夢占い

旅行の夢は「希望」の暗示!?|3つのポイントで夢の意味を診断

旅行の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

旅行の夢が意味することは「希望」「夢」「生き方」がキーワードになります。旅行に行くのは楽しいし、知らない場所に出会うとワクワクしますよね。旅行の準備をする夢を見た人は、今あなたは自分の将来について希望を抱いており、ポジティブな流れに乗っているようです。

旅行の準備が終わらない夢や、忘れ物がないか何度も確認するような夢は、あなたは自分の生き方が正しいのかどうか不安になっているサインかもしれません。

では旅行の夢を読み解く3つのポイントをご紹介します。

旅行の夢を読み解く 3 つのポイント①:印象・感情

旅行の夢を見たとき、その夢の印象はどうだったでしょうか?旅行の予定を立てて、準備をして、現地に着いた時は楽しめていたでしょうか?

旅行の夢を見た時、予定を立てている時や旅行の準備をしている時、とても楽しみにで仕方がない!というポジティブな印象の夢だったならば、あなたは最近自分で決断した物事に対し非常に自信があり、希望を持っているようです。

反対に旅行の夢の中で忘れ物をたくさんしてしまったり、迷子になってしまったことなどのネガティブなことが印象に残る場合には、あなたは今自分の夢がわからなくなっており、良かれと思ってやってきたことに自信がなくなっています。

旅行の夢を読み解く 3 つのポイント②:行動・場面

旅行の夢を見た時、あなたはどんな行動をとっていたでしょうか?旅行に行くまでで夢が終わってしまったり、目的地に到着しないような夢ならば、あなたはこれからの自分の人生について、迷いが生じているようです。心当たりがある人は、年上の友人や家族に相談すると吉。

旅行に行った目的地が山や海などの自然がたくさんあり、拓けている場所の場合、あなたはこれから近い将来、自分のやりたかったことにチャレンジができ、しっかり成果を出せそうです。

旅行の夢を読み解く 3 つのポイント③:登場人物

旅行の夢を見たとき、あなたは一人だったでしょうか?友達や家族と一緒でしたか?

夢の中で一人で旅行をしていた場合、あなたは今の人間関係から少し距離を取り、自分を見つめ直したいという願望がある様です。友人や家族などの親しい人たちと旅行に行った場合は、その人たちとの関係が良くなることを示しています。

また、知らない人達と旅行に行っている夢の場合は、出会いを求めていたり、パートナーを探したいという気持ちが強くなっていそうです。

合わせて読みたい