スピリチュアル

クンダリーニ覚醒するとどうなる?その方法と注意点もご紹介!

クンダリーニという言葉を知っている人はいるでしょうか。この言葉は、たとえスピリチュアルな世界について知識がある人でも、聞き慣れないかもしれません。

このクンダリーニについては知らなくても、スピリチュアルな考え方や、この宇宙のことを理解することができるでしょう。しかし他のアプローチからでは宇宙の真理に触れることができなかった人は、クンダリーニが覚醒すれば、わかるようになるかもしれません。

ここではクンダリーニについて、どういうものなのか、その覚醒の仕方も含めてご紹介します。

クンダリーニとは何か?覚醒・上昇の意味とは

クンダリーニという言葉自体聞き慣れないという人も多いかと思います。ですから、まずはこの言葉が何のことを指しているのか、そして覚醒や上昇とはどういう状態のことを言っているのかということからご説明していきます。

これがわかれば、なぜクンダリーニがスピリチュアル的で、宇宙の真理とも繋がっているのかが理解できるかもしれません。

クンダリーニとは生命エネルギーのこと

クンダリーニとは、簡単にいうと生命エネルギーのことです。生命エネルギーですから、生きとし生けるものすべてに宿っているエネルギーです。

私たち人間だと尾てい骨のあたりにあるとも言われています。また、このエネルギーはしばしば性的エネルギーであるとも言われているのも特徴です。

性的エネルギーはつまり生命を生むためのパワーのことです。それを考えると、性的エネルギー=生命エネルギーというのはわかるような気がしますね。

誰にも宿っているエネルギーなのですが、いつもは眠っていて尾てい骨あたりから動くことがないのもこのエネルギーの特徴です。その眠った状態から、活発に動くような状態へとエネルギーを目覚めさせることが、「覚醒」と呼ばれているのです。

クンダリーニが覚醒し体内を動くことを上昇という

前述のとおり、クンダリーニの「覚醒」とはこのエネルギー・パワーが目覚めて活発に動くような状態になったことを言います。

この状態になると、この生命エネルギーは体中をかけめぐり、頭のほうまで登っていきます。これを「上昇」という言葉で表すのです。

ちなみにこの上昇が続き、生命エネルギーが制御できないほどまでに活発になると、あなたと宇宙がつながるような感覚がおとずれます。

自分が宇宙の一部であり、その状態が一番の快感であり、多幸感があったり高揚感、または永遠の穏やかさを感じたりするわけですが、この状態を「昇華」と言い表すこともあります。

つまりクンダリーニが覚醒し、エネルギーが活発に動き回るようになると、やがて自然と宇宙に触れることができるようになり、この世界の真理が見えてくるというわけなのです。

クンダリーニはヨガや瞑想で覚醒できる

宇宙とつながることができるのなら、クンダリーニを覚醒したいと思った人もいるでしょう。覚醒させることは、それほど難しくはありません。また覚醒さえすれば上昇させることもできるでしょう。

現在ヨガや瞑想を習慣化している人に関しては、もしかするとすでにクンダリーニを覚醒・上昇させ、昇華までさせている可能性もあります。

なぜならヨガや瞑想こそがこの生命エネルギーを覚醒させるための方法だからです。要は思考を動かさずに「今・ここ」に集中していればいいということです。

潜在意識とのつながり方と何も変わりはないのです。むしろ潜在意識と深くつながることができたのなら、クンダリーニも覚醒していると考えられます。

ただしそこから昇華までさせるためには、覚醒しているということを自覚することが必要です。

自覚していないとなぜ昇華ができないのかというと、生命エネルギーが身体中を駆け巡る感覚に恐怖を抱いてしまいやすいからです。そうすると、上昇や昇華をするまえにエネルギーが活性化することを止めてしまうことになるでしょう。

ですからヨガや瞑想を正しく行えば、クンダリーニが覚醒するということを知っておいてください。

クンダリーニが覚醒するとどうなる?

ではヨガや瞑想を行なってクンダリーニが覚醒した場合、どういう感覚に陥るのでしょうか。このエネルギーが覚醒するということは、宇宙とつながることができる、つまりこの世界の真理に触れることができるということです。

そうなると私たちには明らかな変化が訪れます。特に内面の変化はすさまじいものです。

その変化はあなたに豊かな人生をもたらすことになるでしょう。その感覚・変化について詳細にご説明していきます。

自己と他へ対する愛に溢れる

前述のとおりクンダリーニが覚醒するということは、宇宙とつながるということです。では宇宙とはなにかというと、「愛」です。これを理解できるようになるためには、実際に宇宙とつながることを、この宇宙の真理にふれることを何度かする必要がありますが、宇宙とは「愛」そのものなのです。

ですからクンダリーニが覚醒し、宇宙の真理にアクセスするのを続けていれば、あなたの中にもその愛が満ちていきます。この体を持って経験からできてしまった思い込みや観念、思考癖などを超えて、愛が真実だったということを思い出すのです。

そうなるとどうなるのかというと、自然と自分自身、そして他の人間を含めたすべての他のものに対する愛で溢れるようになります。

怒りや嫉妬を感じることはあっても、それは真実ではないと知っているので、苦しむこともありませんし、すぐに愛を思い出すことができるようになるのです。

好きなもの・受け入れられるものが増える

前述の「自己と他へ対する愛に溢れる」というのともつながるのですが、クンダリーニが覚醒すると、好きなものや受け入れられるものが格段に増えます。

特に今嫌いなものが多かったり、受け入れられないものが多かったりする人にとっては、とても大きな変化のように感じられるはずです。

特に固定観念が強すぎて、他者にそれを押し付けてしまいがちな人ほど、この変化を強く感じることでしょう。固定観念が弱まってくると、だんだんその観念外で起きていることも受け入れられるようになっていきます。

ですから人間関係も良好になっていくのです。好きなものや受け入れられるものが増えるというのは、つまりあなたを好きな人も、受け入れてくれる人も増えるということだからです。

もちろん対人間だけではなく、他のさまざまなものに対しても同じことが言えるので、生活が充実して不満を感じることが少なくなっていくでしょう。

根拠がなくても自信を持てるようになる

自分に自信が持てないことに悩んでいる人は多いはずです。なんだかここにいてもいいとは思えないような、自分が人の邪魔になっているような気がして落ち着かない人もいるでしょう。

そんな自分への自信のなさや、不安感もクンダリーニが覚醒すると薄れていきます。

クンダリーニが覚醒すると、なぜだか根拠がなくても自信を持てるようになるでしょう。何か特別なことができなかったとしても、特に自分の存在に疑問を感じませんし、ここにいていいのだという安心感を常に持っていられます。

これは「宇宙は愛」だということに繋がっているのです。愛を感じていれば、不思議とずっと安心感が続きます。特に「自分は素晴らしい存在だ!」と思うようなことはなくても、生きて行くのに必要な自信、あると楽に生きられる自信が身につくでしょう。

クンダリーニ覚醒は指導者の指導を受けること

クンダリーニ覚醒ができるようになると、人生が豊かになりますし、少しの鍛錬で誰でもできるようになるものです。

しかしここまで少し触れたように、クンダリーニ覚醒によりエネルギーが活発になると、そのことに恐怖を感じる人もいます。これは自分でどういう風に制御をすれば良いかがわからないためです。

ですからクンダリーニ覚醒を目指すなら、指導者の指導をしっかりと受けるようにしましょう。例えばヨガというアプローチから入るなら、ヨガの正統なインストラクターからレッスンを受けるというようなことです。

フィットネスインストラクターがヨガを教えているような場合ではなく、ヨガをしっかりと理解している指導者から指導を受けるようにしましょう。

瞑想から入るのであれば、正しい瞑想を行える指導者を探しましょう。何系の瞑想でも問題ありませんが、カジュアルな瞑想ではなく、深く瞑想の意味を理解して行う瞑想の指導者に指導を受けてください。

自己流でできないこともないのですが、前述のとおりエネルギーを制御できない可能性があり、危険だからです。

まとめ

今回はクンダリーニ覚醒について、それがどんなものか、覚醒するとどのようになるのかということをご紹介しましたが、興味がわいてきたでしょうか。

この生命エネルギーが活発になっているときというのは、とても心地よく、心身ともに満たされるような感覚があります。

ぜひ宇宙の真理に触れるためにも、そして心身ともに満たされ幸せな毎日を送るためにも、クンダリーニ覚醒に挑戦してみてくださいね。

やってみるときには、文中のとおり、きちんと導いてくれる指導者から指導を受けるようにしてください。

もしもその経験を人にも広めたいと思ったのなら、自分自身がヨガや瞑想を追求し、指導者になるという道もあるでしょう。

合わせて読みたい