夢占い

盗む夢は【損失】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

盗む夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

盗む夢を見たときのキーワードは、「損失」です。誰かから物を盗む夢は、逆夢になることが多いです。現実において、自分の所有物だけでなく、人間関係など目に見えないものにおいても、思わぬ形で失うことになりそうです。

また、物を盗むという夢は、「欲望」が止まらなくなっていることも示唆しています。物欲や承認欲求などは抑え、周りの人に対して真摯に接することが大切です。

ただし、次の3つのポイントにおいて、夢の意味が大きく変化する場合があります。詳しく見ていきましょう。

盗む夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

最初に「感情や印象」です。物を盗んだ際、どのような印象を受けたかによって、夢の意味が変化します。

何かものを盗んだ時、罪悪感や後ろめたさなどの負の感情を抱いた場合、あなたの中でネガティブな感情が湧き上がっていることを暗示しています。不安や自信の喪失で判断力が鈍り、思わぬトラブルの元になります。大胆な行動は控えたほうが吉です。

一方で、堂々と物を盗むなど、夢の印象がポジティブであるほど、運気が上がっているというサインです。この場合は、前向きな気持ちで物事に取り組みましょう。

盗む夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面

続いて、「行動や場面」です。どのような場面で物を盗んだかという面からも、異なる夢の意味を読み解けます。

夢の中で盗んだものは、現実の世界で失うものを示唆しています。車など、移動に関するものを盗んだ場合は、それだけやる気やエネルギーが失われているので、注意が必要です。とはいえ、宝石を盗む夢は洞察力が高まっているという吉夢です。

また、盗んだ後に追いかけられたり、捕まったりなど、何かに追われるような夢を見た場合、運気が下がっているという凶夢です。

盗む夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

最後に「登場人物」です。盗む夢に登場した人物からは、誰に対して不満を抱いているかが分かります。

知り合いから物を盗む場合、その人との関係に亀裂が入ることを意味します。その人に対する要求が強いことが原因で、その人から距離を置かれる、最終的に縁が切れてしまうなどの弊害が生じます。親密な人であるほどかけがえのないものを失うことになるので、注意が必要です。

また、知らない人から物を盗む夢は、不満が高まっていることを暗示します。あまり高望みせず、優先順位を決めて自分の生活を改善することが肝心です。

お金を盗む夢の意味

お金を盗む夢は金運が下がっています。 そして盗む行為は身近な人や家族に不信感を抱くことを示唆しています。これはその夢に出てくる人物に対しての嫉妬心の暗示もあります。疑いたくはありませんが注意する必要があります。 お金がなくなり周囲を疑う自分の気持ちにも憤りを感じてしまいますよね。この夢を見た人は金額が大きければ大きいほどトラブルになりやすいです。お金を盗む事はダメなことですがこの夢を見ると言うことは、この行為を人間関係にのトラブルに巻き込まれないように伝えているんです。騙されないように十分な警戒心を持って対応しましょう。

財布を盗む夢の意味

財布の夢には執着心やお金の不安を象徴します。 盗むとは何か失うことをですが、財布を盗むとは金運の回復を暗示ているのです。これは、今まで執着していたものを失くすことつまり「不安が消え金運が回復する」と解釈する逆夢です。 今まで家庭が苦しくて、節約したり毎日残業をしていた人がこの夢を見たならば、今後は安定が望めそうです。良い仕事が舞い込んできますのでより一層の努力を続けていきましょう。 しかし、夢が褪せていたならばもうしばらくこの状態が継続しそうです。努力を惜しまずにコツコツとお金を貯めていれば良い方向へ進みますので今は現状維持だとしても前向きにいましょう。

自転車を盗む夢の意味

自転車を盗むことは達成を表します。 いまあなたは目標に打ち勝とうと努力している最中です。 しかしどこかで「誰かが手伝ってくれる」という他力本願なところがあります。それでは試練を乗り越えたとしても身に付かないことがあります。この夢には「自力で立ち向かいなさい」と警告をしているのです。 今まではそれで良かったことでも、あなたが引っ張る立場の年齢に差し掛かった時スキルが乏しいと周囲が離れてしまいます。 あなたには手伝ってくれる会社の人や仲間が多い人ようです。その人達を見習い、技術を盗んで成果を上げることで、より大きな達成感を味わえるでしょう。

食べ物を盗む夢の意味

食べ物を盗むとは孤独感を暗示しています。 人間が生きるために必要な最低限の食べるものさえなくなってしまうことは、かなり深刻ですよね。盗まなくてお腹を満たすことが出来ないそんな不安な毎日が起きたら 辛さを乗り越える気力もない寂しく悲しい貧しさに将来を嘆いてしまうでしょう。こんな状態に陥ってしまったら社会に対しても悲観してしまいます。この夢にはいま傷ついて孤独を感じているあなたの究極の寂しさが伝わります。しかし、この夢を見ていて明るい希望がありましたか?もしあったならばこのどん底からの再起が期待できますので心のケアをしっかりとやりましょう。

指輪を盗む夢の意味

指輪を盗むとはあなたにとって価値のあるものが手に入ることの暗示です。宝石や指輪は盗まれてもとても良い夢とされています。 その中でも指輪とは恋愛運の象徴です。 対人関係が急上昇しあなたのパートナーとなる人との出会いも期待できます。理想の異性との出会いが待っていますので積極的な出会いの場への参加がポイントです。何もしなければ変わりません。 幸せをつかみに行きましょう。 ただしどこへ無くしてしまう夢ならば恋愛運、対人運ともに悪化する可能性大です。盗まれる夢とは全く内容が違いますので注意してください。

車を盗む夢の意味

車を盗むとは現実逃避や回避を象徴しています。 また運気の急上昇を意味する吉夢になります。 いま精神的につらく落ち込みやすく思考能力が低下している状態です。 現在のあなたは今まで積み上げてきたキャリアや地位さえもすべて捨てて逃げ出したいと考えているようです。 車は現実世界だけでなく夢の中でも逃避の手段として示されていますので しかし、この夢には逆夢の力があります。 車を盗むとは何かを手に入れることを暗示しています。 この夢を見たならば今後あなたにやる気が戻ってきますので、 それまではゆっくりと心身の回復に努めましょう。 ただし車を盗むところを見た夢とは区別が必要です。 こちらの場合は金運や恋愛運が良くありません。 それは盗むところ見ただけで得るものがないからです。

携帯電話を盗む夢の意味

携帯電話を盗むとはあなたへの妬みや嫉妬を表しています。 沢山の人と交流し友人が多い人をみると世の中には嫉む人がいます。 その妬みの行動が問題行動として現れることがあります。 この夢にはそんな人間関係を整理しなさいという忠告です。 あなたが楽な人と一緒に過ごせるようにしましょう。 また恋人や家族との関係も悪化する可能性があります。 この夢を見たのならば、早めに相手の本心を見つけ出しお互いに大切な人だと認識を強めるようにしましょう。 携帯電話を盗んだのが女性の夢ならば恋愛関係のいざこざがありそう。 恋人を信じて2人で乗り切りましょう。

物を盗む夢の意味

物を盗むことは将来の不安や憤りを示しています。 盗むとは良くない事であり道徳に反しますよね。 自分が泥棒となり間違った行動を後悔している夢です。 いまあなたの心に判断を間違えた出来事が思い浮かびますか。 それこそがこの夢が教えたかったことです。 滞在意識の中でも後悔を繰り返してる本心がそこにあるのです。 このような夢を見たときはまずは自分の行動に責任をもちましょう。 そして後悔をしない選択をしなくてはいけません。 そのためにも、消極的な自分の気持ちを捨て前に進んで行きましょう。 まずは相談できる人に話を聞いてもらいましょう。 一人で考え込んでいても悩みは尽きないです。

親から盗む夢の意味

親との関係が希薄になってしまう暗示です。この夢を見たら、親との関係が今までより弱まっていってしまうという兆しです。それも、単に疎遠になるだけではなく、感情的な行き違いを伴うことも見て取れます。また、盗んだのが多額のお金だった場合、金運の大幅な低下を暗示しています。単についていないだけではなく、突発的な損失も懸念される構図があります。かなり悪い傾向にあるので、できるだけ早くから連絡を取り合うなど関係改善につとめるなどして、揉める原因を取り除いておく必要があるでしょう。しかし、問題の会費ができれば、金運も親子関係も、大きな改善を見込むことができます。

合わせて読みたい