夢占い

声の夢は【願望】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

声の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

声が印象的な夢を見た場合、その夢はあなたの「願望」を示しています。

あなた自身があなたのことをどう思っているのか、周りからどう思われたいのか、心の奥底で本当はどんなことを思っているのか。夢の中の声は、あなたの無意識下で行われている自己分析の表れです。

また、声は、近い未来の人間関係を表すこともあります。

夢の中の声は、あなたの心の声です。自分の気持ちに向き合えていないと感じる人は、夢の声に耳を傾けるよう気を付けてみてください。

声の夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

夢の中の声に対して感じた印象は、近い未来、人間関係において良いことが起こるのか、悪いことが起こるのかを教えてくれています。

騒がしかったり、不快に思うときは、知人と仲たがいをしてしまったり、初対面の人に悪い印象を与えてしまう暗示です。

心地よく、落ち着いた声だったなら、良い出会いがあることや、人との関わりのなかで嬉しい気持ちになることの暗示です。

声の夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面

夢の中の声は、大勢の前で話すような場面での大きな声でしたか?逆に、静かな場所で内緒話をしているときのような、小さなささやきだったかもしれませんね。

声の大きさは、あなたに自信がどれほどあるかを表します。

大きな声は、あなたに自信がみなぎり、もっと評価されたいと思っていることを暗示します。

小さな声は、あなたの自信のなさの表れです。普段から、隠れるように生きていたい、と思っているかもしれません。

声の内容から、自分が何に対して不満・不安に思うのかを読み取り、自己分析に努めましょう。

声の夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

あなた自身だけが夢に現れるとき、声は、あなたが無意識に抑圧した願望を示しています。

あなた以外に誰かいるときは、その人や周囲の環境に対して、あなたの抑圧された願望があることを示します。

自分ですら気づかない、あなたの抑圧された感情を、夢が「声」という形で教えてくれています。

夢の中で思いがけないような言葉に出会ったとしても、動揺せずに、自分の気持ちに向き合うきっかけにしてください。

声が出ない夢の意味

日常に対する不満を暗示しています。もしこの夢を見たら、言いたくてもなかなか言い出せないことがあるとの証です。特に本来自由な意見が言える状況で、自由に声を上げられないことが見て取れる状況です。また、声を出せないことでの抑圧感は、かなり深刻な状態との暗示でもあります。周囲に配慮した発言もままならないような構図があります。理不尽さに対抗して頑張るのも手ですが、きついと感じるなら休息を取るなどして、じっくりとチャンスを待った方が良いでしょう。時間が経てば良い流れが向いてくる可能性は高まりますし、チャンスを逃さず状況を改善できれば、今後の状況も良い意味で一変させることができるでしょう。

好きな人の声が聞こえる夢の意味

好きな人への願望が募っている暗示です。もしこの夢を見たら、好きな人が何を思っているのかを知りたくなっているという証です。恋愛感情が高まり、より深く知りたい気持ちが募っていることが見て取れます。また、この夢には聞けたくても聞けない心理も暗示されています。恋愛に関する繊細なことは聞きづらいという構図があります。もっとも、欲求が高まっているとは言え、聞きにくい質問であることは確かですので、無理に聞こうとするのではなく、揺らがない気持ちを持っていくことが重要です。細かな態度を気にし過ぎないことを心がけていけば、適切な距離感を保っていけるでしょう。

声をかけられる夢の意味

声をかけられる夢はこれから交友関係が広がることを意味しています。声は自己アピールを表しています。自己アピールが上手くいき、人脈が広がります。今まであまり関わってこなかった人と急に仲良くなったり、沢山の新しい出会いに恵まれます。出来るだけ人と話すことであなたの良いところが見えてきて親しい仲になれそうです。この時期にできた友達は将来助けてくれるようなあなたにとって必要な存在です。大切にして下さい。夢のように知らない人に話しかけられたときは、親切に接してあげることで更なる運気が上がります。人と関わることで良いことが沢山起こるでしょう。

祖父の声が聞こえる夢の意味

あなたの望みへの到達度が分かる暗示です。もし祖父の声が明るく楽しげだったら、順調に毎日を過ごせている証となります。設定した目標にも着実に近付き、成功への道筋が構築できていると見て取ることができます。一方、祖父の声が悲しげだったり、厳しいものだったりしたら、目標への到達度は今一つという暗示です。だからこそ叱咤激励されている構図です。いずれにせよ、その時点で満足したり諦めたりせず、初心に戻って頑張り抜けるかがカギになってきます。運気的には良い流れにあるので、しっかりした努力ができていれば、自ずと支持は集まり、結果を残すことができるでしょう。

神棚から声が聞こえる夢の意味

あなたの運気や活力の現状の暗示です。もしこの夢を見た際、安堵感を覚えたら、活力が低下している証となります。元気がないからこそ神様に助けを求めた気持ちが強く見て取れる状態になっていると言えます。また、厳しい声だった場合も、運気が低下しつつある暗示となります。自戒の念が夢として形になった構図です。もっとも、日常から目をそむけているわけではなく、改善の意欲もあることから、さほど深刻な状態ではありません。声による助言を素直に受け入れ、周囲への感謝を忘れずに日々を過ごしていけば、運気はどんどんと改善していくでしょう。

友達の声が聞こえる夢の意味

友達への関係性の変化についての暗示です。もしこの夢を見たら、人間関係が悪化する兆しがあるとの警告です。あなたの自己主張が強いなどの原因で、友達から知らぬ間に反感を持たれていることが見て取れます。また、友達との間にある距離感も暗示されています。だからこそ思いのすれ違いが起こってしまう構図があります。慌てて反論をするよりも、まずはより親密になることを目指して行動していくと良いでしょう。かつてのように仲直りできれば、主張が誤解されたりすることもなくなり、トラブルや関係悪化を回避することができるでしょう。

彼氏の声が聞こえる夢の意味

恋愛に対する感性の状態を暗示しています。もしこの夢を見たら、あなたが彼氏の要求に応じてあげたいと考えている証になります。たとえささやかな願いでも、上手に汲み取っていける状態だと見て取れます。また、恋愛に関してのアピール力が増しているとの暗示も含まれています。無意識のうちに相手のニーズを察していける状態と言えます。恋愛をするにはかなり良い流れが来ているので、親密さを増すには最適のタイミングと言えるでしょう。独りよがりにならないことだけは気を付けて、普段よりも交流を密にしていけば、彼氏との仲もますます深まっていくはずです。

元彼の声が聞こえる夢の意味

元彼の声が聞こえる夢を見た場合の意味は「変化した今の自分を認めて欲しいという願望の表れ」を暗示しています。 周りの友人や今現在付き合っている相手に、自分がどう変わったかを具体的にアピールすると承認欲求が満たされるでしょう。 また、元彼と当時どのような別れかたをしたのかにも注目して下さい。 ケンカ別れし、今も嫌いな相手であれば、元彼を見返す為に努力していた事に一区切りが着いた事を表しています。円満に別れた場合は、努力が実り始めている事を自分自身で感じているが、それを周りに認知してもらえず不満に思っているのでしょう。

犬の声が聞こえる夢の意味

声に関する夢を見た人は心の中で夢を持っていたり、「自分のことをもっと知ってほしい」という願望を持っている人が多いようです。現実でそのことをなかなか声に出して言うことができないので、夢にでてくるのでしょう。こういう夢を見る人はどちらかと言えば内向的な人が多いようですね。「声」というのは夢占いでは「願望や自己アピール」を意味するようです。この夢を頻繁に見る人は少し要注意です。あまり内に秘めずに、きちんと自分の思いを声に出して伝えるようにしましょう。そうすると「声」の夢を見る回数は減ってくることでしょう。

声で起こされる夢の意味

あなたにとっての重要なことの暗示です。この夢を見たら、何か大切なことに気付こうとしている証と言えます。重大事を目の前にして、些細なことでも聞き逃すまいとしている強い気持ちを見て取ることができます。一方、その声は大きければ大きいほど、重大という暗示も含まれています。大きな事だと分かっているからこそ、すぐに起き出したいという構図です。もちろん、勘違いの可能性もありますが、自分の身の回りに何が起こっているのか、鋭敏に見定めておいた方が良いでしょう。チャンスであれば流れを活かすために動くことができますし、逆にピンチであっても回避していけるはずです。

玄関から声がする夢の意味

他者から評価されたいという暗示です。もしこの夢を見たら、あなたは、他の人から必要にされたいとの思いを募らせている証になります。自分で動かずとも、相手に気にかけてもらえる状態を欲していると見て取れます。一方、その対象は特定の誰かではなく、組織や社会全般であるとの暗示も含まれています。大切な人との絆よりも、まずは人気が欲しいという構図です。もっとも、まだ願望の域を出ていませんし、ましてや本当の信頼を得られる段階には達していません。自己アピールよりも、まずは態度で誠実さを示すことで、実務的な意味での信用を勝ち得ていきましょう。

声が小さい夢の意味

あなたの中の自己アピール力の暗示です。もしこの夢を見たら、あなたがうまく自己表現できていないとの証になります。心底言いたいことはあるのに、人に対して素直に言えない状態と見て取ることができます。一方、運気が低迷しているとの暗示も含まれています。良い流れが来ていないからこそ積極的になれない状態です。とは言え、ただ手をこまねいて待っていても状況はまったく改善しません。思い切って自分の本音をはっきり口に出し、行動でも強く示すことで、根本から空気を変えていくと良いでしょう。思いに行動が伴っていると分かれば、周囲の目も変わってきますし、そのことが目標達成への近道にもなっていきます。

異性の声がする夢の意味

恋愛への意識の状態を暗示しています。もしこの夢を見たら、恋愛への強い思いや願望があるという証です。少しのチャンスでも逃したくないという思いが見て取れる状況で、感覚的にも鋭敏になっています。また、その異性の声が印象的であるほど、恋への願望が強いという暗示も含まれています。関心が強いからこそ、印象的に聞こえる構図があります。もちろん独りよがりではいけませんが、恋愛関係の運気もかなり良好な状態なので、具体的なアプローチをかけるチャンスと言えます。的外れなことをせず、着実に段階を踏んでいけば、充実感溢れる交流を満喫できるようになるでしょう。

子供の声がする夢の意味

子供の声がする夢は子供の頃に戻りたいという願望を表しています。声は願望を表していています。子供の頃のように責任感なく無邪気に遊びたいという思いが強く大人の建前や時間の束縛に対して嫌気がさしています。そんなときは友達を誘って子供のように開放的に遊んでください。スポーツをして必死に競い合ったり協力するなど夢中で遊ぶことで日ごろの疲れがとれ、リフレッシュできるでしょう。更に子供の頃の記憶がよみがえり懐かしむことで子供の頃に対しての羨ましさよりも懐かしさに感情が変わります。そして大人も悪くないと思えるでしょう。

合わせて読みたい