夢占い

好きだった人の夢は【やり残したこと】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

好きだった人が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

遠い昔に味わった甘酸っぱい経験。好きだった人の顔や思い出は、いつまでも初々しく心に残るものです。そんな好きだった人は「やり残したこと」を表し、あなたが心の何処かで完遂させたいと思っている事がある表れです。
また、あなたの魅力が増す暗示でもあり、恋愛運上昇が期待できるでしょう。周囲からのアプローチが増える反面、恋愛トラブルも増える傾向にあります。心が浮ついてしまわないように、節度ある行動を心掛けましょう。
他にも、懐かしい古き思い出に感慨深くなっている、あなたの心模様が映されている夢でもあります。現代の生活に居心地の悪さを感じているのかもしれません、少し感傷的になっているだけなので、気持ちを切り替え再び前進していきましょう。

好きだった人の夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

好きだった人に会う夢は懐かしさを感じることもあれば、恥ずかしさや気まずさ、時には悲しさを感じることもあります。それら夢に抱く感情や印象は、あなたに訪れる恋愛運の流れを暗示しています。
もし懐かしさや親しみを覚える夢ならば、恋愛運が上昇していくサイン。特に疎遠になっていた異性との関係が大きく発展しそう。反対に悲しい気持ちを抱いたなら、それは運気の下降を示唆。好意を寄せる相手との距離がドンドン離れていってしまうかもしれません。

好きだった人の夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面

好きだった人の夢の中、あなたはどのような場面でどのような行動をしたでしょうか。出来なかった告白をする夢もあれば、恋人となってデートを楽しむ夢もあります。恥ずかしさで遠くから眺める事しかできない夢や、別の異性と交際しているのを憂い悲しむ夢も。
それら場面や行動はやり残した事に向き合えるかかを暗示。告白する夢や思い切って声を掛ける勇気ある行動は、あなたに前向きな気持ちが備わっている証。運気に背を押され、何事においても自信を持って向かっていけるはずです。好きだった人と距離を感じる夢は、消極的になり過ぎている警告かも。このままでは変われないと理解しながらも、結局なにも行動できず終わってしまうでしょう。

好きだった人の夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

好きだった人が表れる夢に、別の人物が登場してはいなかったでしょうか。もし異性が登場していたのであれば、その相手に対し好意を寄せているのかもしれません。また、好意を寄せられている事を暗示することもあります。
恋愛運の上昇を予兆する夢であり、あなたの魅力や恋愛欲が高まっている状態を表しています。しかし、好きではない相手からのアプローチに嫌気が差してしまう可能性もあるので、八方美人にならぬよう心掛けを。

好きだった人が頻繁に夢に出てくる夢の意味

「好きだった人」の夢には、貴方の中に燻る「やり残したこと」を意味しています。そして好きな人が頻繁に夢に出てくるということは、そのやり残した心残りが貴方の中に沢山残った状態で今を生きているということです。 これまでの人生を振り返ってみてください。どこかでいつも諦める癖がついてないでしょうか。その時は自分の中で納得したと思っていても、心の何処かで悔いが残ってしまっているものです。 今からでも遅くはありません。その悔いをひとつひとつ解消してみてはいかがでしょう。自分としてはなんとも思っていなくても1つまた1つ解消されていくうちに、貴方の心は晴れやかになっていくはずです。

好きだった人と夢で再会する夢の意味

「好きだった人」の夢には、貴方の中に燻る「やり残したこと」を意味しています。そして好きだった人と夢の中で再開する夢を見たということは、近々貴方の前にかつてやり残したことが再び目の前に訪れることを示唆しています。 過去に何かしらやり残したことに心当たりはあるでしょうか。そしてそれは少なからず貴方の人生に何かしらの影響を与えているはずです。 もしその時が来たら、かつての未練と決別する絶好の機会です。今度は避けずに目標を達成できるように動きましょう。そうすることで貴方のその後の人生にさらに自信を持つことができるようになるはずです。

中学時代に好きだった人が出てくる夢の意味

中学時代に好きだった人が出てくる夢を見た場合の意味は、「過去にやり残したことがある」ということを表しています。   昔、考えていたことを実行にうつすことのないまま、現在に至っていることはありませんか。処理しきれていない思いやわだかまりが、あなたの中にまだあるようで、それがあなたの心の中でまさに動き始めています。   過去に出来なくてやり残したけれども、今のあなたには、再びそれに挑戦できる力や乗り越えられる力が十分に備わったのだと言えるでしょう。やり残したことにもう一度向き合える時が来ました。チャンスです。この機会に、一回りも二回りも成長した新しい自分に出会い、新しい毎日を過ごせそうです。

好きだった人と手をつなぐ夢の意味

好きだった人と手をつなぐ夢は、「過去の恋愛への後悔」を意味しています。 手をつなぐとは、人と人を結ぶ行為で、人間関係を象徴するものです。過去の恋愛に、信頼関係や愛情の注ぎ方など、何かしらの後悔を引きずっているのでしょう。また、新たな恋愛に対し、臆病になっているという事も表しています。 この夢を見たときは、どちらの手で繋いでいたかに注目してみてください。利き手で繋いでいれば、あなたの中に積極性が芽生えている証拠です。好きだった人を大切に思いながらも、次の恋愛に前向きになっている状態です。また、繋いでいた方との縁もしっかりと続いていくという暗示です。しかし、利き手ではない方の手なら、消極的な気持ちで、過去にとらわれている状態です。その方との縁も薄くなっていくという意味もあるので、新たな出会いに気持ちを向けた方が良いでしょう。

好きだった人に告白される夢の意味

「好きだった人に告白される夢:は、あなたが過去の恋愛に対して心残りがあり、これからの恋愛に向けて一歩踏み出そうとしている状態を暗示しています。昔好きだった人は、人生の中でも美しい思い出の象徴です。憧れや尊敬の象徴である存在に自分が受け入れてもらえる温かさをあなた自身が求めており、長く恋愛から距離を置いていた人にとってはこの夢は、新たな恋に向かって、自分を受け入れてくれる人や愛する人を受け入れる温かさを思い出すことで、一歩踏み出していると言えます。もし、お付き合いや結婚を考えるような方に出会ったと感じている方にとっては、過去の恋愛で失敗したことから恋愛に慎重になっているのかもしれません。そんな不安をこれからパートナーになるかもしれない人に相談してみることでより仲が深まるきっかけになるかもしれませんね。

好きだった人に会う夢の意味

好きだった人に会う夢は、昔に何かやり残したことがあり、気にかかっているという事を暗示しています。遠い昔に達成出来ず悔しい思いをした事が有ったり、何かの理由で中途半端なままにしてしまっている事があるのかもしれません。その心の奥で眠っていたモヤモヤとした深層心理が、やり残した事というのを『好きだった人』という形に変えて夢に現れたのです。この場合、ゆっくりと過去の行動を思い返してみて自分を見つめ直してみるのもいいです。もしかしたらやり残した事が解決するかもしれません。ですが過去の事にとらわれ過ぎずに、今生きる現実を前を向いて進んでいく事が大事です。

好きだった人とキスする夢の意味

好きだった人とキスする夢には、恋を変える原動力の暗示が含まれています。別れてしまった恋の後に残った思い出の品の処理に困っている貴方は、またやり直したくて残す事を決意します。その後は悩む時間も多くなり、仕事も勉強も全く捗りません。しかし思い出の品よりも交際相手の感情も含めてやり直しできるかどうかが決まります。よって連絡手段は問わないので、まずは相手に別れてしまった事を誤ってください。また謝罪以外にも借用していた物の返却等、やり残していた事を全て清算しましょう。その過程で貴方は恋愛を客観的な目線で見られるようになるので、恋愛運も上昇します。新たな出会いもあり、その事が引き金で好きだった人とキスするシチュエーションになり、仲直りの切っ掛けが掴めます。

好きだった人と付き合う夢の意味

好きだった人と付き合う夢は、今後恋愛運が上昇することを暗示しています。あなたは今過去の恋愛や恋人に囚われあの頃に戻りたいと思ったり、あの頃の気持ちをもう一度味わいたいと思っているかもしれません。過去に囚われ次の恋に進むことが出来ていません。ですが、過去というものは美化されいい思い出として記憶されるものです。大切なことは今にしっかりと目を向けることです。自分の持っている恋愛観を今一度見直してみましょう。過去を振り返る事なく新たな恋愛を楽しむように考え方を変えてみることが恋愛運が上昇する第一歩となります。

好きだった人と車に乗る夢の意味

好きだった人と車に乗る夢を見た場合の意味は「好きだった人との復縁」を暗示しています。 夢の中で一緒に車に乗っている相手は、自分の中では今も心残りのある相手です。もしも車を運転しているのが好きだった人だった場合は、相手も自分と同じように、自分のことをまだ想ってくれていることを表しています。復縁するチャンスが巡ってきているので、相手に連絡を取ってみたり、自分からアプローチしてみると良いでしょう。 ですが、もしも車を運転しているのが自分である場合は、自分が相手との関係を修復しようと色々と試していることを表しています。相手の気持ちはわからないので、慎重に行動しましょう。

好きだった人と会えない夢の意味

好きだった人に会えない夢を見た場合の意味は「好きな人への未練」を暗示しています 現実世界で、未だに昔の恋愛を引きずってしまっていないか、自分を顧みてください。このままでは新しい恋愛に踏み切ることができないと夢は注意しています。また、恋愛の失敗経験から臆病になりすぎて、恋のチャンスが巡ってきても手を出せない状態であることも表しています。過去にばかり目を向けていては気持ちも後ろ向きになってしまうので、今現在のことや未来のことに目を向けることが気持ちの上でも大切です。また、昔の恋人の良かったところばかりを思い出すのではなく、新しい恋の相手の良いところも見てあげましょう。

学生時代好きだった人が出てくる夢の意味

学生時代好きだった人が出てくる夢の暗示は、あきらめた夢や、やりな残したことがありませんか? 学生時代は過去と受け取ってください。まだ、自由だっころに夢に描いた職業や、したかった事など、普段は忘れてしまっている願望があるはずです。 告白したかった、好きだった人の事を今でも忘れられないのかもしれません。 夢は、本当の気持ちを映し出す鏡です。やり残したことを、達成したかったという思いが、あふれて出てきたのです。この夢を見た今が、チャンスなのかもしれません。達成できる事、出来ない事もありますが、何かこの機会に始めてみましょう。

合わせて読みたい