夢占い

写真の夢は【内面】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

写真が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

写真の夢はあなたが客観的に今の状態を見ていて理想としている自分にどれだけ近づいているかを示しています。
あなたの内面の未熟な部分が表面に出てきて、もっと自分を見てほしい、注目してほしいという自己顕示欲のあらわれです。
自分では気づかない内面の不安や葛藤、認められたいという欲求が写真の夢にはでるので自分を見つめ直すチャンスです。
写真に映っているものや夢の中での感情によってあなたが誰に認められたいと思っているのかがわかります。
周囲から認められたいのか?特定の誰かに認められたいのか?それがわかることであなたの心に足りないピースを見つけられます。
より充実した日々を送るきっかけになる夢でしょう。

写真の夢を読み解く3つのポイント?:印象・感情

きれいな風景や笑顔の写真など良い印象の夢は吉夢で違和感や嫌な気分が残る夢なら良くない状況を暗示しています。
笑顔の写真やあなたが写真をみて笑顔になっているなら、あなたの気持ちは満たされて気力も充実している事でしょう。
写真を見て悲しい気分になったり、暗い気持ちになる夢なら今の自分を認められず精神的にも疲れが溜まっています。
自分を見つめ直せる為には良い時期なのでゆっくりとした時間の中で自分と向き合うのも良いでしょう。

写真の夢を読み解く3つのポイント?:行動・場面

自分が写真を撮る方か写真を撮られる方かで夢が表している意味が全く違ってきます。
自分が撮るなら自分をもっとアピールしたい、見てほしいという自己顕示欲が強く出てしまい自分本位なところが露出しています。
撮られる方なら周囲から注目が集まっていて周りからも好感を持たれていると思って良いでしょう。
夢の中で積極的に自分から動くときは、自分が自分がという思いが強くなっている時なので客観的に自分を見る必要があります。

写真の夢を読み解く3つのポイント?:登場人物

写真には誰が映っていましたか?あなたはその人を大切に思い、事故に遭っていないかや病気をしていないかといつも心配しています。
写真の中のその人が苦しそうにしていたなら、何か苦しい状況やトラブルが起きている暗示の場合もあるので連絡してみてください。
知っている異性の写真はその人への好意や相手から好かれているサインでもあります。
全く知らない人の写真を見ている夢は自分でも気づかなかった一面に気づく出来事があるでしょう。

心霊写真を撮った夢の意味

心霊写真とは今の精神状態を象徴し、 心霊写真を撮るとは未練を暗示しています。 昔のことはすべて忘れたはずなのにチョットした拍子に思い出してしまうことってありますよね。その奥底にしまって置いた悲しみや怒りなどの未練が心霊写真となって教えてくれています。 この夢をみて笑い飛ばすぐらいの明るさがあったなら、あなたは過去の自分を消化していますので、心霊写真という恐怖感があったとしても心配する必要はありません。 しかし、怖いと言う感情が残っているならば、まだまだ未練を浄化できていないようです。 また、くすんだ写真だった場合には、幼少時代に親友と喧嘩した苦い思い出がいつまでも残っていることがあります。淡い思い出だったと認識するようにしましょう。

集合写真をとる夢の意味

集合写真を撮ることは自分の地位や立場を認識することを表しています。 会社や学校など組織の中で人は生きていて、自分がどの位置にいるかを確認、認識したくなります。こうした思いが集合写真となり夢に出ています。 この夢の写真、あなたの位置は何処でしたか。 中央にドンっといる場合はあなたの事を周囲が認めています。 それはあなたのやる気にも現れているのではありませんか? 仕事だけでなく、やる気に満ちているリーダーとしてまとめ役になれるでしょう。 しかし、端や後ろの方にコッソリ写っているようならば、期待されていないことを暗示しています。いまは自分の仕事をしっかりやっている状態なのかもしれませんね。その頑張りがいつか実を結びますので努力しましょう。 また前の方まで来て写っている場合は溢れる自信がある状態ですのでパワフルに行動しましょう。

結婚写真を撮影する夢の意味

結婚写真をは幸せのオーラがありますが”結婚願望””リセット”を象徴しています。 その場を撮るとは認めてほしいという主張であり自分の事を理解して欲しいことを示しています。 この夢を見た人は過去を一度リセットし、ここからやり直したいと言う主張です。付き合っている恋人と喧嘩が絶えず倦怠期になっていませんか。喧嘩になるような大きな我慢や不満を早めにリセットしましょう。 またあなた自身も結婚願望が強いようです。同じ趣味を持つ人を探したり、出会いの場へ積極的に行動し参加して結婚まで結びつくよう努力してみましょう。

写真を見つめる夢の意味

見つめるとは”分かって欲しい””理解して欲しい”と言う表れです。 写真の見つめるとは、その写真に出てきた人物をあなたが心配していることを暗示ています。 なかなか会うことができない家族や友人を見つめているならば、 あなた自身がその人物を深く思っているようです。 電話やメールをしてみてください。相手の心配事が重なっているかもしれません。 またその写真を見つめているあなたの気持ちはいかがでしたか。 とても良いイメージが残っているならば、それはその人物も幸せであることを顕しています。反対に暗く感じたならばすぐに連絡してみて下さい。何か大きな悩みを抱えている可能性があります。

写真を撮られる夢の意味

写真を撮られるとは恋愛運が上昇することを暗示ています。 この時期は幸運期なので、進んで外へ出ることが運をつかめます。 一人の人から撮られるのであれば、一途にあなたのことを愛してくれる人に出会える可能性があります。 シャッターを切るとはあなたへの関心の深さです。一途な異性の想いはあなたの心をとても安心させてくれる人物です。この人となら将来一緒に暮らしたいとまで感じるかもしれません。 いまあなたは交流を深めるために広い範囲で動き回っているのではないでしょうか。その積極さがあなたへの関心と変わり、自分を見つめてくれる人がいてくれるのです。

彼氏の写真が出てくる夢の意味

彼氏の写真が出てくる夢とは現在二人の関係がうまく行っていない状態を表しています。いま停滞期に入っているのではないでしょうか。 この夢には素直になれないあなたの気持ちも象徴しています。 この時期にはあなたの気持ちを率直に出さないと、気持ちがすれ違ってしまいます。消極的な態度は見せずにまずはコミュニケーション不足の解消をしましょう。 またその写真がセピア色のように褪せていたのならば修復にも少し時間がかかりそうです。しかし、カラーで輝いて見えていたのならば、修復可能です。 仲が戻るまでは喧嘩だけは避けお互いに気楽な関係でいましょう。

元彼の写真が出てくる夢の意味

元彼が出てくる時は未練や執着心を表しています。 まだ元彼に対しての気持ちが行ったり来たりして未練を断ち切れずに苦しんでいる様です。 ふたりで楽しそうに写っているときは復縁のときかもしれません。お互いに未練が残っている可能性がありますので思い切って声をかけて見ましょう。 元彼が笑ってそこに立っている時はあなたの未練が膨れ上がってどうすることもできずに、”会いたい””側にいたい”という抑えきれない感情であふれている状態です。この夢は残念ながら忠告になります。彼を忘れて次の恋愛へとシフトチェンジすることがよさそうです。 元彼が真剣な顔で真正面を見てるなら彼が未練を持っている状態になります。あなたの行動を追いかけられる可能性がありますので不安な時は周囲の人の助けをしっかり借りることが必要です。

彼女の写真が出てくる夢の意味

彼女の写真の夢を見た場合の意味は、「彼女の気持ちが離れ始めている」ことを暗示しています。現実世界で彼女の言動に注意したほうが良いでしょう。よそよそしい態度を彼女が取ったり、会ってもすぐに帰ろうとしたりしているなど、引っかかるところはありませんか。彼女の気持ちは自分から興味を失いつつあり、別の恋に目を向けようとしていることを警告されています。このまま放っておくと、突然別れ話を切り出されるなんてことも起こりかねません。彼女が写真の中だけの存在になってしまう前に、一度彼女と面と向かって心の底から話をしたほうが良いでしょう。

元カノの話が出てくる夢の意味

あなたの中の未練の強さを暗示しています。もしこの夢を見たら、内心ではまだ元カノに未練を残しているという証です。その写真が鮮明であればあるほど、抱いている思いは強いものだとも見て取ることができます。一方、元カノが真面目な表情をしているなら、彼女が気持ちを残している暗示となります。恋愛感情かどうかはともかく、伝え切れていないことがあるという構図です。とは言え、相手の都合もありますし、思いがあるからと言っても復縁は難しいのが現実です。よほどこだわる気持ちがない限りは、新たな恋を探した方が建設的であり、運気的にも前向きと言えるでしょう。

好きな人の写真が出てくる夢の意味

好きな人が出てくるとは強い愛情を表しています。 寂しく報われない想いを強く持ち続けているのではないでしょうか。 その苦しい気持ちがこの写真に現れているのです。 この夢をみて嬉しい気持ちが湧き上がってきたのであればそれはあなたの背中を押しています。勇気をもって告白してみると心がスッキリと出来るはず。一生懸命で一途な想いを積極的に伝えてみましょう。 しかし、無機質で寂しい夢だったときはあなたの愛が相手には少し重く感じているのかもしれません。好きな気持ちを抑えきれないのは理解できますがゆっくりと順序だててこうどうすることが幸運を呼びます。 決して自分勝手な行動は慎みましょう。

家族写真を撮る夢の意味

家族の夢とは仲睦まじくほのぼの感が伝わりますよね。 それは家族の平和や幸せを表します。 表情が穏やかで笑顔がこぼれるような明るさがあれば良夢です。 みんなの気持ちが1つにまとまっているのでしょう。 しかし暗い感じが伝わったりボケているものを撮ったのならば体調不良に陥いりやすいです。あなたと家族の関係がどうなのかです。いま育児や子育ての悩み事を抱えていませんか。心配のあまりイライラしている状態ではないでしょうか。あなたの気持ちを楽にすると家族の中に笑顔が戻ってきます。 また、離れている家族がいる人の方が見やすい夢です。単身赴任や実家など連絡を取り合いましょう 特に中心人物の健康管理が心配な相手になります。気になるようであれば早急会いに行きましょう。家族間のトラブルは感謝の気持ちを忘れずに付き合えば理解できますので、時間を掛けてゆっくり絆を深めましょう。

赤ちゃんの写真を見る夢の意味

赤ちゃんの写真とは心配を表します。 赤ちゃんの夢を見る訳ではなく、写真として見せていると言うことは、あなたの都合で赤ちゃんを預けている時など母子の距離感が存在するときに見やすい夢です。それは母親としての母性本能であり、守りたいという気持ちの現れです。 その写真に写っている赤ちゃんは元気でしたか? 表情も顔は明るく笑顔でいたならば、あなたの心配することはありません。 しかし泣き方が険しく訴えているような夢であれば、あなた自身に沢山の心配事が重なっているのではないでしょうか。育児の疲れが出ているのです。無理せずにゆっくり過ごしましょう。

知らない人の写真がみつかる夢の意味

知らない人の夢はすこし奇妙で不思議な感覚になりそうですよね。 この夢は自分でも気付いていない本当の自分の姿の暗示しているのです。 この写真の知らない人とは、つまり心の奥底にある 内面のあなたの姿を写し出しているのです。 写真の中の人物が幼児ならば母親にすがるような甘えっこな部分があるのでしょう。青少年ならば、大地を駆け回るように若々しく過ごしていることでしょう。白髪の人物がそこに写っていたならば年を重ねた知的な人になっているのかもしれません。 今の年齢に関係なく内面つまり精神年齢の人物が写し出されるのです。

富士山の写真が飾られている夢の意味

山の写真とは心身共に健康な状態でとても清々しい爽やかな状態であり幸運期です。そして富士山の写真が飾られているとは、恋愛運、出世運、金運と全てにおいてあなたの望んだ以上の成果が出ることを暗示しています。 綺麗な富士山をみましたか。その時は絶好の幸運期。 この時期には何をやっても上手くいくチャンス運が到来しています。努力を積むことで目標を高く設定しても成果に繋がりやすいです。最後までやり遂げる力も実力もありますので自信を持って進みましょう。 恋愛でも素敵な異性とお付き合いできるチャンスが巡ってくる可能性もあります。自分磨きもしっかり忘れずにしましょう。

満月の写真をとる夢の意味

満月の写真は美しく神秘的な感情になりますよね。 この写真には不思議なことに遭遇することを現しています。 この時期は家に閉じこもっている場合ではありません。外へ行くことが幸運の鍵です。恋愛運が高くなりますので運命の人が現れる可能性もあります。ちょっとして事件や出来事が切っ掛けでお付き合いがはじまることもあるでしょう。この出会いは共有することが多く二人の絆が固く結ばれることもあり、恋愛が実るケースも多いです。 また昔好きだった人に”こんな所で会うなんて!”とびっくりするような再会があったり、無くしていたものが急に出てきたりと不思議なことが次々に起こる前触れです。偶然が何度も巡り合うような感じですので、この時期は心から楽しく笑えることが多いようです

桜の写真を撮る夢の意味

桜には終わりの予感を表現しています。 この夢には可憐な美しいままの状態で写真に撮って残しておきたいという気持ちの現れです。 現在恋人がいる人は、ふとした時に心のどこかで終わりを考えていませんか?桜は一瞬の花です。あの可愛らしいピンクの花は満開を迎えるとあっという間に目の前から消えてしまいます。そんな寂しさがこの夢にはあります。 頑張って関係を続ける事よりも忘れないように一瞬一瞬を心に刻ざみたいという、少し寂しげな様子が伝わってきます。 別れたいわけではありません。むしろ相手がとても好きなのです。しかし状況が許さない理由がありそうです。 この夢は今を大事にしなさいということも伝えています。 後回しにすることなく精一杯今日を楽しむ事をしましょう。

星の写真を撮る夢の意味

星には願い・希望・憧れ・運命を象徴します。 星の写真とは今後あなたが目標にする出来事があるならば願いが叶うことを暗示しています。 また星には恋愛運も上昇します。この写真が煌き光を放っているようなとても幸せな気分を味わえたならば、好きな人へのアプローチも考えてみてはいかがでしょうか。 また社会と深い関係があり、目指すものや魅力的な人を星として表します。この星を撮るとは”このまま忘れずに記憶しておきたい”という思いが込められています。 あなたのやりたいこと、行ってみたい場所、手に入れたいことなどなど自分の心にはどんなものが存在しているか確認し、突き進んでいきましょう。最後まで努力を忘れずに進むことで願いが叶うでしょう。

合わせて読みたい