夢占い

足の夢は【生活の基盤】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

足の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

足が夢に出てきた場合には「生活の基盤」という意味を持ちます。足は歩くときに全身を支えてくれることからきています。これからの生活が安定するのか、それとも大きな変化が訪れてしまうのかなどを暗示してくれるでしょう。
また、「行動力・積極性」をどの程度もっているのかについてを暗示します。行動をおこす際に足を最初に使うことが多いことからきています。もっと積極性を持つべきなのかどうかの指標となるでしょう。
他にも、「理性と感情」についてのシンボルにもなっているので、心の乱れについても教えてくれます。
それでは、足の夢を読み解くためのポイントを3つご紹介します。

足の夢を読み解く3つのポイント?:印象・感情

足の夢を読み解くためのポイントの1つ目は、足の大きさに対する印象です。
足は太かったですか?細かったですか?
また、大きい足でしたか?小さい足でしたか?
夢での足は「生活の基盤」を表しているので、太くて大きい足であるほど精神的にも身体的にも安定していることを示します。
逆に足が細かったことが印象に残っているのなら、精神的や身体的に不安定になっているかもしれません。とても細かったと感じた人は要注意です。

足の夢を読み解く3つのポイント?:行動・場面

足の夢を読み解くためのポイントの2つ目は、足を使ってどんな行動をしていたかです。
前に向かってどんどん歩いていく夢の場合、歩くスピードが早いほど積極性や行動力が高いことを暗示しています。勢いがあればあるほど仕事やプライベートで成功していくでしょう。
また、歩くスピードが遅かったり立ち止まっていたりした場合には休息が必要です。遅ければ遅いほど行動力がなくなっているということなので、今頑張っても良い成果は出ないでしょう。時には休むことも大事です。

足の夢を読み解く3つのポイント?:登場人物

足の夢を読み解くためのポイントの3つ目は、他の人の足をどのように扱っていたかです。
他の人の足を踏んだり蹴ったりして、邪険に扱っていればいるほどその人のことを邪魔に思っていることを暗示しています。
また、他の人に足をふまれたりした場合にはその力が強いほど、その人から嫌われている可能性があります。悪意のある行動をとられたり、生活の邪魔をしようと考えていたりするかもしれないので気をつけましょう。

蛇に足を噛まれる夢の意味

蛇に足を噛まれる夢とは制止や抑圧を暗示ています。 足にはあなたの目標や未来へ向かう意欲があり、蛇とはピンチや不吉なことを象徴します。そのままではあなたの目標がピンチを招いてしまうことになります。 しかし、その足を噛まれるとは悪い方へ進んでいるあなたを夢が制止してくれています。 その目標が高すぎたり大きくなりすぎて足元が見えていないようです。この夢を見たならば、まず問題点を見つけ出し改善する必要があります。怪我をおそれずに進めるような対策をしっかりと練り直しましょう。 蛇には直観力やひらめきといったアイデアが豊富に出るので、目標を変えることで新しい自分を発見できるでしょう。また毒がある生き物ですので体調管理に気をつけなさいと伝えています。不調があるときはゆっくりと休みましょう。

足が取れる夢の意味

足が取れる夢とは日常生活への危機を表しています。 足とは意欲や行動力、お金や名誉の象徴です。 前に進み目標を達成させようとする意欲がありますが、その足が切断されてしまうと、思う様に身動きが取れなくなります。この状況は生活の疲れを招き何をやるにも意欲が消え運気が低迷する可能性もあります。 またお金の貸し借りにも充分な注意や配慮が必要です。 右足を取られた場合には愛情や感情、恋人への気持ちを表し、左足の場合には理性である自分自身の考えを象徴しています。夢を思い出しどちらの足がケガをしたのか考えてみましょう。

犬に足を噛まれる夢の意味

犬とは忠誠心が強く信頼のおける人物を象徴しています。 その犬に足を噛まれる夢とは対人関係の悪化を表しています。 とくに上下関係を重んじる犬が牙をむくとは部下や信じていた人からの裏切りが考えられます。足には生活の基盤や土台でもあるためその出来事により生活が一変しそうです。 噛まれるとはあなたの周りでお金の問題や精神面のダメージが大きすぎるためです。このときは落ち込みが強まりネガティブな思考になりやすいので十分に警戒をしましょう。 また右足を噛まれたならば恋愛においても危機が迫りそうです。恋人や夫婦で沈黙を感じる様であれば、早めにふたりの関係を修復しましょう。

足を怪我する夢の意味

怪我とは頭を悩ます問題や心の負担を表しています。 足を怪我する夢とは仕事や健康運が下がることを意味します。 目標に向かって進もうとする意欲が損ねている状態です。 この時期は集中力が散漫になりやすいです。 それが原因で些細なミスが発生し、大きな失敗へと繋がる恐れがあります。自分だけでなく周りの人のミスもありますので、周辺の人も含めてしっかりと気を引き締め業務に取り組みましょう。この時期はチームワークが必要です。 また実夢になりますので軽率な行動を控え慎重にケガをしないように安全に過ごしましょう。

足が重い夢の意味

足が重い夢とは行動が抑圧されている状態を示唆しています。 足にはあなたの意欲が高まっていることや前に進もうとする行動力を暗示しているのですが、その足が重い状態とは金縛りのように身動きが取れなくなっている様子に似ています。 対人関係など精神的に強いダメージを受けると心も覇気を失い気が滅入ってしまいますので注意しましょう。また新しい計画や目標に向かっている時にも環境に馴染めずに優れなくなっている場合もあります。 実際にスポーツや重労働、いつもよりもハードワークを熟した後にも見やすい夢です。まずは身体の疲れを取ることも忘れずに行いましょう。

足を手術する夢の意味

足を手術する夢とは目標や生活の見直しを表しています。 足とは生活の基盤や将来の目標、地位や名誉を象徴しています。 手術するとは不安心や恐怖心と向き合うという意味があり、今より収入が良い仕事に移りたい、キャリアをあげたいなど自分や家族の為に地盤を固めたいと願っているのではないでしょうか。 足元から崩れないためにもしっかりした経済力を身につけなくてはいけません。家庭で起きる様々な問題にすぐさま対応できるように、まずは一人で解決しようと思わずに周りの人の力を借りる事や周囲の人間を信じる事で改善していきましょう。生活が安定すれば今抱えている将来への不安心は緩和していくでしょう。

足が義足になっている夢の意味

足が義足になっている夢は新しい自分になって歩むという意味があります。 足は目標に向い前進することを表し、義足とはその足がなくなり新しい足を手に入れること。つまりいまの窮屈になっていることから解放されることです。 これまでに起きた煩わしい人間関係やいざこざ、挫折した過去もすべて捨て新しい自分になって進むと吉夢になります。 あなたにとって楽しかったときの記憶も失うことになりますが、この夢を見たのであれば後ろは振り返らずに新たな交友関係を広げることも大切になります。今まで我慢していたことがあれば思い切って始めてみましょう。

足から流血する夢の意味

足から流血する夢はあなたの目標や将来の夢が停滞すること示しています。 足から血が流れるとは意欲的に取り組んだり行動を起こすことで運を掴むのですが、 その足を怪我するとは目標に対しての努力が乏しいのかもしれません。成果を出すまでは向上心を持ち今まで以上に気合を入れて動けば次第に運気が戻ってくるでしょう。 また流れる血が止まらないとは相手に対して心と裏腹な言動を投げかけ傷つけたり、分かっているのに忠告を守れずに我を通してしまうことです。誰かを傷つけることは危機管理が間違っているようです。もっと自分と向き合って慎重な行動を取りましょう。

好きな人に足を触られる夢の意味

好きな人に足を触られる夢とはあなたの行動や未来をサポートしたいことを意味しています。これは近くにいる人があなたの意欲や頑張りに好意を持ち支えたいと考えてくれているようです。悩み事や知恵を借りたいときには相談すると良い方向に転じるでしょう。 好きな人に触られるとは、もっと愛して欲しい、見て欲しいと言うあなたの願望でもあります。しかし、その相手に触れられたくないと感じたときは、あなたは一人で解決したい、自力で乗り切りたいと考えているようです。心配事を全て背負うと息苦しくなりますので、無理をしすぎないように注意しましょう。

海に足を浸ける夢の意味

海とは将来や生活の象徴であり、足を浸けるとは生活基盤が悪化することを意味しています。つまり収入の減少などによる金運の下降です。この夢を見たのならば不測の事態に備えてしっかりと貯金を始めたい金銭面の強化をすることが肝心です。いつでも安心して暮らせるように今出来ることから始めると運気が上がるでしょう。 また足を浸けたときの海の水しぶきはいかがでしたか。 足に沢山の水しぶきが跳ね返ってくる時は、予定外の出費が続きそうです。無駄遣いを失くしてしのぎましょう。 しかし穏やかな海で軽く水しぶきが跳ねたのであれば臨時収入がありお財布を潤してくれそうです。

足を骨折する夢の意味

今後の生活への不安を暗示しています。この夢を見たら、かねてからの生活の基盤が揺らいでしまうという兆しと言えます。仕事や社会的な評判など、生活の根幹に関わる部分に打撃があると見て取れる状況です。また、短期的なダメージだけでなく、長期的な面においても問題が生じてくるという暗示でもあります。少々の対処ではなかなか回復が難しい構図も見えます。ただ、リスタートの材料が消えたわけではないので、じっくりと努力していけば十分に挽回することは可能です。不遇な中、さらに言えば、頑張って身につけたスキルや価値観が今後の重要な要素にもなっていくでしょう。

蜘蛛に足をかまれる夢の意味

蜘蛛に噛まれるとは人間関係の問題を顕しています。 あなたを陥れようとする存在であり、これから出会う人は特に要注意です。あなたの事を誘惑の罠で誘ってくる可能性がありますので、少しでも怪しいと感じたのならば距離を置くことが身を守ることに繋がります。特に毒蜘蛛に噛まれる夢だったのならば異性からの誘惑に引っかかってしまいそうです。異性に対しては男女間のギクシャクしたイザコザに発展する可能性が強いのでいつも以上の冷静さが必要です。どんな人と出会っても暫くは一線を越えるのは控えるようにし相手を知ることが大切です。

足だけ部屋にある夢の意味

あなたの生活力についての暗示です。もしその足が大きく迫力あるものだった場合、生活の基盤がしっかりしてくるという兆しです。自分の居場所を確立できるほどの実力を発揮できる状況だと見て取れます。一方、その足が頼りなかった場合は、生活基盤お頼りなさや、自信のなさを暗示しています。いずれにせよ、不安を払拭して思いをより確固なものにするには、行動や態度で示すことが重要です。目の前の課題に全力で取り組んでいきましょう。加えて、自然な形で本心から優しさを示すことができれば、周囲との人間関係も一気に改善していけます。

合わせて読みたい