数秘術

カバラ数秘術の運命数「8」|性格や相性・恋愛傾向・有名人一覧

[運命数]「8」の性格や特徴3つ[ソウルナンバー]

運命数「8」の性格や特徴に、「仕事が生活の中心になりやすい」というものがあります。「8」はパワフルな性格で実行力もあり、リーダーシップも兼ね備えています。そのため、一度仕事モードになってしまうと、成功するまで徹底的にのめり込んでしまいます。まさに、生活のすべてを仕事につぎ込むようになりがちです。「8」は能力が高いので、ドンドン仕事を成功させて、出世までも手に入れてしまうということになりそうです。その結果、さらに仕事が増えてしまう…ということも。
数秘術においての「8」は、「目標達成」を意味する数字であり、「1~7」をまとめて、みんなで分かちあったり成功を納めようとする数字です。頼もしくて常識があり仲間の成長を心から喜べるので、人を率いていくマネージメント役に向いています。人を育てるのが上手いだけでなく、自分自身もパワフルに成長をしていこうと道を切り開いていき、とても高いところを目指します。全力で仲間の成長を応援するが故に強引な言動に走ってしまったり、用心深さやプライドが高いことが影響してトラブルを起こすことがあるため、失敗の恐れすぎや支配的になりすぎていないかを俯瞰してみることも必要でしょう。
運命数「8」の性格や特徴に、「ポジティブで努力家」というものがあります。パワフルな行動力を持つ「8」は前向きな考え方をします。少々の挫折ではへこたれません。たとえ失敗したとしても、その失敗から学ぶ賢さと強さを持っています。また、一度目標を定めたら、最後までやり抜く努力家でもあります。パワーあふれる行動力で、必ず成功まで導く力を兼ね備えています。その力に周りの人が振り回されることもありますが、リーダーとして集団を引っ張っていく能力あふれる人です。

[運命数]「8」の使命

運命数「8」の使命は、理想主義から現実主義になることです。高みを目指し真面目に働き、社会的な地位を得て、力をふるう役割が与えられています。実際に、この世で何かを成し遂げ、結果として物質的成功を獲得するでしょう。成功を得る過程には様々な困難がありますが、「8」はその困難をくぐり抜け、挫折にも負けず多くのことを学び、自分の能力を最大限に発揮することができるのです。「8」は、目標に向かって懸命に頑張ることができる人ですが、ときにプライドの高さが進路の邪魔をすることもありそうです。人から指示されたり、失敗を指摘されるのをとても嫌います。場合によっては、自分の非を素直に認めることも必要でしょう。また、お金への不平や不満は、そのままお金を遠ざけてしまいます。ポジティブなイメージを持つべきです。

自分では気づきにくい「8」の才能や適職

数秘術の「8」は、根気強い成功者です。パワフルに仕事をこなす能力の高い人だと見られています。実際に「8」は仕事ができるし、自分の有能さをアピールすることも得意なはずです。また、コツコツと根気強く頑張ることもできますし、親分肌の性格でもあるので、周囲に人がドンドン集まってくるようなタイプです。その結果、大きな成功をつかむことができるでしょう。そんな「8」の適職は、大きな力を伴う仕事です。例えば、プロディーサーやディレクター、弁護士や医師、大学教授、不動産関係などです。しかし、請け負った仕事が負担になることもあります。金銭面だけではなく、「自分がやりたいこと」に目を向けて仕事をするのも大切かもしれません。また、物欲への執着が強くなりすぎるのも良くありません。周囲への配慮を忘れないようにしましょう。

[運命数]「8」の恋愛傾向や特徴3つ

好きになったら一直線

2、4、7、9と相性がよく、恋愛に関しては上手に楽しめるタイプなのかが極端にわかれるようで、自分を慕ってくれるような相手に惹かれることが多いようです。「こうでなければならない」という正義感や独自のこだわりポイントが強くあり、パートナーのことをも管理・自分色に洗脳しようとしてしまう傾向にあるようなので、ときに考えを緩めてみることも大切です。真面目で思い込みも激しいため好きになってしまうとその人しか見えず、一直線に情熱的な愛や優しさを注ぎます。

熱しやすく冷めやすい

運命数「8」の特徴として「熱しやすく冷めやすい」ことがあげられます。生まれ持った頭の回転の早さ、気持ちの切り替えの上手さで恋愛や仕事が失敗しても流して次の行動に 移すことができます。運命数「8」は目標を定めたらそれにとことん打ち込んでしまう傾向があります。目標のために周りにいる人を巻き込みすぎて空回りしてしまうこともあります。もともと面倒見のいい運命数「8」なので、多忙なときこそ周りへの思いやりを忘れないようにしましょう.

情熱的

[運命数]「8」の恋愛傾向や特徴としては「情熱的」であるという事が挙げられるでしょう。非常に感情の変化が激しく、好きな相手は誰にもとられたくないという闘争心を剥き出しにしていくタイプです。愛情深く、一途なのが良い点ではありますが相手との温度差に悩ませられることも多くあるでしょう。自分の思いの強さに応えてくれるような相手を見つける事ができれば、対等な恋愛を楽しむことができるでしょう。相手を見つけるところが最大のハードルになります。

[運命数]「8」の相性≪恋愛・友情≫

「8」と「1」との相性

「8」と「1」は、相手を認め合うことが大切です。パワフルな行動力を持つ「8」とリーダーの資質を持つ「1」は、お互いに主導権を持ちたいので、意地を張りがちです。ふたりともプロ志向が強く人を惹きつける能力があり、考え方は近いものを持っています。相手の力量を尊重し合うことができれば、細かいイザコザはありますが、集団を引っ張っていける最強の組み合わせとなるでしょう。

「8」と「2」との相性

「8」と「2」は良い相性です。「2」は気遣いの心を持っているので、「8」をやさしく見守ってくれます。「2」の優しさは「8」にとって、とてもありがたいものです。ただ、「2」は親切心が高じすぎると指図が多くなります。「8」はそんな指図をうるさく思うときもあるでしょう。「8」は適切に聞き流す、「2」は一歩引いて見守る…ぐらいが最も良い関係でしょう。

「8」と「3」との相性

「8」と「3」は、お互いに好奇心旺盛で行動的な性格のため楽しく過ごせるでしょう。パワフルで行動力がある「8」が、楽天的な「3」をリードしていく、とても相性の良い組み合わせです。「3」はかゆいところに手が届く相手となるでしょう。ただし、「3」の軽いノリと、「8」のロマンあふれる性格のズレが出てくるかもしれません。その違いを理解し合う必要はあります。

「8」と「4」との相性

「8」と「4」の相性は、「4」が真面目な相手なので誠実に付き合えますが、お互いに頑固な一面が出てくるでしょう。大きなエネルギーを持つ「8」としっかりとした価値観を持ち堅実に生きていく「4」とは、合理性を求める面ではウマが合うふたりです。しかし、頑固さが全面に出ると良くありません。「8」が「4」の生真面目さを見習う気持ちを持てば、いい関係が築けるでしょう。

「8」と「5」との相性

「8」と「5」は、お互いに尊重し合うことが重要です。自由と冒険心を持つ「5」は束縛を嫌う性格です。一方パワフルな「8」は引っ張っていこうとするタイプで、感覚の違いを感じます。スケールの大きなふたりは、夢見る壮大なビジョンを理解しあえますが、「5」はコントロールしづらいタイプです。行動が空回りしたり、手を焼いたりすることが多そうです。

「8」と「6」との相性

「8」と「6」は良い付き合うができます。愛情豊かな「6」は寛容な心を持っているので、「6」は安心感を得ることができます。ふたりとも情に深い性格で、フィーリングもぴったりです。しかし、ひとたびボタンのかけ違いがあるとギクシャクしがちです。「8」は思った通りのペースで運ばないと落ち着きません。そんなときは、冷静さを取り戻すことが大事です。

「8」と「7」との相性

「8」と「7」はバランスの取れた良い関係を築けるでしょう。「7」は几帳面で真面目な性格なので、行動力あふれる「8」をうまくサポートできます。「8」から見ると「7」は神秘的な存在で一気にのめり込んでしまうでしょう。価値観は違いますが、それすら魅力の一部となります。現実には意見が対立したりしますが、絶妙なバランス関係がうまく働くでしょう。

「8」と「8」との相性

「8」同士は、衝突しないように認め合うことが大切です。大きなパワーを持つ「8」は猪突猛進な性格を持っています。どちらも譲ることを知らず、いかにリーダーシップをとるかということでぶつかり合うこともあるでしょう。しかし、その能力と実行力は特筆するべきものがあります。共通の目標があり、互いの能力を尊敬し合うことができれば、最高の組み合わせです。

「8」と「9」との相性

「8」と「9」は、よくコミュニケーションをとることが必要です。現実主義で実行力のある「8」と理想主義の「7」は、考え方の違いを感じるでしょう。器の大きな「9」と一緒にいると、「8」はリラックスできますが、親密に従って「9」をコントロールしたくなります。「9」は上から目線で指図をされると頑固になる性格なので、相手の気持ちを尊重しましょう。

「8」と「11」との相性

「8」と「11」との相性は、独自の感覚を持つ相手なので相手の考えを知ることで関係を深めていきましょう。まずは相手の事をよく観察したり、自分なりに分析してみるといった努力が必要になります。「自分だけはあなたの事を理解しているよ」という事を相手に感じ取ってもらう事ができればあとは自然と心を開いてくれるでしょう。

「8」と「22」との相性

「8」と「22」は、程よい距離感で付き合うと良いでしょう。「8」は自己主張が激しいタイプですが、「22」も自己を強く持っているので思わぬ対立を生むことがあります。ふたりとも情熱的で一つのことにのめり込む性格ですが、「22」のほうが若干冷静で、大人っぽいところがあります。「22」が一歩引いて「8」をそれとなく導くことができれば、それぞれの高い能力が発揮できるでしょう。

「8」と「33」との相性

「8」と「33」は、独特な価値観を理解することで、楽しく良い関係を築くことができるでしょう。パワフルな行動力を誇る「8」と独特で独自の世界観を持っている「33」は、もともと性格が異なっています。「8」の勢いに「33」が置いてけぼりになったり、「33」の世界を「8」が理解できなかったり…などと、どこか合わないふたりです。お互いの価値観を理解するところから始めましょう。

運命数「8」のソウルメイトの特徴

運命数「8」のソウルメイトは「2」です。パワフルな行動力を持つ「8」は、協調性のある「2」の細やかな気配りでバランスの取れた関係となります。突っ走りすぎがちな「8」にとって、「2」の優しさやサポート力はありがたいものだと感じるでしょう。ただし、「2」が親切心のあまり、細々とした指示が多くなる可能性がありますので、その点だけ注意しましょう。

運命数「8」の有名人・芸能人一覧

数秘術8の有名人 職業 誕生日
蓮舫 タレント、政治家 1967/11/28
大谷 翔平 野球 1994/7/5
小雪 女優 1976/12/18
安室 奈美恵 歌手 1977/9/20
トータス松本 ミュージシャン 1966/12/28
木村 拓哉 俳優、歌手 1972/11/13
キンタロー。 タレント 1981/10/24
羽生 善治 将棋 1970/9/27
浜田 雅功 タレント 1963/5/11
羽生 結弦 フィギュアスケート 1994/12/7
三浦 貴大 俳優 1985/11/10
坂本 勇人 野球 1988/12/14
大島 優子 女優 1988/10/17
指原 莉乃 タレント 1992/11/21
大久保 佳代子 タレント 1971/5/12
昌子 源 サッカー 1992/12/11
岡崎 慎司 サッカー 1986/4/16
東山 紀之 歌手、俳優 1966/9/30
工藤 静香 歌手 1970/4/14
雛形 あきこ 女優 1978/1/27
浅田 真央 フィギュアスケート 1990/9/25
多部 未華子 女優 1989/1/25
出川 哲朗 タレント 1964/2/13
三浦 知良 サッカー 1967/2/26
松村 邦洋 タレント 1967/8/11
立川 志らく 落語家 1963/8/16
手塚 治虫 漫画家 1928/11/3
青山 テルマ 歌手 1987/10/27
宮迫 博之 タレント 1970/3/31
三木谷 浩史 経営者 1965/3/11
又吉 直樹 タレント、作家 1980/6/2
綾小路 翔 ミュージシャン 1976/4/26

[数秘術|デスティニーナンバー]「8」の性格や特徴

数秘術においてデスティニーナンバー8の性格や特徴は、行動力があり結果主義者です。
デスティニーナンバー8は典型的な夢追い人の性格をしています。夢を叶えるための行動力も持ち合わせています。
周囲からは冒険者を見るかのように面白がられ尊敬される傾向にあります。
また、結果を残すことにどん欲で、うまく成果が出ないと追い込まれやすいです。
デスティニーナンバー8が成功する確率を挙げたい場合には、いい仲間に巡り合うことが大切です。
協力者がいれば、どんな困難でも知恵と勇気で乗り越えられるポテンシャルを秘めています。
その、豪快な性格で恋愛も仕事も大味な姿勢で取り組みます。恋人にはそっと寄り添ってくれるタイプの人が良いです。

[数秘術|パーソナルナンバー]「8」の性格や特徴

数秘術のパーソナルナンバー8の性格や特徴は、アイデアマンで平和主義者です。
コミュニケーション能力が得意で、人に愛される才能があります。また、発想力豊かでおもしろいことや新しいことを次から次に考えるのが得意です。
しかし、計画力があまりないので、そのアイデアを実行に移してくれる助けとなる存在がいると強いです。
また、逆に人から頼られたとき、やるしかない状況に追い込まれたときにもその力を発揮します。
ただ、仕事も恋愛もどちらかというとリーダーがいて、その参謀役としてそばにいる状態が一番心地よい立ち位置です。力を最大限発揮することができます。
パーソナルナンバー8は、人に恵まれ、穏やかでユーモアのある人生を送ります。

合わせて読みたい