夢占い

米の夢は【運気】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

米の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

米が出てくる夢が暗示するのは主に、「あなたの運気」です。夢の中での米の状態によって、あなたの現在の運気の良し悪しを伝えています。運気が良いから今は挑戦しても良い、運気が悪いから不用意な言動は慎め、など、あなたが今どう動くべきかを暗に教えてくれているといってもいいでしょう。

また、米などの穀物がお金としての役割を果たしていた時代もあることや、主食としての役割を果たしていることなどから、米の夢は「豊かさ」「財産」も象徴します。これは少し先の未来を表していて、あなたがどのような経済状況になるかを示します。あまりよくない未来を示しているときは、自分の行動を戒める警告夢として受け入れましょう。

米の夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

米の夢が、あなたに何を伝えているのかを考えるとき、夢の中の米に対してあなたがどんな印象を持ったかが重要になってきます。

米に、まずそう・食べたくない等の印象を抱いたとき、あなたの運気が低下していることを表します。金銭トラブルを起こす・巻き込まれるきっかけが増える恐れがあります。

おいしそうな印象を抱いたときは、あなたの運気が上昇しています。思わぬところからお金を手に入れたり、今までの努力が実り、収入が増えたりすることがあるでしょう。

米の夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面

次に、夢の中の米がどのような状態だったかについて考えましょう。

米が稲や籾の状態だった場合、あなたはすでに豊かさを得ているが、まだそれを生かす準備ができていないことを表します。実ってはいるけれど、すぐには食べられない、という状況です。お金や才能は持っているだけではまさに宝の持ち腐れです。うまく活用しましょう。

米が玄米や精米だったら、あなたは豊かさを持ち、それを活用する準備もばっちりです。

米の夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

米の夢を見たとき、自分のほかに登場人物はいましたか?

いた場合は、現実世界で誰かと協力して物事を成し遂げ、それによって得る財産や報酬を分け合う暗示です。この時独り占めしてしまうとトラブルの元です。

自分ひとりの場合は、今が踏ん張り時です。現実世界において協力してくれたり、一緒に同じ道を進んでくれたりする人がいなくても、自分ひとりで頑張ることで大きく成長できます。

合わせて読みたい