夢占い

登る夢は【努力】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

登る夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

登る夢は「努力」や「成功」を表していて、もしあなたが今悩みを抱えていたとしても、何かに登る夢を見た場合はそれが解消される可能性が高いです。しかし、何もせずに成功や幸運が訪れることはないので、努力し続けることが大切になります。
また登る夢は、これからあなたの元に「困難」や「試練」が待ち構えていることも暗示しています。ただし、努力を怠らずにその困難や試練を乗り越えれば、必ずやあなた自身のステップアップにつながることでしょう。
登る夢を見た時は、自分自身を成長させるチャンスでもあります。壁にぶつかっても、努力を忘れずに夢や目標に向かって頑張っていきましょう。

登る夢を読み解く3つのポイント?:印象・感情

登る夢を見た時、あなたの感情はどのようなものでしたか?登るのが辛い、逃げ出したい、もしくは楽しいといったさまざまな感情のパターンがあります。
辛いと感じながらも登り続ける夢の場合、それは努力し続けていれば成し遂げられるという暗示です。運気も上昇しているので、そのまま努力を続けていきましょう。
登るのが楽しいと感じた場合、それは今のあなたのやる気が最高潮である暗示です。自身を持って、夢や目標に向かって努力をしていきましょう。

登る夢を読み解く3つのポイント?:行動・場面

何かを登る夢を見た時、あなたはどんな場所でどんな風に登っていましたか?坂道や山道、エレベーターやエスカレーターなどのシュチュエーションが考えられます。
坂道や山道などを登るのは、自らの足で苦労して登るものです。そのため、坂道や山道を登る夢は、困難や壁にぶつかってもコツコツと努力を続けていけば、間違いなく成功の扉が開けることを暗示しています。
エレベーターやエスカレーターを使って登るのは苦労なく目的地に行けるので、このような夢の場合は、あなたに昇級や思いも寄らないビッグチャンスが訪れることでしょう。

登る夢を読み解く3つのポイント?:登場人物

何かに登る夢を見た際、あなたは一人で登っていましたか?それとも誰かと登っていましたか?誰かと一緒に登っていたのであれば、その相手との関係は良い方向に向かうことを暗示しています。
例えば、好きな人と一緒にどこかを登っていた場合、苦労を共有することで好きな人との距離をグッと縮めることができるでしょう。
また、あまり好きではない相手や喧嘩中の友人など、マイナスなイメージがある相手でも、これから仲直りできる可能性が非常に高いと言えます。

階段を登る夢の意味

階段を登る夢を見た場合の意味は「困難に対する努力」を表しています。あなたは恋愛、仕事、人間関係など人生の何らかの面で困難な事に出会い、それを乗り越えようと努力しています。階段を登る過程が苦しければ苦しいほど、その先に良い事が待っているという吉夢になります。階段を登った先に開けた景色が見えたら、努力の先に価値のあること、実りある出来事が待っているという予兆です。延々と階段を登っていて、ゴールなど見えないような状況なら、目の前の困難を乗り越えるためには今よりもっと努力が必要、という暗示になります。しかし努力さえすれば道は開けるというメッセージですので、前向きな気持ちで挑むことが幸運を招き入れるコツとなります。

はしごを登る夢の意味

はしごを登る夢を見た場合の意味は「努力と不安」を表しています。はしごを登ることは高いところへ移動する手段ですが、同時にはしごは不安定な存在でもあります。あなたは目標に向けて努力していますが、それと同時に不安も感じています。あなたが目標に向けて努力するにあたり、不安に思っていることは何でしょうか。不安の原因を突き止め対処すれば、はしごの不安定さをものともせずゴールへと辿り着けるはずです。ただし、はしごが夢の中でぐらついたり、壊れたりしてしまうと、あなたが今現在目標を達成するには能力が足りない、もしくは努力の方向を間違っていることを知らせる警告夢になります。その場合はもう一度、目標設定が的確か客観的に見直してみると良いでしょう。

山を登る夢の意味

山を登る夢を見た場合の意味は「努力による前進」を表しています。あなたは目標に向かって努力していますが、その努力が実り目標に向かって大きく前進できます。山を登る過程が順調であればあるほど、あなたが目標を達成するのは容易になります。山道が険しくてなかなか進めないようなら、あなたが目標を達成する道に障害が現れるでしょう。しかし、それはこのまま行けば目標を達成できないという警告ではなく、状況が厳しくとも努力すれば前進できるというサインですので、障害が現れても前向きに努力を重ねて突破していきましょう。夢の中で山頂に辿り着いていれば、このまま努力していけば近々目標を達成できる、長く努力していたことが実り喜ばしい成果へと結びつく、という大吉夢になります。

崖を登る夢の意味

崖を登る夢を見た場合の意味は「努力によって困難を乗り越える力」を表しています。あなたには、追い込まれても努力によって困難を乗り越える力が眠っています。崖が危険なものであるように、あなたを苦しめる困難は難解で、容易く解決できないものかもしれません。しかし今のあなたは崖をも登るようなパワーに満ちており、他の人よりもトラブルを解決できる能力があります。あなたを悩ませる問題があったら、逃げずに向き合ってみましょう。問題に立ち向かうと一時的につらい思いをしたり、大幅に疲労したりするかもしれません。しかしあなたが持つ努力の才能を発揮すれば、困難を乗り越えることができます。夢の中で崖を登り切って崖の向こうに着いていたら、あなたが努力によって苦難を跳ね飛ばし、望んでいた素晴らしい未来を手にすることができるという幸運の前触れになります。

坂道を登る夢の意味

坂道を登る夢を見た場合の意味は「努力が身に付いていること」を表しています。あなたは努力することの大切さを理解しており、努力をする習慣が根付いています。目標に向かって進み、途中で投げ出さない意志の強さもあるため、さほどつらい思いをしなくても、目標を達成できたり人生で価値のあるものを手にしたり出来るでしょう。また、坂道を登るのに自転車や車など徒歩以外の手段を使っていても、同じくあなたに努力が身に付いているという意味になります。ときにつらい登りがあり、たやすい下りもある坂道は、人生の行程を表しています。時々きつい坂道があるように、人生にはトラブルも付き物ですが、努力がしっかりと根付いているあなたなら、日常的に努力する習慣を生かして、人生の障害も乗り越えて行けるでしょう。

壁を登る夢の意味

壁を登る夢は、成功や立ちふさがる障害を意味しています。 取り組んできた事や予定に邪魔が入ってしまう事を表しています。 壁は目の前に立ちふさがる障害や困難を示しており、そのせいで 計画が狂ってしまう事を知らせてくれています。 その時になってパニックにならないよう準備しておきましょう。 また、あなたの事を全力で守ってくれる心強い味方が 現れる事を暗示しています。 この人物があなたの今後を左右するので、関係を大切に してください。 共同で何かをするにも最適なパートナーですし、これまで出会った人 とは全く違うタイプなので、あなたの価値観も大きく変化するでしょう。

岩山を登る夢の意味

岩山を登る夢は、努力や乗り越えるべき試練を象徴しています。 大きな成功を掴むためには数々の試練に打ち勝つ必要がある事を知らせています。 岩山は、あなたに待ち受けている試練を表しており、それをこなしていく ことにより功績を得られると暗示しています。 苦しい事もプラスに変えていける強さを習得する事が大切になってきます 。また、幸運が舞い込む事知らせでもあります。 あらゆること が順調に捗り、人間関係 が良好になるなど運気の流れが 目に見えて変化が実感できる ことを伝えてくれています。 これまでの善良な行いが自分に返ってくるでしょう。

遊具を登る夢の意味

あなたの頑張りとその結果の暗示です。もしその遊具がなだらかで、頂上にたどり着きやすい構造のものだったならば、努力が順調に評価されることの証です。また、成功の見返りも非常に大きいものと見て取れます。一方、その遊具に登るのが大変だった場合は、努力が反映されづらい状態の暗示と言えます。ただ、道は閉ざされていないということも示されています。いずれにせよ、明確な目標に向けて努力しているという点で、悪い状況を示しているわけではありません。油断せず頑張っていけば、努力は実を結び、周りからの評価など、多くのものを手にすることができるでしょう。

砂山を登る夢の意味

砂山を登る夢は、努力や意欲の低下を意味しています。 自信が持てずネガティブな気持ちになっている事を示していますよ。 砂山は、あなたの意欲やマイナス思考な様子を表しており、 それによって多くのチャンスを無駄にしてしまうと警告 しています。前向きに考えるよう意識を集中しましょう。 また、あなたが終わったことをいつまでも考えてしまっている 事を知らせています。これではツキがいつまでたっても 巡ってこないという暗示です。 現状を抜け出すためにもあなた自身もう少しポジティブな 考えを持ち、先々の事をもっと真剣に考える事をお勧めします。

山道を登る夢の意味

山道を登る夢は、成功や目的を達成する為の課題などを意味します。 夢を叶えるためにこなさなければならない課題があると知らせてくれています。 山道は、あなたがこれから歩むであろう道を表しており、それを乗り越えた 先に願った未来が舞っている事を暗示しています。 苦しい事もあなたの自信に繋がるので、諦めずに全力で挑みましょう。 また、男性を象徴する夢でもあります。 あなたが女性なら、そう遠くない未来に素敵な人との出会いが待っていますよ。 また男性であっても、恋愛運が上がる事を意味しますので、意中の人がいたら デートに誘うなど行動を起こしてみると成就が期待できるでしょう。

塔に上る夢の意味

塔に上る夢は、成功や野心を表しています。 目標に向けて地盤をしっかり固めている様子を映し出しています。 塔はあなたの目指している事に 対する向上心などを意味しており、 それに向かって着実に進み続けている事を示します。 強い野心を持っているので、必要なものだけを手に入れ進み続けていける と暗示しています。 また、人生で一番必要な物が 何なのかが明確になり、生きがいを見つけられたことにより生活が充実してきたことを 意味しており、理想に向けて取り組んでいける粘り強さが出ています。 時間をかけてゆっくりと確実に理想を現実にしていけるでしょう。

屋根に上る夢の意味

屋根に上る夢は、努力や警戒を表しています。 今のあなたは周りの事が見えておらず、自分中心に考えてしまい 他の事を考えられなくなっている事を知らせています。 屋根はあなたの無頓着な部分や、周囲を見ない危うさに対しての 警告です。客観的に今の状況を見られるよう視点を変えてみて下さい。 何が一番必要かが見えてくるでしょう。 また、あなたに重要なメッセージを伝えています。 自分自身と向き合い、方向性を考える事をお勧めします。 計画性を失い目先の事しか見えていないと全てが 上手くいかなくなるので、今後のプランをしっかり立てましょう。

ピラミッドに上る夢の意味

ピラミッドに上る夢は、成功や神秘的な力を象徴しています。 すべての事柄においてとても安定感のある状態である事を表しています。 ピラミッドは大きな安定や神秘の力を意味しており、それによって安定が 長く続くことを暗示していますよ。 今の状況が良い人はこれからも更に安泰だと知らせてくれていますし、 どん底の人はこれから運気が圧倒的に回復していく知らせです。 また、過去の辛い出来事を消化しきれずにいる様子も映し出しています。 時が経つにつれて薄れていけば良いですが、長く引きずってしまう場合は 信頼できる目上の人に相談すると早期解決が期待できるでしょう。

合わせて読みたい