に茶色っぽく優しい色の印象を受けたときは、あなたの運勢が上昇しています。思わぬ収入があったり、今までの努力が実ったりと良いことがありそうです。さらに毛艶も良い印象であれば今はチャレンジするのに最適な運気です。

牛の夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面

夢の中の牛の行動は、あなたの周りの人の攻撃性を表します。

牛が暴れたり攻撃してきたりと非友好的な態度だったなら、あなたに対して周囲の人が攻撃的になる可能性がある暗示。あなたはいつも通りのはずなのに、自分以外の人が攻撃的になるような事態になる恐れがあります。

逆になついてきて従順など友好的なときは、良い人間関係で過ごすことができるでしょう。いつも通り過ごせていれば、周りが理不尽に攻撃的になることはない暗示です。

牛の夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

最後に、牛の夢の登場人物に注目します。

自分以外に誰も出てこなかったなら、それはあなたが誰かに酷使されるもしくは既にされている暗示です。仕事やプライベートで、あなたが無理をしたり体を壊したりしなければこなせないほどの労働を強いられてはいないでしょうか?話し合いの場を設けられるようにしてみましょう。

自分以外にも誰か出てきたのなら、あなたは周囲の人たちと協力して労働できています。出てくる人数が多ければ多いほど、あなたへの負担が小さいことの表れです。

合わせて読みたい