星座占い

てんびん座(天秤座)|男性女性別の性格や恋愛傾向<2019年版>

てんびん座(天秤座)の基本的な性格や特徴・傾向

てんびん座はその名の通り、天秤のようにバランス良く周囲の人間関係を調整してくれるプロフェッショナルです。周囲の人間の立ち位置や長所短所を見抜き、その集団が仲良く過ごし、目的があればそれに向かって団結できるように尽力します。
平和主義である為、集団に争い事が起きれば解決に向け力を尽くし、平穏を乱す相手には毒舌や威嚇などやや強い手段も厭いません。おとめ座のような、周囲に気づかれないさりげない気遣いをするタイプとは違い、積極的に相手を褒めたり優しさを示す社交派です。
濃い関係を築くより、浅く広く、苦手な人ともそれなりに上手く付き合っていくことが多い為、八方美人と思われがちです。ですが、人間関係の中の何に重きを置くかは人それぞれですから、気にせず、自分らしく人間関係の幅を広げていけば良いでしょう。
八方美人ともとられる社交性の根本には「愛されたい」、「人から嫌われたくない」という願望が強くあります。親しい人が離れていきそうになると、その相手への依存心が高まったり、代わりに楽しいことや物に依存していく傾向があります。
お酒やタバコ、賭け事など、ハマったら取り返しのつかない物には注意が必要であることを心に留めておきましょう。

てんびん座(天秤座)男性の性格や特徴・傾向

正確な事象を見極めるための天秤が由来となっている天秤座。測るものは物質的なものだけではなく、時間や正義といったものも含まれています。 その星の元に生まれた天秤座の男性は、洞察力に長けています。相手の出方を見極めて先を読むことを得意としているので、対人関係に苦手意識を持つことがありません。積極的に人の輪の中に入り、周囲の人々と友好な関係を築くことが出来ます。 社交的に振る舞うことの出来る半面、その洞察力が仇となることもあります。周囲の反応を気にするあまり、優柔不断な態度をとってしまう一面があります。ただ、これは完全なマイナス面というわけではありません。どのようなことでも深く考えることの出来る性格の表れともいえます。

てんびん座(天秤座)女性の性格や特徴・傾向

てんびん座の女性は特にバランス感覚に優れています。物事の優先順位を付けることが上手いので、場を仕切る立場に立つと特に力を発揮するタイプです。周りがどこから仕事に手を付けていいか分からなくなっているところを持ち前のバランス感覚で正解へ導くことができます。学校や社会に出てからも職場では非常に信頼され、重要な役回りを任されるほどの能力があります。また、愛され上手な面もあり、男性からのウケもいいのが特徴です。どうすれば相手が喜ぶかを察することが得意なので非常に男性から好意を持たれやすいです。頭の中では計算して行動を取っていますが、周りからはそれを察せられることがないため愛想がよく可愛らしい人だという印象を与えます。

実は○○?意外な才能や資質

てんびん座は、瞬時に状況を判断し何が重要かを見分け、役割分担まで判断できる「要領の良さ」という素晴らしい資質があります。頭の回転が速いので、その場で必要なことを時間をかけず、即座に判断でき、手際よく物事を進めることができるのです。
持ち前の社交性をプラスして、企業の中間管理職やバイトリーダーなど、上司と部下のつなぎ役として働くことが適任です。職種としては、人をつなぐコーディネーター系のお仕事や相談を受けてアドバイスをするコンサルタントなどが向いているでしょう。
また、てんびん座は美しいものに心惹かれる傾向があり、優れた美的センスと他の人にはない感性を持っています。デザイナーや画家、芸能関係など華やかなお仕事も可能でしょうし、自分のセンスを集約したセレクトショップを開くのも素敵です。
加えて幅広い知識を身につけることを得意としている為、多角的な物の見方と合わせて裁判関係のお仕事にも向いているでしょう。てんびん座の名の通り、中立の立場で両者の意見を聞き、互いの言い分や良い点・悪い点を整理し、良い結末へと導けるはずです。
逆に、単調で1つのことをずっと続けたり、同じメンバーだけでずっとすごすようなお仕事は退屈に感じ、向いていないようです。せっかくの頭脳や社交性、美的センスがあるのですから、夢の広がるお仕事に挑戦してみてはいかがでしょうか。

てんびん座(天秤座)の恋愛傾向

てんびん座は恋愛面においても頭脳を活かして相手の長所短所を分析し、自分と相手の関係の調整を図る能力を発揮します。相手の好きな物・嫌いな物、ムードを作りなど徹底的に分析し、持ち前の社交術を使って相手の喜ぶような演出が可能でしょう。
アプローチ上手なので、交際に発展させるまではうまくいくのですが、交際してからドライだと思われてしまうことがあるようです。てんびん座は恋愛だけに夢中になることはなく、仕事や友人関係、趣味など自分の人生に必要なものにバランスよく注力します。
恋愛に重点を置くような相手がパートナーとなった場合、そういった姿勢を物足りなく感じられてしまう傾向にあるようです。ですから、同じてんびん座やふたご座といった、あまり密接な関係を求めない冷静な恋愛を理想とする相手のほうがうまくいきます。
もし情熱的で密接な関係を望む相手に恋をしてしまった場合には、少しポリシーを曲げて天秤を恋愛に傾けてみるのも良いでしょう。普段公平なてんびん座が、自分の為だけに公平さを破ってくれたとなれば、特別な存在になれたと実感し、仲も深まるはずです。
そうなった場合、「依存」がてんびん座の注意事項なので、てんびんの傾き加減には気を付けておきましょう。

自分がてんびん座(天秤座)の時の恋愛必勝法

てんびん座(天秤座)の恋愛必勝の鍵は、「洞察力」です。頭の回転が早く、賢いてんびん座の長所は、恋愛のお相手選びにおいても発揮されます。初めて出会った人でも相手がどのようなタイプなのか素早く分析し、相手自身の性格や人間性について見抜く力があります。ですので、自分が不幸になるような恋愛の相手を選ぶことはあまり無いですし、自分にとって心地よい相手を見つけるのも上手です。好きになった相手に対しては、喜ぶポイントや好みを察知して、的確にアプローチも出来るので、恋愛の進展も早い方です。ただ、自然と相手選びにこだわり過ぎて、恋愛のチャンスを逃すことも少なくありません。理想が高くなり、容姿や性格、年収等とあれこれ求め過ぎてしまうことに注意しましょう。

相手がてんびん座(天秤座)の時の恋愛必勝法

相手がてんびん座(天秤座)の恋愛必勝の鍵は、「愛され上手」な性格にあります。人当たりが良く、コミュニケーション能力も高いので、常に周りには人が集まるてんびん座。空気を読むのも上手ですし、一緒にいて心地が良いので、自然と誰からも好感度が高くなります。大変モテるので、恋人を切らさない人もいるでしょう。ただ、誰にでも優しく接する分、周囲に対してとても気を遣うので、人知れずストレスを溜め込んでいることも。自分の本音や愚痴を言える相手も多くはありません。そんなてんびん座の心の深い場所を理解し、受け止めてあげる存在を目指すのが、恋愛進展の鍵となります。愚痴や弱音などを静かに聞き、癒やしと安心感を与えられるポジションが良いでしょう。弱い自分を受け止めてくれるあなたに対し、特別な感情を抱くようになるはずです。

てんびん座(天秤座)の2019年運勢

2019年はてんびん座にとって試練の1年になるので、体のメンテナンスや心のリフレッシュを挟みつつ乗り切りましょう。仕事運はアップダウンの激しい年となり、職場内での自分と同期とのレベル差や、同期に舞い込む嬉しいお知らせに心が乱されます。
しかし、頭脳明晰なてんびん座ですからまた巻き返すチャンスはあるはず、然るべき時期がくるまでじっと力を蓄えておきましょう。恋愛運も少し長いトンネルに入らねばならず、パートナーがいる方は、あなたへの不満を爆発させてぶつけられるかもしれません。
ですが、ここでお互いの意見をしっかりと話し合っておけば、これまで以上に理解し合い、絆を築けるはずです。少し大変ですが、恋人へのフォローは忍耐強く頑張り、趣味や美味しいお食事でリフレッシュすることが良いでしょう。
金運はこれまでの貯蓄で助けられる年、過去の自分に感謝しつつ、今リフレッシュを必要としている自分の為に使ってあげましょう。総じて仕事面・恋愛面において大変そうな1年ですが、今年費やした勉強や愛情の時間は、将来、きちんと実りをもたらします。
少し自分を甘やかしてマッサージや食事に行ったりと、上手な気分転換をしながら1年の中の運勢が上がる時期を待ちましょう。

合わせて読みたい