夢占い

胎児の夢は【創造力】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

胎児の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

新しくつくりだされた命である胎児は「創造力」のシンボルであり、今後能力を発揮したり才能を開花させることを暗示しています。また、「庇護」の象徴でもあるため、才能やお仕事、人間関係などをあなたが大切に守り育てていくことをあらわす夢でもあります。
胎児の夢は吉夢で、みると今後大きな幸運が訪れると言われていますが、あなたの心身の状態の悪さを暗示することもあるでしょう。ですが、今あなたが妊娠中なのであれば、妊娠や出産に不安を感じて見た夢であることも多いので気にしすぎないようにしましょう。
夢の中でどんな印象を持ったか、どんな行動をしていたかで胎児の夢の意味が変わってきますので、各ポイントを説明していきます。

胎児の夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

胎児の夢を読み解くポイントの1つに、夢の中であなたがどんな印象を受け、どんな気持ちになったか、ということがあげられます。例えば、胎児を失ってしまう流産の夢はとても不吉に思えますが、夢の中で嫌な気持ちになっていなかったのであれば、吉夢です。
あなたが今まで重荷に思っていたものから解放されて、近いうちに、抱えていたトラブルや問題が解決するでしょう。しかし、流産をして悲しんでいる夢であれば、現実のあなたの精神状態が安定しておらず、悲しい気持ちでいることの表れです。

胎児の夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面

胎児の夢を読み解く2つ目のポイントはあなたが夢の中でどんな場面にいてどんな行動をしていたか、ということです。例えば、夢の中で出産をする時に苦しまずに成し遂げることができ、感動や美しさが際立つ場面であったなら、幸運の暗示でしょう。
新しい能力や発想が花開き夢や理想の実現が近づいていることや、今がそのチャンスであるという夢からのメッセージです。しかし、出産が困難で苦痛が伴う場合には、今一歩あなたの努力が足りず、成功のタイミングではないことを告げています。

胎児の夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

胎児の夢を読み解く最後のポイントは、夢の中に出てきた胎児の性別や人数などがどんなだったかを思い返すことです。双子や三つ子など夢の中に現れる胎児の数が多いほどあなたが多くの能力を発揮でき、成功の度合いも高まることを暗示しています。
また、胎児の性別が男の子である場合大きな幸運が訪れる暗示ではありますが、女の子の胎児の夢を見た場合でも心配はありません。夢の印象が悪くなければ女性の誰かがあなたをサポートしてくれる暗示ですので、1人で頑張りすぎず前向きに行動してみましょう。

合わせて読みたい