夢占い

結婚の夢は【精神の成長】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

結婚の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

結婚の夢は、「変化を求める」気持ちの表れです。
結婚は誰にとっても、人生の大きな転機になる出来事。結婚の夢を見るということは、あなたが大きな転換を求めているということなのです。
変化を求める気持ちは、「精神の成長」にもつながります。結婚の夢を見たら、あなたが飛躍の時期を迎えていることを暗示しているのです。
また、結婚は一般的におめでたいことでもあります。そのため、運気上昇の吉夢である可能性が高いでしょう。やりたいことに積極的にチャレンジすると、いい結果を得られそうです。
ただし、結婚に対する「不安」や「憧れ」が、ダイレクトに夢に反映された可能性も考えられます。
詳しい解釈は、これからご紹介する3つのポイントを参考にしてください。

結婚の夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

結婚の夢をきちんと読み解くには、どんな印象を受けたか、どんな感情を持ったかが大切になります。
結婚の夢を見て、明るく幸せな気持ちになるほど、精神的に安定している暗示です。日々の生活で多くを学ぶことができ、精神の成長があるでしょう。
逆に、暗い気持ちになったり嫌悪感を抱いたら、毎日の生活に不満を感じている状態です。思うように行動できず、「このままでいいのか」と不安になっているようです。まずは生活のいい部分に目を向けられるようになれば、前向きな変化が起きやすくなるでしょう。

結婚の夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面

次のポイントは、結婚の夢であなたがとった行動です。
結婚式が無事に執り行われる夢は、あなたの人生に大きな転機が訪れる暗示です。変化を求める気持ちが、あなたを行動的にし、精神の成長にもつながるでしょう。
また、あなたにおめでたい出来事が訪れることを暗示している吉夢でもあります。
何らかの理由で結婚式を開けなくなる夢は、変化を求める気持ちを抑圧していることを暗示しています。現実では抑えつけていても、心の底では変化や成長への憧れがどんどん大きくなっているようです。

結婚の夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

最後のポイントは、夢の中で誰と結婚したか、ということです。
あなたが恋愛対象として意識する相手と結婚する夢は、単純にあなたの願望や憧れを反映しています。とは言っても、この夢を見たら、相手との親密度がだんだん増してきている予兆。恋愛・結婚運は上昇しているでしょう。
恋愛対象として意識したことのない人物と結婚する夢は、その人物に対する無意識の恋心を反映している場合もあります。そうでない場合は、現在の恋愛に変化を求める気持ちを表しているのです。精神の成長によって、恋愛に求めるものが変化したと思われます。

兄弟が結婚する夢の意味

兄弟が結婚する夢は、「自分自身の精神の成長」を表しています。 兄弟は、自分とともに成長してきた自分を映す鏡です。自分の中で何かしらの成長や仕事や学業でのステップアップが望めるかもしれません。積極的に物事に取り組むと良いでしょう。 また、兄弟が実在する人物かどうかにも注目してください。実在する自分の兄弟ならば、それは自分自身の力で課題に立ち向かい、ステップアップできるという暗示です。知らない人が兄弟となっていた場合には、新たな交友関係に恵まれるでしょう。あなたの成長に大きく関わる人物に出会えそうです。

芸能人と結婚する夢の意味

現在の生活への満足度を暗示しています。もしこの夢を見たならば、今までとはまったく違う生き方を臨んでいるという証になります。それも、ただの変化ではなく、周りからも明らかなほどの違いを欲しています。また、その芸能人が極めてリアルだった場合は、その人への憧れも暗示しています。愛情が結婚というイベントを見せた形です。とは言え、もちろん抱いている感情は一方的なものであり、現実味はありません。変化を求める気持ちを、よりリアルでも通用する方向性にシフトすることができれば、対人関係運も改善され、将来への道筋も完成されていくでしょう。

結婚させられる夢の意味

根本的な変化を強いられるという暗示です。特に、人間関係や恋愛関係など、他の人が絡む要素が一変するという証です。本人の意思よりも、周りの考えや都合が優先されてしまう状況を見て取ることができます。また、今後の変化を恐れる不安を暗示している場合もあります。環境の変化について納得できていない構図が見えます。ただ、事態を回避しようにも物理的に難しい場合もあるので、現実にどう順応するかも重要になってきます。変化を前向きに受け入れ、その中で最善を目指す気持ちを示すことができれば、周りとの関係改善はもちろん、あなた自身の成長にもつながっていくでしょう。

結婚指輪をもらう夢の意味

変化への強い願望の存在を暗示しています。簡単なイメージチェンジや職場の変更ではなく、もっと根本的な変化を求めています。また、変化にふさわしいだけの信頼感も欲していると見て取ることができます。一方、変化した先でのさらに強い結びつきを求める暗示でもあります。たとえかねてからの知り合いであっても、今までとはまるで違う関係を目指します。ただ、信頼や実利、しきたりにのっとった変化ですから、あくまで奇をてらったものではなく、落ち着いた形というのが前提です。着実に新たな知り合いと絆を深めていく中で、運気の向上も見込んでいけるでしょう。

結婚式に呼ばれる夢の意味

明確な変化に対する意識の暗示です。この夢を見たら、今までとは違う出会いを強く求めているという証です。特に恋愛面でベストな相手に巡り会いたいという思いを、かなり強く見て取ることができる状況です。一方、この夢には恋愛運が向上する意味もあります。そのため、非常に出会いやすい状態となっているので、是非ともチャンスをものにするべく動く必要があります。信頼できる人が同席している場だったりしたなら、あまり慎重さも必要ありません。これだと思った人に積極的に声をかけ、アプローチしていけば、一気に良い出会いから恋愛へと発展させることもできるでしょう。

結婚式に遅れる夢の意味

身辺の大きな変化の予兆を暗示しています。この夢を見たら、あなたの身の回りに何らかの大きな出来事が起こるという警告となります。簡単には回避することは難しく、影響は避けられないと見て取ることができます。ただ一方で、その変化はあなたの環境や意識に変革をもたらすとも暗示されています。しっかりと向き合うことで、精神的な成長が期待できる状況です。周りの人の反応を見て、あるいは助けを得ていく中で、今までとは違ったスタンスやものの考え方を身に着けられるはずです。そうなれば対人関係も運気も一変し、今後の人生に向けて良い流れを掴むことができるでしょう。

結婚式の準備をする夢の意味

あなたの精神の安定を暗示しています。もしこの夢を見たら、精神的に非常に落ち着いていて、準備ができているという証です。少しのことでは揺るがない、本当の意味での強い気持ちを見て取ることができます。また、あなたが今実際に誰かと交際しているのなら、次のステップに行く準備ができたという暗示です。精神的な成長が前面に出た構図と言えます。いずれにせよ、今までの蓄積をフルに発揮できる状態なので、何をするにも恐れることはありません。恋愛はもちろんですが、仕事から交友関係まで、今までとはまた違った頑張りや成果を見せることができるでしょう。

結婚式を挙げる夢の意味

将来に向けての変化を求める暗示です。もし実際に付き合っている相手がいる状態でこの夢を見たのなら、結婚願望のあらわれと言えます。新生活への期待が強く出ているだけでなく、自立心などの感情も見て取れます。一方、特に付き合っている人がいない状態でこの夢を見たのなら、より変化を求める暗示が強くなります。退屈な現状からの脱出を求める構図です。もっとも、変化とは言っても地に足の着いたものであり、確実性も高いのでさほど心配はいりません。感情をうまく現実に折り合わせていくことで、将来的にも活きるような大きな成果を上げられるでしょう。

結婚の報告をする夢の意味

変化に対する意識が暗示されています。夢を見たのが独身の人だった場合は、結婚願望の強いあらわれと言えます。特に相手がいるわけではなくても、とにかく結婚しての生活の変化を求めている状態です。一方、既に結婚している人がこの夢を見た場合は、変化を受け止めようという心の暗示です。独身時代との違いを明確に意識している点で、精神的な成長もうかがえます。いずれにせよ、結婚という人生の節目を意識することで、充実感を得やすい状態です。何をするにも高いモチベーションを持って続けていけば、今後につなげていくことも難しくはないでしょう。

元彼が結婚する夢の意味

過去の選択に対する印象を暗示しています。もし元彼が結婚する際に寂しさを感じていたならば、あなたが過去の選択に未練を持っている証となります。現状を変化させてくれる可能性を惜しむ気持ちも見て取れます。一方、素直な気持ちで祝福できていたなら、精神的な成長を暗示しています。辛い経験を乗り越えられたという構図です。いずれにせよ、元彼との接点が生まれることは期待しづらいですが、経験を活かすことはできます。積極的に動きつつも常に相手への配慮を忘れない態度を取れれば、対人運は大いに向上していき、出会いのチャンスをつかむこともできるでしょう。

元彼と結婚する夢の意味

現状からの大きな変化を求める暗示です。もしこの夢を見たら、日常からの変化の願望が強くある証です。退屈だったり、精神的にきつかったりする日常を一変させるような刺激を待ち望んでいる状態と見て取れます。一方、あなたが今別の人と交際していたのであれば、その人への不満の暗示となります。嫌なところが目に付くので、つい元彼と比較してしまった形となります。もっとも、こちら側の願望があっても、元彼と復縁できる可能性は極めて低いのが正直なところです。終わった恋にこだわるよりも、今をより輝かせる気持ちを前面に出して暮らしていった方が、より恋愛運をアップさせることができます。

好きな人が結婚する夢の意味

あなたの心情と精神的な成長の暗示です。もしこの夢を見た時、素直に喜び、祝福することができたのであれば、精神的成長の証です。自分の立場を超えて、相手の身になって態度を示せることを見て取れる状態です。一方、嫉妬や羨望の感情が強く出た場合は、日常からの変化を求める暗示となります。好きな人と結婚できるような刺激的な毎日に憧れが見えます。ただ、実際に付き合えるかどうかは別問題ですので、まずは他のことで不満を解消していくことになるでしょう。ハツラツとした非日常を味わいリフレッシュできれば、精神的な負担が少なくなることはもちろん、恋愛にも良い流れを呼び込めるはずです。

好きな人と結婚する夢の意味

結婚というものは恋愛でいう『ゴール』と新たな『スタート』を表しております。自分自身が大きく成長をしており、人生で大きな出来事を成し遂げ、また新たな夢や目標へ向かって行くという意味があります。あなた自身が今夢中になって行なっていることだったり、大切な恋人とのかけがえない日々の中で大きな変化が起こりますが、あなたはその変化を乗り切れるだけの強さがありますので、決して臆することなく次のステージに進むと良いでしょう。また、その結婚式に参加してくれている人数が多ければ多いほどあなたは周りに愛された人であり、人間関係は良好でしょう。

知らない人と結婚する夢の意味

知らない人と結婚する夢を見た場合、「大きな試練が待ち構えている」ことを暗示しています。特に、環境が大きく変わるほどの出来事があるでしょう。環境の変化についていけず、挫折を味わったり、心身ともに疲れ切ったりすることもあるでしょう。ですが、この試練を乗り越えることで、自分が一回りも二回りも成長できることも夢は表しています。 なので、どんなに苦しい環境に放り込まれても、悲観的に捉えず、自分が成長するチャンスだと思い、前向きに挑んでください。試練を乗り越えた時、新しい世界への一歩を踏み出すことができるでしょう。

知り合いが結婚する夢の意味

あなたの願望の高まりを暗示しています。この夢を見たら、結婚に対する思いがかなり募ってきているという証になります。周りの人との関係も良く、結婚生活を送れる条件が整っているとも見て取ることができます。また、あなたに付き合っている人がいる場合は、その人との結婚が迫っているという暗示になります。行われるべきイベントが、知人のものとして夢になった形です。いずれにせよ、かなり結婚に適した状態になっていることは確かなので、尻込みせずに、具体的な可能性を探ってみると良いでしょう。その中で他の人との交流を進めていけば、対人関係も改善しますし、良い運気を掴むきっかけにもなっていきます。

同性と結婚する夢の意味

あなたの変化への思いが暗示されています。もしこの夢を見たなら、何らかの理由で異性との付き合いを拒絶する感情が働いている証となります。過去の経験や生理的な部分に理由があり、変更は難しいとも見て取れます。一方、今後に向けての変化自体への願望は見えます。生活や社会的な立場の変動などはさほど苦にしていない構図が見えます。変えていこうという思いは見えるので、あまり焦る必要はありません。ゆっくり自分の経験や価値観と向き合うのがベターと言えます。そして、自分の心と本当に向き合えたのならば、人間的にも大きく成長でき、対人運も向上していくでしょう。

彼氏が他の人と結婚する夢の意味

結婚に対する率直な思いを暗示しています。もしこの夢を見たなら、結婚したいという願望が高まっている証です。せっかくの人生の大変革のチャンスをものにしたい、奪われたくないとの感情が見て取れる状態です。一方、結婚による変化を恐れているという暗示も含まれています。だからこそ、根拠が明確ではない不安に陥ってしまう構図があります。とは言え、積極的な思いはあり、状況も整いつつあるので、さほど心配することはないでしょう。結婚に向けて、抜かりなく準備を進めていけば、次第に不安も解消され、運気的にも良い状態で、結婚に備えていくことができます。

彼氏と結婚する夢の意味

あなたの結婚への思いを暗示しています。もしこの夢を見たら、結婚したいという気持ちがかなり高まっている証です。精神的にも受け入れる準備はできており、生活や立場の変化も受け入れられる状態と見て取れます。一方、この夢には望ましくない変化の暗示が含まれていることもあります。彼氏と離れることになったり、恋のライバルが出現したりと結婚に向けての障壁が出てくる構図です。事態が悪くなる前に、より密に連絡を取り合い、お互いの絆を深めていくことが重要です。そうすることができれば、仮に問題が起こっても、早期に対応することができ、結婚という目標に近付くことができるでしょう。

娘が結婚する夢の意味

確実な変化や成長の事実を暗示しています。もし実際に娘がいる人がこの夢を見たら、彼女が立派に成長しているとの証です。実際に結婚する予知夢ではないものの、独り立ちできる状態になったと見て取れます。一方、娘との距離が離れることで、あなたに成長を促す暗示も含まれています。単なる子離れではなく、家庭内で別の立場になっていく構図を見ることもできます。ただ、相性の悪化や別離を示す夢ではないので、心配には及びません。娘に対してより一人の大人としての敬意を持って接するように心がけていけば、親子関係はさらに良好になっていくでしょう。

合わせて読みたい