夢占い

暴力の夢は【不満】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

暴力の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

暴力の夢を見たのなら、それは「不満」のことを暗示しています。暴力とは乱暴に振るわれる力のことであり、それにより不快な思いをして不満を抱え込んでしまっている人が多くいます。暴力を振るうのも振るわれるのもあまり見ていて気持ちのいいものではありませんよね。そんな暴力の夢を見てしまったということは、自身が日頃から溜め込んできてしまった不満を表しているのです。

また暴力の夢は「抑圧」という意味をも象徴しています。暴力により今まで我慢してきた感情を解消させようとしている状態を表しているのです。

他にも暴力には「変化」という意味にも捉えられることがあります。本来暴力とはあまり良くないもの。しかしそれにより現状を変えたいという強い思いが暴力となって夢の中に現れることもあるのです。

暴力の夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

暴力の夢を見たときにどんな気持ちになりましたか?通常なら暴力の夢はあまり気分の良くない夢ですよね。そんな暴力の夢において心地よさを抱いてしまったのなら、それは日頃からの不満を解消したい心理状況の暗示。暴力の夢ですっきりとした気分を味わいたい一心から夢で見てしまったのです。

また暴力の夢に対してあまり気分の良くない感じを抱いたのなら、現在の状況において大きな不満を溜め込んでしまっていることの暗示です。この夢を見たのなら一刻でも早く発散させる方法を見つけると効果が現れます。

暴力の夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面

暴力の夢に関してどんな場面だったかを思い出してみてください。場面に応じて夢占いの意味が変わるのも覚えておきたいポイントの一つです。

暴力が激しければ激しいほど、自身が抱え込んでしまっている不満が大きいことを示唆しています。すぐにでも解消させる方法を見つけて減らす努力をしなければ大変な事態に陥ることも。

他にも暴力が遠い場所で行われているほど、抑圧されている気持ちが大きいことを暗示しています。何かを変えたいけど変えることができていない無力さから、暴力が遠い場所のことのように感じてしまっているのです。

暴力の夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

暴力の夢の意味を考えるときには、登場する人物の存在も欠かせることのできない要素となります。

暴力の夢と一緒に両親の存在も見てしまったのなら、それは日頃から両親に対して抱えている不満があることを暗示しています。親からの強い束縛を感じているのではないでしょうか?暴力によって変えたいと思っている心理状況からこの夢を見たのです。

他にも暴力の夢と一緒に恋人がいたのなら、それは日頃から恋人に対して大きな不満を抱えている意味になります。恋人に対して普段から言えずにいることを思い切って伝えてみると効果的です。

合わせて読みたい