夢占い

いじめの夢は【相手に対する好意】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

いじめが意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

いじめの夢は相手に対する好意をあらわし、相手に自分のことを知ってほしい気持ちが夢になってあらわれています。
夢の中のいじめが深刻な状況ではない場合は、いたずらやちょっかいを出したいという相手に対しての甘えの衝動から夢を見ている場合も多いでしょう。
反面、子供の頃のいじめの経験が大人になっても夢で表れることもあり、過去を乗り越え清算できた証でもあります。
精神的に疲れていて憂鬱な気持ちが続き休息を必要としている時にみることもあるので、疲れていると感じるなら注意が必要です。
これ以上無理をすると身体をこわしてしまいますよというお知らせでもあるので忙しくて大変だとしても無理やり休んでください。

いじめの夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

夢の印象が暗かったり重かったするなら、肉体的にも精神的にも疲れがピークにきているサインなので日々の生活を変えるようにしましょう。
印象が明るかったり深刻な状況でない場合なら、今やっていることを乗り越えたときに一回り成長するという前向きな夢です。
周りの人が自分に良い意味で関心をもっているサインでもあるので学校や職場で評価される出来事が起きる暗示があります。
積極的に行動することで更に運気をあげるようにしてください。

いじめの夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面

夢の中でいじめに対して何らかのアクションを起こしているなら、心の成長をあらわし悩みや葛藤を自分で解決出来ることを示しています。
いじめられて不満を持ちムカついているなら、偽っている事があり抑えられた気持ちが自分への怒りに変わっている場合があります。
夢の中のいじめで実際に殴られたりケガをしているならコミュニケーション能力が高まり人間関係が改善していく吉夢です。
必ずしも悪い夢ではないので夢の中の行動や場面を細かく思い出すようにしてください。

いじめの夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

好きな人が出てくるいじめの夢は相手への関心や相手からの好意をあらわし、二人の仲が今後、発展することを予知しています。
自分より弱いものや小さいものをいじめる夢は自分の中の弱い部分を自覚していて何とかしたいとあがいている状況です。
自分より立場の強い人や力のある人が出てくる場合はその人に関心を持ってもらいたい、好意をもってほしいというあらわれです。
複数の人が登場するいじめの夢は周囲から孤立して寂しい状況にあるときにみる夢です。

友達にいじめられる夢の意味

①友達にいじめられる夢を見た場合、その意味は「相手に対する好意」を表します。② あなたにとっての「友達」がいじめをしてきたのであれば、それは相手との距離が大きく縮むサインです。 友達が異性であれば友達としてだけでなく、恋愛的な意味でも新たな展開が望めるようになるでしょう。 ③逆に、「友達ではあるけれど苦手意識を持っている人」が相手だった場合。 それはその友達との交友関係が上手くいっておらず、あなた自身がストレスを溜め込んでいる事を意味します。 原因がどちらにあるにせよ、相手との関係性を見直す必要があると言えます。

親にいじめられる夢の意味

親にいじめられる夢の見た場合の意味は「親から愛されている」ことを暗示しています。普段親から愛されていないと感じる方は、本当に愛されていないのかどうか記憶をたどってみてください。親から受けた何気ない言葉の中に愛情を見つけることができるはずです。また、言葉だけではなく些細な行動ひとつひとつにも何か意味が隠されているはずです。親元から離れ疎遠になっている方も、これを機会に連絡を取ってみるといいでしょう。あなたの心の奥底では親の愛情を求めている暗示でもあるので、まずこちらから愛情を表現してみてはいかがでしょうか。

いじめを止める夢の意味

いじめを止める夢を見た場合の意味は「いじめられていた相手に対する行為」を意味しています。夢の中でいじめられていた子が知り合いだった場合は、現実世界においてあなたがあおの相手を守りたいと思った気持ちが夢に現れた可能性が高いです。自覚はなくても何かのタイミングで相手に好意を抱きそうになる瞬間があったのでしょう。また、この夢を見た場合はその相手との距離が急激に近くなる事も暗示しています。いつどのタイミングで距離が近くなる出来事が起こるのかわかりません。いつきてもいいように気を引き締めてすごしていましょう。

いじめを目撃する夢の意味

いじめを目撃する夢を見た場合の意味は「相手に対する好意を表現したい、またはされたい」ことを暗示しています。あなたが心の中に秘めている思いを伝えたいという気持ちが現れています。意中の人に思いを伝えなくても、周りの人へ相談するだけでも心のもやもやが晴れるはずです。また、相手が自分のことをどう思っているか知りたいと願っているので、それとなく相手の情報を集めてみるのもいいでしょう。いじめが発生しているシチュエーションにも注目してみてください。相手へ気持ちを伝えるべき場所や時間帯などのヒントにもなるはずです。自分の気持ちに素直になってみてください。

いじめに反撃する夢の意味

これはあなたが、あなた自身をいじめている相手への好意を表します。今まで反撃できなかった相手への反撃は対等を意味し、自分が相手と対等に話が出来るようになってきているのです。また、夢でいじめられるという事は相手のことが非常に気になっているということです。一見嫌な夢には感じてしまいがちですが、お互いの距離感を表し、今後の関係性の発展につながります。あなたとの相性も良く、今後、あなたに困ったことがある場合、誰よりも早く駆けつけてくれる存在となるでしょう。あなたがすべき事はあまり構えすぎず、今まで通りに彼と接してください。なんらかのチャンスが現れます。

学生時代のいじめの夢の意味

学生時代のいじめの夢は、幼馴染との恋愛が発展することを表しています。職場を含めた貴方の周囲にいる人間が、学生時代の同級生であったことが発覚します。その人は貴方の好みに当たる異性ですが、過去に貴方がいじめていた相手なので声を掛ける切っ掛けが掴めません。また現在も貴方は周囲から人当りの強い人物と見られているので、その印象を変えるべく周囲の人間と柔らかく接して周囲の評価を変えていきましょう。するとそう時間もかかる事無く飲み会等で相手と落ち着いて話す機会を手にするので、学生時代の思い出等を話して徐々に打ち解けてから好意を伝えてみましょう。

いじめる夢を見る夢の意味

いじめる夢を見た場合の意味はその相手への好意を表しています。気になっている人がいる場合、その人と何か近づけるような出来事が起こるかもしれません。そのチャンスをしっかりとつかみ取りましょう。またいじめていた相手が全くの知らない人の場合は、深い仲になれる親友が近々現れる可能性があります。出会う人を大切にするようにすると良いでしょう。ただし、いじめていた相手が、嫌いな人であったり、反感をもっている人だったりした場合は、その相手と衝突してしまうことを暗示していますので、適度な距離をとり衝突を避けるように心がけましょう。

合わせて読みたい