夢占い

神社の夢は【救われたい】ことの暗示!?|3つのポイントで夢の意味を診断

神社が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

神社の夢を見る時は日常生活で苦しい状況にあり心理的に追い詰められている為、救われたいというすがる気持ちを抱いていることが多いです。
神社の夢を見ることで状況が改善し良い方向に好転する吉夢であることが多く、普段からのあなたの信仰心の表れである場合もあります。
神社のどの場所にいるのか?誰と会ったかで夢の意味も違ってくるので場所や人に注目して夢に込められたメッセージを読み取るようにしましょう。
実際に知っている神社が夢に出てくる場合もありメッセージ性が強くお告げ的なことの場合もあるので霊的で神秘的な夢と言えるでしょう。
夢の中に示されたメッセージに従うことで人生の中の重大な転機を迎えることもあります。

神社の夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

あなたが夢の中で訪れている神社の印象はどうでしたか?明るくきれいで楽しい気持ちになる神社なら何事もうまくいきます。
神社がピカピカで光っていたなら大成功を暗示していてビックリするような幸運が訪れるでしょう。
暗くて汚い印象なら心配事やもめごとが起こる前触れで心身ともに疲れている場合もあるので一度、立ち止まってゆっくり休むことが大事です。
印象が悪いからといって悲観するのではなく、ここで改善しようと切り替える気持ちをもつことで状況が改善されるようになります。

神社の夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面

夢の中で知っている神社が出てきたなら、何かの気づきやひらめきを受けることもあるので、実際にその神社に行ってみるのもおすすめです。
厳かな気持ちで参拝しているなら幸福な未来や運気が好転するサインなので安心して精進しなさいというアドバイスでしょう。
夢の中で神社の中をウロウロすることが浄化や癒しの効果でもあるので上手くいかないと思っている人には良い変化が訪れるので安心してください。
反対に神社の中に入れない夢ならあなたの誤った考えを改善しなさいという警告の夢でしょう。

神社の夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

神社の夢の中に登場する人物が神仏だとしたら、夢の中で発せられたメッセージがあなたにとって重大な言葉となるでしょう。
神社内で神主さんや巫女さんと話していたならその話の内容もしっかり理解するようにしてください。
祖先や亡くなった人である場合もあなたのことを心配して重要なメッセージを夢を通して伝えてきた場合もあります。
神社で知り合いや動物に会う夢はあなたを助けてくれる存在が近々、現れるので、その人のアドバイスに耳を傾けてください。

合わせて読みたい