夢占い

ブレーキの夢は【全力】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

ブレーキの夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

ブレーキの夢を見たときは、今全力で動いているという事を表しています。

ブレーキはそもそもスピードと抑えるためのもの。危険を避けるために安全な速度を保つためにあります。そんな、ブレーキが夢に出てきた場合は今スピードが出すぎていて、このままいくと危険であるという警告夢です。

また、ブレーキの夢には先走っている状況に対する警告夢の場合もあります。現在、間違った方向に進んでいて、一度止まって方向転換を促すための警告です。

いずれにせよ、ブレーキの夢を見た場合には全力になりすぎていること、先走っていることを警告しています。一度止まって方向転換を考えましょう。

それでは、ブレーキの夢を具体的に読み解くためのポイントを次から説明していきます。

ブレーキの夢を読み解く3つのポイント?:印象・感情

ブレーキの夢を見た場合に、その時受けた印象や感情によって意味が変化します。ブレーキが出てくる夢の中で安心したのか、恐怖を感じたのかで大きく分かれますので、その意味を紹介していきます。

ブレーキの夢を見て、安心したのであれば全力で走りすぎていて、立ち止まることが必要だと気が付いている証拠です。今立ち止まれば間違った方向には進みません。

また、夢の中で恐怖や焦りなどのマイナスの感情を感じた場合には、猛進しすぎていることに気が付きつつも止まるに止まれないという悩みを暗示しています。

ブレーキの夢を読み解く3つのポイント?:行動・場面

ブレーキの夢では、その中での行動や場面によっても意味が変わります。ブレーキをかけたのか、かけなかったによる意味の違いを紹介します。

ではまず、ブレーキをかけた場合についてです。これは、注意すれば迫りくる危険を回避できるという警告夢です。迫りくる危険が回避可能なもので、自分でも気が付いている証拠です。

また、ブレーキをかけなかった場合は、迫りくる危険に気が付いていない。危険そのものへ注意するようにという警告です。これは、知らず知らずのうちに周りが見えないほど全力になっている時などに見る夢なのです。一度止まって周囲の確認を。

ブレーキの夢を読み解く3つのポイント?:登場人物

ブレーキの夢を読み解くポイントとして、登場人物が関係しています。ブレーキをかけたのが自分なのか、他人なのかで意味が変わるのでその内容を紹介していきます。

まず、自分がブレーキをかけた場合はトラブルの原因が自分の中にあることを暗示しています。周りが見えていないのか、頑張る方向を間違えている場合などにこの夢を見ます。

では、ブレーキを他人がかけた場合ではどうでしょうか。こちらは、自分を妨害する者の出現を意味しています。その妨害者という壁を乗り越える覚悟を自分の中に持ちましょう、という暗示なのです。

車のブレーキが壊れる夢の意味

将来に向けての判断力を暗示しています。もしこの夢を見たら、重大な選択を前にして、気持ちがはやってしまっている証と言えます。その欲求は強力で、少々冷静になろうとしても、無意味なほどだと見て取れます。また、今後面倒や災難に直面する危険も暗示されています。冷静に動きも取りづらくなっている状態です。夢や希望に燃えるのはもっともですが、その先にあるのは結局現実です。着実で隙のない目線で、もう一度計画を見直していきましょう。客観的にも成功率の高いプランを作ることができれば、あなたの将来の助けになるのはもちろん、短期的な運気も上向いていくはずです。

ブレーキが効かない夢の意味

あなたの心理状態を暗示しています。もしこの夢を見たら、理性が働かず、極めて感情的になっている証と言えます。表面的には冷静なつもりでも、普段なら決してやらないことをしてしまうような状態だと見て取れます。また、感情のコントロールを失ったことで、全体的な運気も下がっているという暗示でもあります。先走って何をやっても、今ひとつうまくいかない状態です。できるだけ早く理性的な自分を取り戻し、抑えていく必要があります。ただ、感情の爆発を防ぐことができれば、いずれ挽回のチャンスを掴むことができるようになるでしょう。

ブレーキを踏む夢の意味

精神のコントロールをするという暗示です。もしこの夢を見たら、はやる気持ちを抑えようという思いが働いている証です。無意識のうちに、失敗をしてはならないと、普段よりも慎重になっていることが見て取れます。一方、全力を出すことへの警戒を暗示している場合もあります。万全と思われていた計画や仕事などのどこかにミスがあるという状況です。とは言え、制御しようとする意思は強く働いているので、深刻な事態には至りません。時には休んだり、見直したりする勇気を持つことで、仕事運や対人関係運が改善し、評価にもつながっていくはずです。

下り坂でブレーキを踏む夢の意味

運気を制御しようという気持ちの暗示です。もしこの夢を見たら、運気が低下傾向にあるのを理解しており、全力でそれを食い止めようとしている証です。しかし、自力だけでの対処は難しいことも見て取れる状況です。一方、運気低落を抑えようとするあまり、柔軟な思考や行動がしづらくなっているとの暗示でもあります。懸命になり過ぎて、発想の転換がままならない構図があります。もちろん、悪い時に踏ん張ることは重要ですが、厳しいと感じたなら、休息を取ったり、別のことにチャレンジしてみた方が、精神的な負担は軽くなり、リスタートもスムーズにいくはずです。

ブレーキが無い夢の意味

制御ができていないことの暗示です。もしこの夢を見たら、何かやろうとしていることに対して、おさえがまったく効いていないという証です。勢いを制御することもできず、思い通りにならないと見て取れます。また、仮に全力を出してしまった際は、いよいよ危険が高まるという暗示でもあります。制御ができないばかりか、失敗した時のダメージも非常に大きなものになっていきます。目標に向けて頑張りたい思いはあるにせよ、心理的な冷静さは何事においても必須です。ここは未練があっても一度課題から距離を置き、冷静さを取り戻すことが、今後に向けても重要と言えるでしょう。

自転車のブレーキが壊れる夢の意味

あなたの自信や意欲のレベルの暗示です。もしこの夢を見たら、特に全力を出した際の、おさえが効かなくなっているという証です。普通に頑張っている時は何も感じなくても、熱くなると止まれなくなると見て取れます。また、先走りしてしまった時、周りと歩調を合わせづらくなっているという暗示でもあります。高い意欲や自信が邪魔をして、チームプレイに支障が出ている状態です。すぐに致命的とはなりませんが、やや深刻ではあります。自分の問題点をじっくり見直し、一からやり直す謙虚さが重要です。ただ、もしそれができれば、仕事運も対人運も、一気に改善していくでしょう。

運転中にブレーキが壊れる夢の意味

急激な運気や感情の変化を暗示しています。この夢を見たならば、今まで順調にきていたことが、急に制御できなくなるという警告です。特に、感情的な理由から、全力以上の力を出そうとしていると見て取れる状況です。また、精神的な混乱や重圧といった懸念も暗示されています。急に思い通りに行かなくなったことで、かえってペースを乱してしまうという構図です。大きなミスや問題が生じる前に、早急に原因を見直すべき状況ですが、目標に向かう意欲は確かなので、問題をクリアできれば大いに活躍することができ、今後への展望も開けていくでしょう。

ブレーキが止まらない夢の意味

あなたの現在の心理状況を暗示しています。仕事や他の人が絡むイベントなどにおいて、もっと慎重にと思っているものの、十分に制御できていない状況です。全力で食い止めようとしている分、負担も大きくなっています。また、積極性と慎重さの板挟みになっていて、他のことに気が回らない暗示でもあります。先走って行動してしまったとしても、対処が難しい構図があります。とは言え、しっかりとした意識があり、不十分でも機能しているのですから、大きな心配はありません。慎重さを反映できるだけの落ち着きを取り戻せば、理想的に近い形で活躍することもできるでしょう。

車のブレーキが効かなくて事故になる夢の意味

あなたの自制心の現状を暗示しています。もしこの夢を見たら、物事に必要な自制心が欠けているために、大きな問題が起こるという警告になります。全力で頑張ろうとしているほど、問題も大きくなると見て取れます。また、途中で問題に気付いても、うまく回避するのも難しいとも暗示されています。独断専行が災いして、協力して助け合える態勢作りも期待できません。ただ、問題がはっきりしているので、一旦冷静になり、場合によっては仲間の協力を仰げば、危険回避は難しくありません。意欲や熱意は抜群の状態なので、順調に進めることができれば、大きな成果を得ることもできるでしょう。

ブレーキを踏んでも進む夢の意味

積極性と自制心の発揮度を表す暗示です。もしこの夢を見たら、あなたの意気込みや勢いが、やや自制心に勝っている証です。全力で頑張ろうという気迫が前に出ており、慎重にという意識が働きづらいと見て取れます。また、その思いの強さのために、思いがけず問題が発生するとの警告も含まれています。頑張ろうという意気込みが強いために、周りを巻き込んでしまう構図が見えます。とは言え、きちんと意識がある上、一応は自制心も働いているので、さほど問題はありません。より丁寧にという意識を強く持つことができれば、高い成果を上げることができるでしょう。

ブレーキが間に合わない夢の意味

自制心が働くタイミングを暗示しています。この夢を見たら、危ないと思ってから慎重さを発揮したものの、危機回避には至らなかった証と言えます。その代償は自身が支払うことになると見て取れる状態でもあります。一方、全力で頑張ろうとするほど、問題が大きくなる暗示も含まれています。意欲の高さが裏目に出る構図です。とは言え、この夢は現実の事故とは異なりますし、しかも警告に過ぎませんから、是正は難しくありません。夢を活かして、より慎重さと丁寧さを心がけていけば、問題は回避され、最善の形でやる気を成果につなげることができるでしょう。

車をバックするときにブレーキが効かなくなる夢の意味

ネガティブな感情の高まりを暗示しています。この夢を見たら、消極的な考えや不安などの、ネガティブな感情を抑えられなくなっている証です。全力でやろうとしても、悪い考えに邪魔をされ、力が発揮できない状態です。また、後ろ向きな考えが、目標達成を阻害しているという暗示も含まれています。統率が取れないため、チームプレイにも影響をもたらしてしまいがちです。ただ、大問題につながる状況でもないので、比較的余裕を持って対処ができます。前向きな心を取り戻すことができれば、良い意味での慎重さを活かすことができ、高い評価につながっていくはずです。

合わせて読みたい