夢占い

竹の夢は【成長】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

竹の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

竹の夢が持つキーワードは「成長」です。あなたの運気の上昇や能力の成長、物事の大きな発展を示します。

子供が朝、ひざ下ほどの高さの竹に帽子を掛けておいたら、夕方帰るときには1m以上伸びて帽子が取れなくなってしまった、という有名な話があります。本当か嘘かはわかりませんが、それほど成長がすさまじい植物であるということです。

また、竹林の竹はすべて地下でつながっています。その様子から複雑な人間関係を暗示することもあります。

さらに、節が印象的な植物ですので人生の節目を表すともいわれています。

あなたが見た夢は何を表すのでしょうか。3つのポイントから読み解いてみましょう。

竹の夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

夢の中の竹は、あなたにどんな印象を与えたでしょうか?

うっそうとした竹藪で煩わしさや鬱陶しさが印象的だったときは、あなたは現実世界で人間関係にうんざりしています。自覚はなくても、知らない間に気を遣いすぎて疲れてしまっているかもしれません。

すっとした竹で美しさや憧れなどの目立つような印象を受けるときは、あなたに思いがけない出会いが舞い込む暗示です。あなたの対人運が大きく上昇していることを表しています。

竹の夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面

次に、竹が夢に出てきたときの場面がどうだったかを考えます。

竹が成長しない・折れるという場面だったら、あなたが将来に不安を感じていたり物事に失敗する運気であったりすることを暗示しています。

竹がどんどん伸びていくような場面なら、見た通りあなた自身が大きく成長していることを表しています。運気も良くなっているので大抵のことはうまくいくでしょう。

竹の夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

最後に、夢の登場人物に注目しましょう。

夢にあなた以外の人が出てくるときは、その人があなたの幸運のカギとなります。生涯の伴侶になる・大きな仕事でパートナーになるなど、あなたにとって重要な人となる可能性があります。

あなたひとりだけのときは、自分に向き合うことで大きな成長を期待できます。普段見て見ぬふりをしているところがあるなら、きちんと向き合って自分の成長の糧としてください。

合わせて読みたい