夢占い

鷹の夢は【パワーのみなぎり】の暗示!?|3つのポイントで夢の意味を診断

鷹が意味するシンボル・暗示・心理状況

鷹の夢を見た場合のキーワードは「パワーのみなぎり」です。夢の中で鷹が登場するときは、今の状態からさらに前進していくことの表れになります。

鷹の状態にもよりますが、「一富士二鷹三茄子」というように鷹は縁起のよいものです。そのため、鷹が出てくる夢は今の状態よりも成長できるという吉夢に当たります。

鷹の夢を読みよく3つのポイント?:印象・感情

鷹が夢の中に登場するとき、あなた自身の鷹に対する印象がどうだったでしょうか?鷹を怖がっていたり、または飼いならしていたり、状況によって抱く感情も変わってくるでしょう。

鷹を怖がっていたり、嫌がっている夢であるほど、自分の中でのパワーのみなぎりや成長などの機会を逃してしまう傾向があることを意味します。反対に、仲良くしていたりして良い印象を持っているほど自分自身の成長やパワーを活かせることと表しています。

鷹の夢を読み解く3つのポイント?:行動・場面

夢の中でとっていた鷹の行動や、印象に残る場面に注目してみましょう。鷹の行動によっては吉凶分かれる意味をもっています。

鷹から、距離を縮めてきたり、鷹が自由に振る舞い、楽しそうにしている夢は、これから自分自身がさらなる進展を遂げることができるという吉夢になります。反対に、鷹が元気のない状態であったり、自分に対して何か困るようなことをみてきた場合は、今の状態からさらなるトラブルが起こる傾向を表す凶夢になっています。

鷹の夢を読み解く3つのポイント?:登場人物

鷹の夢を見たときに、基本的に鷹は「パワー・権力・名誉のみなぎり」などを表しています。しかし、鷹自体が「権威や力をもっている人物」を表していることもあります。その場合は夢の中での鷹との関係が現実での権力者との関係を示していることになります。また、鷹が出てくる夢は、恋愛運での出会いを示すこともあります。その場合、これから恋愛対象として出会う人が「社会的成功を収めている人」や「将来有望な人」であるということを表す吉夢になります。

水色の鷹がでてくる夢の意味

パワーダウンが起こり、ダメージを受ける事が多くなる暗示です。
ネガティブになってしまうようなハプニングが起こったり、メンタル面で辛さに耐えられないようになっていきそうです。
近々、何かと心が忙しくなるような事が起こるでしょう。
あまり派手に動かず大人しくしていると将来的に幸福となるようです。
また、
なくし物が発生するかもしれません。
貴重品は常に肌に話さず持つ事が必須であり、いつも以上に用心深くすることが求められます。

大きい鷹がでてくる夢の意味

理想的な未来に向けての準備が着々と整っていることを示す夢です。
必要な知識や経験もそうですが、それ以上に腹の底から湧いてくるようなエネルギーに恵まれるでしょう。
チャンスも掴めるように、自分がやりたい事が行われている場に出向くと吉となります。
夢の中で誰か登場人物がいたら、その方が目標に関係するキーマンとなります。
キーマンの発言に注意して、引き続き行えるベストを尽くすようにしましょう。
いつでも、チャンスがそばにあることも忘れずに。

鷹がたくさんでてくる夢の意味

様々な好機や好転のチャンスが巡ってくる暗示です。
鷹は夢でエネルギーの象徴です。
その象徴がたくさん現れているという事で、自らエネルギーを蓄えられる出来事が増えていくと読み解きが出来ます。
同時に、いろいろな誘いを受けるようになっていくでしょう。
親しい方からの誘いもあれば、少し疎遠になっていた方、目標に関わる方などその誘いは大変幅広いものです。
しかしながら、すべての誘いを受ける必要はなさそうです。
自分が乗ってみようと心から感じるものを、受けるようにすると良いでしょう。

鷹が自分に懐いてくる夢の意味

心身の状態が平穏になり、優しい時間が過ごせるようになる示唆です。
これまで対立していたり、何か嫌悪感を抱いていたものが、許せるようになっていくでしょう。
そして、お互いに共存を根ざした行動が出来るような、環境へと成長していきます。
しばらく戦いが起きていたのであれば、心から平和を感じられる時間が過ごせそうです。
怒りを感じてもあまり表に出さないようにすると良いでしょう。
ちょっとしたきっかけで、争いはすぐに起こってしまいます。

鷹から逃げる夢の意味

問題の改善や、再出発、新しい気持ちで次へと向かえる状態になっていく示唆となります。
無の状態から進んでいくという意味合いが強い夢です。
心の状態が落ち着いており、何事も素直に受け止める事が出来そうです。
この時期に出会った方は、総じてプラスとなることを教えてくれます。
活動や行動の邪魔はほぼいないといって良いでしょう。
思うように行動できるので、一つずつ丁寧に対応する事が大事です。
大概のことはうまくいくので、焦らずに対応するようにしましょう。

鷹が家にいる夢の意味

この夢のあとは、しばらく安心した状態が続くでしょう。
そのため、エネルギーの発揮がスムーズに行えるようになります。
自らのエネルギーが高まっているのですが、同時に助けてくれる方も登場するようです。
その方からの助けを受けながら、繁栄へとさらに進んでいけるようになるでしょう。
また、プライベートの充実感が得られるようです。
我慢していた事があるのなら、それができるようになっていくこともあるでしょう。
しばらく心身ともに充実した時間が送れそうです。

鷹が飛ぶ夢の意味

能力が高まった事で自由が生まれ、未来に向けて最善が取れるようになっていくでしょう。
とてもよい夢です。
飛んでいる鷹が自分の元へと訪れたら、この先、喜ばしい出来事が数多く起こる暗示となります。
現段階での目標を明確にし、それに伴った活動をすると、さらに良い事が舞い込むでしょう。
飛んでいる鷹が悠々とウツクシイと感じられるものであれば、これから起こる良い事に磨きがかかります。
自分の元へと訪れなくても、基本的に良い事が起こる吉夢なので、今を楽しむようにする事が大切です。

鷹が腕や肩にとまる夢の意味

未来に関係する絶好のチャンスが到来する予兆夢です。
腕や肩といった、近いところにとまると、鷹が止まった者には幸せとチャンスが到来するようです。
腕や肩にとまった鷹がすぐに何処かへ飛んでいってしまったなら、動く事でチャンスが到来する予兆夢になります。
すぐに行動を取るようにした方が、鮮度が高い幸運に恵まれるでしょう。
鷹がとまったまま、しばらく動かない場合は、自ら動くよりも他者からのお誘いにご縁がありそうです。
自ら誘いを選択し、それにのる事でチャンスが到来するという予兆夢になります。

鷹と話す夢の意味

他者と分かり合える時間が増えていくでしょう。
鷹と話す夢は、人との関わり合いや共存がテーマとなる夢です。
分かり合えなかった方と、満を辞して分かり合えるようになったり、お互い素直になれる時が増えていくようです。
長年疎遠になっていた方とコンタクトをとるのも良いでしょう。
この夢の前後は、関わり合いや話し合いが良縁を紡いでいくポイントとなります。
何か改善したい事があれば、この時期に取り組む事で、それも良くなっていくでしょう。
善を尽くす事で、幸運が高まっていくようです。

鷹と鷲がでてくる夢の意味

対立している方や存在と協力し合えるようになる示唆です。
共に協力をする事で、倍の可能性を秘めていた者同士です。
ですので、お互いの良い面を出していく事で、双方が納得をして獲得できる産物が倍になっていきます。
こうした共存は前々から行った方が良いのではないか、と言われていた事が多いです。
満を持して、このタイミングで協力し合えるのにも、互いの力が十分に高まった今だからこそできる事です。
遅かったということを気にせず、行えるベストを尽くしましょう。

鷹を飼う夢の意味

物事を思い通りにしたい気持ちが強まっている時に、登場する夢です。
夢の中で登場人物がいたら、その方に関する何かを独占したい気持ちが強まっていると読み解きが出来ます。
独占欲以外にも、どこか自分が他社よりも優れていると勘違う瞬間も出てくるようです。
この夢の前後は、謙虚でいることを大切にしましょう。
度が過ぎてしまうと、元の良好な状態に戻るのが難しくなるでしょう。
今なら引き返せるので、善を尽くした行動を心がけましょう。

鷹を食べる夢の意味

恐れに打ち勝つ精神力やエネルギーが溢れてくる暗示です。
過去の出来事が原因だったり、勘違いが原因で引き起こされた恐れです。
心の中に根深く残っていたので、活動に支障を与えていたかもしれません。
一種の克服ができるため、この後には自信がついていきます。
清々しい状態が続いていくため、活動もダイナミックになっていくでしょう。
心の状態が良しという限り、ダイナミックな活動を続けると吉となります。
心がストップをかけるのなら、無理せず中断しましょう。

白い鷹がでてくる夢の意味

結果的に報われたり、納得がいく結果に行き着く暗示です。
迷っていたり、困っている時に手助けが登場するのも、この夢のあとに起こる事が多いようです。
解決策はもちろんですが、現れる助っ人の力を借りて、功績を収めるといって過言ではありません。
この時期に現れる助け船は遠慮なく、乗っていくと良いでしょう。
夢の中で登場した人物は、解決に関わる重要な人物となります。
悩みがあったら、その方に相談してみると、解決の手口がいとも簡単に出現する事が多いです。

合わせて読みたい