夢占い

両親の夢は【大きな決断をする】ことの暗示!?|3つのポイントで夢の意味を診断

両親の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

両親がでてくる夢が暗示するキーワードは「大きな決断をする」です。

生みの親、育ての親に関係なく、あなたが親とする存在は、あなたを守り・育てるものの象徴です。そんな存在を夢に見るということは、あなたは今岐路に立っており、自分より大きな存在に見守ってほしいと感じていることの表れです。

あなたの夢の中で、親はどのようにふるまい、またあなた自身は親にどのような態度をとったのでしょうか。

些細なことが、あなたの現実世界での成功に結び付く可能性があります。夢の中で親が送ってきたメッセージを正しく受け取りましょう。

両親の夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

夢の中の親に、あなたはどんな印象を抱きましたか?

親に親しみや仲良くしたいという感情を覚えるなら、それはあなたが現実世界で決断を迫られており、負担に感じている暗示です。周囲の人に対して、自分がどんな選択をしても責めたりせず、歓迎してほしいと思っています。

親に対して反発したいような気持ちや、嫌悪を感じる場合は、あなたの大きな成長を予兆します。

今、安定しきった環境やぬるま湯にいると感じる場合は、そこを抜け出し、大きく飛躍するチャンスです。

両親の夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面

親が夢に出てきたとき、それがどんな場面だったかによっても夢の意味は異なります。

親が元気いっぱいに活動しているような場面だった時、あなたに今不安がないことを示します。あなたが、特別何かから守ってもらう必要のない状況にあるということです。

親に元気がなかったり、健康そうじゃなかったりする場面の時は、あなたが不安でいっぱいだということを表します。自覚している場合も、そうでない場合も、自分の心の状態に気を配りましょう。

両親の夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

出てきたのは男親でしたか?女親でしたか?

男親は権力の象徴、女親は恋人や庇護してほしい感情の象徴です。

男親が出てきたら、それはあなたが社会で成功するかしないかを教えてくれています。

女親が出てきたら、恋の訪れの兆しや、あなたが癒しを求めていることの表れです。

夢の中で親がどんな様子で、どんな話をしていたか、よく思い出してみてください。今後のあなたの決断の大きなヒントになるでしょう。

合わせて読みたい