夢占い

遅れる夢は【チャンスを逃す】ことの暗示!?|3つのポイントで夢の意味を診断

遅れる夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

約束の時間に遅れる夢には、チャンスを逃してしまう、または逃す恐れがあるという意味があります。
あなたが夢の中で目指している場所や時間は、チャンスや目標の象徴です。
そしてそこに遅れてしまうということは、あなた自身の気の緩みや準備不足を表しているのです。
また、遅れる夢は不安を表していることも多いものです。チャンスを生かす自信がない、責任の重さから逃れたいなどの
ネガティブな思いが隠れているのかもしれません。学業や仕事において自分は周囲の人よりも劣っているのではないか
という劣等感が遅れる夢という形で表れることもあります。
遅れる夢は「気を引き締め、自信をつけてチャンスをつかむ準備を怠らないように」という夢からのメッセージなのです。

遅れる夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

現実であれば、遅刻は信用にかかわります。ですから大いに焦ったり謝罪したりしますが、夢の中ではどうだったでしょうか。
夢の中で遅れて焦っている度合いが大きいほど、現実の世界の中での目標や掴むべきチャンスが具体的にイメージできているようです。
遅れそうでものんびりしていたということは、目標自体がはっきりしていないか、まだ時間があると感じているのでしょう。
夢の中での心の動きからは、自分がちゃんと目標に向き合い、準備をしているかが読み取れるのです。

遅れる夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面

夢の中で遅れそうになったあなたはどんな行動に出たでしょうか。その方法が、あなたがチャンスをものにできるかどうかを暗示しています。
裏道や近道などの姑息な手段に及んだ場合、何か後ろめたい気持ちになるような行為に及ぶ可能性があります。
空を飛ぶなどの非現実的な方法なら、チャンスを目の前にして追い詰められ、現実逃避したいという願望の表れかもしれません。
また、目的地が学校や職場の場合、学業や仕事に対する気の緩みや不安の表れということになります。

遅れる夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

遅れる夢の中で、あなた以外の登場人物は誰だったのかを思い出してみましょう。
待ち合わせに遅れて誰かを待たせてしまう夢の場合、相手が誰かによって解釈が変わってきます。
また、相手が遅刻してきたあなたにどんな態度を取ったかも重要なポイントです。
優しく許してくれたでしょうか。それともあなたを叱責してきたでしょうか。
それ以外の登場人物についてはどうでしょうか。遅刻しそうなあなたを助けてくれる人が登場したら、
その人がチャンスをつかむ為のキーパーソンの可能性もあります。

合わせて読みたい