夢占い

タバコの夢は【休息】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

タバコの夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

タバコの夢は【休息が必要】という警告色のつよい暗示です。また、自身の心が休みの要求を出しているという意味があるので注意して解釈する必要があると言えます。

まず、日々に追われて息つく暇もないと感じている人が、息継ぎを求めるように一時のリラックス、あるいは一時の気分転換を求めてタバコの夢を見ます。

あるいは、真面目な自分に嫌気がさしていて、そんな自分を壊してしまいたいような欲求が心にある表れです。

どちらにしても、現状維持を続けることが危険であることを伝える警告夢ですので、タバコの夢を見たら、休息をとって最近までの自分の状況を整理して見つめ直すことが重要と言えるでしょう。

ただし、夢のなかのタバコが男のロマンや、かっこつけたい自分を示唆していることもあります。そのときは、心が休みの要求を出しているわけでは無いので休息を無理にとる必要はありません。

タバコの夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

タバコの夢を読み解くためには、夢の中のタバコに対してどのような印象を持っていたのか、タバコに対してどのような感情を抱いたのかがポイントになります。

まず、夢の中のタバコを見て、嫌な臭いがしてそう、煙がたちこめてしまいそう、自分に害を及ぼしそうなどのネガティブな印象を持った場合は、現実にできるだけ近づきたくない人物がいることを暗示しています。

反対に、夢の中のタバコを見て、ワイルドで男らしい、クールでかっこいいなどポジティブな印象を持ったなら、自分が男性であれば成長欲を表し、女性なら性的刺激を求めるいることを示唆したものと言えるでしょう。

タバコの夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面

二つ目のポイントは、夢の中でタバコを吸っている人がどのような行動をとっていたのか、印象的だった場面はどのような内容だったのかです。

たとえば、夢のなかの喫煙者が側にいて一度にたくさんのタバコを吸ったり、タバコを振り回したり、投げつけてくるような夢があります。

このような危険行動を夢のなかで目にして、「危険だ」という印象がつよいほど、普段の生活で特定の人物に対して身の危険を感じていることを示唆している可能性があります。その場合は縁を切りたい思いが強まっている表れでしょう。

反対に、夢のなかの喫煙者がタバコを探していたり、タバコがあるのに吸えていない夢は、自分自身が現実の生活でイライラするような不満を溜め込んでいることを示唆しています。

タバコの夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

三つ目のポイントは、タバコを吸っていたのは誰だったのか、そして吸っていたのは複数の人だったのかです。

まず、タバコを吸っていたのが自分自身であれば、「日々の疲れを癒やすべき」という潜在意識からの休みの要求を表しています。

逆に、自分以外の誰かが吸っていた場合は、身近な人物が疲れていることを気にかけている自分の思いが夢となって映し出されているのです。

また、タバコを吸っていた人数が複数で多ければ多いほど、家族や親族などの身内や会社で問題を抱えていることを暗示しており、先行き不安な空気が漂っている現状が夢にでていると言えるでしょう。

タバコを禁煙する夢の意味

タバコを禁煙する夢は、休息が必要な事や後ろめたい気持ちを表しています。 人には絶対にバレたくない秘密があることを意味しています。 知られてしまうと関係が破綻したり、信用を無くすような隠し事があると いう暗示でもありますよ。 また、その隠し事が自分を苦しめていることも示しています。 しかし、一度隠すと決めたならそれを突き通しましょう。 他には、重要な事を後回しにしていると伝えてくれています。 何かやり残していることはないか考えてみて下さい。 残したままでいるとあなたの 評価が下がってしまう恐れがありますよ。 早急に片づけましょう。

タバコを吸う夢の意味

負担が蓄積していることを暗示しています。あなたがもし愛煙家だったのであれば、精神的なリフレッシュが必要との証です。日常生活で負荷がかかっているため、夢の中でリラックスしようとしていると見て取れます。一方、あなたが喫煙者でなかった場合は、体調面の問題を暗示しています。健康に悪い状態に直面しているというあらわれです。いずれにせよ、休息が必要な状況であることは確かなので、無理をすることなく、思い切ってリフレッシュに時間を使うべきでしょう。十分に回復ができれば、充実感とともに運気も回復していき、目の前の課題に全力で取り組めるようになるはずです。

タバコを食べる夢の意味

タバコを食べる夢は、休息が必要な事や備えなどを 表しています。 必要なことを吸収して蓄えておきたいという気持ちが 強まっている事を意味していますよ。 食べるという行為は、エネルギーや生命力を溜めておくことを表していて、 備えを万全にし準備する事を示しています。 先々の事を考えられる冷静な思考を持っているので、周りからも頼られるようになる でしょう。 また、孤独を感じていることも表しています。 家族や友達とのコミュニケーションが不足しており、心細くなっている様子を 伝えています。しかし、居場所がないわけではないので自分から進んで 接していくようにしましょう。

タバコを吸う父夢の意味

タバコを吸う父とはあなたの行動に対しての警告を伝えています。 未成年がタバコを吸うと周りは注意しますよね。それと同じ父親があなたの身体や行動を心配しているのです。 それは今のあなたにもどかしさを感じているということです。 大人としての成長が見られず、頼りなく見えてしまいます。 この夢はあなたの心が今のあなたに警告をしているのです。身体を休めることも必要ですが、あまりにも不甲斐ない自分を嫌になっているのではないですか。悩み続けていると心が報われません。解決できない時は父親のように心の広い人に相談してみましょう。思いつかない答えをくれるかもしれませんよ。

タバコに火をつける夢の意味

タバコは”男らしさ”を象徴し火をつけるとは”情熱”を暗示しています。 タバコに火をつけるとは衝動的な行動を表しています。 この夢を見たときは欲求や衝動を抱えていることをあなた自身に伝えています。 あなたの心は火をつけたように赤々と燃えている状態です。このような時期は積極的に行動し恋人を作ると良いでしょう。 ただし相手の気持ちをしっかりと判断しないとあっという間に燃え散ってしまいますので注意が必要です。 また火がつかない夢の時には物事が良い方向に進まないことを示唆しています。このような時期は一つの事に囚われすぎてしまします。たくさんの交流が見込めるような趣味を持ち、他人の意見を聴きながら物事をすすめると良いでしょう。

タバコで火事になる夢の意味

タバコには迷惑行為という意味があります。 タバコで火事になるとは異性を表しています。 異性からの誘惑に負けて火遊びをすることは、あとあと人間関係のトラブルへと発展することが多く厄介なトラブルへの忠告になります。その感情に流されてしまうと周りの人を巻き込む大きな火事になってしまいますので十分な注意をしましょう。 火事が沈下した夢ならば自分の心がこの状況に陥ったとしてもセーブしてくれるでしょう。 しかし隣近所を巻き込む火事への夢ならばあなたは心を止めることが出来ず理性のままに進んでしまう予感。これは起きてからでは遅いです。今から自分をコントロール出来るようにしっかりと理性や自制心を育てましょう。

タバコをもらう夢の意味

タバコをもらうとは自由になることを暗示しています。 今まで時間に制限されていた人が環境が変わることで運気が上ります。 その束縛からの解放であり自由に行動できる喜びでもあります。 自分らしさを出せずにいたならばこれからは思う存分楽しんで生きられます。 この時期は仕事を変えることも良い方向に進みますので、目標を立てやりたいことにチャレンジしましょう。迷った時は心がワクワクする方向へ進んでみましょう。 また、人からの縁で大きな変化に繋がることもあります。 このような運気が訪れたときは当たり前に思わず感謝して過ごしましょう。

タバコをあげる夢の意味

これまでの苦労が報われるという暗示です。今までずっと、コツコツと頑張ってきた事柄が周りから認められ、評価されるという証です。その報酬は高価ではないものの、特別な思いが込められたものだとも見て取れます。一方、この夢には、休息が必要だという忠告も含まれています。あなたの頑張りを周りは評価していますが、同時に少しは休むべきだと思われている状態です。せっかくの評価を得たことで、ますます頑張りたいと思うのは自然なことですが、ここは無理せず休息を取った方が良いでしょう。そうすれば周囲から認められたほどの実力がさらに発揮でき、評価もますます高まっていくでしょう。

タバコがおいしい夢の意味

満足感を得られているという暗示です。もしこの夢を見たら、今までの努力が認められ、充足感を得られるという証です。周囲からも認められるほどの成功を得られるということも見て取ることができる状況です。一方、その頑張りのために疲れているという暗示も含まれています。知らないうちに、かなり消耗してしまっているということが示されてもいます。既に周りが納得するだけの実績を挙げてもいるので、無理して頑張らず、休息を取ることは極めて重要です。また、リフレッシュすることで、さらに仕事ぶりは冴え渡り、さらに周りからも評価されていくはずです。

タバコを消す夢の意味

タバコを消すとは情熱を失うことを表しています。 タバコにはギラギラとした火に例えますが、その日が消えるとは今までの人生で輝いていた部分が消えると言う意味です。 また、始末すると言う意味もあり、自分の手でこの状況を終わらせたこといなります。一度止まって考えることで今のあなたに必要なものが何なのか見えてくるのではないでしょうか。”いるもの、いらないもの”をしっかりと区別して次のステップへ進みましょう。 終わりは始まりです。 今までとは違う人生をやり直すことも出来ます。 今は将来どう生きたいかを考えるとよいでしょう。

合わせて読みたい