夢占い

父親の夢は【抑圧】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

父親が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

父親の夢のキーワードは「抑制」です。父親が夢に出てきたからといって実際の自分の父親との関係を暗示する夢だと単純に判断することはできません。父親の夢は多様な意味合いを持っています。

父親という存在は一般的に、家庭の中で権威を持つ存在というイメージがあります。父親が夢に出てくるということは、現実にあなたを抑制する存在がいて、それがあなたを縛り付けていることを示します。

また、父親は夢占いにおいて、「道徳」や「世間」を象徴する存在でもあります。この意味で、誰か特定の人物ではなく、社会規範や世間体に縛られて自由な行動ができていないことを示す夢だと解釈することもできます。このことは裏を返せば、自分の将来のビジョンは見えているということでもあります。それが何らかの形で抑制されている現状が反映されたのが、父親の夢です。

父親の夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

父親の夢を見た時、どんな印象を抱きましたか?また、どんな感情が湧いてきたでしょうか。

父親が威圧的だという印象を持ったり、不愉快な気持ちになったならば、抑制されている現状に納得がいかないと感じていることの暗示です。逆に父親が優しく穏やかな印象だった場合、抑制されている現状を甘受していることを示します。このままではいけない、どうにかして抑制から逃れたいと思ってはいるものの、一歩を踏み出せず臆病な気持ちになっていることの暗示です。

父親の夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面

父親の夢の中であなたがとっていた行動や、その夢のシチュエーションから意味を読み解いてみましょう。

夢の中の父親に従順だった場合は、現状に不満を抱いているものの、自分の気持ちを抑制していることの暗示です。権力のある人からの評価や、あるいは自分自身を縛り付けているプレッシャーから逃れられない現状を反映しているのです。

逆に、夢の中で父親に反抗的な態度をとっていた場合は、抑制からなんとかして解放されようともがいている最中であることを示します。また、夢の中の反抗的な態度が過剰であればあるほど、解放されたい気持ちが暴走して爆発寸前になっていることの暗示です。

父親の夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

父親の夢の登場人物に注目してみましょう。ここでのポイントは、父親とあなたが一対一で接している夢だったか、あるいは他の人も登場する夢だったかです。

父親とあなただけが登場する夢だった場合、抑制されている現状に向き合っていること、もしくはそのことに意識が向きすぎていっぱいいっぱいになっている現状を反映しています。

別のパターンとして、父親とあなた以外の登場人物がいた場合、あなたが抑制から解放されるカギをその人が握っていると解釈できます。

合わせて読みたい