夢占い

暴力の夢は【不満】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

暴力の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

暴力の夢を見たのなら、それは「不満」のことを暗示しています。暴力とは乱暴に振るわれる力のことであり、それにより不快な思いをして不満を抱え込んでしまっている人が多くいます。暴力を振るうのも振るわれるのもあまり見ていて気持ちのいいものではありませんよね。そんな暴力の夢を見てしまったということは、自身が日頃から溜め込んできてしまった不満を表しているのです。

また暴力の夢は「抑圧」という意味をも象徴しています。暴力により今まで我慢してきた感情を解消させようとしている状態を表しているのです。

他にも暴力には「変化」という意味にも捉えられることがあります。本来暴力とはあまり良くないもの。しかしそれにより現状を変えたいという強い思いが暴力となって夢の中に現れることもあるのです。

暴力の夢を読み解く3つのポイント?:印象・感情

暴力の夢を見たときにどんな気持ちになりましたか?通常なら暴力の夢はあまり気分の良くない夢ですよね。そんな暴力の夢において心地よさを抱いてしまったのなら、それは日頃からの不満を解消したい心理状況の暗示。暴力の夢ですっきりとした気分を味わいたい一心から夢で見てしまったのです。

また暴力の夢に対してあまり気分の良くない感じを抱いたのなら、現在の状況において大きな不満を溜め込んでしまっていることの暗示です。この夢を見たのなら一刻でも早く発散させる方法を見つけると効果が現れます。

暴力の夢を読み解く3つのポイント?:行動・場面

暴力の夢に関してどんな場面だったかを思い出してみてください。場面に応じて夢占いの意味が変わるのも覚えておきたいポイントの一つです。

暴力が激しければ激しいほど、自身が抱え込んでしまっている不満が大きいことを示唆しています。すぐにでも解消させる方法を見つけて減らす努力をしなければ大変な事態に陥ることも。

他にも暴力が遠い場所で行われているほど、抑圧されている気持ちが大きいことを暗示しています。何かを変えたいけど変えることができていない無力さから、暴力が遠い場所のことのように感じてしまっているのです。

暴力の夢を読み解く3つのポイント?:登場人物

暴力の夢の意味を考えるときには、登場する人物の存在も欠かせることのできない要素となります。

暴力の夢と一緒に両親の存在も見てしまったのなら、それは日頃から両親に対して抱えている不満があることを暗示しています。親からの強い束縛を感じているのではないでしょうか?暴力によって変えたいと思っている心理状況からこの夢を見たのです。

他にも暴力の夢と一緒に恋人がいたのなら、それは日頃から恋人に対して大きな不満を抱えている意味になります。恋人に対して普段から言えずにいることを思い切って伝えてみると効果的です。

暴力を振るわれる夢の意味

暴力を振るわれる夢は、人間関係に変化がある証です。かねてから抱えていた不満や重圧が払拭され、充実した日常を送れるという意味合いです。暴力を振るってきた人が家族だった場合、家族関係の改善に到れるでしょう。一方、暴力を振るってきたのが友人だったのなら、対外的な交友関係が好転するとの暗示になります。より幅の広い対人運の向上などの吉兆も見て取れます。いずれにせよ、非常に良い状態の運気だと言えるので、是非ともこのチャンスを活かし、周囲との関係を深めていきましょう。単純な好意だけでなく、相手への思いやりも発揮することができれば、周囲からの評価も極めて高まっていくでしょう。

喧嘩が暴力に発展する夢の意味

喧嘩から暴力に発展する夢を見た場合の意味は「溜め込んだ不満から解放される兆し」を暗示しています。心の奥底で抑圧されていた不満が、爆発しそうなくらいになっていても、解決に向かう明るい兆しが見えてくるでしょう。自分が相手を殴ったり、逆に殴られる夢でも対人運が上昇する傾向にあります。明るく前向きに行動する事が、人間関係が良い方向に向かうきっかけにもなるので心がけましょう。殴ったり殴られりした夢の相手が異性の場合には、恋愛運が上昇する表れでもあります。暴力的な夢であっても、明るい展開になる兆しとして悩んでいる事に向き合うのが大切です。

母親が暴力をふるう夢の意味

母親が暴力をふるう夢は、母親との関係性を暗示しています。対等に意見を交わしたり、相談するのではなく、一方的に押さえ付けられる関係性という意味合いがあります。説得を試みようとしても簡単には相手にされない状況です。一方この夢は、抑圧から逃れようとしている心を暗示してもいます。どうにかして力を養い、支配から脱しようとしている構図です。成長の証でもありますので、無理に頑張って我慢しようとせず、本音を表に出していきましょう。もちろん、支配的な母親が相手ですから、口に出すタイミングなどを吟味していく必要はありますが、しっかり述べて始めて、今後の展望を開くことになるでしょう。

彼女が暴力をふるう夢の意味

彼女が暴力をふるう夢は、彼女のあなたの思いを暗示しています。献身的と言えるほどの豊かな愛情を向けられているという意味合いです。通常の恋人以上の親密さがあり、場合によっては頼り切りになることさえできます。一方この夢は、あなたの不満を暗示してもいます。一方的とも思える愛情が過剰で、息苦しさを感じているという状態です。しかも、なかなか反論もできません。とは言え、精神的な重圧が強い現実があるわけですから、どこかのタイミングで本音を述べていった方が、今後のためにはなります。言葉と時期を選び、相手を傷付けずに思いを伝えることができれば、より理想的な関係を築いていけるでしょう。

怒って暴力をふるう夢の意味

怒って暴力をふるう夢は、強い不満を抱いている暗示です。かねてからの怒りが募っており、なかなか解消できないという意味合いがあります。周りに人がいても気分を落ち着けることができない状態と言えます。また、この夢は抑え付けたい思いを暗示しています。怒りの感情が悪い方向に機能して、周りの人を抑圧してしまう構図に陥っています。基本的にかなり良くない状態ですので、まずは問題や他の人と離れて、冷静になれる状況を作っていく必要があるでしょう。その上で問題点を見つけ、是正しようという意識を態度で示すことができれば、人間関係の悪化は避けられるでしょう。

子供に暴力をふるう夢の意味

子供に暴力をふるう夢は、周囲への強い不満を暗示しています。とりわけ、部下や後輩といった、自分よりも弱い立場にある人への不満を募らせている意味合いがあります。簡単な言葉のやり取りでは、気分が治まらない状態です。一方この夢は、抑え付けたい思いを暗示してもいます。言っても分からないなら強引に従わせようとの思いが募りつつある状態です。とは言え、強い態度に出るほど、反発も激しいものになっていくので、根本的な解決にはなりません。部下や後輩が至らない原因は何かを探り出し、ともに解決していく姿勢を見せることができれば、大きな尊敬の念と信頼を得ることができるでしょう。

暴力を止める夢の意味

暴力を止める夢は、あなたの態度を暗示しています。やり場のない怒りや不満に振り回されることなく、真っ向から問題を解決しようとしているとの意味合いです。公正な態度を保てるだけの精神力を見て取ることができます。一方この夢は、丁寧な対応を暗示してもいます。他の人に対しても、威圧的な態度を取ることはなく、公平で公正な結論を導き出すことができます。対人運、特に統率する立場としては極めて良い状態にあるので、機会があれば是非ともリーダーシップを発揮していきましょう。しっかりした考えの軸を持っていれば、周囲から尊敬を受け、物事を成功に導くことができるでしょう。

親が暴力をふるう夢の意味

親が暴力をふるう夢は、今後への不安を暗示しています。逆らいがたい人からの抑圧によって、生来の自由さを発揮できなくなる不安の意味合いがあります。実際の親とは限らず、会社の上役などの人が絡む場合もあります。一方、この夢は、現状からの脱却を暗示してもいます。これまで受けてきた保護から脱出していこうという強い意識が示されています。全体的に、目上の人の言動に対し強く影響されている状況ですので、重圧が深刻なレベルに至る前に、適切に対応していきましょう。しっかりと実力とプランを練り上げた上で、かねてからの本音を述べることができれば、自由とともに高い評価を得ることもできるでしょう。

暴力をふるうところを目撃する夢の意味

暴力をふるうところを目撃する夢は、現状に対する印象を暗示しています。難しく、不快なことを前にして、やらねばならないと思いつつも、動き出すことができないという意味合いです。動く機会を逸しているとも言えます。一方この夢は、抑圧から距離を置いていることを暗示してもいます。威圧的な人が周囲にいるとしても、直接影響を受ける状況ではないという構図です。とは言え、事態を放置していては、精神的にもなかなか満足いく状況は生み出されないので、是正が必要になってきます。あくまで冷静に、上役の行き過ぎを戒めることができれば、今後の人生の状況も変わっていくでしょう。

暴力をふるって怒る夢の意味

暴力をふるって怒る夢は、相手との関係を暗示しています。かねてから付き合ってきた相手に強烈な不満があり、やり切れないという意味があります。だからこそ言葉だけではおさまらず、関係の悪化につながってしまう状態です。一方この夢は、抑圧願望を暗示してもいます。相手への不満が強過ぎて、実力を用いてでも意見を押し通したい心理に至っています。それだけ強い思いが背景にはあるわけですが、実際に相手にそれをしてしまうと、関係が崩壊してしまいます。より冷静かつ穏当な形で意見を通す道を模索していきましょう。その際、相手への配慮も加えることができれば、関係の改善にもつながっていきます。

家族に暴力をふるう夢の意味

家族に暴力をふるう夢は、家族関係への不満を暗示しています。もし父親に暴力をふるっていたのなら、権威的な要素への反発を意味します。また、母親に暴力をふるっていたのなら、過保護や過干渉への不満となります。いずれもあなたにとって、愛情ではなく抑圧となっている状況です。また、その相手が兄弟だったなら、対抗意識のあらわれと言えます。ただ、単純なライバル心ではなく、不満が強く出ている状況です。いずれにせよ、近しい仲で不満を溜め込むのは良いことではありませんので、素直に不満を口にしていきましょう。悪い意味で相手の感情を刺激するような言動に至らなければ、関係は大きく改善していくでしょう。

嫌いな人に暴力をふるう夢の意味

嫌いな人に暴力をふるう夢は、不満が解消されていく暗示です。特に、かねてからの努力や頑張りが実り、状況が大きく改善されていく意味合いがあります。心身にも活力がみなぎり、野心的なチャレンジを進めることができます。一方この夢は、人間関係の改善も暗示しています。不満があった関係が是正され、非常に本音をぶつけやすい状態になったと見て取ることができます。運気の流れは極めて良い傾向にあるので、活かし切ることが重要になってきます。勢いに加えて丁寧さも発揮し、周りへの配慮も忘れずに日々を過ごせたなら、今後の人間関係も運勢も、ますます良いものになっていくでしょう。

合わせて読みたい