夢占い

ハゲの夢は【固定観念】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

ハゲの夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?


ハゲの夢は「固定観念」の暗示であり、あなたが古い考えにとらわれて新しい考えができていない時にみる警告の夢です。ハゲの夢を見た時には、家族や恋人など周りの人に自分の考えや理想を押し付けていないか、見直してみるべきタイミングでしょう。
また、夢占いにおいて髪の毛は「生命力」の象徴ですので、ハゲる夢、すなわち髪の毛が抜ける夢は体力の低下や老化を暗示します。不規則な生活や多忙さで疲労がたまり、あなたの体が悲鳴をあげているということを夢が教えてくれているのです。
さらに、髪の毛を失うということで表現されるように、大切なものを失う前触れの夢でもあるため、注意が必要です。ハゲの夢は、夢の印象や髪が抜けた場所、髪の抜けた人物などによって意味が変わりますので、読み解くカギを説明していきます。

ハゲの夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

ハゲの夢を読み解くときには、夢の中で見たハゲ頭に対し、どんな印象や感情を抱いたかが重要となってきます。つやつやとしたまんまるのハゲ頭を見て夢の中のあなたが「きれい、清潔」といった良い印象を持ったのであれば、幸運の予兆です。
また、ハゲが治る夢をみた場合には、気力・体力が回復し、運気が上昇していくという暗示があります。部分的に髪が抜けて不潔に感じたり嫌な印象の夢であれば、現在固定観念にとらわれていたり、今後トラブルが待っている暗示です。

ハゲの夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面

ハゲる夢を読み解く時は、どんなハゲ頭になったかと、その後あなたがどんな行動をとったかということが重要になってきます。全部抜ける・頭頂部だけなど部分的に抜ける、全体的に薄毛など多様なパターンがありますが、思い切り抜けるほど良い暗示です。
そして髪の毛が抜けた後、(現実ではまずなさそうですが)喜んでいたか、悲しんでいたか、隠そうとしたかを思い出してください。ハゲた後の行動でも夢の意味は変わり、ポジティブな行動をしているほど、今後の運気もより良いものになるという暗示です。

ハゲの夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

また、髪の毛が抜けてしまう夢の中に現れた人に関しても、夢を読み解き今後に活かすカギが隠されています。まず、ハゲるのが自分ではく知人や恋人というパターンがありますが、その場合あなたはハゲた相手のことを快く思っていません。
恋人に焦点を当てて考えれば、髪の毛が薄くなるのと同様に相手への愛情が薄れてきている心理が現れています。自分がハゲる所に誰かが居合わせたり心配してくれる夢では、その人物があなたの力になってくれるでしょう。
あなたのハゲについて相手が指摘する・笑うなど良くない行動をする場合には現実のトラブルが深刻化する暗示となります。

合わせて読みたい