夢占い

富士山の夢は【目標】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

富士山の夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

夢の中の富士山は、あなたが掲げる「目標」のシンボルです。富士山が夢に出てくるのは、あなたが確実に目標に近づいている暗示なのです。これから先、あなたの望み通りのとてもよい展開が待っているでしょう。
また、富士山は昔から「神が宿る山」として信仰の対象でもありました。富士山が夢に現れるのは、それだけスピリチュアルなパワーが高まっている状態です。そのため、富士山の夢は大変な吉夢なのです。あなたがこの夢を見たら、近いうちに大きな幸運が訪れるかもしれません。
特に、「一富士・二鷹・三茄子」と言って、正月の初夢に富士山が出てきたら、吉夢の中でも最高に幸運な夢と言えます。「富士(ふじ)」が「無事(ぶじ)」を表していることから、平和で幸せな一年になる暗示なのです。

富士山の夢を読み解く3つのポイント?:印象・感情

1つ目のポイントは、夢に出てきた富士山がどんな印象に見えたか、ということです。
富士山がかすむことなくクリアに見えるほど、目標達成が近いことを表しています。
逆に、霧がかかる・逆光などぼんやりとした印象だと、目標の実現までは少し時間がかかりそうです。それでも富士山が見えていれば、目標達成圏内にいるということです。努力を続けることで、結果がついてくるでしょう。
夢の中の富士山が「美しい」と感じたら、幸運はより大きなものとなります。特に、朝焼けや夕焼けに染まった美しい赤富士の夢は、望みが叶う日が近いことを暗示しています。

富士山の夢を読み解く3つのポイント?:行動・場面

2つ目のポイントは、どんな行動をとったか、どんな場面に出くわしたか、ということです。
富士山を登る夢は、目標に向かって一歩一歩、着実に近づいていることを示しています。さらに、富士山の頂上に辿り着く夢は、目標達成が間近に迫っていることを表す、とても幸運な夢なのです。
富士山が遠くの方に見える場合でも、幸運の兆しが見えはじめた暗示です。下降気味だった運気が上昇に転じることを示しています。
また、富士山が噴火する夢は、目標達成に向けてパワーが充分にみなぎっている暗示です。願いが成就するのに機は熟した、と夢が語っているのです。

富士山の夢を読み解く3つのポイント?:登場人物

3つ目のポイントは、夢の中で富士山を見る、または登るとき、隣に誰がいたかということです。
一緒にいる人は、あなたが目標を達成するときにサポートしてくれる人物です。しばらく疎遠になっている知人なら、一度連絡を取ってみるといいでしょう。思わぬチャンスや、ためになるアドバイスをもらえるかもしれません。
もし、富士山の夢で一緒にいる人物が好きな人なら、恋が実る暗示です。すでに恋人なら、ゴールインの可能性が高まっていることを表しています。

富士山が噴火する夢の意味

かなり強烈に運気が上昇している暗示です。仕事や人間関係、恋愛関係など、人生の目標になり得る要素を一気に得られそうな状況です。また、状態の変化もかなり急で、身の回りの環境が一変することも見て取れます。また、この夢は、事を起こすためのチャンスがすぐ近くに来ているという暗示でもあります。じっくり力を蓄え、タイミングを見計らうのではなく、まず行動するという局面です。もちろん、最低限の慎重さは必要ですが、考えるよりもまずは行動を起こし、どんどん実績を積み上げる積極性が求められています。前に出る気持ちを持ち続けてれば、良い流れを掴むことができるでしょう。

富士山を遠くから眺める夢の意味

大きな成功や成果を得られるという暗示です。それも、大きな苦労をすることなく、巨大な成功を得られる状況と言えます。しかも、その成果は安定的なもので、誰にでも分かるレベルということが見て取れる状況です。また、仕事運だけでなく、体調などの個人的な運気も増していく暗示も含まれています。体が資本という現実を前にしても、何の問題もない形が仕上がっているとも言えます。すぐに行動しても良いですが、待っていても得られるものは大きいと言えるでしょう。軽はずみな行動で、良い流れを断ち切らないようにさえ気をつけていれば、前途はかなり明るいはずです。

富士山を近くから眺める夢の意味

運気が極めて増大している暗示と言えます。仕事や人生の目標に対する運気が絶好調の状態にある状態です。しかも、成功までの道筋がかなり具体的になっており、勝ちまでの道筋をしっかり見て取れる状況です。また、夢で見る富士山は、大きいほど幸運度の高まりを暗示しています。もし、視界を覆うほどに富士山が大きかったりするのであれば、千載一遇のチャンスが到来しているとも見ることができます。積極的にチャレンジしても、もちろん成功に近付けますが、待っているだけでも十分に幸運を享受できます。うっかりミスにさえ注意して行動していけば、大きな成果を掴むことができるでしょう。

富士山の絵をみつける夢の意味

なかなか夢を実現できないという暗示です。明確な目標はあるものの、実現させるまでのプロセスを具体化することができない状態です。また、綿密な計画を練っても、結局は計画だおれになってしまうとも見て取れます。また、その絵がリアルであれば、羨望の感情が強まっている暗示とも取れます。実現できないと、心の中で認識してしまっているからこそ、羨望の感情が強まる形ともなっています。しかし、それは単なる思い込みで、やり方次第ではいくらでも可能性は残されています。羨望をこじらせてしまうよりも、まずは何ができるかを冷静に考えていくべきでしょう。

富士山が爆発する夢の意味

極めて大きなピンチが迫っている暗示です。しかも短期的なものではなく、人生そのものが大きく歪んでしまうような大きな危機が迫っています。場合によっては、そのまま人生の破滅が起こり得るような状況です。また、このピンチからの脱出は容易でないという暗示も含まれています。しかし、ただ黙って見ているにはあまりにもまずい状況ですから、何とかして原因を突き止め、ダメージを少なくする方法を模索していく必要があります。ただ、容易なことではありませんが、この苦境を乗り切ることができれば、その反動もあり運気は向上していきます。

富士山に虹がかかる夢の意味

極めて運気が向上していることの暗示です。特に仕事や学業など、将来の目標に関する分野の運気が極めて良好になっています。元々の良い流れが、さらにグレードアップしていると見て取ることができるでしょう。一方、この夢の運気上昇の期間は短いという暗示でもあります。まごついていると、せっかくのチャンスを逃すことにもなりかねない状況です。じっくり準備を整えるのも良いですが、運気のピークを逃さないためには、まずは何かしらの行動を始めて、足がかりを作っていくと良いでしょう。しっかりした基盤ができれば、少々運気が落ちても対応できますし、さらなる幸運を掴むこともできます。

富士山を昇る夢の意味

努力の結果としての成果を暗示しています。もし頂上まで登り切ることができたのなら、かねてからの努力が実り、大きな成功を掴めるという証です。その成功は周りからも大いに評価されることも見て取れます。一方、富士山を登り切る途中でトラブルが起きたのなら、厄介事が起こる暗示となります。逃げる方法も限られているので、しっかり準備をしておかないと手痛い被害を受けることになります。とは言え、大きな成功に向かっていることは確かであり、メゲずに努力していけば、今までにないほどの素晴らしい成果を得ていくことができるでしょう。

富士山と月が見える夢の意味

運気が極めて上昇している暗示です。ただでさえ好調傾向にある運気がさらに高まり、今後の人生の目標に向かって突き進んでいけるという証です。また、目標達成に向けて、特別な苦労が必要ないことも見て取れます。また、その月が満月に近ければ近いほど、幸運のエネルギーが旺盛になっている暗示です。場合によっては神秘的なほどのパワーで、あなたを人生の目標に近付けてくれます。しかし、最高の運気が常に発揮できるとは限らず、ある程度急いでチャンスをものにする必要があります。積極性を発揮していけば、今後の人生を変えるほどの成功に迫ることもできるでしょう。

富士山の写真を見つける夢の意味

大きな幸運到来の予兆を暗示しています。目標設定が明確で、しかも着実に近付くことができる兆しです。ただでさえ運気が好調のところに、さらに大きなラッキーが巡って来ていることを見て取ることができます。一方、この夢は、積極的な行動を促している暗示でもあります。動かずにいても不利益はありませんが、積極的に行動することで、さらなる幸運や成果を手にすることができるという形です。時には、考える前に動き、ある程度の成功を得るとともに、今後のより詳細な目標を固めていくことも重要です。具体化が進めば、よりレベルの高い成果を得ていくことも可能になるでしょう。

富士山に雪が降っている夢の意味

ピンチをチャンスに変えられる暗示です。特に、まるで絵に描いたように、富士山の山頂付近にのみ雪が降り積もっていた場合は、極めて運気の調子が良い証です。何をやってもうまくいくほどの幸運が見て取れます。一方、この夢には、悪いことを覆い隠すという暗示も含まれています。順調だと思っていたところに、急なピンチが到来してくるといったトラブルには注意する必要があるでしょう。とは言え、基本的には運気は順調なので、あまり気にし過ぎるのも良くありません。最小限の注意だけは怠らないようにして、積極性を出していけば、大きな好機をものにできるでしょう。

青空の下に富士山が見える夢の意味

大きな幸運が訪れる兆しの暗示です。もしこの夢を見たら、元々の運気の向上を、さらに上乗せするかのように期待ができる状態です。また、より長期間にわたって幸運に恵まれる状況だとも見て取れます。特に、社会的な運気、対人的な要素がより強く暗示されてもいます。かなりの順調さが見える状況でもあり、前向きに進んでいけば、より良い結果が出るとも示唆されています。距離感が掴めなくて難しく感じることもあろうかと思いますが、じっくり丁寧にチャンスをものにしていけば、幸運を逃すこともなく、より優れた実力を発揮していけるでしょう。

富士山の山頂と太陽が重なっている夢の意味

運気に大きな変動があるという暗示です。もし富士山の山頂と昇ってくる太陽が重なった場合は、極めて運気が上昇していくという兆しです。ただでさえ良好な運気がパワーアップし、何でもできるような状況です。一方、落ちてくる太陽が富士山の山頂と重なったならば、運気低下の暗示となります。何かを始めるにはまだ早い状況だと見て取れる形です。しかし、基本的には運気が良好な状態にありますので、適切なタイミングを見て行動していけば、油断がない限り、大きなチャンスを掴み、今後の人生に関する基盤を築くことも十分にできるはずです。

富士山を下山する夢の意味

現実から逃れたいという思いの暗示となります。もしこの夢を見たら、今後に控えている課題や問題などから目をそむけて、どうにか回避しようという意識のあらわれとなります。辛いことからの逃避の意識も見て取れます。一方、チャンスをふいにしてしまう暗示も含まれています。辛いことからうまく逃れようとして、結局はその先にある成果を逃してしまうという構図です。事を成すのは簡単ではないだけに、グッとこらえて頑張り抜く地力が必要になってきます。少々都合の良い想像をしてでも、今やっていることを諦めない、強い気持ちを持ち続けられるかが今後のカギとなります。

大きい富士山を見る夢の意味

運気がかなり上昇している暗示になります。特に富士山が大きければ大きいほど、運気の盛り上がりは顕著なものとなります。短期的なものに限らず、将来の目標や進路といった部分まで影響を及ぼし得ると見て取れます。また、その富士山の山肌が美しければ、さらに運気アップの暗示となります。もし、本に出てくる写真のように美しかったのならば、千載一遇と言えるほどのチャンスとなります。つまらない失敗をしないように気をつける必要はありますが、基本的には全力で取り組むべき状況と言えます。頑張り次第で、ますます運気も盛り上がっていきます。

夜の富士山を見る夢の意味

新たな門出やスタートを暗示しています。さらに言えば、新たな道へのスタートはもう目前に迫っているという兆しでもあります。また、その門出の先には大きな目標や成功が存在していることも見て取ることができます。一方、詳細に関してはまだ掴めておらず、細部まで詰めきれていない暗示でもあります。もっとも、まだ事を実際に始める前ですから、ざっくりとした理解しかないことへの不利益は多くありません。むしろ、尻込みしてしまわない分だけ、前に出やすい状況だとも見ることができます。積極性を武器にすれば、予想以上の成果を上げることもできるでしょう。

合わせて読みたい