夢占い

土の夢は【金運】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

土が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

土は全ての植物が育つ土壌で動植物の生きる土台になっていることから「金運」や「生命力」のシンボルといわれています。
土の夢を見た時は「生きる力」が高まり運気が上がっている吉夢であることが多いです。
土がたくさんあればあるほど、今までコツコツやってきたことが認められたり、金運が上がるなど良い兆候の表れです。
心も安定していて自信があふれている時なので、今までやりたかったことに挑戦できるチャンスの訪れです。
しかし、夢の中の土があまり良くない状態なら、裏切りや損失、失望などマイナスの意味を表していることがあります。
乾いた土の状態は心の渇きや心が乱れた状態をあらわしており、精神的にも疲れているサインなのです。

土の夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

土の夢を見たときは概ね吉夢が多いでしょう。
手に触れる土の量が多ければ多いほどお金がたくさん入ってくる暗示があります。今までの努力が報われる夢です。
新しい才能に目覚める時でもあるので、いつもと違う行動をするのも良いでしょう。
土の量の印象はどうでしたか?大量の土の印象が残るなら感情面も安定して生きる力があふれている夢でしょう。
逆に夢の中の土が固い印象なら物事がうまく進まないことや何かを無くすことを暗示しています。
土の状態が乾燥してパサパサだったり、砂になっていく夢は報われない日々に心がすり減っていくという意味があります。

土の夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面

夢の中であなたは土をどうしているでしょうか?
土を手に取ったり触れたりしている夢は金運が高まっている時によく見る夢です。
願望の達成や今までに努力してきたことが成果として実感できるようになるでしょう。
自分が土を使って何かをするときは吉夢が多いのですが、土で誰かに何かをされるときはトラブルの暗示が出ています。
災害や土砂崩れなど恐怖を感じる夢なら金運が低迷したり予期せぬトラブルで損害を被る暗示があるので注意が必要です。

土の夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

土と一緒に誰か他の人が出てくる夢は他人によって幸運がもたらされるサインです。
誰かに良い情報を聞く、異性を紹介してもらうなど自分にとって幸運のきっかけを与えてくれる存在に気づきます。
夢の中で自分がどんな感情を伴っているかに注意をしてください。
心地よい感情なら生きる力を与えてくれるような存在との出会いを予言しています。
不安を感じる場合は誰かに足を引っ張られたり、だまされたりすることもあるので気を付けてください。

合わせて読みたい