夢占い

傘の夢は【支援】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

傘の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

傘の夢が持つキーワードは「手助け・支援」「守ってもらう」「隠し事」です。

『傘下に入る』という言葉があるように、傘は昔から庇護や守りの象徴です。傘をさすとその影に自分が入るということから生まれたイメージでしょう。誰かに庇ってもらう・守ってもらうというイメージから、夢占いでの傘は年上の人との人間関係を象徴します。

そして傘といえば視界を遮るものです。傘をさせば自分の顔は相手から見えにくくなります。そこから夢占いでは傘は隠し事の暗示も持ちます。

夢の状況によっては傘の夢は助けられることを表すだけではなく、自分が助ける側に回ることもあるようです。夢の印象・場面・登場人物から傘の夢の意味を読み解いていきましょう。

傘の夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

あなたの夢の中で、傘はどんな印象だったでしょうか。

傘の色が暗い・黒っぽく感じられるほどあなたは自分の隠し事を重荷に感じています。傘は大抵手に持ち、さらに夢占いでの傘は隠し事を象徴します。これらのことから、傘の色を暗く感じるほど隠し事があなたの手に余ることを示します。

傘が白っぽく清潔に感じられるほど、あなたは隠し事がないもしくはあってもそれが苦でなく、人間関係が良好であることを暗示します。

傘の夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面

傘の夢がどんな場面だったかによって、目上の人との対人運がわかります。

傘をなくす・壊すなど落ち込んでしまうような場面のとき、あなたの目上の人との対人運は低下傾向です。仕事でかばってくれたりプライベートで支援してくれたりする人に対して、失礼なことをしていないでしょうか。

傘をさしてもらったり気に入ったものを見つけたりとうれしくなるような場面のときは、対人運が上昇中です。積極的に上司や年上の人と関わることで良い縁を得られそうです。

傘の夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

最後に夢に出てきた人物・キャラクターに注目します。

年下の人や小動物が出てきたときは、あなたには助けたいと強く思う存在がいるようです。夢に出てくるほどなので、思うように手助けできていないと悩んでしまっていることもあるでしょう。あまり悩まずに相手とよくコミュニケーションをとってみてください。

反対に年上の人や大きな動物が出てきたときは、あなたが助けを求めている暗示です。思い当たることがあるなら、早めに頼れるところを探しておきましょう。

雨の中傘をさす夢の意味

雨の中傘をさす夢は、心強い支援者が出てくる暗示です。いざという時にこそ、頼りになるような人達と巡り会える意味合いがあります。臆病にならずに、積極的に交流を深めていくことが重要です。一方この夢は、頼りになる人に助けてもらうことを暗示してもいます。トラブルや問題やいくつか発生するものの、周囲の助けもあり、無事回避できるという構図があります。問題発生を恐れ過ぎることなく、人の和を大切にしていきましょう。状況を判断するだけの実力が身に付けば、さらにより良い関係が構築され、今後の成功にも近付いていけるでしょう。

傘が空を飛ぶ夢の意味

傘が空を飛ぶ夢は運勢の今後を暗示しています。もし傘が自由自在に空を飛んでいるのであれば、多方面にわたり十分な支援が得られるという意味合いがあります。安心して、自分のやりたいことに集中していきましょう。一方、傘の飛び方に偏りがあった場合は、支援の状態が不十分になってしまうことの暗示となります。支援してもらえる状況になってはいるものの、思いが整っていない構図があります。支援者の人が何を欲しているかも考えてみると良いでしょう。加えて、自分の周りの人や物に配慮をすることができれば、今後の運気もさらに盛り上がっていくでしょう。

傘がでてくる夢の意味

傘が出てくる夢は『自分の身を守ること』を暗示しています。自分の身を守る象徴として出てきた傘は、今現在、自分が置かれている状況が困難なことも意味しています。だからその状況にどうやって身を守ればいいかしっかり対策をするように言われております。また、自分のことを守ってもらえる人に今後出会えてどうすればいいか提案を出してくれると思います。だから身近にいる親しい人間に原因を打ち明けて対策を練るように教えてもらうとよいと思います。もしくは、その原因を把握しているのであれば、ちゃんと相談して原因解決の糸口が見えてくると思います。

傘で空を飛ぶ夢の意味

傘で空を飛ぶ夢は『人間関係の開放、束縛への自由』を暗示しております。この夢は空をどう飛んでいるかで判断が変わってきます。もし傘で自由に空高く飛んでいるのであれば、人間関係の開放を意味しています。なにかがあってもすぐに解決の糸口を見つけることができます。しかし、傘で思い通りに上手く飛べずにいるのであれば、それは人間関係なども上手くいってなく、大きな壁にぶつかっている状態でもあります。そのような夢をみたなら、なにか人間関係が良くなるように本やネットでいろいろ調べたり、自分から相手に話しかけれるようにもっていく手立てが必要です。

傘を探す夢の意味

傘を探す夢は、周りからの協力を求めているという暗示です。今後予想される厳しい状態にも対応できるよう、支援者や協力者を求めているという意味合いがあります。自分が何を考えるかよりも、相手が何を欲するかを大事にしていきましょう。一方この夢は、支援者にすがっている心理状態を暗示しています。不安な現実があるからこそ、ついつい助けてくれそうな人に依存してしまう構図があります。地力を養うことが急務と言えるでしょう。ただ、支援者への敬意を忘れることなく、全力を発揮することができれば、今後の成功を引き寄せることもできるでしょう。

合わせて読みたい