夢占い

牛の夢は【攻撃性】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

牛の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

牛の夢は「攻撃性」を象徴しています。

スペインの牛追い祭りでの闘牛は、角が生えていることもあいまってとても攻撃的なイメージですよね。闘牛でなくとも『暴れ牛』という言葉があるように、一度興奮したらなかなか手が付けられません。

また、夢占いでは牛は「財運」も表しています。今でも後進国ではお金の代わりに牛と物を交換したり牛が資産であったりと、牛が財力の象徴となっています。ここから転じて、夢に出てくる牛は財運を表しています。

さらに「労働」の象徴でもあります。昔から牛は重要な働き手でした。耕運機のない時代は牛が田畑を耕したものです。

あなたが夢に見た牛はどんな様子だったでしょうか?よく思い出して夢のメッセージを読み解いていきましょう。

牛の夢を読み解く3つのポイント?:印象・感情

夢の中の牛はあなたにどんな印象を抱かせましたか?

牛が黒っぽいと感じたとき、あなたの運気があまり良くないことを暗示しています。突然の出費に見舞われたり無駄遣いが増えたりする可能性があることを警告しています。

逆に茶色っぽく優しい色の印象を受けたときは、あなたの運勢が上昇しています。思わぬ収入があったり、今までの努力が実ったりと良いことがありそうです。さらに毛艶も良い印象であれば今はチャレンジするのに最適な運気です。

牛の夢を読み解く3つのポイント?:行動・場面

夢の中の牛の行動は、あなたの周りの人の攻撃性を表します。

牛が暴れたり攻撃してきたりと非友好的な態度だったなら、あなたに対して周囲の人が攻撃的になる可能性がある暗示。あなたはいつも通りのはずなのに、自分以外の人が攻撃的になるような事態になる恐れがあります。

逆になついてきて従順など友好的なときは、良い人間関係で過ごすことができるでしょう。いつも通り過ごせていれば、周りが理不尽に攻撃的になることはない暗示です。

牛の夢を読み解く3つのポイント?:登場人物

最後に、牛の夢の登場人物に注目します。

自分以外に誰も出てこなかったなら、それはあなたが誰かに酷使されるもしくは既にされている暗示です。仕事やプライベートで、あなたが無理をしたり体を壊したりしなければこなせないほどの労働を強いられてはいないでしょうか?話し合いの場を設けられるようにしてみましょう。

自分以外にも誰か出てきたのなら、あなたは周囲の人たちと協力して労働できています。出てくる人数が多ければ多いほど、あなたへの負担が小さいことの表れです。

牛が泳ぐ夢の意味

牛が泳いでいた流れの様子によって、暗示の内容が変化します。
例えば、流れが静かで牛が悠々と泳いでいた場合、財運が安定し、穏やかな生活が遅れる暗示となります。
濁流や激しい中を牛が泳いでいたならば、財運が安定せず、なかなか厳しい生活を強いられる可能性を教えてくれます。
反対に、その厳しい流れに対して、懸命に泳いでいたのであれば、生活が厳しくとも最終的には幸せな生活が送れるようになっていく暗示となります。
幸せな生活を送るためにも、悲観的にならずに、常に良いイメージを持ちながら生活をしていきましょう。

牛が行列をつくっている夢の意味

今後の生活がどういった状態かを暗示する夢です。
まず注目する部分は、行列の長さです。
行列の長さが長いほど、安定性が高い生活となるでしょう。
行列が短くても、牛たちが穏やかであれば、同様に安定した生活が送れる暗示となります。
反対に、牛たちが怒っていたり暴れていたら、激動の生活となるかもしれません。
突然の出費が重なったり、トラブルが続く可能性があります。
ですが、それも一瞬である事が多いです。

牛が死ぬ夢の意味

財運が停滞する恐れがある事を教えてくれる夢です。
それと同時に、自分の中にある攻撃的な部分が緩和され、優しくなっていく可能性があります。
財運に関しては、新しいことに取り組んでみると、上昇するでしょう。
また、いま行なっていることの何かが仇となり、結果が良くなっていない可能性もあります。
財に関して、改めて無駄がないか確認をすると良いでしょう。
そして、ここから有益な情報を与えてくれる人物が現れるでしょう。

牛が出産をする夢の意味

財運が高まり、ここから安定した生活が送れるようになるでしょう。
牛がたくさんの子牛を生んでいたら、それだけ豊かさが手に入ると見て大きな間違いはありません。
財運は高まりますが、無駄な出費は抑えましょう。
手にした分使ってしまっては、得するものがなくなってしまいます。
自制心を持ちながら、毎日を過ごしていくと、高まった財運をうまく使用する事ができそうです。
お得な情報も入ってくるようなので、情報に強くなる気持ちで過ごしていきましょう。

牛が突進してくる夢の意味

財運が大きく変化する暗示です。
今までの財運が180度回転するような出来事が起こるでしょう。
ですので、今まで財運が高かったら、財運が低くなる可能性があります。
うまい話には注意をし、地に足をつけた行動を心がけましょう。
今まで財運が低かったならば、一気に財運が高まる可能性があります。
だからと言って、一度に払えないような買い物は控えた方がよさそうです。
日頃の控えめな態度が、財運が上昇する出来事を引き寄せている可能性があるからです。

牛に追いかけられる夢の意味

財運に変化が起こる暗示です。
自分が夢の中で何かを持っていたら、それを渡したり、捨てることで財運は保てるでしょう。
それらが難しいのであれば、信頼できる人に預けるのも良いでしょう。
牛は自分が持っていたものに、怒りを感じて、追いかけてきていた可能性が高いです。
何も持っていないのに、牛が追いかけてきていたら、日頃の態度が芳しくない可能性が高いです。
助けてくれている周りの人や、家族に感謝の気持ちを持つ事がまず必要です。
横柄にならず、謙虚さを大切に過ごしていきましょう。

牛を殺す夢の意味

財運・仕事・人付き合いと全体的に不安定な状態になる暗示です。
牛は、財運・それに伴う仕事・対人関係を司ります。
その牛を殺してしまうと事で、安定を失う・殺すと言う読み解きになります。
自ら殺したのであれば、自分が原因となり、不安定な状態を作ってしまうようになるでしょう。
この状態を打破するためには、いつもよりも倍の努力が必要となりそうです。
長い間、こういった不安定な状態でいるということではありません。
期間も、自分の努力の度合いで変化するので、できることを常に尽くすことを心がけましょう。

牛を飼う夢の意味

自分の行動が財運を育てている暗示です。
仕事や目標への行動が良い流れに乗っていて、それに伴い財を生み出そうとしている暗示です。
精神面も安定している状態なので、多くのものの結果が出せるでしょう。
貪欲に挑戦することを第一に考えましょう。
行動をしていく事で、財運の度合いは高まっていきます。
自分が求めているものが何であるのか外部にアピールをしていっても効果的です。
控えめになりすぎず、やりたいことを中心とした行動をとりましょう。

牛を助ける夢の意味

助っ人が現れる暗示です。
自分が困った時にすぐ現れ、問題を解決してくれるような助っ人です。
理想的な人が現れるので、怖気付いてしまいそうになるでしょう。
ですが、その人を引き寄せたのも自分の力が引き寄せに成功したのです。
こうやって助っ人のみならず、たくさんのプラスな出来事が舞い込んでくるようになっていきます。
それぞれ、自分の力が成熟したからこそ、到来していることなので、自分の能力を認めるようにしましょう。
決して卑屈になってはなりません。
卑屈になると、今までの運が台無しになってしまいます。

牛を食べる夢の意味

牛を食べた時の味によって、夢の読み解きが変わります。
美味しかったのならば、心がホッとしたり、幸せを感じられる出来事が訪れるでしょう。
財運も安定していくので、不自由が少ない状態が続きそうです。
反対に不味かったならば、心が疲れたり、無駄な気を遣わなければならない出来事が起こりそうです。
急な来客があったり、無駄な出費が増えたり、心が休まらない日が続くでしょう。
イライラしすぎると、余計に心が疲れてしまうので、苛立ちを感じたら深呼吸をするようにしましょう。

黒い牛がでてくる夢の意味

ここで言う黒い牛は、白と黒のぶち模様ではなく、黒一色の牛を言います。
複数黒い牛が出てきたら、想定外のトラブルが起こる暗示となります。
自分ではない他者が原因というケースが多く、防ぎようがないのが特徴です。
また、黒い牛が追いかけてきたり、にらんできたら、自分を悪く思う人物がいるという暗示にもなります。
これも、自分は何もしていないのに、目をつけられてしまうので困惑してしまう事が増えるでしょう。
ですが、どの場合でも、平然としている事で、状況を悪くさせすぎないようにできる可能性が高まります。

子供の牛がでてくる夢の意味

この場合、子供の牛がどういう状態だったか注目をします。
大人しく綺麗な子牛であれば、財運が高まり自分や家族・周りの方に良いハプニングが到来する暗示となります。
子牛が複数出てくれば出てくるほど、財運や良いハプニングが増えていく暗示になります。
ですが、汚れていたり傷ついていた場合、財運が下がり、トラブルが到来する暗示となります。
蓄えられるのであれば財を蓄え、いざという時のために次の策にでる準備をしておく事が求められます。

神社に牛がいる夢の意味

財運のみならず、全体的な運気の上昇を意味する夢です。
これまで取り組んできたことが花開いたり、何かしらの結果が得られるようになるでしょう。
ですので、取り組んできたものや目標への行動は止めないようにしましょう。
何も得られなかったとしても、継続してやってきた事が認められそうです。
神社の中に牛が複数いたのならば、結果として現れるものが多くなっていきます。
獲得できる成果も、当然増えていくでしょう。
諦めずに続けることを選んでいきましょう。

茶色の牛がでてくる夢の意味

基本的に茶色の牛が出てくる夢は総合的に幸せが舞い込む夢となります。
ですが、牛の状態によって暗示のが変化します。
大人しく、神々しい状態だったら、暗示はそのまま吉夢となり、財運の上昇・願望成就がそこまで迫っている暗示です。
しかし、牛が暴れている・攻撃的であったら、財運が安定せず願いを叶えるためにもっと努力が必要となります。
この場合、何か無駄使いをしているケースが多いです。
そのため、達成へと集中できず、不必要の買い物が増えている可能性があります。

白い牛が出てくる夢の意味

全体的に良い事が起こる暗示となりますが、特に愛情面での飛躍が見込まれる暗示です。
想いを寄せる相手がいるのであれば、その方との進展が起こる可能性があります。
ですので、しつこすぎる連絡やアプローチは控え、自分の魅力を上昇させることに専念すると良いでしょう。
恋人やパートナーがいる場合は、二人の絆がさらに深まっていくでしょう。
絆が深まる出来事が起こったり、悪い出来事だったとしても二人で乗り越え、幸せに変えていく可能性があります。

合わせて読みたい