夢占い

階段の夢は【計画】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

階段の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

夢に階段が出てきた場合、「計画」がキーワードになります。これからの人生についての計画や、将来設計など、遠い未来についての計画をする時期になっているのかもしれません。

歩いて階段を上るということは、普段やっているからあまり気づきませんが、階段が長ければ長いほど疲れてしまいます。長い階段を自分が上っている夢を見た人は、今自分の人生をしっかり計画通りに歩めており、着実に目標に近づいているのでしょう。

では階段の夢について読み解いていきましょう。

階段の夢を読み解く 3 つのポイント?:印象・感情

階段の夢を見たとき、どんな印象を持ちましたか?

階段が長すぎて上る気がなくなったり、上り始めたはいいけれど足が思うように進まない場合、あなたは今何かトラブルや悩み事を抱えているようです。自分の人生プラン通りに進めたいのに、何かにそれを阻まれているようです。今ある人間関係を見直すと吉。

夢に出てきた階段が明るく、天使が登場しそうなキラキラと輝いていた場合は、あなたの計画は思ってた以上に良い方向へ向かうでしょう。

階段の夢を読み解く 3 つのポイント?:行動・場面

階段の夢を読み解く二つ目のポイントは、階段の夢を見たとき、あなたは何をして、そこはどんな場面だったでしょう?

階段を登りきって、目的地に着いた場合、あなたはどんな困難が訪れようと、自分の決めたことはやり遂げられる強い意志の持ち主です。あなたの人生の計画も、多少の邪魔や間違った選択をしても、自分でしっかり方向転換できそうです。

反対に階段を登っても目的地に着かない場合、あなたは少し臆病者なサイン。自分の計画を成し遂げたいなら、もう少し粘り強く物事に取り組むと運気が変わるでしょう。

階段の夢を読み解く 3 つのポイント?:登場人物

階段の夢を読み解く三つ目のポイントは、夢に出てきた登場人物です。

階段の夢を見たとき、あなたの知り合いが出てきた場合は、その人たちはあなたに何かメッセージがあるようです。あなたの人生計画に必要な助言かもしれないので、コンタクトをとってみましょう。

階段の夢を見たとき、知らない人が出てきた場合は、今のあなたの周囲の人間に、あなたの計画を邪魔しようとしている人がいるようです。悩み事は本当に親しい人だけにする方がいいでしょう。

駅の階段を上っている夢の意味

夢の中に登場する「階段」は、貴方の人生計画を示唆しています。また、駅はそのプラットフォーム的な特性から、人生の節目を示唆しています。つまり、駅の階段を上っている夢を見たということは、貴方は人生の節目を計画的に順調に進んでいるということになります。 それが意識的か無意識かは貴方の心がけにもよりますが、しばらくは大きな想定外が発生することはなさそうです。行手に迷いが出ることもあると思いますが、自分を信じ、自分の思う通りに進んでみてください。一歩一歩確実に上ることで、貴方の生活がより確実で豊かなものとなるでしょう。

階段から突き落とされる夢の意味

夢の中に登場する「階段」は、貴方の人生計画を示唆しています。そこから突き落とされる夢を見たということは、近々想定外の問題が発生し、貴方の順調な人生計画が狂ってしまうことを示唆しています。 突き落とされる行為は他人から受ける行為となりますので、貴方がどれだけ気をつけていても巻き込まれ事故的な形で発生してしまうでしょう。起こってしまうものはどうしようもないので、今貴方にできることは、突き落とされた際に受け身体制を取れるようにしておくこと、つまり周囲に気を配り問題をなるべく早く認知できるようにすることです。対処が早ければ人生計画から大きく外れるような事態にはならないでしょう。

階段から飛び降りる夢の意味

階段から飛び降りる夢には、「無防備な計画」を暗示しています。これから実現したい計画をしているなら、もう一度よく練り直して、見直してみると良いでしょう。どこかに十分検討できていない部分が潜んでいます。見落としたままでいると、上手くいくものが上手くいかなくなるでしょう。どうしても分からない場合は、相談をすることも大切です。意外な一面が見えてきて、より良いものになるでしょう。階段から飛び降りた時の高さはどれくらいだったでしょうか?怪我をしない程度の高さなら、計画の調整もしやすいですが、高すぎる階段からの場合は、修正が困難です。実現可能か再検討が必要でしょう。

階段を上る夢の意味

階段を上る夢はご自身が困難なことに対応していたり、計画の遂行を企てている人が見ることが多い夢です。階段を上る夢の場合、今企てている計画が間違っておらずのちのち成功することを暗示しています。階段を上っているときに辛く感じたり息切れなどがありながらも階段を上っていたのであれば、計画を達成するのに難航しながらも目的を果たすことができるでしょう。らくらくと階段を上ったり、階段を登り切った先に光が見えていた場合は吉夢です。思ったよりも簡単に計画をスムーズに決行することができたり、誰かが協力してくれたりする暗示です。

階段を踏み外す夢の意味

階段を踏み外す夢は、集中力ややる気の低下、気分の落ち込みを現します。知らずのうちに疲れが溜まっていたり、どこか心が晴れずにいるのではないでしょうか。いつもの自分じゃないような、調子が狂う感覚があるかもしれません。 特に恋愛面においては、好きな相手の気持ちをネガティブに捉えたり、自信が持てなくなってしまう兆し。下手に動くよりは、一度、気持ちをリセットする必要があるでしょう。今は休みなさい、という夢からのメッセージですから、無理をして動くのは避けましょう。少し休んだぐらいで状況は悪くなりませんから、ゆっくり落ち着いてみてください。

階段が壊れる夢の意味

階段が壊れる夢は、計画建てていたことに邪魔が入り、当初の予定から逸れることの暗示です。予想していなかった問題に見舞われ、計画が狂ってしまうかもしれません。 自分が原因というよりは外から来る問題となりそうですから、気をつけていても防ぎようが無いでしょう。 たとえどんなに慎重に進めていても思い通りに行かなくなるかもしれない、と大らかに構えている方がダメージも少なく済みます。 ガチガチに細かいところまで固めた計画を立てるよりは、ある程度おおざっぱで、柔軟に対応できるようにしておきましょう。あなたの応用力が試されそうですよ。

階段を降りる夢の意味

階段を降りる夢は、自分自身の深い場所に向き合うべき時にいる暗示です。 直感で物事を決めるよりは、じっくり考えたり、いろんな可能性を考えて決断をしていく、思考を深めるべき時にいるでしょう。 誰かと過ごすよりも、自分と向き合う時間を優先しましょう。 忙しい中で心が疲れたり、人間関係のしがらみに振り回されているのならば、一人旅に出て自分を見つめ直す機会を作るのもおすすめです。 本当の自分自身を見つけ出すことで、新しい物事のとらえ方やいつもとは違う新鮮な視点を得られそうです。 リフレッシュしたら、もう一度これからの計画を練り直してみましょう。

階段で逃げる夢の意味

階段で逃げる夢は、あなたが今後の人生計画に対して見通しが立たず、自信が持てなくなっていることの現れです。 逃げようと思っても階段では思い切り走って逃げることはできませんし、足がもたついて危険です。何かが違う、と違和感を感じていても、具体的に行動を起こせずにいるかもしれません。現状に満足がいかないけれど、変化を起こすことにどこか躊躇している状態でしょう。 ただ、階段はひとつずつ踏むべきところが決まっています。今は目の前のことから逃げず、成り行きに任せてみるべきでしょう。周りの流れに身を任せることで、案外うまくいくかもしれません。

階段から飛び降りる夢の意味

階段から飛び降りる夢は「計画を実行に移す」ということを暗示しています。 あなたが現在心の中に描いている計画を実行に移す決断の時が来ているようです。この夢を見たあなたは今一度計画を良く見つめてしっかりと準備を整えることが大切になるでしょう。 飛び降りる階段の高さにも注意を払ってください。低くなだらかで簡単に飛び降りれた場合は、実行に移すのは目前のようなので計画がある程度整っているのではないでしょうか。逆に高さがあり思い切って飛び降りた場合は、計画を実行に移すにあたってタイミングを見極めることを難しく感じているようです。より綿密な計画を練ることを心がけてください。

階段が崩れる夢の意味

階段が崩れる夢を見たら、今一度立ち止まる時期かもしれません。次の一歩であなたが積み上げてきたものが崩れることを暗示しています。このまま無計画に進んでいけば、仕事や人間関係に大きなヒビが入ってしまうかもしれません。 あなたは今のまま人生を歩んでいくことに、ためらいを覚えているのかもしれません。少し立ち止まる時期であると言えます。これまで頑張ってきた自分を振り返り、今後の人生に何が必要かを考えましょう。大きく人生を変える必要はありません。新たな資格を取る、趣味を持つなど新しいことにチャレンジして視点を変えて人生を見つめ直すのも良いかもしれません。

階段の踊り場の夢の意味

階段の踊り場付近とよく言いますよね。踊り場は階段のつなぎ目です。踊り場は落ち返し地点です。人生に例えるとターニングポイントにあたるでしょう。夢で階段の踊り場が出てきたらその夢はあなたにあなたの人生における転換期のイメージを与えています。近いうちに人生の方向転換を迎えるかもしれません。それに伴い一度人生に対しての人生設計や人生計画を見直してみると良いかもしれません。これで大丈夫と思っても時には人生の棚卸が必要な時もあります。掃除と同じ様に定期的に自分にとって不必要な事を見定め処分する計画行動が大切です。

階段から落ちる夢の意味

階段から落ちる夢を見た場合の意味は、「いま目標達成に対し、計画していることへの不安・恐怖心」という状態を表します。仕事や恋愛での目的遂行に対し計画を立て、行動しているものの失敗を恐れる気持ち、また、いま自身の置かれている地位を失ってしまうのではという不安が生じているのではないでしょうか。このような夢は自身への警告を表す夢となりますので、今一度目的達成への計画を十分に見直してみましょう。また、他の意味合いとして「落ちる」夢というのは健康状態の低下という状態も表していますので、健康管理にも注意してみましょう。

階段から落とす夢の意味

階段の上から何かを落とす行為をする夢を見たというと、若干自分でも恐怖を感じてしまいます。そんな夢を見たあなたは実際問題、自分の周囲を下げて色々と考える癖がありませんか?そのように心のコントロールをする事で、周りを自分よりも下の存在だと認識しようとします。そうする事で現状でも良いのだという錯覚を自分自身に与えて努力の軽減を図っているのかもしれません。自分では無意識でも日常的にそれを行ってしまう事で周りからも引かれてしまう可能性もありますので注意が必要です。周囲に対してのものの見方を改めて対等に接する事が出来る様に自分を見直しましょう。

学校の階段が出てくる夢の意味

学校の階段という夢には、「現在あなたが取り組んでいる物事の今後」という意味があります。学校という建物は「秩序や協調性」「日常的なもの」を表し、階段の夢には「計画」という意味があります。そして、夢の中に出てきた階段の長さや形状はどんなものだったでしょうか。どこまでも続いている階段や、上りにくそうな階段だったのであれば、これからの道のりは険しいものになるかもしれません。もしくはあなたの中にある「うまくいくだろうか」という不安な気持ちが現れたのでしょう。逆にとても上りやすい、またはゴールが見えている階段なのであれば、今取り組んでいる物事の成功を暗示しています。

急な階段で疲れる夢の意味

急な階段は登るのにとても厄介でとても怖くて危険も伴います。登る際は充分に注意が必要です。夢の中であなたはそんな急な階段をのぼっているとします。それはある意味、目指すものが現実とはかけ離れていないかどうか再度考察した方が良いというアドバイスを夢が与えてくれているのかもしれません。基本的にあなたは何事においても理想が高いところがありませんか?自分にとって直ぐにかなわない理想や目標だとしたら普通よりもとても気を配らなければなりませんよね?目指すものが高い分、途中で挫折する可能性やリスクも伴います。それでもチャレンジする事が必要と思えば突き進むのも有りです。一度ここで立ち止まり改めてその事を考えなおしてみるのも良い機会かもしれません。

螺旋階段が出てくる夢の意味

らせん階段はくるくると柱の周りを回る様に設計された見た目もスタイリッシュな階段です。角ばった階段とらせんの様にくるくると巻きついたらせん階段では後者の方が何となく素敵な印象に見えます。そして同時に急いでいる時は少し登るのに困難な感じもします。夢占いの観点かららせん階段の夢を見た場合の暗示はあまり良くない方であると言えます。らせん階段の夢が示すものはあまり良くない状況にいるという事です。地下へと続くらせん階段を下っている夢を見たら注意が必要です。今抱えているトラブルが少し長引いてしまうかもしれません。逆にらせん階段を気分良くワクワクした気持ちで下っている時は奇想天外な予想外の事があなたに起きるかもしれません。

合わせて読みたい