夢占い

運転の夢は【人生模様】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

運転がうまくいかない夢の意味

運転がうまくいかない夢は、あなたの人生への考えが甘く、未熟さや力不足を意味しています。あなたの未熟なスキルやキャリア不足が原因で、今後何か良くないことが起こる前触れを表わしています。とは言え、その良くないことから自力で脱却することを強く望んでいますので、自己嫌悪に陥るのではなく、実力を磨く努力をしましょう。焦って過剰に努力に励むというよりは、地道に淡々とした努力が大切です。今は、自分を成長させる良い機会だと考えましょう。 また、対人関係、特に異性関係には注意が必要です。発言には注意し、慎重な行動をとるよう心がけましょう。

信号無視をする夢の意味

運転の夢は、貴方の人生そのものを示唆しています。そして信号には、人生の分岐点的な意味が含まれるのですが、その信号を無視するということは、貴方の重要な人生の分岐点において大切な事項を見逃してしまうことが示唆されており、場合によっては人生における大事故につながることを暗示しています。 近々、重要な決定に迫られた際に面倒くさがって安易に決定してしまうと、後々大きな後悔として貴方に残るでしょう。あるいは、周囲に気を取られて肝心なことが認識できていないことも考えられます。しかし、気をつけていれば回避できる問題ですので、人生の前方および周囲に注意し、何か落とし穴がないかを気をつけて進んでください。

おばあちゃんを轢く夢の意味

運転をしている夢は、長い人生を走るあなたの今を表しています。おばあちゃんを轢くということは、弱者に対して無意識に攻撃的になっていたり、怒りを感じている可能性があります。対人関係の不安や、不満から、あなた自身が、自分でも気づかないうちに、精神的に深刻な状態に陥っているのかもしれません。この夢は、あなた自身とあなたの周りの人々に対する対応に注意深くなるよう警告を送っているのです。 また、あなたが牽いたのは自分自身である場合もあります。現状にかかえている漠然とした不安や焦りが、いつの間にか蓄積している状態ともいえます。

タクシーを運転する夢の意味

タクシーはとても便利な乗り物です。住んでいる地域によっては公共機関が発達しており後者を利用した方が断然リーズナブルに移動出来ます。しかし状況によってはとても助かりますよね。そんなタクシーの利便性の通り、タクシーを運転するを見たならそれは何を暗示しているのでしょうか?あなた自身が運転している時は、あなたが誰かに協力をして手助けしている状況にいませんか?誰かを助けてあげる気持ちと行動はとても素晴らしい行動です。ただしその事であまり見返りを求めない様にしましょう。ギブアンドテイクの気持ちは無意識に表れるものです。無償の愛という精神でヘルプに回るよう心がけましょう。

トラックを運転する夢の意味

トラックを運転する夢を見た場合の意味は「人生の目標に向かって進んでいる」ことを暗示しています。 自分自身で何か大きな目標を打ち立てて、それに向かって進んでいる様子を示唆しています。自分のやる気も気力も十分に満ちている状態です。向上心も上がっているので、新しいことを始めても上手くいく時期でしょう。 ただし、トラックで曲がりくねった道を走っていた場合は、注意が必要です。曲がりくねった道は、何か大きな問題が起こることを警告しています。目標を達成するのは簡単にはいかないでしょう。正攻法だけでは解決しない場合があるので、様々な方法を考えて慎重に行動しましょう。

バイクを運転する夢の意味

バイクを運転する夢は人生で何かに挑戦したいという気持ちを暗示しています。バイクは機動力が高く小回りが利く乗り物です。そのためその身軽さや、行きたい所に行ける自由さも表しています。人生において新しい何かに挑戦してみたいという気持ちや、大きな目標を立ててそれに向けて進みたいという行動意欲が高まっている時期です。また、何かに乗る夢というのは運気の波に乗るのと同じ意味を持っています。なので今後良い運気があなたに回って来るでしょう。運気を掴み取るためにも、上手く自分自身をコントロールして、人生の波を乗りこなしましょう。

雨の中を運転する夢の意味

雨の中を運転する夢は、もうまもなくあなたの人生に幸運が迫っている事を暗示しています。 雨は夢占いにおいて、しばらくは忍耐が必要な事を表しています。ですが雨というのは一時的なものであり必ず止みます。もしかしたら、今あなたは人生で何か困難な問題を抱えているのかもしれません。その問題を解決するため対処している最中で、目的や目標を見失いそうになっています。人生の苦境に立たされていますが、すぐそこまで幸運は来ています。苦境に負けず諦める事なく前進し続ければあなたが抱える問題は解決され晴れやかな人生が開けるでしょう。

家族が運転している夢の意味

家族が運転する夢は、人生で岐路に立っているということを暗示しています。車は行動力やエネルギッシュな気持ちの象徴です。やる気にあふれ行動力が増しています。家族が運転する車に乗っているというのは、あなたが今家族に頼っているということを表しています。あらゆる面でサポートされ大きな安心感を得ているでしょう。ですが自立する時期が来ているのかもしれません。今の時期であればしっかりと自分の意思で行動することが出来るでしょう。人生での大切な決断をする帰路の時期に来ています。しっかりと自分でハンドルを握り自立した人生を歩みましょう。

危ない運転をする夢の意味

車を運転する人の技術は様々です。運転は誰でもが出来る訳ではありません。運転年数が長ければ完璧な運転が可能かといえばそうとも限りません。危ない運転をしている夢を見た時は現実世界と同様、十分に注意する必要があります。いつも普段運転がそこまで危なくない人が恐ろしく運転が下手くそな夢を見た時は何か自分にとってよからぬトラブルに見舞われる可能性がありますのでご注意下さい。コミュニケーション運も低下傾向にありそうです。今、何かに対して不安に思っていたりする事があるならば改めてその事に向き合い無駄に慌てず何か対処方法があるか考えなおしてみましょう。仕切り直しをはかると良いかもしれません。

居眠り運転をする夢の意味

居眠り運転をするという夢を見た場合、その夢は「自分の人生をまじめに歩もうとしていない」ということを表しています。車の運転というのは、自分の人生を指し示す象徴です。居眠りというのは、不真面目さの象徴です。したがって、自分の人生を歩むことに対する不真面目さが染み出しているのです。ただし、この夢を起点として、その不真面目さを変えることはできます。自分の未来に対するビジョンを思い出し、そのゴールのほうへ向けてどのように歩んでゆけば良いかを考えれば、きっと自分の人生は素晴らしいものへと変わってゆくはずです。

狭い道を運転する夢の意味

狭い道を運転する夢を見た場合、今の貴方は何らかの問題を抱えているはずです。そして、その問題は人には相談できないプライベートな問題かもしれません。貴方は早く解決しようと、車や自転車に乗り、狭い道を疾走しているのです。夢の中の道は人生を表しますが、その人生の途中で、両側を壁で囲まれた狭い道に入り込んでしまったのです。周りには誰もいないし、角を曲がっても同じ道が続いているだけです。人に道を聞くことも出来ず、自力で広い道に出るしかないのです。人生には自分一人で何かを決断しなければならない局面があるものです。そんな時は、焦って乗り物に乗ったりせずに、乗り物を降りて歩いてみることです。今まで焦りすぎて気がつかなかった道や、人影が見えるかもしれません。今の忙しい生活を少し休んで、のんびりと過ごしてみて下さい。今まで思いつかなかった解決策が見つかるものです。

元彼が運転している夢の意味

元彼が運転しているという夢を見た場合、その夢は「自分の人生が元彼に導かれている」ということを象徴しています。車の運転は人生を象徴するシンボルですから、それが誰かに運転されているということは、自分の人生が誰かによって制御、あるいは誘導されているということを示します。ただし、ここで注意が必要なのは、元彼さんが現実世界であなたに影響を与えているというよりも、あなたの行動のなかに元彼さんの影響が残滓のように残っているといった方が良いかもしれません。自分の胸に手を当てて、元彼さんのことを引きずっていないか考えてみてもよいでしょう。

高速道路を運転する夢の意味

高速道路の夢は、掲げた目標に向かって順調に進んでいて、尚且つそれは達成に向かっているという表われです。そして前に進むスピードは前向きな精神状態を表しています。一般道を運転するより早く目的地に着くといった利便性があるように、夢でも目的が早く達成されるという表われです。注文しておいた仕事で言うなら部材が早く届くですとか、ネットショッピングでの注文品が予定よりも早く着く、恋愛では出会った方とあっという間に結婚してしまうという暗示です。ただここで問題なのは先ほどのスピードです。あまりにも早いスピードで走行している運転は焦りを意味してます。スピードが速すぎるかな?と感じる夢でしたら少々慌ててる可能性がありますので、自分を落ち着かせる必要があるかもしれません。

坂道を運転する夢の意味

坂道を運転する夢の場合の意味は「人生を彷徨い右往左往してしまう」ことを暗示しています。 坂道は山あり谷ありです。挫折をするときもあれば、またとないチャンスをつかむときもあります。そのためにも、あなた自身が周りに流されず強い意志を持つことが必要になるでしょう。 これからの人生に波があるかもしれませんが、運転をするときはハンドルをきちんと握って交通ルールを守るように、冷静で落ち着いた判断ができれば、きっと良いことが起きるでしょう。これからのあなたの行動一つ一つが、人生という長い道のりを大きく左右していきます。

山を運転する夢の意味

山を運転する夢の場合の意味は「あなたが大きな局面にこれから挑戦する」ことを暗示しています。 あなた自身に対する試練がここ数日の間に訪れるかもしれません。そのためにも、一つ一つのことにコツコツと取り組んでいくことが必要になるでしょう。 また、山にどのような傾斜や谷があるのかにも注目してください。大きな谷であればあるほど、重大で深刻な状況である可能性が高く、傾斜が急であればあるほど近日中に何か変化が起こることが予想されます。身の回りだけに限らず、周囲に目を配り行動するように心がげるようにしていきましょう。

子供が運転する夢の意味

子供が運転する夢の場合の意味は「あなたが新鮮で新しいことにチャレンジを始めたい」と考えていることを暗示しています。 人生において、幼い時のように何事にも活発に興味を持って取り組みたくなる時期に帰りたいと思うことが、一度は皆訪れますよね。この夢は、あなたが何か新しいことにチャレンジしたいと感じている表れでしょう。 また、子供の表情にも注目してください。楽しそうな表情で運転しているのであれば、あなたがその状況に向上心を持って取り組める現れです。 一方で、泣いたり、起こっている表情の場合は、新しいことを始めるにあたって、何かの試練であなたが躓くかもしれない予兆を表しているので注意しましょう。

車で暴走している夢の意味

車が適度なスピードで走っているのではなく、かなりの危ないスピードで暴走しているのをあなたが目撃した場合、夢はあなたに周囲とのペースの乱れを指摘しています。実生活の中で、あなたが今、いまいち周囲とのペースがかみ合わないなと感じたりはしていませんか?もしも、心当たりのある方はあなたの周りのスピードが速すぎてちょっとついていけないなと感じてしまっているかもしれません。あなたの立場や状況に寄ってはその流れに惑わされない様にしましょうと言っても、それが出来ない時もありますが、なるべく心をかき乱されて焦って失敗ばかりしない事を心に止めて行動をしてみて下さい。

事故に遭う夢の意味

事故に遭う夢を見た場合の意味は「人生に追い詰められている」ことを暗示しています。この夢は現実世界において、あなたが抱えている問題が解決されることを意味しています。今現在何かトラブルに巻き込まれたりしているのなら時期に自然と解決していくでしょう。ですが、事故に遭っただけでなく体に大きなけがをしていた場合は警告夢です。大きなけがになればなるほど全体的な運も低下し、最悪の場合はあなたが見た事故に遭う夢が正夢となる可能性がとても高くなります。もし、事故に遭っただけでなくけがを伴った夢を見た方は周りをよく注意しながら過ごすと良いでしょう。

渋滞に巻き込まれる夢の意味

渋滞に巻き込まれる夢を見た時、「過信による失敗が起きる」事を意味しています。 それまで順調に車を運転していたのが、予想だにしない渋滞で止まってしまいます。これを人生に当てはめてみると、自分には能力があるもしくはチャンスだと思って挑戦してみても、己の力を過信してしまい、思わぬ失敗で躓いてしまう事を意味しています。新たな挑戦をするチャンスだと思っても、まだ己の実力が備わっていない事を自覚する必要があります。既に何かに挑戦している場合は、取り返しのつかないミスを犯さないよう、気を付けていく必要があります。

消防車を運転する夢の意味

運転する夢は、貴方の人生模様を示唆しています。そして消防車は、緊急時に出動して救助を行う車です。このことから、消防車を運転する夢には、貴方の周囲で想定外の緊急事態が発生し、それに貴方は否応なく巻き込まれることを示唆しています。 それは突然の別れか、それともトラブルか。何いずれにせよ貴方はその問題に関わらざるを得なくなります。それは避けようのないことです。そんな事態になったとしても動揺せず、思考を最大限働かせて解決の道筋を模索できれば、きっと解決の道は開けます。消防車は人を助けるための車ですので、貴方にはその解決能力が備わっているということです。

船の運転する夢の意味

船が出港する事を人生の門出になぞらえる事が良くあります。一昔前までは旅立ちイコール船と表現される事が割とありました。その様に船は大きな海原を進み目的地までたどりつく手段です。そんな船のかじ取りを自分でしている夢は、あなたの人生の中で辛い事や困難である事を乗り越えて、ようやく目標や思い描く事に向かって進み始めるタイミングがあるでしょうという予知夢でもあります。今よりも新しい一歩を踏み出せる様にする為に、色々な知恵を絞ってあなたの人生の大海原へ乗り込んでいきましょう。準備は抜かりなく、そして機が熟したと思えば行動に移していきましょう。

前が見えない中で運転する夢の意味

運転する夢は、貴方の人生模様を示唆しています。前が見えない中で運転する夢を見たということは、この先貴方の身に予測不可能な状況が発生することを暗示しています。そして貴方はそんな悪状況の中でも前を向いて進まなくてはいけないのです。 そんな状態になったとしても、落ち着いて進みましょう。前が見えないといっても、向こう数メートルが見えないだけで少なくとも目の前は見えているはずです。目の前で発生する障害だけでもなんとか対処できるよう、速度を落として安全運転で進むことが大切です。前が見えない状態はそう長く続くものではありません。慎重に進んだ先には晴れやかな景色が待っているでしょう。

祖母が運転している夢の意味

夢占いで車は「自分自身」を表し、運転をすることは「人生」とされています。また、自分ではなく誰かに運転してもらっている場合、その運転者が「人生を左右する人物」を表します。祖母が運転している夢は、あなたが祖母から暖かい愛情やサポートを受けてきた証と言えるでしょう。その運転が心地よかったのであれば、祖母の存在があなたの人生にとってとても大きな存在だったといえます。ですが、自分が運転していないということは「誰かに頼りたい、自分の気持ちがはっきりしない」という気持ちの表れでもあります。もし今なにか悩みを抱えているのであれば、それを祖母に頼りすぎてしまったり、甘えすぎたりしているという暗示でもあるのです。

他人が運転で事故を起こす夢の意味

他人が運転で事故を起こすという夢を見た場合、その夢は「自分の人生が誰かによってめちゃくちゃにされようとしている」ということを示しています。車の運転は自分の人生を表していますから、それが他人に運転されているということは、自分の人生の手綱が誰か他の人に握られてしまっている、ということを表しています。そして、そればかりか事故まで起きているのですから、その他人の介入によって自分の人生にひどいことが起きている、あるいは起きそうだという予感へとイメージがつながります。自分の人生の中にそのような妨害者が現れていないか、チェックしてみましょう。

知り合いが運転する夢の意味

夢に登場する車の意味は【行動力や向上心】【自分をコントロールする力】【性的な欲求】【人間関係】です。あなたにとってこの夢の車は人生であり、目標や目的に向かっているバロメーターです。では本題に移りますがこの夢の場合のいい意味での捉え方ですと、その人物からサポートを、あなたが受けているということです。つまり交友関係が友好であること。この場面に出てきた知り合いの方に感謝をし、大切にしていくことによって良好な関係が維持できます。相手に頼り過ぎないように気を付けてください。逆にネガティブな考えは、運転手が自分ではないということなので、決定権が自分ではないということです。つまり自分は運転手よりも格下という捉え方になります。その車に乗ってて楽しかったかどうかで、意味が変わってくるようです。

電車を運転する夢の意味

日常生活で電車に乗る事は良くありますが、電車を運転する事はイベントか何かの企画等特別な事がない限り経験する事は出来ません。夢の中でそんな貴重な行動をしている場合、電車を運転するという行為は色々な無駄な労力や責任を背負わされている状況を暗示しています。何か重荷に感じている事柄はありませんか?とても重々しい気分になっていませんか?心当たりのある人は下せる荷物であれば無駄に背負う事なく荷物を降ろしてしまいましょう。自分では気づいていなくても何かの負担になっている事があるかもしれません。内面が根をあげているかもしれません。

父が運転する夢の意味

父が運転するという夢を見た場合、その夢は「自分の人生を親にコントロールされている」ということをほのめかしています。車の運転が人生を暗示しているイメージだとすれば、父はそのまま自分の両親のことを暗示しているイメージです。本人の自覚では自分が決めたと思っていることが、実は無意識のうちに親の言いなりになってしまっていたり、親の顔色を伺ってしまっていたりということがあるのかもしれません。まずは、自分の本当にやりたいことをひとつずつ考えてみて、それが親に左右されていないかをきちんと検討してみるのが良いでしょう。

母が運転する夢の意味

母親が運転する夢を見たときは、近い将来、あなたの人生において大きな決断をすることになると夢が教えてくれています。 自分以外の家族が運転している夢は、その家族があなたに大きな影響をもたらす存在である事を表しており、母が運転する夢では、あなたの中で存在が大きかった母の元を離れ、自立するときが来たことを意味しているとも考えられます。 反対に、現実では母と折り合いが悪いのであれば、母と仲直りするキッカケが見つかるかもしれません。 母親との関係に何らかの変化があったり、将来に向かって進む決断をすることになるでしょう。

未成年が運転している夢の意味

未成年が運転しているという夢を見た場合、その夢は「自分の人生を歩むには自分はまだ未熟すぎる」ということを暗示しています。車の運転は人生の暗示です。未成年は車を運転するのには未熟、つまり人生を歩むだけのスキルが足りないという印象と紐付いているイメージなのです。何か、現実でうまくいっていないことがあり、それが、自分には何かが欠けているせいなのだ、と感じているのでしょう。解決の糸口もそこにあります。勉強でも、自分磨きでも、その未熟で欠けていると思う部分を補填してゆくことからスタートすると良いかもしれません。

無免許運転をする夢の意味

運転免許はなくてはならないものです。当たり前の事ですが、車を運転する人は絶対に運転免許がなければ運転は出来ません。無免許運転で車を運転している夢は、あなたの中で人に言えない言いたくない秘め事を持った状態にある事を示しています。危なっかしく自分でもハラハラした運転をしている場合、その秘め事周囲にばれる事に何かにつけてびくびくしている状況ではないでしょうか?そんな中でも自分をうまくコントロール出来る人はそれでも良いかもしれませんが、大抵の人はそれが出来るには十分な訓練が必要です。そんな精神不安定な状態では日常生活にも悪い影響が出てしまいますよ。少しの勇気でカミングアウト出来るのであればそんな居心地の悪い状態は消し去ってしまいましょう。そして、無免許運転にも関わらず、悪びれもせず我が物顔であなたが運転している夢を見たならば、はっきり言って周囲の人達があなたを迷惑がっている恐れがありますので十分ご注意下さい。

夜に運転する夢の意味

夜に運転する夢を見た場合、それは人生の目標や夢に向かっているあなたの不安な心情を表しています。 夜間の道は、日中に運転するよりも周囲が見えづらく、不安に感じるものです。同じように、あなたの人生においても、目指すべきゴールや先行きが見通せず、どこか心許なく感じているのかもしれません。しかし実際の運転と同様、注意深く、慎重に、落ち着いて事を運べば心配ありません。暗くて先が見えなくても、自分を信じて進んでいきましょう。もし夢の中でスムーズに運転ができていたなら、あなたはとても冷静に、的確に判断ができる精神状態です。何かトラブルが起こったとしても、パニックに陥ることなく冷静に対処できそうです。

友達が運転している夢の意味

友人が運転している夢を見た場合の意味は「その友人があなたの人生に大きく関わる」ことを暗示しています。運転している友人に注目してみてください。あなたの人生においてその友人の考え方が大きく影響しているはずです。今後の生活に不安がある場合は相談してみるといいでしょう。その友人は一緒にいるだけでも心が安らぐ存在でもあるので行動を共にし、大切にしてください。疎遠になっている友人の場合はこれを機に連絡を取り合ってみるといいでしょう。あなたの生活を豊かにするヒントが得られるかもしれません。心の奥底では人の助けを求めている暗示でもあるので、友人をたより豊かな生活を送りましょう。

恋人が運転している夢の意味

恋人が運転している夢を見た場合の意味は、「愛する恋人があなたの人生を左右する」ことを暗示しています。   恋人との関係が良好であっても、あるいは、恋人との関係に何らかの違和感を感じているとしても、いずれにしても今、恋人との関係を改めて見つめ直す時なのかもしれません。   恋人があなたの人生を左右するとは2種類あります。1つ目は恋人にあなたが操られてしまっている場合です。恋人といる時のあなたは、本当のあなたですか?恋人にぐいぐい引っ張られて自分を見失わないようにしましょう。そして2つ目は、恋人があなたをより良い方向へ連れて行ってくれる場合です。まさにその恋人がベストパートナーといえるでしょう。2人の関係をじっくり考える時です。

ブレーキが効かない夢の意味

ブレーキが効かないという夢を見た場合、その夢は「自分の人生において、歯止めをかけなければならないがあるのにもかかわらず、コントロールできず止めることができていない」ことをほのめかしています。車の運転は人生を暗示し、ブレーキのコントロールは、欲望などの制御を暗示しています。そのブレーキが効かないということは、制御すべき欲望があるのにもかかわらず、それを適切にコントロールできていないことを意味するのです。そのようなことが起きていないか、周りを見渡して見ましょう。あなたが気にしていることの解決がそこから得られるかもしれません。

高級車を運転する夢の意味

車の運転をしている夢は何を意味しあなたの教えているのでしょうか?その車の種類でも意味合いが違ってくる事があります。あなたが運転している車のグレードがとても高そうな高級車であれば、あなた自身の運勢がその車のグレードの様に運気アップにつながる夢でしょう。乗っていて心地よく良いイメージの車についても同じ事がいえます。乗っていて快適な気分を味わう様にあなた自身を心地よくさせる近い将来を予言している可能性が高いです。明らかな高級車と認識して乗っている時はこれから近い将来に何事においてもスムーズに事が運んでいく事を示しています。しかし、それに奢らずに努力を続けていくとさらに運気がアップするでしょう。

合わせて読みたい