夢占い

落とす夢は【不安】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

落とす夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

何かを落とす夢を見た場合は、「不安」や「不快感」を意味しています。何か大切なものを落としてしまったらどうしようといった不安を暗示しているのです。落とすということは何かを失ってしまうということでもあります。自分が現状において失いたくないものがあるときに夢となって現れることがあります。

また落とすことによってものを壊してしまうといった不快感も意味します。大切なものが無くなったり壊れたりしたら不快な気分になりますよね。基本的に落し物をしてしまうというのは悪い夢として表れることが多いです。

しかしものを落とした時の状況や印象によっても意味は異なってくるもの。それでは落とす夢をより詳しく判断するために注目すべき点が3つありますので参考にしてみてください。

落とす夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

何かを落とす夢を見たときにどのような印象を抱いたでしょうか?

落とした時にポジティブな感情を抱いたのならそれは吉夢です。日頃から悩んでいた問題が解決へと向かっていきます。他にも溜め込んでいた不安な気持ちや不満が解消へと向かうことも表していることもあります。

反対にネガティブな感情を抱いたのなら凶夢です。抱えていた不安が大きくなったり、トラブルに巻き込まれたりすることになります。より慎重に注意して行動するよう心掛ける必要がありそうです。

落とす夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面

何かを落とす夢を見た場合、その時どのような場面だったのか、どのような行動をしていたのかにも注目することで夢の意味が変わってきます。

夢の中で落としたものが大きければ大きいほど、何かとてつもなく大きな不安に襲われることを意味しています。反対に落としたものが小さければ小さいほど、日頃から抱えていた不安は取るに足らないものであることを暗示しており、気にする必要がないことを表しているのです。

また何かを落としたか落とさなかったかわからないような夢である場合、現実に何か忘れていることがあることを示唆しています。

落とす夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

何かを落とすことが印象的に残る夢に登場する人物は、多くの場合で自身が日頃気づいていなかった点を教えてくれる存在として現れます。

夢の中で両親が落としていた場合、親から今後何か注意を受けることを示唆しています。

教師が何かを落としていたのなら、目上の立場の人から何かを教わることになります。

また落とす夢に知らない人が現れた場合は、吉夢の証です。今後自分にとってプラスになるような出会いが起きることを表しているのです。

合わせて読みたい