夢占い

おしっこの夢は【生命力】の象徴!?|3つのポイントで夢の意味を診断

おしっこをする夢の意味

おしっこをする夢を見た場合の意味は「生命力が低下していたり、健康に不安がある」ことを暗示しています。 現実世界で日常生活が忙しく疲れが溜まっていたりしないか、あるいは何か悩みを抱えこんで精神的に追い詰められていないか注意が必要です。心や体に余分なものを溜め込んでいるので、早く出してしまうようにとアドバイスしています。実際に健康に不安があったり、自覚症状があるのなら、休息を取ったり病院に行き、生活習慣も見直したほうが良いでしょう。また、悩みがある場合は気分転換をしてリフレッシュしたり、信頼できる人に相談して解決を図るなどの対策を取りましょう。

おしっこが止まらない夢の意味

おしっこが止まらない夢は、「戸惑ってしまうほどの好展開」を暗示しています。 大吉夢です。排泄は浄化を意味し、放尿は物事が良い方向へ転じていくことを示しています。おしっこはあなたの生命力そのものですから、きっとこれから嬉しい変化が訪れることでしょう。夢の中のあなたは、自分のおしっこが止まらず困惑したかもしれませんが、そんなふうに戸惑ってしまう程の生命力を実際あなたは今持っているのです。絶好のチャンスに遭遇したときに備えて、今から心の準備をしておきなさいという知らせなのかもしれません。無駄なものを捨て去り、新しい風を受け入れる体制を整えておくと良さそうです。

おしっこをかけられる夢の意味

おしっこをかけられる夢を見た場合の意味は「生命力に溢れ、性的魅力も上がっている」ことを暗示しています。 夢の中でおしっこを、誰かにかけられたのなら、その相手は自分に対して性的魅力を感じていることを示唆しています。おしっこを動物にかけられた場合でも、誰かが自分に性的魅力を感じていることを示唆します。また、自分自身も生命力の高まりにより、性的欲求が高まっていることを表しています。ですが、そこに付け込まれて悪い誘惑に乗ってしまわないように、しっかりと意思を持つことが大切です。また、おしっこをかけられて不快に感じた場合は注意が必要です。誰かに付きまとわれていたり、または今後そのような目に合う可能性があるので身の回りに警戒してください。

犬がおしっこをする夢の意味

おしっこの夢なんてあまりいい気分ではありませんよね。 しかしお金に関わる象徴だったのです。 ”金運up” ”財運up”が見込まれます。 そして犬がおしっこをするという行動は”対人関係の上昇”です。 学校や会社で気が合わなくて悩んでいた友人や同僚はいませんか。ちょっとしたきっかけで意気投合が望めそうです。 飼い主さんと犬は信頼しきっています。その忠誠心の表れが信頼関係を築くのです。犬は警戒心が強いため嫌いな人の前ではおしっこもしません。飼い主さんの前で犬がおしっこをすることは、その信頼関係が成り立ち絆があるからなのです。 この夢を見た人は、幅広く行動すると仲間が増えるでしょう。

犬におしっこをかけられる夢の意味

犬におしっこをかけられる夢とは運気が良くなる前触れです。 犬のおしっこなんて…と思うかもしれませんが、金運が上がる吉夢なんです。この夢を見たのならば、仕事が決まったり、臨時収入があったり、懸賞に当ったり、と様々な状況で金運を実感できる可能性があります。 この時期は行動を伴うと更に良いことが続きそうです。行動することにより恋愛運も良くなります。 犬のおしっこの量まで夢でみましたか? 実は沢山の量を掛けられた方が運気が上昇する傾向にあります。 ですが、犬におしっこをかけられるなんて”汚い、不潔”と思う気持ちがあり、不快な気持ちのまま目覚めたとしたならば、運気が少し下降気味のようです。 どんなことも許せる大らかな気持ちを持ちましょう。

おしっこを漏らす夢の意味

おしっこを漏らす夢をみると、現実の世界でも「やってしまった…」という話は、大人になってからも聞きませんか。日常生活をしている中でおしっこを漏らすことは、かなり恥ずかしい経験ですよね。 ですが夢の中で”おしっこを漏らす夢”は金運が舞い込んでくる, とても良い意味があるのです。 今までチャレンジしてきたことの成果が現れます。それには金運が伴いますのでお仕事で昇格しボーナスが増えたり、何かの賞を取り賞金が出たりと、嬉しいことが重なる予感大です。この夢を見た後は、恥ずかしがらずに期待して吉報を待ちましょう。

合わせて読みたい