九星気学

四緑木星の運勢|2020年の総合運・恋愛運・相性運と今月の運勢

四緑木星の基本的な性格や特徴・適職

本命星が四緑木星の方はとても人あたりがよく、温和な性格の持ち主で老若男女問わず誰からも好かれるタイプです。誰にでも優しく分け隔てなく接することができるため、悩み相談を持ちかけられることも多いでしょう。

一見すると八方美人に見られがちですが、損得勘定で動くことはなく正しくないと思うことにはしっかりとNOが言えるため周囲からの信頼も厚いのです。争いごとを好まない平和主義な一面もあるため、周囲で何かトラブルがあると円満解決のために尽力する傾向があります。

優しい一面を持ちつつも掴みどころがなく、どこかミステリアスな雰囲気を持っているのも四緑木星の人の特徴です。今現在の自分が四緑木星の基本的な性格や特徴とかけ離れていても、本来の自分を生き始めることで徐々にその本質が表れ始めるでしょう。

また、感受性が豊かで相手が望んでいること、逆に望まないことを瞬時に察知する能力が優れているため気配り上手なところがあります。困っている人がいると手を差し伸べ、相手にとって良いと思うことを惜しげもなく提供できるため、接客業や営業職、教育や介護などの職業に適しています。
人と関わることで様々な問題に直面する可能性も増えますが、それを乗り越えるだけの能力が生まれつき備わっているのです。

四緑木星の2020年運勢

四緑木星は2020年、本星命が南西に移動します。四緑木星が2020年1年間の方位で吉方位となるのは、北で、凶方位が北東・東・南・西・南西です。

また、2019年の四緑木星の人は9年のサイクルで停滞を表す年だったため、新しく何かを行なっても、うまく行かなかったという人が多かったのではないでしょうか。しかし、2020年の四緑木星の人は、9年のサイクルの中で復調を表す年になります。

徐々に運気が上昇しはじめる年なので、「これから大きく飛躍するための準備」がテーマとなる一年となるでしょう。運気が上がるからといって、これまでと同じような目標を掲げても空回りしてしまうので注意が必要です。

2020年は「今までの分を取り返したい!」と思う気持ちも分かりますが、四禄木星の人が焦ってしまうと、うまくいくことでも行かなくなってしまいます。焦らず着実に事を進めていくことが大切です。

さらに2020年は、人の助けも借りながら来年の備えをするのが吉となっています。人のお世話になりたくないという人も多いでしょうが、素直に人の助けを借りることで人のありがたみを感じられることができるのです。

その気づきこそが四禄木星の人に重要な成長を与えてくれます。また、どうしても楽な道を洗濯しがちですが、楽な道よりも堅実な道を選ぶと運気が高まるでしょう。そうすることで何事にも動じない強い精神力が得られ、今後の人生において役立つのです。

四禄木星の人は幅広く取り組むよりも、少ないことに集中して取り組むのが大切です。もともと器用な人なのでどのようなことに対しても要領よくできます。ですが、これではいつまで経っても専門的な知識を身に付けられません。

そのため、自分がこれだと思うものに集中をして物事に取り組んで行けば、きっと他人よりもずば抜けた才能が開花されるはずです。そのためにこの2020年はしっかりと地に足をつけて行動し、あちこち情報と情報に振り回されないようにしましょう。

四禄木星の人は2020年を準備期間だと思って、丁寧に過ごしていくことが今後の飛躍につながります。

2020年の恋愛運

2020年の四禄木星は人を通じて様々な縁がつながっていきます。丁寧に対応していくと縁は深まっていき、良縁を運んでくれるのです。出会った人が異性として見られなくても、その後ろに四禄木星と相性が良い人がつながっています。

そのため、良い出会いがなかったといって、せっかくの縁を自分から切るというような事をしないでください。どのような人に対しても何かしら意味のある出会いをするため、大切にしていくことが大事です。

また、四禄木星の人がフリーであれば、異性との出会いが派手な場所よりも落ち着いた場所にあります。華やかな婚活パーティーに積極的に参加するよりも、カフェや図書館など思わぬところに出会いが待っているかもしれません。

恋人がいる人は、何事にも相手に対しておおらかな気持ちで受け入れていくと、魅力が相手に伝わりやすく、惚れ直してくれるでしょう。2019年は相手の嫌な部分ばかり見えてしまうせいで、ガミガミと怒ったり粗探ししたりしていませんでしたか?

2020年ではその気持ちをなくし、相手を尊重して立ててあげるととても良い関係になります。四禄木星の人はとても恋愛運が好調なので、魅力が開花していくはずです。パートナーがいてもいなくても、異性から注目を浴びる一年となるでしょう。

2020年の結婚運

四禄木星の人は特別なイベントよりも、日常の中にあるちょっとした幸せを大切にしていくと吉です。今まではイベントだからと言って必死に休みを取り、相手にも無理やり共有していたのではないでしょうか。

ですが、2020年になると気持ちも落ち着き、自分にも余裕が生まれてきます。長年付き合ったカップルはお互いに結婚をしたいと思いはじめ、トントン拍子に物事が進んでいくでしょう。2020年に結婚をすればいつまでも幸せになります。

また、現在フリーの人でも魅力が溢れ出す時期なので、異性から声をかけて来ることが多くなるでしょう。そこでしっかりと見極めることができれば、うまく結婚までつながっていきます。2020年、四禄木星の人は運命の人に出会いやすいと言えるのです。

2020年の仕事運

周囲からの期待が高まりやすい一年となります。ですが、今まであまりうまくいかなかった時期が長かったため、調子に乗ってしまうと失敗につながってしまうかもしれません。仕事運も徐々に上向きになってくるので、焦らずに客観的に自分を見てください。

そうすることで四禄木星の人は周りからの信頼を得はじめて、自信を取り戻していくのです。そうなったときは新たなチャレンジにも適している年でもあります。誰かの助けをかりながらではありますが、一歩違う世界に踏み込めるのです。

2020年の前半は努力していてもそれほど目立った動きがなく、このままで良いのか?という疑問が湧いてきますが、四禄木星の人は後半になるにつれて才能が開花していきます。

2020年の開運方法

2020年の四禄木星の人は北が吉です。中でも自然を感じられる場所に行くと、さらに運気は向上していきます。また、北東に本命的殺が位置しているため、100㎞以上離れた場所に行ったり、三泊以上の長期旅行はなるべく避けるのが賢明です。

また、2020年は家族との絆を深めるのに適している年となります。親と離れて暮らしていても、こまめに連絡をするなどして親孝行をしていきましょう。そうすること不思議と体の中にエネルギーが湧いてきてやる気がみなぎります。

もし一年以上親や兄弟に会っていないという人がいれば、これを機に実家に帰省して親孝行をしてみてください。同時にリラックスもできて、四禄木星の人は次の活力となって大きく飛躍できるのです。

≪相性占い≫他の九星との相性

[四緑木星×一白水星との相性]

柔和で気配り上手な四緑木星にとって、陽気で行動的な性格の本命星が一白水星の人とは、自らの足りない部分を補ってくれる頼もしい人です。。争いを好まず人付き合いを大切にするという穏やかな一面を2人とも持っており、お互い仲良くなるのにそう時間はかからないでしょう。本命星が四緑木星の人には優柔不断な部分があり、何かを決断するということが苦手です。そういった点において、一白水星は頼りになる存在となります。芯が強い一白水星は的確なアドバイスをくれ、決断の手助けをしてくれます。自分に足りないところを補うという、良好な関係を築くことが出来ます。

[四緑木星×二黒土星との相性]

四緑木星とニ黒土星は、真逆の性質を持っており、その違いを妥協していくことで相性は良くなります。本命星が四緑木星の人は穏やかな性格ではありますが、外からの刺激を楽しもうとする傾向にあり、集団での行動を好みます。対して、本命星が二黒土星の人は集団での行動は少しばかり苦手としています。自分の信頼出来る人と2人だけの世界を楽しもうとする、内寄りの付き合いを好む傾向となっています。正反対の2人ですが、真面目なニ黒土星は、この人と決めた相手に対して誠実な愛を注いでくれます。時にはニ黒土星のお願いに応えてあげるようにしましょう。

[四緑木星×三碧木星との相性]

四緑木星と三碧木星は、どちらも活動的で、外に向かおうとするのが好きなので、その精神を互いに理解しあえる仲になるでしょう。三碧木星は考えるよりも即行動するのでそそっかしいところがあります。また感情がころころ変わるので、人からは扱いにくいと思われがちです。四緑木星がそんな三碧木星をフォローする関係になるでしょう。一方で四緑木星は先陣を切っていくタイプではなく、どちらかといえば人についていきたいタイプです。行動力があって方向性を示してくれる三碧木星とは、欠点を補い合える良い関係を築いていけるでしょう。

[四緑木星×四緑木星との相性]

四緑木星が本命星どうしの人は、人当たりが良い者どうし、会ってすぐに意気投合できるでしょう。ですが、なかなか本音を言わない者どうしでもあるので、あたりさわりのない話ばかりをして、それほど深い関係にはならないかもしれません。また、四緑木星は活動的ではありますが、なかなか自分で判断できないところがあるので、一緒に何かをしていても、ともに優柔不断で責任を押し付けあってしまうなんてことになりかねません。関係をより良いものにしたいのならば、自分から一歩前に進んで決断し、時には本音で話をするようにしましょう。

[四緑木星×五黄土星との相性]

四緑木星は社交的で誰とでも仲良くなれます。常に明るく振舞っていますが、頭の中ではとても物事をよく考えて話していて気を遣っていることが多いです。五黄土星はリーダー的存在で行動力がありパワフルですが周囲への気遣いも忘れない繊細さを持っています。五黄土星はリーダーシップを取れるので四緑木星をリードしてくれます。初めは四緑木星が従っている状態で上手くいきますが、徐々に支配的になり気持ちにずれが生じることもあります。四緑木星が自分の考えを伝える努力をするとで五黄木星も意見をくみ取ってくれ気持ちを尊重してくれるので良い関係になれるでしょう。

[四緑木星×六白金星との相性]

自己主張せず誰とでも仲良くなれる四緑木星と、強いこだわりがあって他人には頭を下げたくない六白金星は、なかなか互いを理解できないかもしれません。特に六白金星は自分のやりかたを貫くなら孤立しても良いと考えるため、四緑木星の持つ協調性には意味がないと考えてしまいがちです。第三者と話をしたりしているときに、価値観の違いを感じてしまうかもしれません。他人との衝突を恐れない六白金星の態度に、四緑木星はハラハラして、時には和を乱されて嫌な気持ちになるかもしれませんが、六白金星は基本的には誠実で真面目です。意地悪をしているのではなく、こだわりがあってのことだと信じて理解しましょう。

[四緑木星×七赤金星との相性]

人当たりの良い四緑木星と、おしゃべりな七赤金星は、どちらも社交的なこともあってすぐに仲良くなれるでしょう。ですが四緑木星は広く浅く付き合うタイプで、話をしていても上辺だけになってしまいがちです。七赤金星は調子の良いところはありますが、物事の価値を見抜く鋭さを持っています。上辺だけの会話にはすぐに気づいてしまうでしょうし、さしさわりのないあいまいな会話が続けば不満を持って、関係を築く価値がないと思うかもしれません。七赤金星と話をするときは、四緑木星のほうから本音を交えた会話をするように心がけると良いでしょう。

[四緑木星×八白土星との相性]

四緑木星と八白土星は異なる性格の傾向があるため、接点を持ちにくい2人ですが、信頼関係を築くことができれば相性抜群です。四緑木星は気配り上手な性格で、対する八白土星はやや頑固者。進む方向を一度決めたら決して曲げない八白土星の頑なな姿勢に、四緑木星はハラハラして気疲れしてしまうことがあります。一見噛み合わない2人ですが、身内を大切にする気持ちが強い点は共通しています。四緑木星は八白土星の考え方を否定することなく、勢いに乗るよう心がければ、相手の頼もしさに気づくはずです。

[四緑木星×九紫火星との相性]

四緑木星と九紫火星は互いを誇りに思える好相性です。四緑木星は、周囲からの評価を気にするあまり引っ込み思案になる傾向があります。九紫火星はセンスに溢れた人物なので、四緑木星はそんな九紫火星に憧れ、自慢のパートナーだと感じるでしょう。そして九紫火星も、気配り上手な四緑木星と一緒にいると安心し、心から信頼します。関係を長続きさせるためには、四緑木星が九紫火星をサポートしたいと思う気持ちを忘れないこと。相手をリスペクトする姿勢を保ち続ければ、安定した関係を築けます。

合わせて読みたい