夢占い

雨の夢は【心身の状態】の暗示!?|3つのポイントで夢の意味を診断

雨が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

雨は夢占いにおいて「心身の状態」を表しているとされています。横殴りの強い雨があれば、しとしと優しく降る雨もあるように、あなたの心の様子が雨に映し出されていると考えられているのです。
激しい雨模様ほど心の乱れが強い表れで、ある物事に対して苛立ちや怒りを覚えているのかもしれません。優しく降る雨や一定のリズムで降る雨ならば、心が平穏な状態を表していると言えます。
また雨は「洗い流す」や「浄化」の意味を持ち、これまでの運気が転換することを暗示しています。雨によって悪い運気を洗い流し、雨上がりには好運気に照らされることでしょう。しかし反対に運気が下降してしまう恐れがあるのも忘れてはいけません。

雨の夢を読み解く3つのポイント?:印象・感情

雨の夢を読み解く3つのポイント?:行動・場面

突然の雨に濡れる夢や、慌てて傘をさす夢。室内から雨を眺める夢に、雷雨に驚く夢。あなたが見た雨の夢はどのような夢でしたか?実はあなたが見た夢の場面や行動が、吉夢か凶夢かを教えてくれています。
雨は恵みの雨ともいわれ、全体的に吉夢であることが多いです。雨に打たれる夢や夕立に遇う夢も、嬉しい出来事が突然に舞い込むことを暗示しています。しかし雨から逃げるように走り出したり、大雨による氾濫などを夢に見たのであれば注意が必要。感情が不安定で、人や自分を傷つけてしまう恐れがあります。

雨の夢を読み解く3つのポイント?:登場人物

あなたが見た雨の夢に登場人物はいませんでしたか?あなた一人の場合もありますが、多くのケースではあなた以外の登場人物が現れる傾向があります。そして、その人物はあなたの感情に大きな影響を与える人物となりそうです。
心身の状態を表す雨ですから、激しい雨の夢に現れる人物は、あなたの感情を大きく揺さぶる人物となります。反対に弱い雨の夢ならば、影響も小さいと考えられます。別の見解として運気の流れを変える人物と考えられることもあり、どちらにせよあなたにとって重要な人物になることに変わりはなさそうです。

雨に濡れる夢の意味

雨に濡れる夢は、今の状態ややる気の低下を表しています。 余計な負担を背負ってしまい、疲れが溜まり思考が低下している状況を映しています。 濡れるのは、意欲が無くなり集中力が低下する暗示です。 これは一度休息を取った方が良いサインなので、時間を 割きゆっくりしましょう。 そのままにしておくのは避けるのが吉です。 また、性的な願望も象徴しています。 欲求が沸くことは 悪い事ではないですが、自分でその欲求を 操作出来なければ余計な問題を自ら作ってしまいかねません。 節度ある態度を保てるよういつも意識して生活するよう心掛けましょう。

雨のち晴れる夢の意味

雨のち晴れる夢は、浄化や問題の収束を示します。 突破口が見つからなかったものに 解決の兆しが見えはじめたと教えています。 のちに晴れるのは、状況が一変して好転する暗示であり、 悩みから抜け出し新しい世界を一から作っていくという意味を持っていますよ。 過去はきっぱり捨て、気持ちを入れ替えましょう。 また、自分が伝えたり事が相手にスムーズに伝わると知らせています。 人と接する事に自信が持てなかった人はこれからどんどん 自分を変えていけるチャンスが待ち受けています。 それに甘えるだけではなく、ものに出来るよう尽力しましょう。

雨の中で傘をさす夢の意味

雨の中で傘をさす夢は、浄化や危機的状況からの離脱を表します。 窮地に立たされどうにもならない状況になっても、乗り越えられる と伝えています。 傘をさすという行為は、頼れる人からの協力を得て現状を打破出来る という暗示です。あなたの普段からの人への対応の素晴らしさが このような結果を生んでいるので、これからも優しさを忘れずに 人と接するようにしましょう。 また、危ない事から身を守ってくれる意味も持っています。 あなたに迫る危険を回避できると知らせています。 第六感が鋭くなっているので、おかしいなと思う事を事前に察知し 回避していく事が出来るでしょう。

激しい雨が降る夢の意味

激しい雨が降る夢は、今の状態や激しい感情を表します。 嫌な事が続いてしまい、心が乱れている事を伝えていますよ。 発散出来る場所がないと心を休ませられませんので、これ以上 マイナスな感情が増加しないよう何か対策を考えましょう。 人に感情をぶつけてからでは取り返しがつかなくなると暗示しています。 しかし、幸運をもたらす意味も持っています。 下がっていた運気を洗い流し、良い運気を取り込んでくれる暗示でも ありますので、今後の展開は期待出来そうですよ 運頼りにならず自分自身もしっかり精進していくと また一歩成長出来るでしょう。

小雨が降る夢の意味

小雨が降る夢は、今の状態や安定を意味します。 全体的な運気のバランスが良く、恋愛も仕事も順調に進んでいく 事を暗示しています。 降るというのは、頑張りが認められ努力が結果を出す事を 意味していますよ。初心を忘れずにどんな事柄にも全力で 取り組むことで理想を現実にすることも可能です。 現状に満足せず励みましょう。 また、殻に閉じこもり他人を遠ざけている事も表しています。 信頼していた人に裏切られてしまったり、ライバルに邪魔されたりと 気分が落ち込む事が続いてしまい疲弊しきっていますよ。 しかし、そんな人ばかりではないのでゆっくり人を見る目を 養っていきましょう。

雨宿りする夢の意味

雨宿りする夢は、今の状態や災いを回避する事を意味します。 波乱の状況に陥っても回避できるということを表していますよ。 しかしこれは、一時的なものなので避け続けるには自身の努力が 必要になってきます。この夢は、一瞬回避できたからといって 何もせずにいるのは逆効果である事を伝えてくれています。 また他には、あなたを救ってくれる人物が現れる事を暗示しています。 苦しい状況になっても必ず手を差し伸べてくれるので、安心して 自分の思う事に取り組むことが出来るでしょう。 そしてその人物とは今後も協力し合いながら切磋琢磨していける 最高のパートナーとなってくれるでしょう。

雨の中自転車に乗る夢の意味

雨の中自転車に乗る夢は、今の状態やバランスを表します。 あなたは今とてもバランスが取れている事を知らせてくれています。 自転車に乗るという行為は、全体的なバランスが良くとても 過ごしやすい環境にいることを暗示しています。仕事とプライベート の両立も出来ており、余裕が出ている事を意味していますよ。 また、自分の設計図通りの人生を歩めていることも表しています。 描いた理想の生活を手に入れる事ができたのではないでしょうか。 これからも計画に従順に進むことでこの生活をキープしていくことが できるでしょう。しかし、自己のケアがあまり出来ていないというメッセージ でもあるのでマメに自己管理すると良いでしょう。

神社で雨宿りする夢の意味

神社で雨宿りする夢は、浄化や救われたい気持ちが表れています。 切羽詰まっている状況に追い詰められていて、誰かに助けて欲しい と心が叫んでいる様子を映し出していますよ。 神社は、あなたの心が危機的状況にある事を警告しています。 救いを求めているのであれば、この気持ちを信頼できる方に 相談してみる事をお勧めします。手を貸してくれるでしょう。 また、可能性を表している場合もあります。 これは、新しい扉が開かれ幸運になれるきっかけが訪れる 事を暗示しています。転がってきたチャンスは見落とさずに 必ずゲットして活かしましょう。

雨の中運転する夢の意味

雨の中運転する夢を見た場合の意味は「今の状態と未来に起こること」を表しています。雨の降り方によってあなたの今の心の状態が分かり、運転の仕方や走っている道によって未来に起こることが示されています。雨が穏やかな降り方で今にも晴れそうなら、あなたの心の状態は安定しています。土砂降りであればあなたの心が大きく揺れ動き不安定な状態であることを表しています。走っている道が平坦で走りやすそうなら、あなたはこの先トラブルに遭うことなく、順調に進んでいけることが示されています。道が極端な坂道だったり、泥だらけで走りにくかったりしたら、あなたの行く先は困難が待ち受けていることを意味しています。また運転の仕方が荒々しかったら、あなたの言動によって近々トラブルを起こす暗示なので、普段から自分の言動に他人を不快にさせる要素がないか気を付けてみましょう。

雨が降っていても濡れない夢の意味

雨が降っていても濡れない夢を見た場合の意味は「一時的に停滞している今の状態」を表しています。雨が降っているけれど濡れないように雨宿りなどしている夢は、状況が一時的に停滞していることを示しています。現在トラブルや面倒なことに巻き込まれているのであれば、すぐに解決や進展はせず、一旦休憩の状態に入ります。特にトラブルなどはなく平凡な日常を過ごしているのであれば、このまま変化なく日常が過ぎていくことを表しています。穏やかな日々を望んでいるのなら願ってもない夢ですが、何か変化を起こしたい、今の状態から抜け出したいと思っているのなら、変化を起こすまでにいつも以上に時間がかかるでしょう。

雨で洗濯物が濡れる夢の意味

雨で洗濯物が濡れる夢は、浄化や罪の意識を意味します。 罪悪感が強くなり、その意識から逃げたいという気持ちが夢に 出てきているのです。 洗濯物が濡れるというのは、整理が必要であることを 知らせており、罪をきちんと清算し前向きになれるよう努力が必要だと いう暗示です。逃げても解決には繋がらないので、今後やるべきことを 考えましょう。 また、避けきれない災難が降りかかってくる事を警告しています。 万全の対策をして挑みましょう。このピンチを乗り越えることで この時期を耐える事であなたが幸せに一歩近づけることを暗示しています。

雨の中転ぶ夢の意味

雨の中転ぶ夢は、今の状態や焦りを表しています。 強い焦りや不安が大きくなっている事を意味しています。 普段はしないミスをしてしまったり、注意力が散漫になり トラブルを引き起こしてしまうと暗示しています。 転ぶというのは、突然のアクシデントや焦りを意味しており、 その原因は準備不足や慣れからくるものであると伝えています。 慎重に物事をこなすよう注意が必要です。 また、対人関係の不安定さを表しています。 仲の良かった友達との間に溝が出来てしまったりと気分が 沈む出来事が起こりそうです。 誤解やすれ違いを生まないよう言葉は慎重に選びましょう。

雨の中走る夢の意味

雨の中走る夢は、今の状態や競争心などを意味します。 ライバルに差をつけたいという気持ちや、もっと進化したいとう 願望で満ち溢れていることを表しています。 走るというのは、気持ちが加速していく様子を映し出しており、 恐怖心に打ち勝ちどこまでも強欲に求めていける強いメンタルを 示しています。意欲が特に増加している時期なので欲しい物を思うままに 手に入れることが出来るでしょう。 また、自分自身の生きがいを探している途中である事を表しています。 今の生活にスパイスを加えたいという気持ちが反映しているのです。 これが良いきっかけとなり目まぐるしく状況が変化していくでしょう。

雨が降って喜ぶ夢の意味

雨が降って喜ぶ夢を見た場合の意味は「浄化による運気上昇」を表しています。浄化の意味を持つ雨が降って喜ぶということは、浄化によってあなたの中のネガティブな感情が癒され、運気が上昇していくことを示しています。あなたは潜在意識で雨が自分を浄化してくれることを理解しており、夢の中で雨が降ることを無意識に喜んでいます。今まで抱えていたネガティブな感情は浄化され、自然と口角が上がりポジティブな気分になれるでしょう。あなたが浄化されポジティブになることで、悩みや問題は自然と解決に向かいます。また浄化されることで、周りのネガティブな人があなたの元から去っていったり、陰口や悪口などネガティブな会話に巻き込まれなくなったりしますが、浄化による良い変化なので、これで運気が上昇していくと前向きにとらえて過ごしましょう。

雨が雪になる夢の意味

雨が雪になる夢は、浄化や気持ちの移り変わりを表します。 気分がコロコロと変わり、一貫性がなくなっている状況を 意味しています。 雪になるというのは、心の状態を表しており常に気持ちが 変化している事を伝えています。そして、その気持ちの激しい 変化が良くない状況を作り出すことを暗示していますよ。 決めた事は曲げずにやり通すよう心がけましょう。 また、変動が激しい未来を暗示しています。 安定感のない状態が長く続いてしまう事を意味していますよ。 しかし、これは今からでも回避が可能なので、 しっかり基礎を固めていくよう意識しましょう。

合わせて読みたい