夢占い

家の夢は【自分自身】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

家の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

家の夢が意味するシンボルとは「自分自身」の象徴になります。家というのは私たち生物にとって欠かせない存在です。
家がなければ毎日不安を抱えて生きていかなければなりませんよね。落ち着ける場所がないことから、常に安心や安定を求めて探し続けることになるでしょう。そして自分の家を見つけた暁には、そこをより快適に自分好みの様式へとカスタマイズしていきます。そのため家というのは自分自身を表している象徴だといえるのです。
また家の夢には「社会的地位」を象徴するシンボルにもなります。どのような家に住んでいるかによってその人の社会的地位を表すことが出来るのです。よくお金持ちは高いところに住むといわれているように、タワーマンションの上層階や大きな豪邸に住むことでその人の地位を示しています。

家の夢を読み解く3つのポイント?:印象・感情

家の夢をみてみすぼらしいといったネガティブな印象を持つほど、自分自身に自信を無くしていると解釈できます。自分に自信がないことから、自分を象徴する家に対しても自信を持てなくなっているのです。このような印象をもつ家の夢をみた場合は、自分の優れているところに目を向ける必要があります。また親しい友人や家族に自分の長所を聞いてみるのも自信を持つ方法の一つです。
一方で夢の中に出てきた家に豪華であるといったポジティブな印象を持つほど、自分に対してしっかりとした自信を持っていること示唆しています。自信を持つことで成功しやすくなっている時期です。自分の好奇心赴くままに挑戦することが大切。まわりからも正当な評価を受けることでしょう。

家の夢を読み解く3つのポイント?:行動・場面

夢の中の家が大きければ大きいほど、仕事運が上昇する事を暗示しています。家という社会的地位を示すものが大きく見えるのです。近く仕事において、アナタに重要なチャンスが与えられることに。そのチャンスをものにするためにもしっかりとした準備を忘れずにいることが大切です。
また家の数が多ければ多いほど、あなたの才能が豊かであることを示唆しています。家一つ一つがあなたの才能を教えてくれているのです。自分には才能が全然ないと思う人は、まだ気づいていないだけかもしれません。色んなことにチャレンジしてみることで、新たな自分を発見することに繋がるでしょう。

家の夢を読み解く3つのポイント?:登場人物

最後に人に注目してみましょう。
夢の世界で見た家に家族などの身近な人が現れる夢は、あなたが今安心感を覚えているということを表しており、今ある幸せがつづいていく事を暗示する吉夢です。今ある環境に感謝を忘れずにいることがさらなる幸運を呼び寄せることになります。
家の夢に見知らぬ人が登場する夢は、予期せぬトラブルの暗示になります。思いもしなかった災難に巻き込まれるかもしれないので注意が必要です。

知らない家が出てくる夢の意味

新たなことに挑みたがっている暗示です。もしこの夢を見たら、今までまったくやっていなかったことに挑もうとしている証です。単なる挑戦ではなく、今後、社会的な地位や立場が得られるとも見て取れます。また、その知らない家から好印象を受けたなら、その立場が適任との暗示になります。長年やってきたのと同じように、優れた仕事をすることができます。全体的に前向きな要素を含んでいますので、何かやってみたいことがあれば、思い切って始めてみるのも良いでしょう。きっと、今後の人生における基盤になるような評価や地位を得られるはずです。

新しい家に引っ越す夢の意味

新しい家に引っ越す夢は自分の社会的地位を確立させたいという強い思いの現れです。引っ越しは新たな場所での始まりであり、自立を意味します。上司などから自立して自分自身で考え、動き評価されたいと思っています。あまり焦らず、積極的に動くことで段々と評価されて少しずつ任せられることが増えてきそうです。新しい家に引っ越す夢は吉夢です。思い通りの社会的地位が手に入れられます。しかし、油断は禁物です。分からないことや悩んだときは自分だけで判断するのではなく、信頼できる人にアドバイスを貰いましょう。一人で成果を上げることにこだわらず、地道に努力を続ければ必ず思い描いていた未来に近づけるはずです。

大きな家に引っ越す夢の意味

社会的な評価が向上するという暗示です。今までずっと頑張ってきた仕事や趣味の活動が報われ、周りからさらなる評価を得ることになった証です。単なる金銭的な評価ではなく、社会的な賞賛も含まれると見て取れます。また、自分のよりどころがさらに確かになったという暗示でもあります。周りから承認されたことで、自信を深められた形です。非常に良い状態であり、また、無理なチャレンジも必要でない状況で、今まで通り、これだと思ってきたことに取り組んでいけば、あなたへの評価もあなたの自信も、いよいよ確かなものになっていくでしょう。

古い家に行く夢の意味

あなたの心理的な状態を暗示しています。もしその古い家が美しく、見ていて晴れやかな気持ちになれるものだったら、伝統やしきたりを重要視している証です。無理をすることなく、敬意を示せていると見て取れます。一方、その古い家に悪い印象を持ったならば、しがらみや慣習に嫌気が差している暗示となります。確かに、伝統やしきたりは大切ですが、どれだけ重んじるかは人によるものです。もし息苦しいと感じているようなら、周囲とぶつからない範囲で、思い切って新しい要素を取り入れてみるのも良いでしょう。自分の色を出すことで、運気の上昇も見込むことができます。

他人の家に行く夢の意味

自分自身の心理状態を暗示しています。もしその他人の家が見るからに清潔そうで好みに合う雰囲気だった場合、あなたの現状は充実している証となります。また、精神的にもかなり満足していると見て取れます。一方その家が汚く、趣味にも合わなかったなら、現状に不満足ということになります。ただ、いずれにせよその満足度は変わり得る状態でもあります。より熱心に仕事に取り組んだり、家族と和やかな時間を過ごしたりと、充実を心がけるほどに、現状への満足感は増していくでしょう。また、精神が満ち足りたことで、今よりもさらに良い流れを呼び込むこともできるようになっていきます。

家が火事になる夢の意味

あなたの現状が大きく変わる暗示です。もしこの夢を見たら、今まで築き上げてきた社会的な地位が一気に損なわれてしまう兆しです。その影響は対外的な部分だけでなく、精神的にも響くと見て取ることができます。一方、夢を見て爽やかな気持ちになったのなら、新たなことを始めたがっている証です。今までの立場や実績を投げ打っても、チャレンジしたいことがあるという構図です。もちろん、地位や名誉は得難く大切なものですが、悔やんでも返ってくるものではありません。もし失ってしまっても、気持ちを強く持ち頑張っていけば、運気も改善していくはずです。

家が壊れる夢の意味

社会的精神的な基盤に変化がある暗示です。もし家が壊れる夢を見たなら、これまで築き上げてきた社会的な地位や実績が損なわれることの兆しと言えます。精神的な面でも少なからず打撃を受けると見て取れます。ただ、壊れたことで気分がスッキリしたり、何かが見つかるようなことがあるなら、再生の暗示でもあります。いずれにせよ、実際に家が壊れるわけではなく、予見もできているので、問題の規模を小さくして、早期のリスタートをはかることは十分に可能です。また、それが実現したならば、心機一転、今までよりもハツラツと、新しいことに取り組むことができるでしょう。

広い家を建てる夢の意味

余裕が生じていることを暗示しています。この夢を見たら、今までの努力によって、より幅広い評価と、精神的な余裕を得ることができた証と言えます。自慢せずとも、惜しみなく周りが敬意を示してくれる状態です。そのため心にもゆとりが生まれ、その余裕がさらなる成功をもたらすとも暗示されています。かなりの好循環の中にあり、焦って変化を求めずとも、十分に結果を得られる状況です。自分のことだけを考えず、さらに広い視野を持って周りと接していくことができれば、成功を支えてくれる運気も、さらに良い形で盛り上がっていくでしょう。

家を買う夢の意味

社会的な地位が大きく変わるとの暗示です。もしこの夢を見たら、今よりもずっと高待遇での転職や結婚など、人生の節目が来るという兆しです。かねてからの努力が活きて機会を引き寄せたと見て取ることができます。また、その家が美しく真新しいものだった場合、前途も明るいという暗示になります。精神的な基盤も築ける状況です。非常に良い傾向の夢であり、実際に家を買うような出費も迫られていないので、極めてチャンスは大きいと言えるでしょう。思い切って新たなことにチャレンジし、誠実な姿勢を見せ続けることができれば、人生の展望も一挙に開けていくはずです。

家を建てる夢の意味

社会的な地位の切り替わりの暗示です。もしこの夢を見たら、着々と名声や実績が高まっているという証です。そしてその評価の高まりは、地位という形の安定的なものになっていくとも見て取ることができます。また、心のよりどころも着実に固まっているという暗示も含まれています。心にも揺ぎがないため、ますます成功に近付けるという構図です。極めて素晴らしい夢であり、今が頑張りどころだとも言えるでしょう。もちろん、リフレッシュして英気を養うのも良いですが、仕事に力を入れれば入れるほど評価される状態を活かすには、すべきことに注力するのがベストです。

昔住んでいた家が出てくる夢の意味

現在の心理状態についての暗示となります。その昔住んでいた家に懐かしさを感じたのであれば、自らのよりどころを見失っている証と言えます。現実の忙しさに追われる中で、原点を忘れがちな状態を見て取れます。また、昔の家の方が快適と思えたら、今の地位に不満がある暗示です。たとえ出世していても、心の欲求は満たせていない構図です。過去に戻ることはできませんが、現在を生きるためにも、初心を忘れないでいるのはとても重要なことです。じっくりと自分の本心と向き合い、良い形で結果が出せれば、仕事などに臨にあたっての意気込みや満足度も、今までとは違ったものになっているはずです。

家をリフォームする夢の意味

周りからの評価が変化する暗示となります。この夢を見たら、かねてから備わっていた評判が、一つのことをきっかけにさらに高まるという兆しです。再評価されることで、周囲の目も変わっていくことが見て取れます。また、精神的にも前向きな変化が起こると暗示されています。非常に前向きになり、積極的に物事をこなせるようになります。根本は変わらないものの、しっかりした基盤もあり、今後にわたって活躍が続けられるはずです。絶えず新たな考えや方法を組み込み、レベルアップをはかっていくと、より高く評価されるだけでなく、活躍期間を延ばすことにもつながっていくでしょう。

祖母の家に行く夢の意味

自分の中の原点を暗示しています。もしあなたが祖母の家に懐かしさを感じているとすれば、現在の生活に不満があるという証です。地位や社会的な立場にこだわり、本音を出せない生活に嫌気が差していると見て取れます。また、祖母の家が魅力的に感じられなかった場合は、原点を見失っている暗示になります。忙しい生活の中で、少々疲れが溜まっているようです。きついと感じることがあれば、迷わず休息を取り、昔の感性を取り戻していくことが重要です。気持ちがリフレッシュできれば、きっと、初心に返るだけの余裕も生まれてくるはずです。

家を売る夢の意味

家を売る夢は運気の低下を表わしています。家は社会的地位や自分自身を象徴しています。それを売って手放してしまうと言うことは大切な地位などを失ってしまうことに繋がります。近々、トラブルに巻き込まれてしまうかもしれません。慎重に行動しましょう。しかし、例外でこの夢が吉夢になる場合があり、売りに出した家がボロボロならば悪い運気を手放すことになるので運気は上昇します。自分の短所などが無くなり周りからの評価が上がります。更に階級が上がったり良いことが起こるでしょう。どちらにしても真面目に一生懸命、与えられた仕事をこなす事で良い方向に向かうでしょう。

隣の家に行く夢の意味

地位や身分への関心増大を暗示しています。この夢を見たら、他の人の社会的地位や立場などに興味が募っているという証です。通常は気にもならないところが、どうしても心に引っかかる状態と見て取れます。また、隣の家の敷地内に入ったなら、いよいよ関心が高まっている暗示です。嫉妬のような負の感情が芽生えてもいるようです。どうしても他の人のことは気になるものですが、結局自分とは関係ありませんし、妬んでも良いことは何もありません。冷静になり、人は人、自分は自分の精神を取り戻すことが、今後の人間関係や成功のためには重要と言えるでしょう。

家が浸水する夢の意味

自分の立場や資産に変化がある暗示です。この夢を見たら、今まで築いてきた社会的な立場や財産が、大きく損なわれる警告と言えます。一度損失が出てしまったら、挽回はかなり難しい状態とも見て取れます。一方、問題発生には何らかの原因があり、立場や資産が消滅することもないという暗示も含まれています。もちろんまずい状態ではありますが、比較的対処がしやすいところでもあります。事が起きる前に原因をしっかり突き止め最善の対策を取ることで、ダメージは最小限に食い止められるはずです。そして、被害が小さければ小さいほど、早期のリスタートも見込めるということになっていくでしょう。

知り合いとキスする夢の意味

知り合いとキスする夢は、これから恋愛運が上昇していくことを示しています。異性からの愛情を欲しいと強く思うことで、見かけや内面を磨き出したあなた。お互いに恋愛対象として見ていない相手でも、あなたに興味を持ってしまうほど最近のあなたは魅力的になっています。ただその相手に限らず、この時期は色んな異性があなたに近づいてくる可能性もあるため、見極める目も必要になってきます。手当たり次第ではなく、この人なら幸せになれそうだと思う相手を選んでください。自分磨きを怠らず、ずっと続けていく中でいつしかそれが習慣になり、いつも輝き放ったあなたでいられるようになることを暗示しています。

白い家が出てくる夢の意味

あなたの求めているものが暗示されています。この夢を見たら、癒され、くつろげる状態を欲しているという証です。加えて、社会的にも安定した立場や、周りからの敬意も求めていると見て取ることができます。また、迷いのない思いを暗示してもいます。シンプルかつ健やかに暮らしていきたいという構図です。際立った出世や評価を必要とするわけではありませんので、実現の可能性は高く、満足度もかなりのものと言えるでしょう。真面目で堅実な目標を他者にも理解してもらうことができれば、対人関係の運気もさらに上がり、理想へと進んでいけるはずです。

家が雨漏りする夢の意味

あなたの周囲からの評価を暗示しています。もしこの夢を見たら、今まで安定していた周りからの評価や地位が、にわかに損なわれることの兆しと言えます。様々な要因によって評判が落ちてしまうと見ることができます。一方、すぐに全てが台無しになるわけではないとの暗示でもあります。本格的にまずい事態に至るまでに原因を突き止めることは比較的容易ですし、対策も難しくありません。面倒に思えても的確に対処していくことで、対人関係屋仕事運は着実に改善し、向上していくでしょう。また、テキパキとした振る舞いによって、良い流れを呼び込むことも可能です。

家を覗かれる夢の意味

周りからの関心を集めている暗示です。特に、他の人から心配されているという状態です。不特定多数の人たちからの気遣いの心が、覗かれるという行為にあらわれています。あなた自身の周りへの関心もうかがえます。ただ、その視線が温かくなかった場合は、あなたが嫉妬を受けている暗示となります。今まで築いてきた地位や評判が、思わぬところでアダになった形です。とは言え、生活している以上他人からの評判とは無縁ではいられないもので、気にしていても始まらないのも事実です。堂々と、毅然とした態度で毎日を過ごしていけば、良い流れを得ることができるでしょう。

家が流される夢の意味

社会的立場や仕事に変化が訪れる暗示です。もしこの夢を見たら、今まで築き上げてきた実績や立場が、一瞬して崩れ去るという兆しです。しかも、どう頑張っても、立場は職にしがみつけないと見て取れる状態です。ただ一方では、完全にゼロからのリスタートができる暗示でもあります。特に、爽やかな気分を感じていたのなら、出直しのチャンスです。もちろん、今まで重ねてきた人生経験を活かしつつ、本当にやりたいことに取り組んでいけば、考えてもみなかったほどの満足感や成功を享受することにもつながっていくでしょう。ハツラツと生活していれば、運の流れも良くなっていきます。

家が傾く夢の意味

家が傾く夢は自分に自信が無くなっていることを表わしています。家は自分自身の象徴です。その家が傾いているということは、それだけあなた自身が不安定であることを表します。家の傾きが酷ければ酷いほど、心の傷が深いものであることを表わします。一人で思いつめてはいけません。今の気持ちや想いを周りの信頼できる人に相談してみてください。きっと励ましてくれたり良いアドバイスをくれ、自信を取り戻せるはずです。少し気持ちが落ち着いたら積極的に外に出てみましょう。この夢を見たときは外で体を動かしてみてというメッセージも込められています。外の空気を吸うことで気持ちが晴れるでしょう。

家の床が抜ける夢の意味

家の床が抜ける夢は大きな変化が起きることを予知しています。家は社会的地位を表します。床が抜けてしまうほどの変化が起き、社会的地位という意味では職場での変化が起きそうです。変化に対して戸惑いが生じていつもより心身ともに疲れそうです。しかし、急に慣れることは難しいので少しずつ慣れていけるように努力が必要です。消して悪い変化ではないので後ろを振り返るのではなく変化を恐れずに前を見て進んでください。変化に対応できたとき、良い仕事がてきて、周りから評価され信頼を得られます。出来るだけポジティブに考えることが大切です。

家が揺れる夢の意味

あなたの現在の心境を暗示しています。もしこの夢を見たら、自分の中に迷いが生じている証になります。それも、単純なチョイスではなく、人生の進路など、シビアな選択に悩んでいる様子を見て取ることができます。また、揺れが大きければ大きいほど、葛藤もまた大きいとの暗示になります。価値観を左右するだけに、なかなか決めかねるのも当然で、無理して結論をすぐに出す必要もありません。自分が納得するまで考え抜き、納得できる結論を出せれば、目標に集中することができ、チャンスをしっかりとものにすることができるようになるはずです。

家が埋まる夢の意味

従来よりの目標や地位が変化する暗示です。この夢を見たら、従来からの地位や目標が潰えてしまうという兆しです。簡単にはリカバリーするのは難しく、基本的に諦めるしかない状況であることも見て取れます。一方、新規移転のチャンスとの暗示も含まれています。これまでとはまったく別の方面で力を活かしていくことが可能です。もちろん、一から出直すのは簡単なことではありませんが、過去の失敗を踏まえて丁寧かつ大胆に、決めた目標に突き進んでいけば、やがて、従来よりも素晴らしい地位や名誉を手にすることもできるようになるでしょう。

家に入れない夢の意味

内にこもりがちな感情を暗示しています。もしこの夢を見たのであれば、なかなか本音を周りに明かせない状態と言えます。また、そのために、なかなか安心感も得ることができない状態だと見て取ることもできます。一方その家が美しいものであるなら、本来はバランスが取れた考えだという暗示でもあります。ちょっとしたきっかけで是正し得る状態ですが、無理して解決を急ぐ必要はありません。できる範囲で人と接し、徐々に心を開いていくことができれば、それに伴って運気は上昇していきますし、社会的な信用を高めることにもつながっていくはずです。

家に不法侵入する夢の意味

評価への関心が高まっている暗示です。もしこの夢を見たら、他の人が自分をどう見ているかが気になって仕方がないという証です。容姿や能力だけでなく、社会的な地位や身分の部分が気がかりだと見て取れます。また、気が休まらないこともあり、緊張していることも暗示されています。かなりの重圧となっているようです。しかし、人からどう思われようと、自分の能力や境遇がすぐに変わることなどありません。だからこそ自身を持って着実に前を進むことが重要になってきます。自分の目指すところに進んでいけば、運気も良くなり、人生の目標に近付いていくでしょう。

家を乗っ取られる夢の意味

あなた自身への大きな変化の暗示です。もしこの夢を見たら、今までずっと頑張って築き上げてきた地位や名誉を失うという警告です。しかもその評価は、奪い取った人が引き継ぐということまでも見て取れる状況です。また、乗っ取られたことで心のよりどころも失うと暗示されています。立場によって支えられていた精神的な強みも発揮できていない状態です。とは言え、乗っ取られたままにしておくわけにもいきません。原因を探り出し的確に対策を取ることで、問題を解決に向かわせることができます。そうなれば、低迷していた運気も、一気に改善されるでしょう。

合わせて読みたい