夢占い

食べる夢は【エネルギーの不足】の暗示!?|3つのポイントで夢の意味を診断

食べる夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

食べる夢が意味するのは「欲求が強くなっている」「何か新しいことを取得したい気持ちになっている」「エネルギーの不足」がキーワードになってきます。

食べることは人間の三大欲求の一つです。食べる夢を見た人は、食欲だけでなく、性欲や愛情、経済的な欲求など、あなたのありとあらゆる欲求が強くなっていることを表します。

また食べるという行為は、身体の中に栄養を運ぶための行為なので、何か新しいことを勉強して、自分を成長させたい気持ちが強くなっている表れかもしれません。また夢の中で食べているということは、エネルギーが足りていないというサインの可能性もあります。

では食べる夢を読み解いていきましょう。

食べる夢を読み解く 3 つのポイント①:印象・感情

食べる夢を見たとき、夢の印象はどうだったでしょうか?夢の中食事をして満足した気持ちになっていれば、あなたの高まっていた欲求が満たされつつあります。仕事が上手くいっており、経済的な余裕が出てきたり、恋人と上手くいっていて、性的な欲求が満たされているのかもしれません。

反対にいくら食べても満足できず、もっともっと食べてしまう夢は、あなたは今何か満たされていないことがあるようです。仕事が行き詰まっていたり、パートナーと喧嘩が多くなってきたりしていませんか?

食べる夢を読み解く 3 つのポイント②:行動・場面

食べる夢を見たとき、あなたはどのような行動をとっていたでしょうか?

手づかみで食事をしていたり、座らずに急いで食べていたら、人間関係のトラブルが起こりそうな予感。焦って間違ったことを連絡してしまったり、確認不足で取引先と揉めることがあるかもしれません。

食べる夢を見たときに、あなたは美味しい物を楽しく食べていたならば、これから運気が上がっていくサインです。あなたのポジティブな行いが、プラスの方向に導いてくれるでしょう。

食べる夢を読み解く 3 つのポイント③:登場人物

食べる夢を見たときに、自分以外の登場人物はいたでしょうか?

夢の中で一人で食べていた場合は、人間関係がうまくいっていないことを表しています。同僚や友達と些細なことですれ違ってしまいそう。もしくはあなたが自分勝手になっている暗示の可能性も。

食べる夢を見たとき、たくさんの人達と楽しく食事をしていたならば、周囲の人と良いコミュニケーションが取れていることを表します。その中に知らない異性もいたならば、もうすぐ素敵な出会いがありそうです。

パンを食べる夢の意味

パンを食べる夢は、「収入増加への欲求」を表しています。 あなたは、今の生活や収入に対して、さらなる安定や増加を強く望んでいる状態です。また、運気が上がって来ているので、願望に対する努力が報われるなど良い知らせがあるでしょう。 また、焼きたてのパンや食べる個数が多いほどに、あなたの望むような豊かさが多く手に入るでしょう。また、パンは焼きたてであっても熱くて食べることが難しかったりした場合には、体の不調などにより目標直前で願いが叶わないなどのトラブルの暗示かもしれません。いつもよりも体調に気を使うなど、万全の準備をしておきましょう。

卵を食べる夢の意味

卵を食べる夢は、「問題解決への欲求」を示しています。 あなたが今向き合っている問題に対し、解決する糸口を必死で見つけようとしている心情を表しています。今の運気は上昇傾向にあるので、身近なものにヒントが隠されているかもしれません。注意深く周りを観察することを心がけましょう。 また、食べたのが生卵であれば、あなた自身の可能性が高まっており、今まで避けてきたことも簡単に習得したり、自分の武器として身に着けることができるかもしれません。願望を叶えるためにとても良い時期でしょう。また、卵料理を食べる夢は、心身ともに満たされてきている良い状態にあることを示しています。しかし、無理は禁物なので、休養はしっかりとるようにしましょう。

米を食べる夢の意味

米を食べる夢は、「より豊かな生活への好奇心」を示しています。 今のあなたは運気がとても上がってきていて、何をしても上手くいく状態です。そのために、より豊かな生活に対して、強い好奇心と欲求を抱いているのです。今の良い運気に乗って、行動を続けることで、長年の夢にぐっと近づけるかもしれません。 また、夢の中で食べた米が多ければ多いほど、望みが高くなっており、それに対するあなたの努力やその結果が出やすい状態なので、大吉夢になります。安定した生活を実現できるかもしれませんが、努力を怠るとその幸せはすぐになくなってしまうので注意が必要です。

うどんを食べる夢の意味

あなたの中の欲求が高まっている暗示です。この夢を見たら、専門的な技術や知識などを、どんどん吸収したいという思いが、あなたの中で募ってきているという証です。それも、勢いに任せて一気に得たいという状態です。また、心身の状態が充実しているという暗示でもあります。体力や気力が十分にあるからこそ、貪欲さを発揮できるという構図です。全体的には非常に優れた運気だと言えますので、何事にも積極的に取り組んでいくように心がけましょう。見落としや油断をせずに力を蓄えられれば、今後良い流れを掴んでいくことができるでしょう。

もちを食べる夢の意味

あなたの活力や好奇心を暗示しています。もしあなたが紅白のおもちを食べている夢を見たら、幸運をきっちりものにしたいとの欲求の証です。そう考えるだけでなく、運を引き寄せることが可能だと見て取れます。一方、つきたてのおもちを食べる夢であれば、気力や体力が充実している暗示となります。活力を満たしたいという思いが夢を見せている構図でもあります。いずれにせよ、良い要素を補充することができる状態なので、深刻ではありません。むしろ今後の運気改善に大いに期待が持てると言えるでしょう。丁寧に頑張っていけば、予想以上の結果を残すことも可能です。

魚卵を食べる夢の意味

大きな成功を求めているという暗示です。もしこの夢を見たら、あなたは仕事や趣味などの世界で、大きな成功や結果を欲しているとの証です。そのためには、素早く事を進めることも辞さないとの感情も見て取れます。一方、物事が順調に推移するという暗示も含まれています。力のあるものを取り込むことで、さらなる充実が得られる構図です。心身の充実も含め、基本的にかなり良い流れにあると言えるので、目標達成のためには積極的に動いていきましょう。しっかりと視野を広くキープし、相手への尊敬の念を持ち続けることができれば、大きな成果を引き寄せることができます。

カビを食べる夢の意味

あなたの運気や活力が低下する暗示です。もしこの夢を見たら、体力やモチベーションが低下しているという証です。原因は比較的はっきりとしていますが、その影響は比較的長く続くと見て取ることができる状態です。また、生活に関する運気全般の低迷を暗示してもいます。活力が落ちたところで運気の助けも期待できない、悪循環の構図があります。とは言え問題性の大きさは致命的ではなく、対処も難しくはありません。丁寧に問題点を解決し、注意深さを忘れることがなければ、運気や活力の改善のきっかけを掴むことができますし、周囲からも評価されていくでしょう。

お菓子を食べる夢の意味

「お菓子を食べる夢」を見たあなたは「依存したくない」という気持ちを抱えていることが分かります。
依存というのは「本当は依存したくないのだけれどこの依存からどうやって抜ければいいのか分からない」というのがポイントです。
つまり、誰かのお世話にならずに一人で生きていきたいと思っているあなたの願望が夢の中に出てきたという事になります。
お菓子を食べる夢を見たあなたは早く何かから独立したいと強く思っているに違いありません。残念ながら今のままではすぐに独立することは難しいかもしれませんが諦めずに行動を起こすことで未来は少しずつ変化しそうです。

虫を食べる夢の意味

虫を食べる夢は、「苦手なものに対する好奇心」を表しています。 今のあなたは、自分が弱点だと思っているものに対し克服したいと強く願っている状態です。今まで距離を置いてきたものに対し、好奇心を持ち、自分の中に取り込みたいと思っているのです。 夢の中で、虫を最後まで食べられたのなら、あなたは弱点を克服し、取り巻く環境が好転していく予兆です。今まで障害となっていたことが、自然となくなり、物事にチャレンジしやすい状況となっていくでしょう。しかし、途中で吐き出してしまったり食べられなかった場合には、今までと同じように弱点を克服できない状況が続くので、辛抱が必要です。

蛇を食べる夢の意味

蛇を食べる夢は、「幸運をつかむためのエネルギー不足」を示しています。 今のあなたは、幸運が近くまで迫っているにもかかわらず、その幸運を手にするためのエネルギーが足りていない状態です。しかし、行動に移していくことにより、エネルギーを手に入れることができ、幸運を自分のものとできるという吉夢でもあります。 蛇を食べる夢を見たときのポイントは、その時の自分の心情です。悪い印象を持たない夢ならば、前述のとおり吉夢であり、あなたに良い運気が舞い降りてきているサインです。しかし、グロテスクな印象やマイナスな感情を持った夢ならば、体に不調が訪れるという警告夢かもしれません。

魚を食べる夢の意味

魚を食べる夢は、「明るい未来への欲求」を表しています。 今のあなたは、かなり運気がアップしている状態で、恋愛や仕事などで今までの努力が報われ、周りから認めてもらえるかもしれません。より良い人生を歩みたいという思いが強くなっているので、行動に移すことで願いに近づけるでしょう。 また、魚の大きさや味にも注目してみましょう。魚の大きさが大きければ大きいほど、あなたに舞い込んでくる幸運の運気も大きいものとなるでしょう。小さい魚であれば、日々の生活で些細な幸せを感じやすくなっています。あまり美味しいと感じなかった場合には、良い出来事の中に何かしらのトラブルが起こるかもしれない暗示です。

猫を食べる夢の意味

あなたの中にある欲求を暗示しています。もしこの夢を見たら、様々な欲求が内面に満ちているとの証になります。とりわけ、誰かから評価されたい、愛されたいといった、対人関係への願望が強く見て取れます。一方、この夢は活力が満ちているとの暗示でもあります。エネルギーが充満しているから、やりたいことが出てくるという構図です。じっくりとチャンスを待つよりも、積極的に動くことでチャンクメイクをしていくべき状況と言えます。欲求を押し付けることなく、むしろ共感できる相手を見つけることができれば、人間関係の改善とともに、精神的な充足にも近付いていけるでしょう。

お金を食べる夢の意味

あなたの運気が低迷しているという暗示です。具体的には、対人運や組織の協力など、対外的な部分での運勢が落ち込んでしまうという兆しです。落ち込む要素が分かりやすいだけに、運気の低迷を明確に見て取れます。また、その原因は他の人ではなく、自分自身にあるという暗示も含まれています。しかし、自省するだけで終わらないからこそ、他の人の信頼を失ってしまう構図があります。簡単なことではありませんが、まずは自分の非を認め、スタンスを改めることから始めましょう。じっくりと立て直すことができれば、対人関係も改善させていくことができるはずです。

亀を食べる夢の意味

亀を食べる夢を見た場合の意味は「金運などのエネルギー不足を感じている」ことを表しています。亀は長寿や金運を象徴する生き物です。それを「食べよう」としている、ということは現実世界のあなたはそれらが不足していて、なんとかして自分の中に取り込みたいという要求が高まっていることを意味しています。もし、夢の中で食べられたのなら良い意味の夢です。思いもかけないお金が転がり込んできたり、悩んでいた不調が改善したり好転の期待が持てるでしょう。逆に食べようとして食べられなかったり、食べたけれども吐き出してしまった場合は残念ながら亀の効果は期待できません。

蟹を食べる夢の意味

内面的な感覚の高まりを暗示しています。もしこの夢を見たなら、人とより良く接していきたい思いの高まりの暗示と言えます。全体的に細やかなセンスを発揮できる状況で、交友関係も順調に推移すると見て取れます。一方、もしあなたが女性だった場合は、母性本能の高まりを暗示している場合もあります。他の人を包み込み、守ってあげたい気持ちが募っているという構図です。いずれにせよ、自分や大切な人を守れるほどに、運気その他のコンディションは良好ですので、臆病になってしまう必要はありません。力強い親身さを分け隔てなく発揮できれば、人間関係の改善はもちろんのこと、周囲からの尊敬も得られるでしょう。

カエルを食べる夢の意味

「カエルを食べる夢」を見たあなたは運気を取り込んでいる最中です!
一つは「すぐに幸運が訪れること」を差している夢になります。
しかし、ここが大変重要で、その運気は一時的なものの可能性が高いのです。
カエルというのは幸運の象徴ですが食べてしまったことで一時的な運気の上昇で終わってしまう事もあるでしょう。
さらに、そのカエルを「美味しく食べれたか」「美味しくなかったか」でまた運気が分かれます。美味しく食べれた場合には幸運が訪れます。逆に美味しくなかった場合には運気の流れが悪くなることを示唆しているでしょう。

犬を食べる夢の意味

対人関係への強い関心や欲求の暗示です。もしこの夢を見たら、普段の交友関係や会社などでの人間関係において、改善したい部分があるという証になります。身の回りでギクシャクが存在していると見て取れます。また、犬の肉がまずいと感じた場合は、より深刻な溝が生じているという暗示になります。特に部下など、忠誠を向けてくれる人たちとの衝突の危険がある構図です。いずれにせよ、改善の余地があることは事実なので、早急に原因を探り、意識的に対処していくと良いでしょう。元々の気力や運勢の充実とタイミングを合わせることができれば、かねてからの深刻な対立も解決できるはずです。

ペットを食べる夢の意味

相手との距離感への欲求を暗示しています。もしこの夢を見たら、あなたは親しくしてくれている身近な人と、距離を取ろうとしているという証です。特に親や先生、先輩といった存在から離れようとしている状態です。一方、離れる原因は、不仲や不満ではなく、自立の欲求からという暗示も含まれています。依存しているばかりではせえ胃腸がないと思うからこそ、距離を置きたいという構図です。もっとも、実際に依存しているかどうかは分かりませんが、自立心を活かすためにも、ここは少し距離をおいてみると良いでしょう。しっかりと礼を尽くせば、関係が悪化することはなく、むしろ成長を喜んでくれるはずです。

ネズミを食べる夢の意味

あなたの欲求が満たされるという暗示です。もしこの夢を見たら、かねてからクリアしたいと思っている課題や弱点を、克服できるという兆しです。その対応は一時的なものではなく、今後ずっと通用すると見て取れます。一方、現状ではまだしっかりと弱点を残していることも暗示しています。場合によってはその弱みに足を引っ張られるとの構図もあります。全体的には非常に良い傾向にありますが、過信は禁物です。常に意識を強く持って、弱点に向き合っていきましょう。ただ、油断せず丁寧に問題点を払拭していければ、周囲からの評価は極めて高いものになりますし、充実感を味わうこともできるはずです。

脳みそを食べる夢の意味

脳みそを食べるという夢を見た、それは他者の知識や経験を欲していることを意味しています。 現実の世界で、自身にはない知識や経験、能力といったものを欲しているのかもしれません。そのためにも、あなたとは異なった経歴を持つ方、職業に就いている方など、普通であれば交わる事のない方との知己を得ると良いでしょう。 また、脳みそを食べている夢では、脳みそのどの部分を食べていたか、という点にも注目してみてください。右脳を食べていたならば芸術的なセンスなどを欲しているのかもしれません。はたまた左脳を食べていたのならば計算能力や言語能力などを求めていることを示しています。

人肉を食べる夢の意味

あなたの運気が向上していくとの暗示です。この夢を見たら、とりわけ権力や経済力など、社会的な実力を得ていけるとの兆しです。他者が持っている権力や財力を、代わりに取り込んでいける状況だと見て取れます。一方、不足を補う欲求があるとの暗示も含まれています。現状ではまだ財力などが足りていないと知っているからこそ、潜在的に欲しがっている構図があります。基本的には非常に良い夢なので、積極的に物事に取り組んでいきたいところですが、周りからの嫉妬や人間関係の悪化には注意が必要です。逆に、周りに対し誠意を見せることができれば、実力だけでなく、評価も向上させることができるでしょう。

砂を食べる夢の意味

「砂を食べる夢」を見たあなたは今最高に燃えている人です。
砂と言うのは「触ってもすぐに崩れてしまうもろい物」ですが、そんなもろさをも吹き飛ばすほどの情熱があなたの中に宿っていることを示しています。
どんなに思い通りにいかずとも自分の信念を貫き通して最後まであきらめずに行動できる。今のあなたの運気はきっとそのような運気になっているでしょう。
今起こした行動が上手くいかなくても諦めないでください。何度も何度も挑戦し続けることであなたはきっと成功できる。そういう運気の流れなのです。自分の信念をもっと貫き通してみましょう。

排泄物を食べる夢の意味

排泄物を食べる夢は、「金運アップへの好奇心」を表しています。 一見悪い意味を持ちそうな夢ですが、排泄物は金運を象徴する良い夢なのです。今はあなたのお金に対する欲求が高まっている最中です。この機会に、お金に対する知識を勉強しておくなどすれば、これからの生活に対し良い道標となってくれるでしょう。 また、この夢を見るときは、大きなチャンスが舞い込んでくる暗示でもあります。仕事などでもステップアップできる良い環境の変化などがあるかもしれません。この夢を見たときには、今までのままで立ち止まっているとチャンスが遠のいてしまうので、積極的な行動がカギとなるでしょう。

ゴキブリを食べる夢の意味

あなたの前向きな欲求を暗示しています。この夢を見たら、あなたが自分の弱点や苦手分野を克服しようとしている証です。あまり人の力を借りず、自力で頑張っていこうという強い思いを見て取ることができます。ただ、ゴキブリを吐いてしまったなら、頑張り過ぎを警告する暗示となります。苦手克服への思いが強過ぎて、無理がかかっている構図があります。いずれにせよ、強い思いを活かさない手はないので、できる限り積極的に自分が持つ課題に取り組んでいきましょう。初心を忘れず着実に努力を重ねていければ、大きな実力アップを達成することができ、周囲からの評価も高まっていくでしょう。

果物を食べる夢の意味

果物を食べる夢を見た場合の意味は、「性的欲求が高まっている」ことを、暗示しています。特に、イチゴやリンゴなどの、甘い果物を食べていたのなら、より欲求が高まっていることを、表しています。 恋人がいなくて寂しい、いても性生活が満たされていない、といった気持ちを抱えており、それを夢の中で、発散しようとしているのです。この夢を見た時は、心が誘惑に嵌りやすくなっています。こうした誘惑は、危険を孕んでおり、自分だけではなく、周りの人にも、迷惑をかけてしまう恐れがあります。 自分の恋人や自分の評価など、守るべきもののことを考えて、心を強く持って、誘惑には安易に乗らないようにしましょう。

ガラスを食べる夢の意味

あなたの運気の変動を暗示しています。もしこの夢を見たら、運勢が大きく悪化してしまうという警告です。不幸のイメージが強いカラスを取り込んでしまったことで、元々の運気をそいでしまう状態です。また、活力が低下するとの暗示でもあります。運気の低下が肉体の元気やコンディションにまで影響する構図です。あまり良い流れとは言えませんので無理は禁物ですが、真っ向から対峙してみることができる状況でもあります。降りかかってくる問題を対処し、最善の状況へと移行させていければ、実力向上はもちろん、今後の良い流れを掴むこともできるでしょう。

靴を食べる夢の意味

対外的な物事への関心の強さの暗示です。もしこの夢を見たら、あなたは社会的な成功や評価に強い思い入れがあるという証です。前向きな意思力が感じられる部分もあり、全体的には積極性が見て取ることができます。一方、恋愛などへのこだわりを暗示する場合もあります。恋人関係を、より確かなものにしていきたい構図です。基本的に前向きな状況であり、到達すべき目標もはっきり見通せている状態なので、手をこまねいているのはもったいないと言えるでしょう。普段にはないほどの積極性を出し、人に先んじて物事を推し進めていけば、周りからの賞賛と良い流れを同時に得ることができるでしょう。

金魚を食べる夢の意味

運気や体力に関する欲求を暗示しています。もしこの夢を見たら、あなたは運気を高められる状態にあるとの証です。また、それが分かっているからこそ、潜在意識が、より良い運気の流れを欲していると見て取れます。一方、金魚を食べたことで気分の悪さを感じたのなら、活力不足を暗示しています。だからこそ、良い運気をもたらす金魚を求めている構図です。ただ、基本的には非常に運勢も良いので、大きな不幸や事故を心配する必要はありません。チャンスを活かし、今取り組んでいることに全力をぶつけるべきタイミングです。首尾よく結果が出されば、周囲からの評価アップにもつながっていくでしょう。

蜘蛛を食べる夢の意味

「蜘蛛を食べる夢」を見たあなたの運気は上昇しています。
中でも恋愛や仕事に対しての運気がアップしているところでしょう。
蜘蛛と言うのは正直「あまり気持ちのいい物」ではありません。しかし、夢占いでは蜘蛛は幸運の象徴なのです。
幸運の象徴を口の中に入れて体内に取り込んでいく夢なので悪い夢なはずがありません。
好きな人と進展がある、仕事で今までの努力が評価されて昇進できる、臨時の収入があるなどの幸運が今目の前に迫っているかもしれません。
仕事でも恋愛でももっと前向きに行動に移すべき時になっているのかもしれませんね。

鳥を食べる夢の意味

あなたの中の旺盛な欲求を暗示しています。もしこの夢を見たら、運気や能力を取り入れたいとの証です。特に大きくて堂々としている美しい鳥を食べていたのなら、名誉欲が高まっていると見て取ることができます。一方、食用に適さない鳥を食べたなら、理想を追う気持ちが強いことを暗示しています。意識が強過ぎて生活がおろそかになっている構図があります。理想を全面的に示すことで、積極的に頑張っていくと良いでしょう。高い理想や欲求に実力が伴うようになってくれば、人望を高めると同時に、社会的にも恵まれた地位に至ることができます。

目玉を食べる夢の意味

他者への態度や反応を暗示しています。もしこの夢を見たら、他の人の要求や考えを、観葉に受け止められるようになったとの証です。周囲への思いやりはもちろんのこと、話を聞きたいという欲求も高まっています。一方、自分が見落としていることに気付けるとの暗示でもあります。客観視ができているからこそ、思いやりを発揮できるという構図です。人に対して圧力をかけず助けになれる状態になっていますので、気が付いたことがあれば進んで手を差し伸べていきましょう。見返りのない誠意が受け入れられれば、人間関係は一挙に改善されていきますし、今後の問題解決にもつながっていきます。

自分を食べる夢の意味

運気が上昇傾向にあるという暗示です。もしこの夢を見たら、不足していた活力や元気を補い、良い流れをものにできるという証です。特に自分自身の力での問題解決を目指していく状況を見て取ることができます。一方、問題や困難に直面するとの暗示も含まれています。自分自身をある程度犠牲にして、成功を目指していく構図です。運気的には優れた状況にありますが、負担も大きいので無理は禁物でしょう。まずい事態になる前に適宜休息を挟んでいくなど、悪い流れに至らないように気を付けながらことを進めていければ、目の前の問題の解決はもちろん、今後に向けて大きな実績を築いていくこともできます。

賞味期限切れの食品を食べる夢の意味

物事のターニングポイントの暗示です。もしこの夢を見たら、かねてから取り組んできた課題や物事に対して、区切りをつけたいとの気持ちの証です。無理に完成させるのではなく、中断もある状態と見て取れます。一方、その賞味期限切れの食品が悪くなっていた場合は、体力や気力の低下を警告する暗示となります。なかなか判断を下せなかったことで、悪影響を及ぼしている構図があります。いずれにせよ、区切りをつけた方が良い状態ですので、早急に見切りをつけていった方が良いでしょう。心機一転して新たなことを始めることができれば、精神的な負担も軽減されますし、成功に近付いていくこともできます。

肉を食べる夢の意味

肉を食べる夢は、「生命エネルギーの欲求」を表しています。 あなた自身が精力的に活動したいと思っており、そのために多くのエネルギーを欲している状態です。やりたいことなどに積極的に取り組むなど、活動を起こしていくのにちょうど良い時期でしょう。 また、この夢を見たときは、何も行動を起こさずにいると、運気が低迷してしまい、環境を変えることが難しくなってしまいます。今必要としているエネルギーは、休んでいても得ることができません。行動を起こし、その中で大きくなっていくものなので、思い浮かんだことは全て行動に移していきましょう。

食べられないものを食べる夢の意味

食べれないものを食べる夢を見た場合の意味は、「好奇心の高まり」を、暗示しています。いろいろなことを学び、吸収し、自分の知識としたい、という気持ちが、湧き上がっているのです。やる気そのものも高まっているので、飲み込みも早いでしょう。 ですが、食べる時に嫌な気持ちになっていたり、食事そのものを嫌がっている場合は、得た知識を、無理に理解しようとしていることを、表しています。とにかくいろんな知識を得ようとして、飲食や睡眠を削ったりしていませんか。そろそろ、体が疲れ始めています。きちんと休息をとり、もう少し時間をかけて学んでも良いでしょう。

合わせて読みたい