夢占い

ペットの夢は【メッセージ】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

Contents

ペットが意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

今や家族の一員として大切にされているペット。時には人を癒し、時には人を助けるなど、現代社会において欠かせない存在となりつつあります。そんなペットは、あなたの胸中にある伝えたい「メッセージ」を象徴。人間とペットは共通の言葉を持ちません。つまり、もっと意思疎通をしたいという気持ちの表れと言えるのです。
また可愛がられる存在のペットの夢は、自分自身も可愛いがられたいという欲求。愛情への飢えや恋愛欲求の高まりを示唆しているのです。その場合は意中の異性が夢に現れる傾向があります。ただし、ヤキモチや嫉妬など心の乱れが生じる警告が含まれているので注意しましょう。
ペットと言っても犬や猫、熱帯魚や爬虫類など種類は豊富です。夢に現れるペットの種類によって、夢の詳細な意味や伝えようとしているメッセージが大きく異なるのを忘れないように。

ペットの夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

ペットの夢に抱く感情は、あなたの愛情の深さを表しています。もし良いイメージを持てたのであれば、あなたの愛情が深まり周囲に優しくできる暗示。あなたの愛情に触れた周囲の人達によって、あなた自身も優しくされる事を夢が教えてくれているのでしょう。
反対に悪いイメージが残った場合、意思の疎通が上手くいかず苛立ちが募りそう。また嫉妬深くなっている予兆でもあり、過度のヤキモチによって関係が悪化してしまう可能性もあるので注意してください。広い心と柔軟な思考を持つことが、円滑な関係を保つ秘訣です。

ペットの夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面

ペットを可愛がる夢やペットと散歩する夢。ペットの世話を疎かにする夢や、ペットに逃げられる夢。それら夢に見た場面や行動は、運気の上下降を暗示しています。
しっかりとペットを可愛がり世話をしていたのであれば上昇の兆し。心豊かな状態で、対人運や恋愛運が好調になるでしょう。
反対に運気の下降を警告するのが、ペットに逃げられる夢やペットの世話をしない夢。愛情の欠如や報われない想いによって、心を痛めてしまうかもしれません。また失恋を予兆する場合もあるので、恋愛中の人は言動や行動に気を付けましょう。

ペットの夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

ペットの夢に現れる人物は、あなたが好意を寄せている、もしくはあなたに好意を寄せている人物である可能性があります。その人物との距離が近くなる暗示とも言えるでしょう。ただし夢の中で二人の間に距離を感じた場合は、現実でも同じような状況になってしまうかもしれません。
また、見知らぬ人物が登場しペットを可愛がっていた場合は、自分も同じように愛されたいという欲求の強まり。人との関わりが少なく、もっとコミュニケーションを取りたいという願望を抱いているはずです。

死んだペットが出てくる夢の意味

「死んだペットが出てくる」という夢を見た場合の意味は、「自分の家族や恋人などの関係が深い人に対して強いやきもちを焼いている」ということを表しています。あなたは、いつも近くで頑張り、結果を出す人に対して劣等感を感じ、その人に対して妬いているようです。そんな時には、逆に思い切り褒めてあげましょう。そうすれば、嫉妬も羨望に変わり、自分磨きの材料とすることが出来ます。それに、その人との関係も今までよりはるかによくなり、自分もハイレベルな人間になれるでしょう。やってはいけないのは、その人の性格的な部分をけなすことです。そうすれば、自分のレベルも下がる一方になり、その人との関係も険悪になり、いいことがありませんよ。

ペットを飼う夢の意味

「ペットを飼う」という夢を見た場合の意味は、「自分の大切な家族や恋人、友人などに対して伝えたいメッセージがある」ということを表しています。あなたは、日頃からお世話になっている親しい人に対してありがたみを感じていますが、感謝を伝えられずにいるようです。感謝を伝えたくても、伝えられないときには、手紙を書くといいでしょう。直接言おうとしても、尻込みしてしまうのなら、あえて対面で感謝を伝えるのではなく、手紙という間接的な手段を使ってみましょう。そうすれば、きっとあなたがいつも思っていることは、伝わります。また、メールなどの電子的なものでも同様の効果があり、こちらを得たんでもいい結果が期待出来るでしょう。

こたつにペットが入っている夢の意味

「こたつにペットが入ってくる」という夢を見た場合の意味は「最近、知り合った人に対して、やきもちを焼いている」ということを表しています。あなたは、近ごろ出会ったハイレベルな人に対して、強い嫉妬をおぼえているようです。その人に対しては、自尊心が刺激され、なかなか心を開こうとは思えていないのも当然。そういうときには、一度だけでもいいですから、その人と長い時間をかけて会話をしてみましょう。そうすれば、その人のいいところにも目が行き、良好な関係が築けます。また、会話するのが嫌なら、人づてにでもいいですから、その人のことをよく知っている人にその人のことを聞いてみるのも良いかもしれません。きっと、いい関係が築けますよ。

ペットがいなくなる夢の意味

「ペットがいなくなる」という夢を見た場合の意味は「伝えたいメッセージがあったにもかかわらず、それを伝えるのが困難になった」ことを表しています。あなたは、何か感謝や恋心などの強い感情を伝えたかったにもかかわらず、引越しなどの転機でそれを伝えるのが難しくなったようです。あなたは、今更伝えても不自然だと思い、なかなか伝えようとは決断出来ていません。そんな時には、思い切ってその想いを断ち切るというのも手です。しかし、これにはかなり強い勇気がいるのもまた事実。しかし、このまま決めあぐねていては、前進どころか後退あるのみ。いたずらに時間が過ぎていくのみで何一ついいことがありません。ここはひとつ、決断してみましょう。

ペットが逃げる夢の意味

「ペットが逃げる」という夢を見た場合の意味は「どうしても伝えたいと思えるほどの感情があったのにもかかわらず、それが時間とともに消えてしまった」ことを表しています。あなたは、恋心などの強い感情を抱いていたのにもかかわらず、それが次第に消えてしまったようです。しかし、まだ思い出として割り切れていないようです。そんな時には、ショッピングや旅行などをして心機一転を図ってみましょう。そうすれば、曖昧なまま残っているその感情にも決着をつけることが出来ますよ。また、新たな発見により。人生がさらに充実するきっかけになるかもしれません。今にピリオドをつけるという意味で、大きな行動をしてみるのもまたいいでしょう。

ペットが死ぬ夢の意味

ペットが死ぬ夢を見た場合は「新しい人生が始まるというメッセージ」を意味しています。現実世界において、あなたの前に立ち塞がっていた困難に一区切りがつき、人生が好転するかもしれません。そのためにも、悩みを綺麗に解決できるように誠実に行動することが大切になるでしょう。また、ペットが死んでしまった時にどのような様子だったのかについても注目してください。夢の中に現れたペットは、あなたの苦しみを代わりに消化してくれています。そのため、ペットが辛そうであればあるほど、あなたはその分、幸運を手にすることができるでしょう。

ペットショップにいる夢の意味

ペットショップにいる夢を見た場合は「新たな出会いが訪れるメッセージ」を意味しています。 あなたを幸運に導いてくれるような新しい出会いがあるかもしれません。そのためにも、普段は関わりを持っていなかったようなコミュニティにも積極的に参加する行動力が大切になるでしょう。 また、ペットショップの店内がどんな雰囲気だったかにも注目してみてください。たくさんの動物の鳴き声で騒がしかった場合は、さまざまな人との交流が増え、あなたの世界が広がるでしょう。 一方で、静かで落ち着いた雰囲気だった場合は、異性との運命的な出会いが訪れそうです。

ペットが殺される夢の意味

ペットが殺される夢を見た場合は「危機が迫っているというメッセージ」を意味しています。 あなたやあなたの家族に、なにか大きなトラブルが起こってしまうかもしれません。危機を回避するためにも、いつも以上に言動に気をつけることが大切になるでしょう。また、家族の様子もよく観察しておくと良いでしょう。 さらに、ペットがどうやって殺されてしまったのかにも注目してください。一瞬で殺されてしまったのであれば、大きな危機が急に訪れるでしょう。 一方で、時間をかけて殺されてしまったのであれば、問題が長期化することを表しています。しかし、逃げずに立ち向かうことで好転することも意味していますので、意思を強く持って行動することが重要になるでしょう。

ペットが増える夢の意味

ペットが増える夢は、他人に認められたいという欲求が現れているサインです。職場や、部活で自分の存在価値は本当にあるのだろうか?と悩んでいる場合は、一人で考えていても埒が明かないので、一度周囲の信頼できる人たちに相談をして答えを導き出してもらいましょう。それでも悩みや迷いがある場合は、一度休暇を取ってどこか旅行へ行くのも一つです。リフレッシュも兼ねて、今後の人生についてじっくり考えてみると、出会いや発見がきっかけに答えが出るかもしれません。人生のターニングポイントだと思い、新しいことへ挑戦をしてください。

ペットを食べる夢の意味

ペットの夢を見た人は現在「やきもち」の感情を持たれているのではないでしょうか?さらに「ペットを食べる」等という恐ろしい夢を見たのであれば、その「やきもち」の度合いは爆発レベルに達しているはず。元々ペットというのは夢占いでは「やきもち」の意味をを表します。ペットというのはどんなにいたずらをしても「可愛い」というだけの理由で許される場合が多いので、誰でも一度は「いいなあ。ペットに生まれてきたかったなあ」と思った経験があります。彼氏や御主人に対してやきもちを焼く対照が現れた時にこの夢を見る人が多いようです。

ペットが病気になる夢の意味

「ペットが病気になる」という夢を見た場合の意味は、「自分よりはるかに優れている人に対して強いやきもちをやいてしまい、心がすさんでいる」ということを表しています。あなたは、自分を超越する優秀な人に対して、敵うわけはないと分かっているにもかかわらず、強い敵対心を抱いているようです。そんなときに大事なのは、諦めるということです。そして、諦めるためには、その人とは違ったところでは、自分にもいいところがあると分かることが必要です。全ての点で勝つ必要がなく、自分が負けないと思えるところで勝っていれば、それでいいのです。無理に勝とうとして、無駄な勝負を挑む前に、自分の長所を探して確たる自信をつけてみましょう。

ペットが怪我をする夢の意味

「ペットが怪我をする」という夢を見た場合の意味は、「自分が伝えたいと思ったメッセージを抱いたことに後悔している」ことを表しています。あなたは、何かしらのきっかけで自分の抱いたメッセージに対して、負い目や後悔を感じているようです。そんな時には、思い切ってその時の自分の決断や行動を尊重してみましょう。過去のことは変えられないので、「その時の自分は出来得る全力を出して頑張った」と思うことで、その負い目や後悔といった負の感情はきれいサッパリに消えてくれることでしょう。あまり気負いせずに、割り切ることも時には大切なのです。そうすれば、きっと希望も見えてきますよ。未来思考にさえなれば、解決されたといっていいでしょう。

ペットが生き返る夢の意味

「ペットが生き返る」という夢を見た場合の意味は、「忘れかけていたメッセージを再び思い出しす」ということを表しています。あなたは、何かしらのきっかけで大昔に抱いていたメッセージを思い出したようです。しかし、今更思い出したところでどうしようも出来ないので、困惑するいっぽうです。そんなときには、それを手紙に書いたりするなど、何かにつづってみるというのがいいでしょう。書いてみることで気持ちの整理が出来、昔を懐かしむことも出来ます。そうすれば、その時の自分を肯定出来るでしょう。また、楽しい思い出も蘇ります。否定するばかりでなく、当時の自分を肯定してあげることで、今の生活にもプラスに響くこと間違いなしです。

ペットと別れる夢の意味

「ペットと別れる」という夢を見た場合の意味は、「是が非でも伝えたかったメッセージが燃え尽き、どうしていいか分からなくなった」ことを表しています。あなたは、どうしても伝えたかったことが喪失してしまい、どのように対処していいかわからなくなったようです。以前、その伝えたかったことはあなたの生きがいとも言えたことでしたが、それが無くなり、どのように生きればいいか、疑問を抱えているようです。そんな時は、例えば大きな買い物や海外旅行などをして、心機一転を図ってみましょう。そうすれば、新たな生きがいが見つかり、あなたのこれからの人生を魅力的なものにしてくれることでしょう。そして、伝えたかったことにも決着を付けられるでしょう。

ペットを置き去りにする夢の意味

「ペットを置き去りにする」という夢を見た場合の意味は、「目の上のたんこぶのような存在を叩きのめしたいほどにやきもちを焼いている」といことを表しています。あなたは、自分のライバルともいえるその人に対して、強い敵愾心を持っているようです。そんなときは、なるべくその人とは関わらないようにしましょう。嫌いなその人に対して、ダメージを与えてやろうと思うのは当然ですが、そんなことをしていたら、その人が頭から離れなくなるだけです。また、それはその人の思う壺かもしれません。ですから、その人と距離を置くことで、楽しくて幸せな人生を送れるようになります。憎悪や嫉妬という負の感情を抱くきっかけから、いち早く逃げてください。

ペットを安楽死させる夢の意味

ペットを安楽死させるという夢をみた場合の意味は「嫉妬の感情に悩まされることが終わる」ということを暗示しています。 今生きている日常生活において、強い嫉妬を抱いているようなことを解消できるようなチャンスが貴方に訪れることがあるかもしれません。そのチャンスを見逃さないように常に注意をしておいてください。 また、ペットがどのように亡くなったか思い出してみてください。苦しみがない穏やかなものでしたか、別れを惜しむような悲しげな表情をしていましたか、それともまた別の何かだったでしょうか。それが最後に訪れる結末です。

ペットが離れていく夢の意味

「ペットが離れていく」夢というのは周囲の環境やシステムに窮屈さを感じている様子を表しています。ペットはメッセージや焼き餅、従順さなどを意味するワードですが、そういったものが自身から距離を置かれてしまうという状況は束縛からの解放を願っている表れのように思われます。もちろん実際に飼っているペットとの別れを恐れている不安などが出ている場合も考えられるでしょうし、夢の中でのペットの種類や状態などによって解釈も変わってくる可能性もあります。取り巻く状況を把握したうえで自身を見つめなおして大切なメッセージを見落とさないように過ごすことが肝要かと思われます。

ペットを殺してしまう夢の意味

ペットを殺してしまう夢は「あなたが家庭に不和を起こすメッセージを得る」を暗示しています。 現実世界において、あなたが原因で家庭を乱すことが発生します。 夢の中であなたが今まで飼ったことのあるペットの場合、あなたが家族と仲が悪くなり、家庭全体に不和が起きてしまいます。新しいペットの場合は、あなたが家庭以外の外部環境で事件を起こしてしまい、結果、家庭での関係が悪化してしまい、家庭を乱すことを暗示します。 対策として、以前から飼っているペットの場合はあなたの家庭内での振る舞いを改める事をお勧めします。新しいペットの場合は、職場、学校等の環境に対して自分が不満があり、我慢の限界なので、環境を変える必要があることを暗示しています。

ペットの子供が出てくる夢の意味

ペットの子どもが出てくる夢は、やきもちから派生した、否定的な気持ちの表れです。 ペットの夢には、やきもちという意味があります。やきもちから生まれるものは、相手への疑心暗鬼や自己嫌悪など不信感を伴うものです。 恋愛に限らず、仕事や友達関係において、人をうらやむ・妬む気持ちから良くない感情が生まれることもあるでしょう。 そのような感情から何か行動を起こしても、建設的な結果にはなりにくいものです。 やきもちやその結果うまれた感情をまずしっかりと自覚し、否定的な気持ちを取り除く努力が必要だといえるでしょう。

ペットが母になる夢の意味

ペットが母になる夢を見た場合の意味は「新しい物事が始まるチャンスが訪れるというメッセージ」を暗示しています。子供が生まれて母親になるということは、自分を取り巻く環境が一変して子供が中心の生活が始まるということであり、誰にとっても素晴らしいことです。あなたにとっても、今後の生きがいとなるような素敵な事がこれから始まることを伝えてくれているのかもしれません。そのためには、様々な事柄に関心を持ってチャレンジしたり体験してみることが大切です。人生を掛けて取り組めるような趣味や人間関係がきっと訪れるでしょう。

ペットの餌を忘れる夢の意味

ペットの餌を忘れる夢を見た場合の意味は「大切なことを忘れてしまっている可能性があるかもしれないというメッセージ」を暗示しています。忘れてしまったら後戻りできなくなるような大切なことを忘れていませんか?一つひとつじっくりと思い出してみてください。焦らずに頭の中を整理してみて、もし何か思い当たることがあるならば、なぜ失念してしまったのかを考えて今後どうすればずっと覚えていられるかを検討してみましょう。人は全ての事柄をずっと覚えておくことは出来ないので、手帳に書いたりメモを貼ったり色々な工夫が出来るはずです。

ペットを殺そうとする夢の意味

ペットを殺そうとする夢を見た場合の意味は「依存をやめて新たな出発を迎えるというメッセージ」を暗示しています。ペットは愛情や依存を意味しており、そこから離れて新しい気持ちに生まれ変わることが出来るかもしれません。もしあなたが何かに依存ともいえる深い愛情や執着しているものがあるのなら、付き合い方をもう一度よく思い直してみるのが良いでしょう。同じ距離、同じ角度で物事を見ているといつしかそれが当たり前に感じてしまいます。少し離れて、違った見方をしてみれば、新しい発見をしてあなたの価値観が一変してしまうかもしれません。

ペットが連れ去られる夢の意味

今回の夢を見る理由は、一緒にいる犬や猫のことが好きだからです。ペットのことが好き、自分が辛いときペットが一緒にいるから助け合ったり助けることが出来る、ペットが日常で必要な存在だという意味を表します。ペットがいないと寂しいと思います。ペットと一緒にいて学んだことも多いし、悲しい理由にはペットが好きだから、ペットのことを家族として思っているからです。連れ去られるのは自分の気の弱さから来ています。非常事態が起きたときやペットなしの生活が来たらどうしよう、自分は心の弱い存在だと考えて、人前では自己主張があまり出来ずにいます。

ペットの具合が悪そうな夢の意味

ペットの具合が悪そうになっている夢を見たときは、人間関係を見直す必要があるサインです。あなたの周囲にいる人間は、本当に信用できる人ですか?最近仲良くなった人や、あまり素性がわからない人には警戒をしておきましょう。濡れ衣を着せられたり、大損をさせられるような誘導をされる可能性があります。中には、あなたに全ての責任を押し付けようと考えている卑劣でずる賢い悪人が紛れ込んでいるかもしれません。後悔をする前に、もう一度周囲をよく観察してください。他人の意見に惑わされずに、自分が本当に正しいと思う選択肢をチョイスしましょう。

ペットが火に包まれる夢の意味

ペットが火に包まれる夢を見た場合の意味は「あなたが悩みや問題を解決し、前向きな気持ちになれるというメッセージ」を暗示しています。依存や執着があなたを悩ませているならば、きっと解決されて良い方向に進むでしょう。依存や執着があると、どうしても悪い方へと考えが巡りネガティブな気持ちになってしまいます。今のあなたの悩みを信頼できる周囲の友人や家族に打ち明けて相談し、別の視点で見てもらえば解決策が見えてくるはずです。そして身の回りや世の中の出来事を消極的に捉えずに、積極的な気持ちで受け入れるようにしてみましょう。

ペットを取られる夢の意味

ペットを取られる夢については、周囲の誰かにやきもちを感じていることを暗示しています。ペットとは可愛がっているものの象徴としてあります。そうした存在が取られるということは、誰かしら自分が親しく感じている人・大切に感じているものが取られてしまうと心の奥底で懸念を抱き、ヤキモチを発生させています。解消方法として、ヤキモチに心当たりがあるのなら周りの人としっかり相談し、解決をすれば良いのではないでしょうか。また、同時にペットには強いメッセージ性も含まれていますので、ペットを取られる夢をみた場合、あなたの感情になにかしら限界がきているのかもしれません。

ペットを探す夢の意味

「ペットを探す」夢は、あたなのパートナーへの近くにいる人間への、軽いやきもちを表しています。自分には無いものを持っているその人を羨む気持ちが今あなたを少しだけ不安にさせているのではないでしょうか。不安を消す「理由」を夢は探しています。「理由」とはあなたの長所のことです。誰かと比べるのではなく、自分にしかできないことに自信をもち、それを磨いていくようにしましょう。またパートナーに素直にやきもちを打ち明けることも効果的です。パートナーはあなたのきっと良いところを指摘してくれて、愛情がさらに深まることでしょう。

ペットがしゃべる夢の意味

ペットがしゃべる夢を見た場合は、本音をさらけ出す必要があるというメッセージを意味しています。ギクシャクしている相手にあなたから心を開いて本音で語り合うことで、関係を修復することができそうです。そのためにも、社交辞令や上っ面だけの言葉ではなく、あなたの考えをハッキリと伝えることが大切になるでしょう。また、ペットがあなたに向かって何と喋ったのかにも注目してください。その言葉は、あなたが今からするべき行動を表しています。これを機会に本当の自分をさらけ出すことができれば、幸運を呼び寄せることができそうです。

ペットがベットに入ってくる夢の意味

ペットがベットに入ってくる夢は「未来に対するメッセージを得る」ことを暗示しています。 現実世界において、あなたの将来の往く先のヒントを得ることができます。 ペットのしぐさがかわいく見えた場合は、あなたにとって幸福の未来が待っているメッセージです。ペットのしぐさがかわいく見えない場合は未来に対して良からぬことが起こるメッセージとなります。 その場合は、ペットのしぐさをつぶさに思い出してください。ペットの行動に不愉快なところがあれば身体的な危機が訪れるので事故に注意してください。表情がかわいく見えない場合は精神的な危機が訪れるので、生活環境の変化に注意してください。

合わせて読みたい