夢占い

洗濯の夢は【洗い流したい後悔】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

洗濯の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

洗濯の夢が意味するシンボルは「洗い流したい後悔」です。洗濯をするというのは汚れなどを洗い流したいときに行う行為。それが夢で現れたということは、何か洗い流して忘れてしまいたい後悔が残っていることを意味しているのです。

またこの意味が派生して「過去を引きずっている」といった意味にもなります。洗い流したい後悔があるということは、すなわちまだ過去を引きずっているという状態を表しているのです。

他にも洗濯の夢には、過去を引きずっていたり後悔が残っていたりするネガティブな意味だけでなく、現在抱えている問題を解消しようとするポジティブな意味も暗示しています。この夢を見た後は今後状況が改善していく兆しを表しており、悩みも軽減されていくのです。

洗濯の夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

夢の中で現れた洗濯について、洗濯の夢を見たときの印象はどのようなものでしたか?洗濯の夢を見ているときすっきりした気持ちになりましたか?それとも不快な気分を覚えたでしょうか?

すっきりした気分になったのなら、それは洗濯の夢が吉夢を意味しています。今まで抱えていた問題が解決へと向かうでしょう。また今まで心に引っかかっていた後悔が洗い流されて次へと進める象徴でもあります。

反対に不快でしたり、ネガティブな気持ちを抱いてしまったのなら凶夢を意味します。問題が解決されずまだ悩まされてしまう期間が長引くことに。

洗濯の夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面

夢の中で起きた行動や場面の様子に注目することが洗濯の夢を読み解くには重要になってきます。

洗濯を回しているスピードが速ければ速いほど、問題が解決へと向かうスピードが早いことを暗示しています。速いほどエネルギーは高いので、その分悩んでいた状況も力強い勢いで変化していくことを表しているのです。

反対に遅ければ遅いほど、辛い現状から抜け出すことが難しいことを示しています。なかなか変わらないことに対してもどかしい気持ちを抱くことに。

洗濯の夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

洗濯の夢に現れた人物は、今まで引きずってきた後悔や言いたいことを伝えられていなかった人であることを暗示しています。

もし夢の中で友達が現れたのなら、その友達に関する後悔だったり気になっていたりすることを示唆しています。何か思い当たる点がないか探してみるといいでしょう。今まで伝えられていなかったことや、反対にその友達の影響でトラウマになってしまっていることなどがあるかもしれません。

また好きな人が現れたのなら、思いを伝えたいという気持ちが心の中に渦巻いていることを暗示しています。

ベランダで洗濯物を干す夢の意味

ベランダで洗濯物を干す夢は、洗い流したい後悔が心に残ったままで有ることを暗示しています。あなたは洗濯をすることで引きずった過去と決別をして、新たな自分に産まれ変わり歩みたいと思っているのかもしれません。ですが、ベランダという日常の風景が描き出されているこの夢は、変化を求める意欲は有るのになかなか現状が変わらずもどかしさを感じていたり、日常から抜け出すことが出来ずもがいている姿を表しています。運気は上向きの傾向にあります。変わらず積極的に動き続けるようにしましょう。現状を変える努力を怠らず進む事で過去は浄化され新たな一歩を踏み出すことが出来るでしょう。

異性の服を洗濯する夢の意味

異性の服を洗濯する夢は、過去の恋愛を引きずっていることを暗示しています。過去を思い返すと必ず良い思い出ばかりが思い起こされます。そのため現実の恋愛が上手くいかなくなった時や、新しい恋に踏み出そうとした時に、美化された過去と今を比べてしまいます。しかし、心の奥底では過去に縛られる事なく過去を捨てすっきりとしたいという深層心理がありその思いが夢に表れているのです。大切なことは今進行中の恋愛や現実にしっかりと目を向けることです。現実に向き合うことが出来れば良縁に恵まれたり、現況の恋愛の良さに気付く事が出来るでしょう。

靴下を洗濯する夢の意味

なたが夢で靴下を洗っている場面に遭遇したら、それは過去に仕事や恋愛において、洗い流したい後悔や、今でも引きずっている事があるとう気持ちの表れです。そして、それがきれいに清算される予兆です。 靴下は仕事上での社会的ポジションや、異性との恋愛関係を表しています。靴下を洗濯するということは、きれいにするということ、つまり過去の失敗やトラブルを洗い流すこと。また、あなたが潜在的意識の中でそうしたいと願望しているということです。何事もポジティブな考え方で過ごすよう努力してみてください。きっと過去を乗り越えられる転機が訪れることでしょう。

好きな人の服を洗濯する夢の意味

好きな人の服を洗濯する夢を見た場合の意味は「好きな人に対して忘れたい後悔がある」ことを暗示しています。あなたが好きな人に対して行った行動に不安を抱えている可能性があります。行動でなくても何気ない会話の中でも自分の返答が正しかったのかと思う部分があるはずです。もしかしたら嫌われてしまうのではないだろうか、と思ってしまっている部分があります。気持ちを前向きに持ちたいという願望の表れでもあるので、過去の行動に縛られずに堂々とした態度で今後行動するように心がけてください。それによって意中の人とよりよい関係が築かれるはずです。

掃除と洗濯をする夢の意味

掃除と洗濯をする夢は、あなたの中に過去を悔やむ気持ちがあり、その出来事をきれいに清算してしまいたいという思いがあることを表わしています。あなたが掃除をしているのが家の中の特定の部屋である場合、その部屋に昔つきあっていた人の思い出の品が残っていないか探してみましょう。ふだん無意識に目にしていながら片づけられずに忘れていた何かが見つかるかもしれません。見つかった場合は思い切って片づけてしまうほうが良いでしょう。また、洗濯している衣類が誰のものか注目してください。自分のものであれば過去を忘れられない自分を変えようと思っている気持ちが強いことを表わしています。もし、洗濯ものが過去の交際相手のものならば、あなたの中にいまだにもういちどやり直せないかという思いが残っている可能性があります。

洗濯物が雨で濡れた夢の意味

洗濯物が雨で濡れた夢は、洗い流したい後悔や過去が浄化できないことを暗示しています。あなたは今、何か困難に直面していたり過去の出来事を引きずってしまいもやもとした日々を送っているかもしれません。洗濯することでその悩みや過去の出来事をすっきりと解決し、今置かれている状況を良くすることが出来ます。ですが雨に濡れたことによってまた洗濯物を一から洗い直さなければいけません。なかなか状況が向上せずもどかしい時期ではありますが、今一度しっかりと自分を見つめ直しましょう。時間をかけて取り組めば運気は向上し現状は良い方向に変わるでしょう。

布団を洗濯する夢の意味

布団を洗濯する夢は、引きずっている過去の出来事で心が疲れてしまっている事を暗示しています。今のあなたは、過去に起きた後悔や、なかなか忘れられない出来事などで心がいっぱいになり今にも溢れだしそうになっています。不安な気持ちを取り除き心をすっきりさせたいと思っているのに、なかなか上手くいかず心身ともに疲弊しているようです。問題解決のためにも心と体を癒し、しっかりと休息を取る事が大事だと夢は教えています。心身の回復と共に運気も上昇し、活力が湧くでしょう。抱えている問題から離れ、自分自身をリフレッシュさせる事で問題解決の糸口は見えてくるはずです。

洗濯物を取り込む夢の意味

洗濯物を取り込む夢を見たなら、あなたの運気はこれから上がります。 綺麗に過去が清算できたということなので、ぜひ新しいことを始めてみましょう。 洗濯の夢は基本的に良い夢です。洗い流したくてもなかなか忘れられない過去に対して、気持ちの整理をするというのはとても大変な作業です。 綺麗に洗われて、お日様の下で乾いた洗濯物は、良い匂いがして気持ちいいものになっているはずです。 これから新しいステップに進む前に、まずはこれまで頑張ってきた自分を褒めてあげましょう。 自分を認めてあげることで、さらに運気がアップするはずです。

洗濯物をたたむ夢の意味

洗濯物をたたむ夢は、引きずっている過去をすっきりと整理できる事を暗示しています。忘れたくても忘れられないことや、洗い流してしまいたい過去がある人もいるでしょう。消化できずにいた感情が心の奥底であふれています。そのもやもとした気持ちが試行錯誤の末、すっきりと浄化され整理される時期が来ています。今のあなたは気力が高まっていて運気も上昇しています。長年解決できずに抱えていた問題は解決策が見つかりそうです。困難な事も乗り越える事が出来ます。過去をすっきりと洗い流し、心機一転晴れやかな気持ちで前を向き進んでいきましょう。

シーツを洗濯する夢の意味

シーツを洗濯する夢を見たときには、洗い流したい過去や後悔があり、それを清算するときが近づいていることを表しています。 もしも、白いシーツを洗う夢を見た場合、結婚の暗示ともとれます。 結婚するにあたって、洗い流したい過去や、後悔は独身のうちにスッキリさせておいた方が良いという知らせと解釈できるでしょう。 また、既婚者だった場合には、パートナーにまだ伝えられていない過去の秘密があり、いつバレてしまうかというドキドキ感や不安、焦りが、シーツを洗う夢に現れているのです。 パートナーに隠し事があるのなら、今こそ潔く話すときであると夢が告げています。

川で洗濯する夢の意味

川で洗濯する夢を見た人は、過去の洗い流したい後悔や現在まで引きずっている過去が清算され、心に安定をもたらす予兆です。川の流れはあなたの生きてきた人生を、洗濯はきれいにすることを意味します。 心のどこかで忘れてしまいたいことはありませんか?そんな心の表れです。 大事なことは、川の流れを堰き止めるように、過ぎてしまったことばかり考えないことです。 洗濯して、洗濯物がきれいになって、気持ちいい、すがすがしいという様子を思い浮かべてください。 前向きに物事を考える姿勢をとることができれば、きっと、信じられないくらい心が思いが軽くなることでしょう。

母親が洗濯する夢の意味

母親が洗濯をする夢は、とてもいい夢です。 洗濯の夢は、洗い流したいほどの過去の記憶が浄化されたことを表しており、これから未来に向かって、運気が上がっていくことを暗示しています。 ただし母親というのは、無償の愛であなたを守ってくれる存在でもありますが、逆に束縛や過干渉をする人でもあります。上がっていく運気を下げないためには、あなたが精神的に自立することが必要です。母親や周りの人に、いつも見守っていてくれることに感謝の気持ちをきちんと言葉や態度で伝えましょう。そうすることで、今後さらに運気が上がっていくはずです。

洗濯物が飛ばされる夢の意味

洗濯物が飛ばされる夢を見た場合は、過去に後悔したことや煩わしく思っていることが吹き飛んでいくことを暗示しています。もしあなたがいま現在引きずっている後悔や思い出したくない記憶がある場合は、その思いを吹き飛ばすくらいのポジティブな出来事が近々起きるかもしれません。また会いたくない人物がいる場合は、その人と縁が切れる出来事があることを意味しています。普段選ばないであろうものや、あまりない人からのお誘いなど、いつもと違う出来事が起こった際には、文字通り風のような早い行動を心掛けると運気がもっと上げることができそうです。

合わせて読みたい