夢占い

目の夢は【心】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

目が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

目の夢はあなたの「心」の状態を表し、あなたが気づいていない本当の気持ちを教えてくれます。
直感が冴えているので、あなたが今、何かを決断しないといけない状況なら迷わず行動することで良い結果が得られるでしょう。
この先の未来にどのくらい物事が順調に進むかを予知することができる未来への羅針盤ともいえる夢なのです。
目が輝き、瞳が大きければ大きいほど直感がすぐれ未来も明るく、澄んできれいな目ほど知性的で落ち着いた心の安定をあらわします。
目が濁り、小さければ小さいほど意欲の低下と無気力な状況なので休息をとって身体をいたわってあげる時間を取ってあげてください。
更に目の夢を読み解くために次の3つのポイントで詳しく解説していきましょう。

目の夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

目の輝きが増している印象の夢ほど今の自分への満足度が高く、前向きな気持ちで毎日が送れています。
恋愛中の相手や片思いの相手がいる場合、更に一歩関係を深められるチャンスなので積極的に誘うなどの行動をとると良いです。
反対に夢の中の目が濁っている印象の時は意欲が低下して判断力も落ちている時なので、いつもと違う行動は避けたほうが無難です。
今、新しいことを始めると判断を間違えてしまったり、不安定な道へ行くこともあるので機会を改めた方が良いでしょう。

目の夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面
夢の中の目はどんな状態だったでしょうか?良く見えない、ケガをするなど良くない状況ではなかったでしょうか?
目の調子が悪い状態なら、このままの状況が良くないことがわかっているのに不安から目を背むけしまっていることを表しています。
心の負担を軽くするために、何か行動を起こしたい気持ちはわかりますが、今は耐えて状況が変わるのを待つ方が得策でしょう。
目を洗うなどの綺麗にするための行動は全ての問題が解決し、徐々に運気が上がることを意味しているので積極的に行動しましょう。

目の夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

夢の中で目が合った異性はあなたに好感を抱いていたり、あなたが相手を意識している場合で良い目の印象なら良い感情を伴っています。
誰かに見られている目の印象が鋭いなら、相手に自分の心を見透かされていると怯えていたり秘密を知られていると不安に思っている状態です。
たくさんの目にさらされる夢は男性の場合は厳しい評価を下される暗示で女性の場合は人気が高まっているサインになっています。
目の輝き具合が夢を判断するうえで重要になります。

合わせて読みたい