夢占い

鳥の夢は「創造性」の暗示!?|3つのポイントで夢の意味を診断

鳥が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

鳥の夢を見た時のキーワードは「創造性」です。夢の中で鳥が登場するときは、あなたが現在「自由な心」を持っていることの表れです。
大空を自由に羽ばたく鳥のように、固定的な考えがなく柔軟な心の状態を意味しており、新たなチャンスを掴むことができる吉夢です。

鳥の夢を読み解く3つのポイント①:印象・感情

鳥が夢の中に登場するとき、あなた自身の鳥に対する印象はどうだったでしょうか?鳥を怖がっていたり、鳥を飼いならしていたりと家族同然の付き合い方をしていることがあるでしょう。中には鳥に対してなぜか嫌な印象をもった人もいるのではないでしょうか?
鳥を怖がっていたり、嫌っている夢であるほど、自分の中の創造性を否定していたり、チャンスを逃してしまう傾向があることを意味し、鳥と交友的で良い印象を持っているほど自分自身の創造性を信頼し開放的であることを意味しています。

鳥の夢を読み解く3つのポイント②:行動・場面

夢の中でとっていた鳥の行動や、印象に残る場面に注目してみましょう。鳥の行動次第では吉凶別れる意味を持っています。例えば、鳥が自由に広い大空を飛んでいるほど、束縛やしがらみがなく良い環境に恵まれる暗示があり、鳥が飛べずにいたり、窮屈そうな印象を持つ夢であるほど、制限を感じていたり自信を失ってしまう可能性があることを暗示しています。

鳥の夢を読み解く3つのポイント③:登場人物

鳥の夢を見たときに、鳥の色にも注目してみましょう。どんな色をした鳥でしたか?レインボーな色やカラスのように黒い色ではなかったでしょうか?また、鳥の親子であったり、鳥同士でおしゃべりを楽しんでいたりすることもあるでしょう。
鳥の色が明るい色であるほど吉夢を表し、チャンスを掴目る暗示です。反対に鳥の色が暗い色であるほど、物事のリズムが狂いやすく、タイミングが悪いことへの警告夢となります。

合わせて読みたい