夢占い

ガラスの夢は【ナーバスな状況】の暗示!?|3つのポイントで夢の意味を診断

ガラスの夢が意味するシンボル・暗示・心理状況とは?

ガラスの夢が意味するシンボルは「心の障害」「ナーバスな状況」「周囲の人との関係性の変化」です。ガラスは壊れやすく、脆いものです。ガラスの夢を見た人は、現在の自分の心の中が、パリンと割れてしまいそうに張り詰めている状況にあるのかもしれません。

また自分では気づいていなくても、精神的に追い詰められていたり、自分ではどうしようもないナーバスな状況下におかれている可能性もあります。夢で見たガラスを、自分で打ち砕いていたり、自ら捨てていたりすると、今の自分の生活環境に変化をもたらしたいという願望の表れかもしれません。

夢で見たガラスがキラキラと輝いていたり、自分にプレゼントしてくれていたりすると、現実で何かラッキーなことが起こるサインの可能性があります。

ガラスの夢を読み解く 3 つのポイント①:印象・感情

夢で見たガラスが、粉々に砕けていればいるほど、あなたは深く傷ついています。友達と不仲になったり、仕事場で重大なミスをしたり、失恋をしてしまったり、心の中でまだ浄化できていない気持ちの表れです。
反対にガラスがあまり粉々になっていない場合は、その傷ついた状況から立ち上がりつつある、回復の意味を表します。もしくは「近々何か大事なものを失くしてしまうから気をつけろ」という注意のための夢かもしれません。

ガラスの夢を読み解く 3 つのポイント②:行動・場面

夢で見たガラスをあなたが食べていたり、食べたそうに見つめている場合は、あなたが何かに猛烈な不満を抱え、憎しみを抱えきれない状況になっている可能性があります。反対にガラスを吐き出している場合は、今あなたが抱えているイライラを少しづつ外に出せそうです。
ガラスの夢を見る人は、心が繊細な人が多く、内気な人が多いので、自分で気づいていなくてもイライラが蓄積されている場合があります。

ガラスの夢を読み解く 3 つのポイント③:登場人物

ガラスの夢を見たときに、自分以外のだれかがガラスを割っていたら、あなたの運気が低下しそうです。ガラスを割っていた人があなたの恋人だったり、知り合いだった場合は、近々あなたはその人たちと言い合いになるかもしれません。また全然知らない人の場合は、出先で何か不運に出会いそうです。
割れたガラスの破片が細かければ細かいほど、アンラッキーなので、旅行の予定がある人やお出かけの予定がある人は注意しましょう。

ガラスが割れる夢の意味

ガラスが割れる夢は、大切にしているものを失い心の障害が生じる可能性を暗示しています。少しの衝撃でもひびが入ってしまうほど繊細なガラスはあなたの傷付きやすくもろい心そのものを表しています。夢が表す失ってしまうものは、あなたの大切に思う人だけでなくあなたの自信や誇りという感情も含まれます。もし夢の中のガラスが粉々に割れたのであれば、大切なものを失ったショックが大きく心の障害が生じてしまうことを表しています。その場合はケアに時間がかかります。焦らず時間をかけてゆっくりと心の障害を修復させる必要があります。

口の中にガラスがある夢の意味

口の中にガラスがある状態というのは、あなたの心が普通の状態ではないことに自分で気がついて、落ち着かない気持ちでいることを暗示します。またはその状態に気がつくようにというメッセージだと考えられます。口の中にガラスがある状態は一般的に普通の状態ではありません。そして、口の中にガラスがあれば、すぐ気がつくことでしょう。口の中にガラスがあればいつ切れてしまうかもわかりませんので精神的に落ち着かないことを意味します。そして口の中にガラスがあればうっかり話すこともできません。これは、人に話すことも難しいということを表わします。まずは静かに自分の心の状態を見つめなおし、あなたをとまどわせているものを見つけて、人に相談できるようにしましょう。

ガラスを食べる夢の意味

ガラスを食べる夢を見た場合の意味は「誰かに強い憎しみや恨みを持っている」事を暗示しています。 夢占いで”ガラス”は「壊れやすい」事を表し、心理的にはかなりナーバス・精神的に追い詰められている状態を表しています。さらに強いエネルギーがないと、食べ物でないガラスを食べる行為に及ばないです。これらから、強い憎しみや恨みを渦巻いている心の状態を表しています。 この夢を見た場合、誰に対しての憎しみや恨みかを考え、無意識に行動・言葉で傷つけていないか見つめなおす必要があります。又、心の状態が不安定なので、心を落ち着かせる必要があります。

ガラスが粉々になる夢の意味

ガラスが粉々になる夢を見た場合の意味は「未来や希望が打ち砕かれる」事を暗示しています。 夢占いで”ガラス”は「壊れやすい」事を表し、さらに壊す夢を見てしまうと、心理的には心が傷ついてしまう状態を表しています。実際の世界では、ガラスを粉々に割ってしまうと、破片を片付ける為の掃除や後始末が大変になります。これを心理的に置き換えると、今まで積み重ねてきたものの崩壊を表しています。これらを合わせると、未来や希望に向かって積み上げてきたもの(大切な人やものとの関係)が壊れ、簡単に立ち直れない程ショックが大きい事を暗示しています。

ガラスが足に刺さる夢の意味

ガラスが足に刺さる夢は「自分の行動力のなさを自覚しナーバスになっている」ことを暗示しています。 夢においてガラスは「心の障害やナーバスになっている自分」を象徴しています。 また、足は「自分の行動力」を象徴しています。 足にガラスが刺さる夢を見た貴方は、常日頃の自分の行動力のなさ、そこからもたらされる不利益を感じてナーバスになっています。 行動力がないのは個人のキャラクターによるところであり、それが良いとも悪いとも言えません。問題はそれが夢に出てくるぐらい気になっているところです。なぜ行動力が無いと、それを気にしてしまうのか、そもそも行動力がないことはそんなに問題か、ということも含めて考えることで、悩みが軽減されます。

ガラスが手に刺さる夢の意味

ガラスが手に刺さる夢は、気持ちが消極的になり、何かをしたい、やりたいという気持ちが、最近少なくなっていませんか。どこに行くにもおっくうになっているかも知れません。無理をしない程度にやりたい事や、行きたいところを書き出してみて、自分自身の考えを整理してもいいかもしれません。あるいは、他の人とのコミュニケーションが足りていませんか。それが原因で金銭的な問題に巻き込まれる可能性がある警告夢です。心当たりのある人は今一度、金銭面を確認してみましょう。それを機会に連絡を取っていない人と連絡してみてもいかがでしょうか。

ガラスが降ってくる夢の意味

ガラスが降ってくる夢を見る場合は「突然のトラブルに心を消耗しナーバスになっている」ことを示唆しています。 夢においてガラスは「心の障害、ナーバス」を象徴しています。 また、「降ってくる」ものは突如降って湧いた厄介ごとやトラブルを表します。 貴方は現在降って湧いたトラブルに悩まされているのでは無いでしょうか。 もし、そうであれば身近な人に相談することで原因であるトラブルを解決しましょう。 まだ、トラブルを自覚していない人は、近々トラブルにアウト自覚することでそのトラブルを回避することができます。

水の中にガラスがある夢の意味

水の中にガラスがある夢を見た場合、現実に、悩みや心の障害があるか、何か気掛かりなことがあり、ナーバスな状態であることを意味しています。水の中にあるガラスの大きさや色なども重要で、大きさが大きいと障害や悩みも深いことを暗示しております。また、水はすべての源であることから、貴方の根本的な問題であることを指してます。さらに、水の色や状態も重要です。例えば、淀みがある水の中からガラスが出てきた夢であれば、思わぬところから悩みが発生しています。ですので、解決への糸口は意外なところから見つかる可能性があります。

ガラスの破片を拾う夢の意味

ガラスの破片を拾う夢を見た場合、それは「心に障害を負った人、ナーバスになっている人を救う」ことを意味しています。 近々あなたの大切な人がひどい目に遭い、深く傷付くような出来事が起こってしまうかもしれません。あなた自身に災難が降りかかるわけではありませんが、大切な人が苦しんでいる姿を見ることは誰にとっても辛いことです。 もしそのようなことが起こったら、無理に話を聞きだしたりせずに相手に寄り添うことが大切です。あなたが自分の味方だと改めて感じることで、その方は大変救われることでしょう。一方、ガラスの破片は無理に触るとあなたも怪我をしてしまうのと同じで、むやみに行動するとあなたにも良くないことが降りかかる恐れがあるので注意が必要です。

地震でガラスが割れる夢の意味

地震でガラスが割れる夢は恋愛運の変化を意味します。大切なものが破壊されることにナーバスになっており、主に恋愛関係で、問題が一気が解決したり、逆に何も問題が無かったのにトラブルが勃発することを暗示しています。地震で崩れていく夢やガラスが割れてしまう夢は、それぞれ近い未来に突発的な何かが起きる予兆で、潜在的にナーバスになっているのです。しかしここで起きる出来事はあなたにとって悪いことばかりではなく、現状が一新されるため、精神的なリフレッシュにもつながります。また割れたガラスにより怪我をして真っ赤な血がた場合は、吉夢となります。恋愛に関する問題が解決したり、金運の上昇も意味しますので、積極的に新しいことにチャレンジする方が良いとされています。

ガラスが刺さって抜く夢の意味

ガラスが刺さって抜く夢は、当たり前の事を否定されてしまう事への暗示です。プライベートも含めて常に他人にさらけ出すように生活している方は、悪口を言われても多くの事で精神状態が不安定になる事が無いメリットがあります。しかし出身地や出生について指摘されると弱く、悪く言われると発言者に憤りを覚える程に気分を損ないます。また今回は複数人から指摘されたので重症度も深く、ガラスを抜くのに苦労します。しかし身近にある当たり前は変えるのが難しい為、ポジティブに捉えるしか解決方法はありません。それでも気にする方は、指摘した人物を故郷に招待する等して、イメージ改善を図る方法を試しましょう。

ガラスのコップが割れる夢の意味

「ガラスのコップが割れる夢」を見たあなたは、現在の環境にかなり不満をお持ちのようです。コップはあなたの現在の環境を示しており、そのコップが壊れることで現環境からの解放を願っている夢となります。もしそのコップが割れた原因が自分にあるなら、自分自身で環境を壊してしまいたい、あるいは逃避してしまいたいという心の表れです。コップが割れた原因が他にある場合は、密かに環境の変化を望んでいます。この場合は本人に自覚がない場合もあるので思い当たることはないか考えてみることをオススメします。この夢を見たあなたは、現在の環境に疲れているので一度リラックスできる時間を取りましょう。

ガラスを吐く夢の意味

ガラスを吐く夢は、周りに悩みを吐露した時の反応を暗示しています。悩む時間が多くなった方は、思わず人生の長い期間悩んでいた事を相手に伝えてします。そしてその内容に対するリアクションは、決して良い物とは言えずガラスを吐いてしまった行動を後悔しています。また相手も追い打ちをかけるような態度に出ている為、ガラスを吐いた後もかさぶたにならない期間が継続しています。よって吐いたガラスを怪我をせずに片付けるのは、旅行や趣味を謳歌して気分転換をしてからにしましょう。相手も傷心旅行に行くほど傷ついているとしていると知れば、それ以上追求してこないので心の障害も取り払えます。

ガラス張りのエレベーターに乗る夢の意味

ガラス張りのエレベーターに乗る夢は「変化への不安」を表しています。 これから何かが変わっていくのではないか、その変化についていけるのか、そういった不安や心の緊張感によりナーバスになっている状態を意味しています。 エレベーターという部分だけに注目すると、狭い場所に閉じ込められているようであまり良い印象はないかもしれませんが、ガラス張りということは周りの景色がよく見えるということです。 今後、仕事や対人関係で変化があり、プレッシャーやナーバスな気持ちになるがあっても、広い視野を持ち物事を良い方向へ進めていくことができます。

合わせて読みたい