夢占い

なくす夢は【落ち込み】の暗示!?|3つのポイントで夢の意味を診断

<2>なくす夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?
何かをなくす夢は、それが人でも物でもあなたの「落ち込み」を意味しています。何かに対して強い不安感を持っているのでしょう。
落ち込んでいる時ほど人は焦りを感じてしまいがちです。しかしそれが今の状況を悪化してしまう恐れがあるので注意が必要です。
基本的になくす夢というのは、あなたがそれを失いたくない時や実際に失いかけている時に見る傾向にあります。
もし、なくしたものが見つかる夢であれば、今の不安な気持ちから抜け出せてトラブルが解決する方向へと向かうでしょう。
反対になくしたものが見つからなければ、今抱えている問題がしばらく解決しない可能性があります。
しかし、焦る必要はありません。落ち着いて毎日を過ごすように意識しましょう。
それでは、なくす夢を読み解くポイントを紹介しましょう。なくした時の印象や行動などによって夢の意味が異なってきます。

なくす夢を読み解くポイント①:印象・感情
一つ目のポイントは、何かをなくした時に受けた印象や感情です。
例えばなくしたものがあなたの大切なものや日常的によく使用している物、あるいは人や友情かもしれません。
ものであれば「どうしよう」と困惑したり焦ってしまうのではないでしょうか?人であれば悲しい気持ちになりますよね。
このような印象を受けた場合は、実際にあなたが何かを失うのではないかという強い不安をもっていることをあらわします。
なくしたものを取り戻すのは困難です。あなたの言動に落ち度がないかどうかを考える時が来ているのではないでしょうか。

なくす夢を読み解くポイント②:行動・場面
二つ目のポイントは、なくす夢を見た時にあなたがどんな行動をとったのかということです。
なくしたのが物であり、それを探している夢であれば、実際に抱えている問題の解決法を捜している意味を示しています。
また、既に失ったものを取り戻したいと思う強い気持ちのあらわれでもあります。
しかし、なくしたものを何もせずにあきらめてしまった場合は、あなたが今の状況に行き詰まっている証拠です。
この窮地から抜け出すためには前向きに気持ちを切り替えていくと良いでしょう。

なくす夢を読み解くポイント③:登場人物
三つ目のポイントは、なくす夢に関わる登場人物です。なくしたものが何であれ、それに関わりのある人物が重要になってきます。
例えばなくしたものが恋人からのプレゼントなどであれば、その人を失いかけている暗示です。
私生活で二人の仲があまりうまくいっていない時に、焦りや不安が強くなり見ることが多い夢といえるでしょう。
また、物ではなく友人などをなくす夢の場合は、あなたが本当の自分を理解してくれる人がいない寂しさを強く感じていることを意味します。

合わせて読みたい