夢占い

両親の夢は【大きな決断をする】ことの暗示!?|3つのポイントで夢の意味を診断

両親の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

両親がでてくる夢が暗示するキーワードは「大きな決断をする」です。

生みの親、育ての親に関係なく、あなたが親とする存在は、あなたを守り・育てるものの象徴です。そんな存在を夢に見るということは、あなたは今岐路に立っており、自分より大きな存在に見守ってほしいと感じていることの表れです。

あなたの夢の中で、親はどのようにふるまい、またあなた自身は親にどのような態度をとったのでしょうか。

些細なことが、あなたの現実世界での成功に結び付く可能性があります。夢の中で親が送ってきたメッセージを正しく受け取りましょう。

両親の夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

夢の中の親に、あなたはどんな印象を抱きましたか?

親に親しみや仲良くしたいという感情を覚えるなら、それはあなたが現実世界で決断を迫られており、負担に感じている暗示です。周囲の人に対して、自分がどんな選択をしても責めたりせず、歓迎してほしいと思っています。

親に対して反発したいような気持ちや、嫌悪を感じる場合は、あなたの大きな成長を予兆します。

今、安定しきった環境やぬるま湯にいると感じる場合は、そこを抜け出し、大きく飛躍するチャンスです。

両親の夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面

親が夢に出てきたとき、それがどんな場面だったかによっても夢の意味は異なります。

親が元気いっぱいに活動しているような場面だった時、あなたに今不安がないことを示します。あなたが、特別何かから守ってもらう必要のない状況にあるということです。

親に元気がなかったり、健康そうじゃなかったりする場面の時は、あなたが不安でいっぱいだということを表します。自覚している場合も、そうでない場合も、自分の心の状態に気を配りましょう。

両親の夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

出てきたのは男親でしたか?女親でしたか?

男親は権力の象徴、女親は恋人や庇護してほしい感情の象徴です。

男親が出てきたら、それはあなたが社会で成功するかしないかを教えてくれています。

女親が出てきたら、恋の訪れの兆しや、あなたが癒しを求めていることの表れです。

夢の中で親がどんな様子で、どんな話をしていたか、よく思い出してみてください。今後のあなたの決断の大きなヒントになるでしょう。

両親が喧嘩する夢の意味

新しい力や発想が生まれるとき、両親が喧嘩をする夢を見ることがあります。
自分の男性性と女性性のお手本となった両親。
その両端の力同士がぶつかり合い、新しいものが生まれるという読み解きになります。
ここで注目したいのが、何が原因で両親が喧嘩をしているかです。
子供の教育方針で喧嘩をしているのなら、自分の勉学や能力に関しての力や発想が生まれます。
食事や食べ物の喧嘩をしているのなら、料理の腕が上がったり、美味しい食べ物に出会うことでしょう。

両親が死ぬ夢の意味

両親が死ぬ夢は、悪いことが終わり・新しいことが始まる暗示です。
また、この夢のあとに大きな決断が迫られる状態になるでしょう。
ですが、そこまで難しく考える必要はありません。
なぜならば、この夢のあとには、自分の思い通りになるような状態になっていくからです。
自分の心の声に従って、心から良いと思うものを選ぶように心がけましょう。
ここで納得がいかないものを選んでしまうと、しばらく納得がいかない状態が続いてしまう可能性があります。

両親が離婚する夢の意味

家庭が良い状態になっていく暗示として、両親が離婚する夢が現れます。
夢の世界では、実際に感じた感情と暗示が逆の意味になることがあります。
離婚はまさにその逆の意味になる代表で、家庭円満・パートナーとの関係が良くなっていくという暗示となります。
ですので、この夢を見たからといって、気を落とさずにいましょう。
変に気を落としてしまうと、せっかくの良い状態が続かなくなってしまいます。
運気の状態を上げるために、良いことを常にイメージして過ごすようにしましょう。

両親と挨拶する夢の意味

両親と挨拶をする夢は、これからの決断が良い方向に向かっていく暗示です。
男性性と女性性の象徴である両親と挨拶をかわすのは、双方の力をお借りするという解釈ができます。
それらの力は、未来を築くために欠かせない力です。
ですので、この夢の後は、非常にバランスが良い状態が続くでしょう。
さらに時間が経つと大きな決断をする出来事が起こります。
その時に、状態をキープできていれば、望ましい状態に突き進めるようになっていきます。

両親と彼氏が会う夢の意味

両親と彼氏が会う夢は、両親がどのようリアクションだったかが重要です。
両親が良いリアクションをしていれば、この先に彼氏との間に亀裂が走るような出来事が起こるかもしれません。
彼氏が関わる夢は、逆意味になるので、良いリアクションだったとしても、よくない暗示になります。
ですので、両親が悪いリアクションをしていれば、彼氏との間に良い出来事が起こる暗示になります。
この際の良い出来事とは、彼氏と暖かい時間を過ごせるようになったり、彼氏との絆が深まる出来事が起こるでしょう。

亡くなった人の両親が出てくる夢の意味

亡くなった人の両親が出てくる夢は、第三者から贈り物が届けられる暗示です。
この贈り物とは実際の品であることもあれば、言葉・精神的なものであることもあります。
どの贈り物であっても、この先の人生を大きく揺るがすような特大級の贈り物となるでしょう。
物だったら「受け取った」という認識をしやすいのですが、言葉や精神的な物は認識しづらいです。
受け取った認識が得られるよう、穏やかな気持ちでいることを心がけましょう。

両親がキスする夢の意味

両親がキスする夢は、両親から自分に愛情が送られる暗示です。
実際に会ったり言葉をかけてもらえることもあるでしょう。
ふとした瞬間に、両親に関する思い出から愛情が芽生えることが多いでしょう。
この思い出が重要です。
回想することで、未来のヒントも得られるからです。
人生の教訓として役立つだけではなく、自分の人生が豊かになる大切な情報です。
この教訓を活かすため、余裕を持つようにしましょう。
余裕を増やすために、心の断捨離は有効です。

両親が若い夢の意味

両親が若い夢は、いま行なっていることに対しての警告夢です。
一度、手を止めて「本当にこの道が正しいかどうか」について考えてみましょう。
少しでも疑問が湧くのであれば、正しいと思える状態にどうしたらなっていくかに挑戦をします。
何故ならば、今の状態のままでは良い状態に向かうことが、難しい可能性が高いからです。
両親に会えるのであれば、話をしてみると良いでしょう。
会えない場合は、身内や幼馴染に話すようにしましょう。

両親が車に乗る夢の意味

両親が車に乗る夢は、自制心が弱まっている示唆です。
いつも禁止していたものを急に始めたり、つい余計な物を買ってしまったり忙しくなりそうです。
誘惑に著しく弱くなってしまい、自制心が弱まった時間が長引くことでしょう。
自制心が弱いのはあまりよくありません。解決のため、自分を律することに専念をしましょう。
ズルズルと長引くのを避けるために、禁欲を取り入れるのも有効です。
何故、自制心が弱まっているのか思考を巡らせると、解決のヒントが得られるようになっていきます。

両親がベットに入る夢の意味

両親がベットに入る夢は、決断を下すにあたり、苦しんでいるという暗示です。
下さなくてはならない決断が、負担となっている可能性があります。
そのため、早く下そうと取り組み、心身への負担がかかっているのでしょう。
不安定な状態が続いているかもしれません。
ですが、この決断もいずれ決めなくてはならないものであることが、ほとんどです。
二者択一という言葉があるように、一度に二つを追うことはなかなか難しいものです。
もう片方は後々求めるとし、今自分が楽に行えるものを選ぶと良いでしょう。

両親が笑う夢の意味

両親が笑う夢は、夢の前後で下す決断が、今後多くの方の幸せに繋がっていく示唆です。
夢の世界では両親は決断の象徴となります。
その象徴が「笑う=幸福」との解釈が行え、幸福な決断をしたという読み解きが行えます。
毎日、決断を下す事が多くとも、順調に幸せに結びつく決断が行えていると言って大きな間違いはないでしょう。
明らかに「重要な決断だ」と感じる事象が訪れたら、冷静に判断する心がけが大切です。
常に幸せを考え、決断を下す心がけが重要です。

両親が失踪する夢の意味

両親が失踪する夢は、自分と両親の間に大きな溝ができている暗示です。
うまくコミュニケーションが取れなかったり、素直になれないことが原因で、距離が生じているかもしれません。
この状態が良くないと心の中で感じている証拠でもあります。
すぐに両親と会話できる場合、コンタクトを取るようにすると良いでしょう。
簡単な会話で良いので、コミュニケーションを取る事が大切です。
敷居が高いのであれば、誰かを交える作戦も有効です。

両親が仲直りする夢の意味

両親が仲直りする夢は、自分を羨む存在がいる暗示です。
何かに嫉妬されたり、自分の功績をよく思わない人物がいるかもしれません。
なので、理不尽な攻撃を今後受ける可能性があります。
ですが、それにひるんでしまうと、元々の才能が発揮しづらくなってしまいます。
非常にもったいがないので、攻撃をうまくかわすようにすることが大事です。
攻撃対象を他にしてもらうためにも、静かにしていることが重要です。
嬉しいことでも、心から信頼できる相手のみ、その真実を伝えるようにしましょう。

両親が性行為する夢の意味

両親が性行為する夢は、羽目を外しすぎる可能性を教えてくれる夢です。
嬉しい出来事が起こっているかもしれませんが、その嬉しさが強い力を持っているようです。
力の高まりがマイナスに傾き、やがて自分が不利になる出来事へと変わっていく可能性があります。
特に、恋愛問題には注意をしましょう。
異性に惑わされて、多大な代償を背負わなければならない可能性もあります。
常に誰かに見られている意識を持ち、行動することが重要です。

両親のお墓参りにいく夢の意味

両親のお墓参りに行く夢は、ご先祖様由来の力が手に入る可能性がある暗示です。
両親やご先祖様がいて、今の自分があります。
この夢は、両親やご先祖様が、子孫にヒントを与えようとしていると読み解ける夢です。
実家や家族と離れているのであれば、実家や親族がいるところへ出向いてみると良いでしょう。
出会った人たちの対話の中に、目標達成のヒントが散らばっていることが多いです。
何かを気づかせようとしている夢です。
直感的に動いてみるのも良いでしょう。

両親が行方不明になる夢の意味

両親が行方不明になる夢は、両親と距離を感じているとともに、自分の足で歩みを進めたい気持ちが強まっている暗示でもあります。
この場合は、自立心が強くなっていると読み解きを行う方が合っています。
また、注目しなくてはならないのが、この両親が置き手紙を残していたかどうかです。
置き手紙があったのであれば、両親へ甘えや執着心が残っている暗示になります。
何もないのであれば、楽に自立へと向かっていくことができるでしょう。

両親とドライブする夢の意味

両親とドライブする夢は、ドライブをしている時の両親の様子によって読み解きが変わります。
基本的に両親とドライブする夢は、両親や親族とのチームワークについての暗示となります。
楽しそうにドライブをしていたのであれば、両親・親族と華麗なチームワークを築け、問題解決も楽に行えるようになっていくでしょう。
反対に、つまらなそうなドライブをしていたのであれば、問題解決が難しい可能性が高いです。
問題解決は楽に行えるに越したことはありません。
楽に行うために、これから親族と連絡を取るようにすると良いでしょう。

両親と手を繋ぐ夢の意味

両親と手を繋ぐ夢は、家庭内の状態が良いという暗示です。
家庭がない場合は、身内・パートナー・恋人・仕事仲間と自分に関わる方達との関係性が良いという読み解きになります。
今の状態が良いので、この状態を保つことが大切です。
関係を保つために欠かせないのが、本心を伝えるということです。
本音を言うのは大切ですが、人を傷つける言葉を使っていいということではありません。
この本心をうまく伝えられるかどうかで、将来の幸福度が変化をしていくでしょう。

合わせて読みたい