夢占い

交通事故の夢は【自分自身への罰】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

交通事故の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

交通事故の夢をみると、現実世界でも同じことが起こるのではないか?と目覚めが悪く、出かける際にはヒヤヒヤしますよね。交通事故の夢が象徴するものは「自分自身への罪」の意識です。交通事故の夢は、見ている人からするとあまり良い夢ではありませんが、心理状況として、そのまま自分自身に対しての「罪の意識」として映し出されています。
罪の意識が大きければ大きいほど、悲惨な事故として夢に現れることが多く、それだけ日常的に身体にも心にも負担を抱えている状態ということになります。
交通事故の夢を見た時は、あなたがこれまでに罪悪感を感じるような行いをしていないか?や、自分自身に対する嘘をついて生きていないか?を振り返る必要があることを告げています。

交通事故の夢を読み解く3つのポイント?:印象・感情

交通事故を見て、あなたはどんな印象や感情をもったでしょうか?交通事故の夢を見て、良い印象をもったり良い感情になる人は少ないかもしれません。交通事故そのものへの感情というよりも、事故にあった後の感情に注目してみましょう。
交通事故のあと、終わったようなホッとした安堵の感情を抱いているほど、肩の重荷が降りていくことを暗示しています。しかし、事故の後になってもいつまでも考えていたり嫌な思いをしていた場合は、罪の意識から逃れられずにいることの表れです。

交通事故の夢を読み解く3つのポイント?:行動・場面

交通事故にあって嫌な思いをしていましたか?事故の現場を目撃していましたか?それとも、交通事故が起きても冷静に対処していたり、誰かを助け出したりしていましたか?交通事故で印象に残っている出来事が、破損した乗り物や道路などの物であった場合は、罪の意識は薄く、客観的に捉えていることを暗示しています。反対に、自分自身や他人などの人物のケガや心配をしていた場合、罪の意識を重く持っていてどうするべきであるか対策を考えていることを表しています。

交通事故の夢を読み解く3つのポイント?:登場人物

交通事故の夢を見たときに、誰が登場していましたか?一緒の乗り物に乗っている人が印象的でしたか?それとも、交通事故を起こしていた人が印象的だったでしょうか?交通事故の当事者であればあるほど、罪悪感が自身の中で根強く残っていることの表れです。しかし、交通事故の夢で、レスキュー隊や警察など、事故とは直接関係のない人たちが印象的だった場合であるほど、善意からくる純粋な行いを増やしていくようにとのメッセージであります。

他人が交通事故に巻き込まれる夢の意味

相手に対する強い感情を暗示しています。もしこの夢を見たら、その相手に対してかなり強い不満や憤りを覚えている証です。しかし、直接的に和解や衝突をするでもなく、問題を回避している状態を見て取れます。一方、この夢は後ろめたさを含む暗示でもあります。悪い感情を抱いていることに、内心は悪いと思っている構図です。もっとも、接点が生み出せなければ、感情の行き違いを解決することはできません。勇気を持って相手と向き合い、本気での話し合いをしていきましょう。衝突につながるかも知れませんが、長期的には気持ちも収まり、良い関係を築くことができるでしょう。

交通事故を目撃する夢の意味

問題に遭遇する危険を暗示しています。もしこの夢を見たら、トラブルに巻き込まれやすくなっている証と言えます。特に人間関係の問題にぶつかる可能性が高く、想定されるダメージは深刻だと見て取ることもできます。一方、その問題には、間接的にあなたにも責任があるとも暗示されています。何かを直接やってしまったわけではなくとも、どこかで影響を与えていた構図があります。とは言え、当事者ではない分、周りからの厳しい視線は少ないでしょう。起きてしまったことの反省や、今後に向けての真摯な姿勢を見せ続けることができれば、人間関係も再び和やかなものになっていくはずです。

助手席で交通事故に遭う夢の意味

予期せぬトラブルの発生を暗示しています。この夢を見たら、自分が制御できない感情や思い込みが原因での問題発生の証です。状況がまずくなっていくペースはスピーディで、容易には止められないことも見て取れます。一方、問題の原因に根拠がないことも暗示されています。問題を起こすことになった行動や考えを支えていた材料は、実は不確かでしかなかったとの構図です。思い込みで事を起こし、重大な悪影響を及ぼしてしまう前に、冷静さと丁寧さを今一度徹底しましょう。分からないことがあれば人に聞くなりしての確認が基本です。ただ、真面目さや熱意さはうかがえるので、思い込みをなくせば成果を上げることができるでしょう。

家族が交通事故に遭う夢の意味

家族との関係の変化を暗示しています。もし自分が運転している車に同乗していた家族が事故に遭ってしまった場合、あなたの軽率さの証となります。ふとした言葉や行動が原因で、家族が傷付いたことが見て取れます。一方、他の人が運転する車の事故に家族が巻き込まれた場合は、人生の分岐点の暗示となります。進路選択や就職など、今後を左右するイベントが迫っているとの構図があります。いずれにせよ、普段から親しくしていても、言動には注意をする必要があります。やってしまったことは覆りませんから、誠実な姿勢で今後の態度改善を表明するべきでしょう。丁寧に対応するほどにわだかまりはほぐれ、今後に向けて良い関係が築けます。

子供が交通事故に遭う夢の意味

あなたに問題が迫っているという暗示です。この夢を見たら、とりわけ、あなた自身の未熟さや幼さが原因でまずい事態が起こるという証です。事が起こっていても制御するのも難しい状況にあると見て取れます。また、自立心を養うべしという暗示でもあります。未熟さと向き合い、是正していくことで問題を回避できる状態とも言えます。実際に子供が事故に遭う危険を示してはいませんので、過度に恐れることなく、バランスの取れた思考や判断を心がけるようにしていきましょう。それにより問題を回避することができますし、自分を磨き続けていれば、周りの評価も高めていけます。

知人が交通事故に遭う夢の意味

問題に対する印象を暗示しています。もしこの夢を見たら、あなたは近しい人との間でしてしまった失敗を悔やんでいるという証です。軽率な言動や感情的な判断が影響したと見られる失敗が、尾を引いています。また、その失敗は知人との関係を損ねたとの暗示も含まれています。仮に交流が続いていても本心の部分では溝ができている構図です。ただ、故意にやったことではなく、しかも過去のことなのでリセットすることはできます。言いづらいことではありますが、改めて謝罪の念を伝えてみましょう。あなたに成長や是正が見られるのなら、心底からの和解が成立し、それに伴い対人運も上昇していくでしょう。

交通事故で人をひく夢の意味

「交通事故」の夢の意味=「自分自身への罰」

お父さんが交通事故に遭う夢の意味

家庭内での変化の発生を暗示しています。もしこの夢を見たら、あなたの父親が何らかのトラブルを起こすことの兆しと言えます。事故の規模が大きく、ダメージが深刻だった時ほど、後々の影響も大きいと見て取れます。また、そこで他の家族も舞い込まれた場合は、家族全体に影響が及ぶとの暗示ともなります。さらに、あなた自身が当事者ではないため、会費にも限界がありますが、それでも警戒していれば影響を最小限に食い止めることは可能です。早急に連絡を取り、それとなく注意を促してみると良いでしょう。また、もし何かあった時のことを想定しておくと、事が起こってからの運気改善もスムーズに進みます。

交通事故で正面衝突する夢の意味

大きな問題が発生してしまう暗示です。もしこの夢を見たら、あなたの言動が原因で、トラブルが発生してしまうという兆しです。発生する問題の規模はかなり大きく、しかも他の人を巻き込んでしまうと見て取れます。また、事故が大きいほど悪影響も甚大という暗示でもあります。場合によっては人生の障壁になり得る状況と言える状態ですが、だからこそ何とかして乗り越える必要があると言えるでしょう。自分の中の何に原因があるのかしっかり見定めた上で是正ができるかどうかがカギになってきます。簡単ではありませんが、真摯な態度を取り続けていけば、運気の改善とともに、解決の糸口も見えてくるでしょう。

交通事故を回避する夢の意味

面倒な問題が解消されるという暗示です。自分のミスが原因で発生したまずい出来事を、ギリギリのところで回避できる証となります。関係する人たちにとっても、起死回生のような状況だったと見て取ることができます。また、運気や判断力の上昇を暗示してもいます。ピンチをチャンスに変えることも可能状態です。とは言え、軽率さやずさんさが招いた結果であり、十分な反省と是正は不可避になってくるでしょう。しかし、実害がないこともあるため、真摯に物事に取り組んでいけば、周りからの評価もかえって高まる結果を呼び込めるはずです。

恋人が交通事故に遭い死ぬ夢の意味

あなたの自責の念を暗示しています。もしこの夢を見たら、かつて自分がしたことが原因で、恋人との関係がまずくなったことを後悔している証です。そのトラブルはかなり大きく、あなたにも影響があると見て取れます。一方、この夢には心機一転できる暗示も含まれています。後悔するような出来事からの挽回がきでるという構図です。もっとも、そうなるためには当然信頼関係が必要ですので、何がまずかったのかを見つめ直し、真摯に謝るということが不可欠でしょう。また、言葉だけでなく行動でも誠意を示さなければなりませんが、その誠実さは、恋人のみならず周りからの評価を高めていくことに貢献するはずです。

交通事故で相手が死亡する夢の意味

過去の事柄に関する印象の暗示です。この夢を見たら、かつて引き起こしてしまった問題を悔やんでいるという証です。感情にの暴走により、悪い結果を招いてしまったことが心の中で払拭されていないと見て取れます。一方、心機一転できるという暗示も含まれています。悪いと思いながら過ごすだけでは建設的な状態とは言えません。本当に反省しているのなら、失敗の原因を突き止めて、他のケースでも似たようなミスを犯さないようにつとめていくべきでしょう。新たな気持ちで誠実課題に取り組み続けていければ、行動の改善とともに、良い運気の流れを掴むことができます。

友達が交通事故に遭う夢の意味

過去のことを悔やんでいるという暗示です。もしこの夢を見たら、かつて起こしてしまったことに対して、罪悪感を抱いているとの証となります。感情的な判断や行動によって、友達に対して迷惑をかけたと見て取れます。一方この夢には、相手とのやり直しを暗示している面もあります。少しの勇気があれば、関係を修復できる構図が見えます。もちろん、過去の非を認めるのは簡単なことではありませんが、決意とタイミングが噛み合えば、きっと相手も許してくれるはずです。そして大事な友達と和解できた事実は、あなたに心の余裕をもたらしてくれますし、良い流れを呼び込むきっかけにもなっていくでしょう。

交通事故に遭い無傷だった夢の意味

交通事故に遭い無傷だった夢は、自分自身に降りかかった困難を、自分自身への罰と捉え反省することを表しています。 交通事故の夢は、運気が低迷したり、トラブルに巻き込まれたり、良くない出来事が起こるネガティブな暗示です。 しかし、交通事故に遭っても奇跡的に無傷だった夢の場合は、そこから上り調子に運気が回復することを予兆する夢なのです。 起こってしまったトラブルに対して、きちんと向き合い、自分なりに考え、反省することで道が開けることを夢は教えてくれています。 ですから、交通事故に遭い無傷だった夢の場合は、自分の行い次第では良い結果に導かれるので悲観する必要はありません。

バスで交通事故に遭う夢の意味

組織や世の中の動向を暗示しています。この夢を見たら、あなたの所属する学校や組織が、世の中の流れに沿えていないことの証と言えます。また、あなた自身もそのことに責任を感じていると見て取れる状態です。一方、あなたがバスを運転していなかったのなら、実際に責任があるとの暗示ではありません。もちろん完全に無関係とも言えないでしょうが、重過ぎる責任を背負ってしまう必要は皆無です。現状への反省をしつつも、あくまで前向きに、そして積極的にやるべきことを続けていきましょう。実直な姿勢を見せ続けることができれば、問題解決も早まりますし、周囲の評価も高まっていくはずです。

運転手が交通事故に遭う夢の意味

問題に対しての思いが暗示されています。もしこの夢を見たら、あなたがかつて起こった問題に対し、責任を感じている証です。期せずして起こったトラブルに、何とか対処できたのではとの思いが見て取れます。ただこの夢は、制御が難しかったことを暗示してもいます。自分に責任があると思っていつつも、実際はもっと様々な思惑や事情が絡んでいた構図があります。どこがいけなかったかの反省は重要ですが、気に病む必要はありません。むしろ今まで以上に前向きに力強く頑張っていくことで、問題からの解決のきっかけを掴むことができ、また、あなた自身の評価にもつながっていくでしょう。

同乗者が交通事故をおこす夢の意味

あなたが過去と直面している暗示です。もしこの夢を見たら、かつて自分が行ってしまった言動により、起きてしまった問題を悔やんでいる証です。状況をうまくコントロールできなかったことを悔やんでいる状態です。また、この夢には、焦りや余裕のなさを原因と示している暗示もあります。それらの万全でなかった部分にも責任を感じているとの構図があります。とは言え、あなたの責任はむしろ軽いレベルにあり、過度に悩む必要はありません。むしろ、あなたが前向きで明るい態度を取ることで、同じく問題に関わった人の心も救われることになりますし、周囲からの評価も高まっていくでしょう。

息子が交通事故に遭う夢の意味

あなたの中の後ろめたさを暗示しています。もしこの夢を見たら、あなたが自分の成長できていない状態に嫌気がさしているという証になります。頑張っているつもりが、価値観を成長させられない状態と言えます。また、その未熟さのために予知せぬ問題が起こるとも暗示されています。分かってはいるものの、同じようなミスをしてしまう構図があります。ただ、問題意識は明確なので、時間をかけて万全の態勢を整え、弱点を意識しながら取り組んでいけば、壁を超えることはできます。周りの人からの評価を高める形で、結果を出していけるでしょう。

後部座席で事故に遭う夢の意味

トラブルの発生の可能性を暗示しています。もしこの夢を見たら、予期せぬ問題が発生する予兆と言えます。それも、あなたが制御できるわけではなく、事の全貌もイマイチ分からない状況があります。ただ、一方で関係性が薄いことも暗示されています。当事者や責任者ではないため、影響を完全に被る構図はありません。そのため、状況を改善させることは難しくないでしょう。何が悪いのかを冷静に見定め、じっくりと対応に当たることができます。また、もし状況を改善させることができたら、元々の当事者以上の評価を得ることにもつながるでしょう。

親戚が交通事故に遭う夢の意味

物事がうまく進まない事態の暗示です。もしこの夢を見たら、予想できない問題やトラブルの発生により、成果が遠ざかる兆しと言えます。あなた自身や、あなたに関係のある人にも影響は大きいと見て取れます。一方、現在トラブルが起きていない場合、警告の意味合いが強い暗示となります。特に近しい人とのトラブルや人間関係の揉め事などが懸念される構図があります。いずれにせよ、問題点を洗い出し、油断せずにいることが重要です。的確に問題に対処していけば、トラブルが具体化する前に回避することもできますし、周りからの評価を得ることにもつながっていきます。

母が交通事故に遭う夢の意味

あなたの中の苦手意識を暗示しています。もしこの夢を見たら、母と向き合えていないということの証となります。また、そのことで母との関係がしっくりこないことに関しての後ろめたさを見て取ることもできます。過保護や過干渉に対して嫌がっているとの暗示があり、独立心を保ちたがっている構図も存在しています。深刻な事態を意味してはいないので、それほど事態の改善を急ぐ必要はありません。じっくりと時間をかけて、自分はもう独立した大人なのだと認識して貰えるように動いていきましょう。そうすれば、母親との関係も再構築されていきますし、成長に伴い、周囲からの評価も高まっていくはずです。

交通事故に遭い車が崖から落ちる夢の意味

運気の低下傾向が暗示されています。もしこの夢を見たら、あなたの運気が不調に陥ってきていることの兆しです。何らかの原因によって、元々の良い流れを逸してしまっていることを見て取ることができる状態です。また、制御も難しいことを暗示してもいます。簡単に改善できない構図が前面に出されていると言えます。問題への対処も重要ですが、手に余ると思ったら、一旦休息を取って英気を養い、他の人の助けを求める方が良いでしょう。言いづらくはありますが、思ってもみない解決策が登場するという道が開けていきますし、人間関係の構築にもつながっていきます。

姉が交通事故に遭う夢の意味

人間関係の難しい現状を暗示しています。この夢を見たら、姉との間や、家族と世間の間に、何らかの行き違いが生じている証です。それによってうまく連携ができていない自分を悔いる感情も見て取ることができます。また、姉が人生の岐路、あるいは難局にあるとの暗示が含まれることもあります。その際も、協力できていない自分への後ろめたさを示す構図があります。案外立ち入りづらいものですが、それでも勇気を出して、積極的に話をしてみましょう。自分の中の感情も含め、様々なことを素直に話すことができれば、姉との関係を親密にできるのはもちろん、姉自身の人生への助けや、家族全体への良い流れの構築にもつなげていけるでしょう。

交通事故に遭い車が川に落ちる夢の意味

あなたの中の心理状態を暗示しています。この夢を見たら、過去に戻りたくなっている証です。それも、何らかの事故やミスが原因で昔を思い出すという形になっており、強い未練が見て取れる状態だとも言えます。一方、自分で制御できなくとも動けるとの暗示も含まれています。苦い過去の経験に、今後を左右する重大なヒントがあるかも知れません。これだと思ったエピソードがあれば、問題点を是正しつつ今に活かして、従来とは別のパターンで問題に取り組んでみましょう。意外なほど呆気なく解決できるようになると見込める上、その過程で周りからも、従来とは違う反応が得られるはずです。

合わせて読みたい