夢占い

笑う夢は【悲しみ】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

笑うが意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

笑う夢は「悲しみ」「逃避」のシンボルです。

普通であれば笑うのは楽しいときや嬉しいときですが、夢の中で笑っていたならば逆の意味を示すパターンが多いです。現実ではできないことを夢の中でしている、すなわち現実では悲しい気持ちや何かから逃げだしたい気持ちを抱いていることを暗示していると読み取ることができます。もしくは現実の悲しみや逃避への願望を、夢の中で笑うことによって解消しようとしていると解釈することも可能です。

また、何か隠し事がある時によく見る夢でもあります。笑ってごまかしたい、あるいは隠し事をしている罪悪感から早く解放されて心から笑えるようになりたいという気持ちを映し出した夢であると解釈することもできるのです。

笑う夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

笑う夢を見た時の印象や感情を振り返って、夢の意味への理解を深めていきましょう。

心から笑えていた、楽しかったという気持ちが強ければ強いほど、現実の悲しみが大きいことや逃避への願望が強いことを暗示します。本当は現実でもこうして笑えたらな、と切望している気持ちが見せている夢なのです。

逆に場の雰囲気に合わせて何となく、自分の気持ちとは裏腹に笑っていたのならば、悲しみから解放されるきっかけが見つかる日が近いことを暗示しています。現実の悲しみと折り合いをつける方法を見つけて、心の底から笑えることを予感させる夢です。

笑う夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面

笑う夢の中であなたがとっていた行動を思い出してみましょう。

手を叩いて大笑いしていたなど、笑うアクションが大きければ大きいほど、現実の悲しみから早く解放されたい、逃げ出したい気持ちが強いことを暗示しています。あるいは大げさに笑っていたのならば、隠し事をしている時の夢のパターンと分析できます。

逆にくすくす笑っていたり、愛想笑いをしていた場合、現実の悲しみはもう解消されないと諦めかけて落胆していることの暗示と捉えることができます。あるいは現実から逃げても仕方がないと前向きになっている場合もあり、多様な解釈が可能です。

笑う夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

笑う夢に出てきた登場人物に注目すると、夢の意味をより深く理解することができます。

あなた一人だけが登場する夢だった場合、悲しみの中で孤独に悩んでいることを暗示します。

また、他人も登場する夢であれば、その人が悲しみの元凶であったり、逆に悲しみから脱却するヒントを与えてくれる存在の可能性もあります。あるいはその人に対して隠し事があって後ろめたさを感じており、早く解決したいという気持ちが見せている夢と捉えることもできます。

合わせて読みたい